【30歳処女】男性はどう思ってる?気になる本音はこうだった!

周りのみんなは彼氏と楽しく過ごしたり結婚や出産をしていくけれど、いまだ自分は処女で誰にも相談できない。好きな相手ができても処女と言ったら引かれてしまうんじゃないかと悩んでいませんか?

付き合った相手が処女だった場合世の中の男性はどのように思うのでしょうか。男性の本音を聞いて、恋愛の新しい一歩を踏み出してみませんか?

スポンサーリンク

男性の本音とは?【ネガティブ編】

びっくり

付き合った相手の女性が30歳で処女だとしたら、男性としての正直な感想はびっくりするというのが本音です。今まで恋愛してこなかったのかな?とかほんとうに処女なのかな?と思うこともあるようです。

暗い過去?

なにかこれまでに暗い過去があったり、恋愛で辛い経験をしてきたのかな?ちょっととっつきにくいなぁと思う男性もいます。何か辛い経験をしているなら、自分でどうにかしてあげられるものなのかと不安に思ったりする場合もあるようです。

面倒

相手が処女ということで面倒だなと思うのも男性の本音です。処女の女性との初めてのSEXは相手の記憶にも残るものですし、痛みを伴うことが多いため男性は普段以上に気を遣わなければいけません。

また処女の女性が痛がって中断したり、最後まで体を重ねることが出来ない場合もあります。手っ取り早く体を重ねたいと男性が思っていれば、処女の女性とのSEXはめんどうなものでしかないようです。

重い

30歳まで処女の女性は、処女であることをずっと大切にしてきて結婚を意識した相手としかSEXしないと考えているのではないかと男性は感じてしまうようです。そのため、30歳で処女と言われると、もしかして結婚を迫られているのではないかと感じて重いと思ってしまいます。

また30年間守ってきた処女を自分がうばってもいいのだろうかという重みもあるのでしょう。処女の子とSEXをしたら何があっても逃れられないかもしれないという気持ちになる男性もいるようです。

モテなさそう

30年間処女であるということで、恋愛をしてこなかったんじゃないか、モテないんだろうなと思う男性も多く存在します。恋愛経験が少なかったり、処女であることで自信を持てずにあか抜けない印象になってしまっている可能性もあります。

また付き合ってSEXをするまでの間になにか問題があって別れているという可能性を考え、何か性格に難があるんじゃないかと不安になる男性もいます。

スポンサーリンク

男性の本音とは?【ポジティブ編】

素直にうれしい

男性のなかには相手が処女であるということを素直に喜んでうれしいと思ってくれる人も存在します。男性が嬉しいと思うポイントはなんといっても自分が初めての相手になれるということです。

自分が初めての相手ということは他の誰にも汚されていないということであり、好きな相手が誰の色にも染まらずに真っ白な状態でいてくれたことに素直にうれしいとおもうようです。

純情そう

30歳まで処女ということで男性は、この人は純粋で愛情深い人なのだろうなと思うようです。本当に大事な人、処女を捧げたいと思える人が現れるまで自分のことを大切にしていたのだなと感じ、純情な子なのだろうなという印象を持ちます。

比較されない

女性が「男性に処女って面倒って思われないかな?重いなっておもわれてしまわないかな?」と思うのと同じように、男性もSEXをする際これまでの相手と比較されないかな?下手だって思われないかな?と不安になるものです。

でも、女性が処女であれば比較する対象がないのでそんな心配をせずにすみます。うまいも下手も関係なく、お互いが想い合って二人だけのSEXの形を作ることが出来るので男性は処女の女性が相手だとホッとする場合もあるようです。

一途に思ってくれそう

30歳まで処女ということは、一人の人をずっと思い続けていたり将来であう人のために大事にしてきたのではないかという風に考えることが出来ます。つまり、そんな女性はとても一途であると言えます。

また、その大切にしてきた処女を捧げてもらえるということは勇気がいることであり、本当に心から一途に思ってくれているのだろうと感じ取ることができます。そのため男性は30歳の処女の女性は一途におもってくれそうだと思うようです。

自分好みに

処女の女性というのはSEXをしたことがないため、真っ白な状態でありどのような色にも染まる可能性があります。つまり男性側からすると、自分好みの女性になってもらえる可能性があるということです。

過去にSEX経験がある女性は新しいことやこれまでに経験したことないことを不安視したり拒否する場合もあるのですが、処女の女性はすべてが初めてであり、ひとつひとつ手取り足取り自分の好みに合わせて教えられるというメリットがあります。

もちろん嫌なことは嫌だと拒否すればいいですし、男性も強要してまで自分好みにしようとは思っていません。それでも、自分の彼女を自分の好みにできる可能性があるということは男性にとってとても魅力的でうれしいことのようです。

+α♡

さて、ここまで30歳処女に対する男性の本音や率直な意見をご紹介してきましたがいかがでしたか?

