W不倫は辛い結末で終わる!7つのやめるコツを紹介!今すぐ破滅を回避しよう!

IMG_4139
この記事は2015年12月25日の記事を再編集したものです。

お互いが既婚者であるにも関わらず恋し合う仲になってしまった2人。禁断の恋愛に溺れているうちに後戻りできない所まで来てしまうと、こんな筈じゃなかった・・・と頭を抱えたくなってしまいます。離れたいのに離れられないW不倫。その時に女性はどのように行動すれば良いのでしょうか?

今回は、W不倫に悩む女性向けに止めるためのアドバイスをご紹介します。またW不倫にしかない悲劇をご紹介することで、これ以上本気になってしまうことへの防止に役立てていただければと思います。この記事を読んで、今すぐ悲しみから開放されましょう!

スポンサーリンク

身も心もボロボロに?W不倫にしかない悲劇的な結末

a0002_004055

お互いのパートナーにバレて離婚&慰謝料

W不倫は男女がお互いに既婚者であるという状態、つまりはお互いに本来のパートナーがいるということです。もしも2人の関係がひょんなことからどちらかのパートナーにバレてしまったら、一体どうなることでしょう。少し頭が回る人であれば、その場で言及せずに相手のパートナーと共謀するかもしれません。

そうなってしまったらまさに四面楚歌。自分達が悠々自適にW不倫を楽しんでいる間に、どんどん証拠集めをされているかもしれません。そしてもう後に引けないとなったところで突然のカミングアウト。ここまで気付かずにのさばってしまっては、もう2人には離婚しか道は残されていません。

離婚で済めばまだマシです。多額の慰謝料を取られてしまって財産も無くしてしまい、親から勘当されてしまうかもしれません。何の助けも得られないような状況になる前に、自分がどれだけ悲劇的な結末が待ち受けている行動をしているかを自覚するべきです。




自分だけ離婚するハメに

より絶望的なのは、結局離婚するのは自分達夫婦のみであったというケースです。もしも離婚を言い渡されたとしても彼がいるから大丈夫!と思うのはとんだお門違い。共犯者であった彼はそれがきっかけで目が覚め、奥さんと再構築の道を歩むという可能性があるのです。

そうなってしまったらもちろん彼とは連絡遮断状態になります。契約が締結した状態であればコンタクトを取れば通報ものです。彼だけは味方でいてくれると思った相手に拒否されてしまうというのは、言葉ではとても言い難いような悲しみと悔しさを感じるでしょう。

結局何もかもを無くしてしまったのは自分のみ。離婚をすればもちろん旦那は赤の他人です。今更「1番大切なものに気付いた」と思ったとしても全ては後の祭りであり、旦那を裏切った罪を背負いながら悲しみに暮れて生きていくしかできません。

離婚して再婚したとしても多くの場合は続かない

そして更に危惧するべきは、「もしもW不倫していた2人が共に離婚をして、再婚をした時」のことです。2人はお互い既婚者として出会って恋に落ちました。そしてトラブルを経て晴れて夫婦になったとします。果たしてこれからも上手くやっていけるでしょうか?

残念ながら、答えはNOでしょう。事実、W不倫から結婚した夫婦のほとんどが離婚という結末を辿っています。W不倫はそのスリルや緊張感から来るトキメキが魅力的なのであって、お互いが本当の夫婦としてのパートナーとなってしまうとその魅力が無くなってしまうのです。

なので婚姻関係は続かず、結婚は再び破綻。今度こそ何も手元に残らなくなってしまいます。旦那を傷付け裏切ってまで手に入れた幸せ。ですがそんな尊い愛情の犠牲の上に成り立つ幸せなんて、長続きしないに決まっているのです。いや、してはいけないのです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

穏やかに終わりたい…破滅的な最後を回避するために気を付けるべきこと

a0002_004100

人生の中のひと時の逃避であることを理解する

本当に大切なものは何ですか?ここで「不倫相手!」と即答できるような人は最初から悩んでなんかないですよね。あなたがもう頭では分かっている通り、最も優先すべき大切な存在は家族です。W不倫は家庭からの現実逃避です。それを理解することで判断力を常に持ち合わせることができるでしょう。




疑われたら即終了!を心に留める

あくまでW不倫はアバンチュール。旦那に少しでも疑われてしまったらすぐにやめるべきです。隠れてする恋愛ってスリルがあって楽しいもの。詮索をかけられているのにも関わらずのめり込んでしまうようでは、破滅的な結末しか待っていません。W不倫は疑われた瞬間が終わりの始まりなのです。

のめり込み過ぎない。「切ない」が勝ったらそこが止め時

不倫相手に対する感情が「楽しい」「好き」というポジティブな気持ちよりも「寂しい」「切ない」というネガティブな気持ちの方が増えてきたら要注意です。現実を考えられずにヒロイック思考に陥っている証拠です。その感情を危ないと思えるかどうかがこれからの未来を変えるのです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

