【八白土星】2018年の運勢は?性格・ラッキーカラー・適職の傾向もご紹介!

男女構わず大人気だといっても過言ではないのが、今年の運勢やいろんな種類の占い。でも実は生まれた生年月日だけでなく「星」に関しても今年の運勢を予測することができるというのはご存知でしたか?

その中でも今回は、八白土星タイプの方々にお伝えしたい特有の性格や今年のいろんな運勢、そして自分に似合う職業はいったいどんなものがあるのかまでを紹介していきましょう。

スポンサーリンク

八白土星の性格が知りたい!

八白土星の基本性格は?

八白土星の人々は概して高くそびえる山のように状況や物事をじっくり受け入れる性格の所有者なんですが、あまりにも穏やかな性格なので、周囲の人々から厚い信頼を受けており、常にゆっくりで穏やかな一方たまに周りの人々を驚かせるような大胆なアクションも見せるときもあります。表面上は穏やかで快適な印象を持っていますが本音はかなり堅く確固で、このような点で好き嫌いも明らかな性格です。そのためか、周りの人から頑固だという評価を聞く時も多いのです。仕事ももちろん重要ですが、周辺人々と協力しながら、自己を省察していくことが何よりも大事です。それに他の人の意見も受け入れられる心の余裕を持つことが大切なんですが、金運の部分では、かなり余裕があるといっても過言ではないですし、企業の後継者になる可能性が高く、家業を継い家族からの財産を継承する運命を歩いている人も多いです。金銭的な部分では心配のない運命を持った人が多いですがなかなか貯蓄に上手ではない傾向もしばしばあります。




八白土星の人が気をつけるべき注意点は?

八白土星の人々は金運が良く、金銭的な面で困難な目に会うことはありませんが、もしギャンブルのような一攫千金を狙った行動を犯した場合、運とは関係なく、破滅を招く場合があります。しかし、予想外の大金を手に得るようになる場合もありますが、いくらお金が手元に入ってきたとしても、ギャンブルではなく、着実に仕事して得た収入で好ましく使用する心構えを持つことが重要です。また、若い頃の運勢は、はっきりこれだと言うことはできないくらいアップダウンが激しい場合が多いのですが、ふらふらになって失敗することになるとしても、自分の道をそのまま進むと幸運は必ずそれに報えてくれます。ですので苦難と逆境に屈しないで、自分の感情に素直に行動することが、自分自身と周囲の人々のための道です。しかし、人のについて好き嫌いを定める傾向があり、人間関係でトラブルを起こす可能性がありますが、どんな人であっても、一度はその人の意見に耳を傾けることが大事です。また、相手に対する先入観に縛られた部分もありますので、その部分をきれいにすれば、新しい悟りを得ることができ、柔軟性を持って人生を歩むと思うならば、今よりも充実した生活を楽しむことができます。

スポンサーリンク

八白土星の今年の運勢は?

2018年の全体運勢は?

八白土星の人々に、今年は飛躍の年でもありますが、このようなチャレンジ精神が幸運を呼ぶので、活発な活動と一緒に上昇路線に沿った方がいいです。心と体の活動力がすべてアップグレードされる今年は、今まで守ってきた計画と以前に中途放棄していたことを直接実行に移し、その成果も光を放つ時期なんですが、それだけでなく、新しい分野も積極的に試してみる機会を得ることができ、自分の夢を実現する機会に一歩近づけます。たとえ少し立場が困難になる状況がやって来るとしても最後まであきらめずに全力で勝負すると、最終的には成功することができます。このように人気運が高まる満面、過去のトラブルを直撃に与えられ、本人が責任を負わなければならない瞬間が来る場合がありますが、今年は過去の努力も注目を集める機会であるだけにうぬぼれに陥って軽率な言動を控えることが避けたほうがよくて、また一段階高い人との交流を期待できますので、不注意な一言で、これまで培ってきた信用をなくさないように慎重に行動する必要があります。




2018年の金運・仕事運は?

八白土星の2018年の仕事運は、以前よりもさらにアップグレードして働くことに対する意欲ももう一段階跳躍する年でもあるんですが、着々と努力を傾けた昨年の結果が新たに評価されて周辺から高い期待を受けることになる年でもあります。様々な場所で活躍するようになる今年は、思ってもいない重要なポジションを任されたり、新規プロジェクトのメンバーに抜擢されるなど、眩しい発展を見せるんですが、このようなことに肯定的に取り組めば、すべてが自分の思い通りに順調に進行することができますので、大切に培った計画やアイデアなどを、自分のプロジェクトに反映して存分に発揮してみましょう。金運の部分でも概ね上昇気流を見せ、全体的に、自分がした仕事が収入として報われる年でもあります。一方、対人関係の拡大に交際や活動費を大きく支出するようになって思ったよりも手元に残るお金がない状況がやってきます。特に、今年は新しいことに挑戦するに良い時期ですので、色々なところに投資するできごとがおきますが、将来のために資格を取得したり、キャリアを向上させるための支出は必ず必要なものですので、金銭の支出のプランを確実に立て、効率的に活用する必要があります。

2018年の恋愛運は?

