15度のおすすめの服装7選!気温に合わせたデートコーデとは?寒さに合わせた小物も

気温15度というのは物凄い寒いというよりも肌寒いと感じる気温ですが、だからと言って決して薄着やTシャツ一枚では厳しい気温です。もう少し暖かければおしゃれもしやすいのですが、この位の寒い季節だとなかなか服装に悩んでしまいます。

平均気温が15度となると昼間は比較的暖かくても夜は寒くなったりと、一日外に出かける日なんて特におしゃれをしたい女性としては悩みの種になってしまいますよね。

今回はそんな日に可愛く着こなせるコーデから服装まで紹介していきます。明日の気温は15度!なんて聞いた際には参考にしてくださいね!

スポンサーリンク

肌寒くても可愛く見せたい!気温15度の日におすすめの服装7選

saya160104034415_TP_V

ロングシャツ

最近若い女の子の中で流行っているのがロングシャツです。ロングシャツをそのままダラっと着るのではなく、パンツの中に仕舞うというコーデが特に人気です。ロングシャツならば防寒対策としてもしっかり機能しますし、可愛く見せるにはかなり使えます。

特に原宿系のおしゃれさんの間ではロングシャツを着る女性が多く、古着屋などでも買えるので、コスパ的な部分で考えてもロングシャツは使えます。こういった大きいサイズの服だと身長が低い女性の方が似合いやすいですが、身長が高い女性でも十分使えるでしょう。

ニット

寒い季節に可愛く見せると言えばやはりニット素材の服が一番と言っても過言ではないでしょう。ニット系のトップスの場合も上記と同じ様に大きめのサイズの物が最近の流行となっているので、大きめのニットのセーターなどもダラっとした感じで着てみましょう。ニットというだけで男性は可愛いと思ってくれますし、大きい服を女性が着ているというのは男性の萌えポイントを刺激してくれます。

つまりニットの大きいサイズのものは男性が可愛いと思うポイントを全て抑えていると言っても過言ではないということです。彼氏に可愛いと思ってもらいたい、気になっている人をキュンとさせたい、と思っているなら大きいサイズのニットは是非おすすめです。

ネルシャツ

気温15度の中では半そでシャツや薄手の長袖シャツではさすがに寒いです。そこで、一枚上に着ることで寒さ対策をすることが出来るのですが、おしゃれを気にしている女性の場合は上に着るものも悩んでしまうでしょう。そこで、おしゃれしやすいのがネルシャツです。

ネルシャツはとても万能で、パンツにするかスカートにするか、そしてネルシャツの柄をどんな柄にするかによって、大人っぽく見せることも出来ますし、可愛く着こなすことも出来ます。シンプルなネルシャツに細身のデニムなどなら大人っぽく見せれますし、ふわっとしたスカートに可愛らしいネルシャツをあわせれば可愛らしいコーデとなります。

パーカー

女性を可愛らしく見せるアイテムとして重宝したいのがパーカーです。最近はパーカー女子という言葉がある程女性の間でパーカー人気が上がってきています。特に下をショートパンツなどで合わせたパーカーの着こなし方は男性人気もかなり高いコーデです。

パーカーも大きなサイズのものを選べば可愛らしく見せることが出来ます。もちろん可愛らしいだけではなく、シンプルだったりクールなデザインのパーカーを着ればかっこいい系女子としてのコーデも出来ます。上に一枚着るだけで楽にコーデが出来るので、おしゃれをしたいけど面倒くさいなんて女性にも是非参考にしてほしいです。

ダウンベスト

寒い季節のアウターの中でも昔から定番とされているのが、ダウンですが、ダウンの中でもダウンベストはおしゃれしやすいです。普通のダウンではダウンのカラーなどでしか遊べませんし、ジップを閉めてしまえばどれだけインナーにこだわってもおしゃれさをアピールすることが出来ません。

しかし、ダウンベストであれば前のジップを閉めてしまっても、腕の部分が見えるので、インナーのおしゃれさをアピールすることも出来ます。しかし、ダウンベストはどちらかというとおしゃれ上級者でないと使いこなせないので、ダウンベストを着る際にはしっかりと研究しておいたほうが良いです。

レザージャケット

最近の秋~冬の定番となっているレザージャケットも半端な寒い時期にはかなり使いやすいアイテムです。レザージャケットと言っても本格的な本皮を使用しているものから、フェイクレザーなどの薄いレザージャケットがあるので、気温15度位であれば薄いレザージャケットが良いですね。

薄く軽いものであれば店内などに入ってジャケットを脱いだとしてもかさばらないので楽ですし、スタイルもスラっとして見えます。本皮で厚手のレザージャケットもおしゃれですが、可愛らしいというよりはかっこいいロックな女性というイメージになってしまうので、レザージャケットの種類は考えておきましょう。

ワイドパンツ

こちらも最近女性に人気のファッションアイテムですね。ワイドパンツはその名の通りパンツの幅が広いパンツになっていますが、上記で紹介した大きいサイズのトップスとの相性が抜群です。なので、寒い時期の服として一つはもっておきたいアイテムです。

ワイドパンツは比較的どんな服装にも合わせやすく、コーデもしやすいですし、パンツということで露出を少なくして寒さを防げるという部分もあります。元々はワイドパンツはモード系と言われていましたが、最近ではどんな服装にも取り入れられているのでカジュアルにも可愛らしくも着こなすことが出来ます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

冬のデートにぴったり◎あったか可愛いモテコーデ!