全てを失う前に!W不倫をやめる7つのコツ

a0001_012477

連絡の頻度を少しずつ下げる

急に「もう今日から会わない!」と決めたとしても、そんな突然には習慣は変えられないものです。まずは少しずつこちらからの連絡を少なくしていきましょう。相手も最初は不審に思い尋ねてくるかもしれませんが、「最近忙しくて」などと上手い具合にかわしていきます。

全くの無視をする必要はむしろ逆効果なのでありません。その反動でまた気持ちが爆発してしまう可能性があるからです。ゆっくりと、しかし着実に、1日の中での連絡量を減らしていきます。そうしているうちにだんだんと相手からの連絡を待っている時間も減ってきます。

すると不思議なもので、彼のことを考えてた時間がそのまま他のことを考えている時間に変わっていくのです。今までどれだけ頭の中が彼基準で動いていたかを客観的に見られるようになってきます。そのまま頻度を下げることで、接点を減らしていくことがポイントです。




W不倫のリアルな結末を想像する

冒頭で触れたようなW不倫の悲劇的な結末。情熱的な恋愛の渦中にいる間はリアルに想像でき辛いかもしれませんが、1度冷静になって客観的に考えてみませんか?この恋愛の終着地点はどこですか?あなたは何が1番大切で、誰と幸せになりたいのですか?

繰り返しになりますが、もしも相手と再婚して一緒になったとしても必ず幸福が待ち受けているとは決して限りません。であるならば、今あなたを本当に愛して大切にしてくれる家庭の尊さを、今1度感じてみてはどうでしょうか。W不倫にロマンはあっても、幸福な結末はありません。

彼の嫌いな所と旦那の好きな所を書き出す

不倫相手の嫌いな所を紙に書き出してみましょう。見た目でも性格でも構いません。そして旦那の好きな所も同じように書き上げて見ましょう。書面上で視覚的に見比べてみると、自分の中の感情もまとまりやすいです。どちらを尊重すべきかも自ずと見えてくるかもしれませんよ。

彼のこと以外を考える時間を意識的に増やす

趣味の時間を取ってみたり、たまには気合いを入れてガッツリと家事をしてみたり。1人でふらっとお散歩に出かけても良いでしょう。家の中でじっと彼のことだけを考えていると、嫌でも思いが募ってしまいます。彼以外の情報を目から耳から脳に入れて、他のことを考えている時間を自分から増やすことも大切です。

家族との時間を過ごす

この記事を読んでいるあなたは、「不倫相手のことは好きだけれど、家族を捨てることはできない」と悩んでいることでしょう。家族が最も大切な存在であるということを、本当は分かっているのです。でも、自分の意思とは別の場所で恋心が燃えているから苦しいのですよね。

そんな時は、彼と会う時間をわざと減らして、その分家族と過ごす時間を多く作ってみましょう。たまには家族みんなで公園にお散歩に行ったり、お休みの日にはゲームをして遊んでも良いでしょう。とにかくできるだけ本来の家庭での立ち位置に戻ってみることです。

その中で一瞬だけでも幸せを感じることができたのであれば、あなたはまだ引き返すことができます。その幸せは「不倫」「裏切り」というドロドロした隠さなくてはいけないものではなく、あなたが正しい力で手に入れることができた「堂々とした幸せ」です。それをあなたはむざむざ捨てたいのですか?そんなこと無いですよね。

カウンセラーに相談する

本気でW不倫を止めたいと思うのであれば、専門のカウンセラーに相談をするのも1つの手です。身内や友人に相談し辛いことだからこそ、「相談と心理のプロ」の力を借りることによって今まで自分だけでは気付かなかった視点が見えてきます。

あなたが長い時間悩み導き出そうとしている答えは、あくまであなたの価値観や経験で培われたもの。第三者の客観的な意見を取り入れることにより、もっと苦しまずに済む最善の方法が見付かるかもしれませんよ。また自治体においては心理カウンセラーの相談窓口が設けられていることもあります。

プライバシーに関しては厳重に守られますが地域のコミュニティではやはり不安という人であれば、ネットで相談できるようなサービスも展開されています。1人の力だけではもう精神的に限界・・・という時は、機関を頼るというのも解決法の1つなのです。

なんとなく離れるのではなく「最後のデート」をする

ズルズルと関係を引きずったままではなかなか終わりのきっかけが見出せません。W不倫を終わらせたいと思うのであれば腹を括って覚悟を決めて、「これが最後」と約束をした上で1度だけ会ってみるのも手です。踏ん切りを付けるためにはそれ相応の強い思い出が必要であることも多いからです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。W不倫はほとんどの場合最終的には悲劇的な結末が待っているということがお分かりいただけたかと思います。ですがいくら不倫と言っても恋は恋。それを断ち切ることにはとてもエネルギーがいるものです。

ですが、その悲しみの先には必ず本来の大切な家族との幸せが待っています。あなたが今まで裏切り続けてきた家族。今度は彼らとの時間を積み重ねていく番です。家族と幸せを増やしていく。それこそがあなたがするべき贖罪のあり方なのです。

続きを読む

Related - 関連する記事 -

Ad
Ad

Ranking - ランキング -

Category - カテゴリ -