八白土星の2018年の恋愛運は、対人関係が活発になるほど恋愛面でも凄い幸運な一年なんですが、良い相手と出会う確率が急激に上昇するだけ、本人自らも積極的に自分をアピールして幸せを捕まえるチャンスです。まだ結婚していない未婚男女は、本人の趣味に合わせたサークルやスポーツを通して期待していなかった素敵なチャンスを掴むことができますが、それだけでなく、意外な人からのアプローチを受けることになって、友情から愛へと発展することになる可能性もあります。一方、現在の誰かと恋人関係だとしたら、結婚にゴールインできる年だと断言することができますが、その分トラブルやハプニングが発生されしやすいため、将来を急ぐより、お互いの補助を合わせようとする努力が必要になります。今年は、恋愛運と同じく結婚運もかなり良いんですが、過去の異性関係や不倫などがバレやすい時期でもあるため、スキャンダルに巻き込まれないようにパートナーを慎重に選択することが何よりも重要です。

2018年の健康運は?

八白土星の2018年の健康運はいつもより元気あふれ意欲満々の一年になる予定なんですが、そのような意欲がやりすぎて過労のため体力を消耗しやすくなりますので、自分の限界点を把握し、必要なときにブレーキをかけることも重要です。しかし、あまりにも体力が優れているので、無理だけしなければ、体と心のコンディションがすべて最高の状態を維持し、実力を発揮することができますが、特に今年は、肝機能障害や喉疾患、喘息、手足に傷つきやすい年であるだけに、一度体調が良くないと思われたり、病気にかかったと考えた場合、進行が速く、急激に悪化する場合がありますので、できるだけ早く病院を訪問し、医師に診察されることをお勧めします。このように、自分自身が常に健康だと考えたとしても、いつどのような病気にかかる分からない、まだ病気にかからなかったとしても、継続的に健康診断を受けてチェックすることが大事です。

スポンサーリンク

そんな2018年のラッキーカラーは?

2018年のラッキーカラーは「青」

八白土星の2018年のラッキーカラーは、自分の心を逆らわずに幸運の波に身を任せなさいという意味で青に指定されたんですが、青は普段人をリラックスさせてくれる色でも有名で興奮を抑制し、軽率な言行をしないことに莫大な寄与をしてくれるので、落ち着きながら時々大胆な行動を見せる八白土星の人々に特によく似合うカラーでもあります。また、鎮静効果が優れているのでアイテムに加え、携帯電話の画面を青に設定しておくのも良い方法の一つです。

八白土星の人にお似合いの仕事はなに?

八白土星の人の適職

八白土星の人は、不動産業ととても深い縁がある星で、家やビルなどの設計や土地や住宅を販売する不動産屋から、現場で作業している建築家等に関する職業がよく似合います。また、正義感が格別なうえに行動力が強い性格なので人を助ける仕事もまた、よく似合うんですが、概ね消防士や警察官、自衛官として働くとしても、すぐに適応して活躍できるタイプです。それだけでなく、決断力も良いので、株式を投資したり、財産を増やすことができる機会もたくさんあり、人と話を機会が多いので、サービス業やホテルのクラークのようなホテル業などのかなり似合います。そのため、頭を使うことが自分の適性に合うのか、または体を動かしている行動力のある仕事が適性に合うのかは本人次第なので、自分がよく判断し、本人に似合うタイプの職種で従事し忠実に働くこと大事です。




理想的な転職タイミングは?

昨年、かなり運が悪かった八白土星は今年も昨年に続き、悪い気運が付いて回っているといっても過言ではないです。基本的な運のオーラは良いのですが、予期せぬ間に試練が数え切れないほど訪れるようになります。ですが、どんなことも諦めずに着実に努力すれば良い結果が得られるんですが、このような底力で力強く生きていけば、自分が転職したいと思うその瞬間に仕事を変える場合でも、十分に成功することができます。

まとめ

いかがだったでしょうか?

今まで穏やかな性格の中で大胆な一面を隠している魅力的な八白土星の性格や今年のいろんな運勢、そして悪い運は吹き飛ばしてくれるラッキーカラーから、自分の性格と相性のいい適職まで紹介しました。八白土星の場合は、パターンが二つに分かれる場合が多いのでやっぱり自分がどんな人なのか自分自身がちゃんと分かっていないと決めるのが難しい部分もいっぱいありますが、だからこそ自分を一度振り返ってみる時間を持ってみるのはいかがでしょうか?

続きを読む

あなたにオススメ Pick UP

Related - 関連する記事 -

Ad
Ad

Ranking - ランキング -

Category - カテゴリ -