YUKA9V9A8832_TP_V

ニットにダッフルモコモココーデ

男性は女性の冬服が好きという人が多いですが、その理由の一つとして女性のモコモコした服装が可愛いという意見が多いです。その男性の心理を狙ってモコモココーデをしてみてはいかがでしょうか?ニット帽にダッフルコート、更にムートンブーツなど全身モコモコにしてみましょう。

ダッフルコートの下もニットのセーターなどを着てみるのも良いですね。見ているだけでも暖かくなる様な服装に男性はキュンキュンしてくれます。やりすぎに思う方もいるかもしれませんが、実は男性はこういうコーデが大好きなので、やりすぎな位モコモコを意識してコーデを作ってみてください。

ワイドパンツを使った1ランク上のおしゃれコーデ

上記のおすすめの服装でも紹介したワイドパンツですが、実際ワイドパンツを履いたことない方からするとワイドパンツと合わせたコーデは難しく感じてしまうでしょう。しかし、ワイドパンツは何でも合うので、実際コーデは簡単なんです。

上記でも紹介している様にワイドパンツに大きいサイズのシャツを合わせるだけで一気におしゃれなコーデになります。大きいサイズのシャツをワイドパンツにインして、更に寒さ対策としてニット帽などをかぶればそれだけで原宿系のおしゃれコーデの出来上がりです。ワイドパンツはワイドパンツだけでもおしゃれに見えるので、実はかなりコーデが簡単なアイテムなんです。

アウターを使った大人コーデ

上記でレザージャケットやダウンベストを紹介しましたが、そういったアウターを使ったコーデなら、可愛らしいコーデではなく大人っぽいかっこいい女性を演出してみるのもありですね。

レザージャケットの場合は薄めのもので、体のラインがわかる様な細身の物を選び、パンツは細身のスキニー、そしてブーツなどとあわせるだけで大人でクールなコーデとなります。

ダウンベストも同じ様に、シンプルなシャツにダウンベスト、スキニーのデニムにブーツとあわせるとクールな印象に仕上がります。また、そのコーデの中にハンチングなどをかぶれば、更に1ランク上のおしゃれさんになれます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

寒いからこそ取り入れられる遊びも。可愛いコーデが引き立つ工夫とは?

N825_wankoperori_TP_V

ファー付きアイテムで可愛さUP

例えば全身モコモココーデの場合なら、更にファー付きのバッグやファーの財布などでモコモコ感をアップさせてみてはいかがでしょうか?さすがにそこまでやってしまうとやりすぎだと感じるかもしれませんが、全身モコモコなのであればそこまで徹底した方が可愛く見えます。

逆に半端になればなる程無理して見えて可愛さが半減してしまうので、やるのであれば徹底的にモコモコにしてみましょう。ファー付きのアイテムはそれだけで女性らしさを感じさせることの出来るアイテムなので、彼氏とのデートなどにもかなり使えると思います。

アウターとインナーで差をつける

寒い季節にはアウターを着ていても、どこか店内に入れば暖房が効いていてアウターを脱ぎたくなるということもありますよね。アウターを脱いだり着たりを繰り返すのは面倒ですが、そこで一工夫してその作業すら楽しんでしまいましょう。

その一工夫はインナーとアウターでジャンルを分けることです。例えばアウターはレザージャケットなどで大人っぽいクールな印象にしておいて、インナーはニットの服などにすると、アウターを着ている時と脱いだ時で印象がガラっと変わります。一度のお出かけでかっこいい自分も可愛い自分も体験できるので一石二鳥です!

寒いからこそ足元のおしゃれを!

暖かい季節の時期にはパンプスなど素足で出かける女性も多いですが、寒い冬はさすがに素足で出かけるのは厳しいので、タイツや靴下を履きますよね。そんな靴下やタイツにこだわるのも冬だからこそ出来る一工夫です。

最近はタイツの柄も個性的なものなどもあるので、個性的なファッションが好きな人は個性的な柄を選んでみましょう。おしゃれは足元からと言うので、靴下にこだわるのも重要です。もちろん靴との相性は大事ですが、可愛い柄の靴下をうまくあわせることで可愛さは倍増します。

まとめ

気温15度というと丁度冬に入る手前、冬が終わる手前頃の気温なのでおしゃれもしやすい季節とも言えますが、逆に安定しない気温に悩まされる時期でもあります。

そんな時にはうまくアウターなどを取り入れて臨機応変に出来るコーデが良いです。色んなコーデを試しながらこの時期を乗り越えてくださいね。

続きを読む

Related - 関連する記事 -

Ad
Ad

Ranking - ランキング -

Category - カテゴリ -