ネガティブな意見を聞くとやっぱり処女はダメなのかな?と思うかもしれませんが、ネガティブな意見のなかには相手を大事に思うからこその不安なども含まれていることにお気づきでしょうか。

もちろん体目的の男性の場合は処女は面倒だとか、経験があるほうが話がはやいと思うものですが、お互いが好きになって愛し合っているのであれば処女かどうかというのは大きな問題ではありません。 むしろ、好きになった女性が処女だったら男性は嬉しいと思う人が大多数です。

もちろんうれしいけれど、ちょっとどう接していいか考えてしまうという男性もいますが、そこはお互いがしっかりと話し合うことで解決していける部分です!

お互いのことが好きでお互いのことを大切に思っているのなら処女であってもなくてもそんなことは全く関係ありませんし不安になる必要はありません。

ただし、処女であるということを隠し通すということだけはしないようにしましょう。男性側にも処女の女性の相手をするという心構えや準備が必要です。

処女の場合SEX中に出血や痛みを伴うこともあるので、急に彼女が出血したり痛がったりしてはびっくりしてしまいますしトラウマになってしまう可能性もあります。おたがい好き同志なら、恥ずかしがらずに素直に打ち明けてからあなたの処女を捧げるようにしましょう♡

スポンサーリンク

焦る必要はナシ!だけど注意点も…

焦って処女を捨てないで!

ネガティブな男性の意見を見てちょっと焦っていたりしませんか?そんな焦りは禁物です。焦って処女を捨てても何もいいことはありません。普段の生活の中で、自分だけが30歳で処女なんじゃないかと不安になるかもしれませんが、そんなことはありません。

あなたが気づいていないだけで世の中には処女の女性はたくさんいます。また、これまで大切にしてきた処女を焦ってどうでもいい相手に捧げてしまうというのはとてももったいない気がしませんか?

せっかく今あなたは真っ白な状態なのですから、これから現れる素敵な男性と素敵な初体験の思い出を作ればいいのです♡間違っても一夜限りの相手を求めて処女を捨てようなどということは考えないようにしましょう。

まずは出会いを

では、処女を大事に今までと同じ生活をしていればいいのかというとそうではありません。社会人になるとどうしても職場以外での出会いというのは少なくなるものです。そんな中での生活で新たな出会いというのはたくさんはありません。

狭い世界で出会いを求めるよりも、もう少し出会いを積極的に探してみてはいかがでしょうか。友達に男性を紹介してもらったり、合コンや街コンに出かけてみるのもおすすめです☆処女を捨てる努力は必要ありませんが、処女を捧げたい男性を探す努力をしてみてはいかがでしょうか♡

その日の為に自分磨き☆

現在処女のあなたもいつかは処女ではなくなる日が来ます。そしてその日が来るのはいつかまだわかりませんが、その日は思いがけない日に突然やってくるかもしれません。その時に後悔しないようにしっかりと準備しておきましょう。

まずは抱きたいと思われるような肌になることです。足や手がガサガサだったり、ムダ毛の処理ができていなかったりしては魅力も半減してしまいます。誰にも見せないからといってケアを怠ってはいけません。しっかりとスキンケアをして触りたくなるようなすべすべのお肌を目指しましょう。

また、下着にも日頃から気を遣うようにしておきましょう。上下バラバラの下着だったり、ちょっと下着がほつれていたり、色気のない下着をつけていたりしませんか?もし突然お泊りすることになったとき、それでは恥ずかしくて初めての夜が迎えられないなんてことにもなりかねません。

急なお誘いに乗り遅れないように、普段から自分磨きをして初めての夜がいつ来てもいいように備えておきましょう。

最後は相手を信じて♡

そして最後は自分が選んだ相手を信じましょう。処女を捧げるというのは少し勇気がいることです。30年間の間にいろんな知識を得て、初めての夜がとても不安だというきもちにもなるかもしれません。

どのくらいの痛さなのだろう、出血してしまうかな?最後までちゃんとできるのだろうか。恥ずかしくてどうしていいのかわからない。などたくさんの感情が湧き出てくるでしょう。それでもみんなはじめは処女ですし、周りの人々もそれを乗り越えられているので、心配はありません。

あなたが選んだ男性を信じて、自分の不安な気持ちや処女であることも包み隠さず伝えて初めての夜を迎えましょう♡きっとあなたのことを大事に思ってくれる男性はあなたが処女であることに何の問題も感じずに優しくリードしてくれるはずです。相手を信じて体を委ねましょう♡

まとめ

ここまで30歳処女の女性への男性からの本音とこれからあなたが処女であることと向き合っていくためのアドバイスをご紹介してきましたがいかがでしたか?

処女であるということを周りのみんなに伝える必要はありませんが、素敵な人と出会う努力を惜しまないようにしましょう。

また、この人とならと思える相手に出会えたのなら恥ずかしがらずにすべてを伝えましょう。そして、相手のことを信じて体を委ねてみましょう。きっと素敵な初めての夜をむかえられるでしょう♡

続きを読む

オススメPR

Related - 関連する記事 -

Ad
Ad

Ranking - ランキング -

Category - カテゴリ -