賢い女の5つの特徴から学ぶ!男心をつかむテク3選と今日から使える女子ウケのコツ!

m020420
この記事は2016月12年1日の記事を再編集したものです。

賢い女性というと、いつも朗らかで、しなやかな強さをもった人。芯がしっかりしている。TPOに合わせた振る舞いが出来る…等々、人として尊敬できて、知性に溢れた人といったイメージが強いですよね。

恋に仕事にと、人付き合いの仕方でその人なりの信念が反映されるものですが、彼女たちは恋愛面で、どういった顔を見せるのでしょうか?
今回は、恋愛における彼女たちの行動から、自分自身の知性を育てるヒントを探してみましょう!知性を感じさせる人は男女問わず、似たような特徴を持っていますので、男性の方も必見ですよ!

スポンサーリンク

賢い女が持つ5つの特徴+α!そこから分かることとは?

m020381

その1 大らかである

人の感情はひとところに留まりません。芯となる考え方は変化せずとも、新しく得た知識や、自分を取り巻く環境によって、物の見方は変化していくものです。

賢い女性は、相手の小さな過失や、僅かな言葉の誤りといった、些細な事だけで相手を判断するのは危険だと理解しています。あの人にも何か事情があったのかもしれないといった考えが常に頭の片隅にありますから、些細な事でも怒らず、ゆったりした態度で相手と接しようとします。

恋愛面は特にそうしたところがあります。相手とちょっとした行き違いがあってギクシャクしたとしても「まぁ、こんな時もあるよね」と大らかに構えています。間違っても、可愛さ余って憎さ100倍で、きちんと話し合いもしないうちに相手との連絡を断つような事はまずありません。

勿論、大切な人であればあるほど、不安な気持ちも高まるでしょう。修復不可能なほどの大喧嘩をした時はなおさら。気持ちが落ち着かず、相手を詰問したくなる時もあるかもしれません。
それでも、時にはお互いに考える時間を持つ事が、今後のお付き合いには必要なのだとよく分かっています。




その2 表現力が高い

恋愛において自分を相手に理解してもらうのは、相手を理解する事と同じ位に重要ですよね。気になるお相手がいても、自分を表現できなければ、折角の魅力が相手には伝わりませんし、交際中のお相手がいる場合でも、良好な関係を築くには、自分の感情を的確に伝えねばならない場面があります。

賢い女性は、自分の心の動きを敏感に察知し、感情のクセを把握する習慣を持っています。どういった状況で自分が幸せや怒り、疲れを感じるのか、そういった感情のパターンを熟知していますから、自己表現力も自然と高くなるのです。

彼女たちは、喜怒哀楽の感情を極力相手に伝えるよう意識しています。勿論その方法は言葉だけではありません。暖かいまなざしや、にっこり笑った表情で、相手に好意がある事を示したり、相手が落ち込んでいれば、目線を合わせ話を聞くなど、ちょっとした仕草でも、相手を気遣っている事が十分伝わりますよね。

賢い女性の高い表現力とは、そういったところにあるのです。今すぐ真似る事ができますから、是非見習いたいですね。

その3 心地よさを追求する

賢い女性はいつも朗らかで、自分に余裕があるように見えませんか?周囲への気遣いも自然にできますから、一緒にいて居心地がよく、また会いたいと思わせる人柄の方が多いと思います。実は彼女たちは、自分が心地よいと感じるものを追い求める傾向があるのです。例えば、毎日使うコーヒーカップやカトラリー、日々身に纏うお洋服、ランジェリー、小物類、自宅を彩るファブリックや家具に至るまで。

そうした全てにおいて、微妙な色合いや感触、使い勝手を吟味し、心底気に入ったものに囲まれて暮らす事を大切に考えています。それらが自分をリラックスさせ、心を豊かにさせてくれるのを本能的に分かっているのでしょう。

こうした側面は、人付き合いにおいてもあらわれます。特にみんなが居心地よくいられる事を何よりも優先しています。例えば、恋人や友人を自宅に招くと、素晴らしいおもてなしを発揮したりします。

部屋の温度やお料理、飲み物、さらにはBGMまで、細やかな心配りをする事が会話を弾ませ、相手のみならず自分にとっても、心地よさを感じさせるのだと心得ているのです。
居心地の良い空間に身を置く事で、相手との距離が縮まり、心に余裕が持てるのは事実。自分のお気に入りが身近にひとつあるだけでも、テンションが上がったり、安心できたりしますよね。

その4 いざという時に頼れる人がいる

賢い女性は、自分が落ち込んだ時に話を聞いてくれる親兄弟や友人、恋人、適切なアドバイスをくれる上司や先輩、言葉は理解出来なくても癒しを与えてくれるペット…そういった、自らを取り巻く関係をとても大事にしています。助けてもらうだけでなく、相手が逆境にある場合は進んで手助けする気持ちを持っていますので、その点では対等、いわば「Win-Win」の関係ですね。

そんな彼女たちは、恋人に依存しません。それは、自分の不安な気持ちや恐れ、寂しさなどを受け止めてくれる人や、悩みに対して的確なサポートをしてくれる人が周りにいるから。具体的には男女を問わず、メンター(=恋愛やマネー面など、各ジャンルにおける師匠的な存在)や同士といった、彼女たちが尊敬している人たちです。

一人だけに頼り切ってしまうと、相手を疲れさせてしまいますし、自分の視野も狭くなります。自分だけを頼りに人生を生きるのも素敵ではありますが、それは強靭なメンタルを持った人でなければ難しいでしょう。

いざという時に頼れる人が周りにいる、それだけで心強いもの。日頃から周囲を大事にし、持ちつ持たれつの良い関係を築いていきたいですね。

その5 自分を偽らない

大好きな相手から好かれたいがあまり、自分を演じる…よくありますよね。恋愛攻略本を読み込んでは片っ端から試してみたり、相手が理想とする女性はこんなタイプかなと想像し、そこに近づけるよう努めたり…多くの人が、そうした道を通ってきたのだと思います。

でも、ここで考えてみて下さい。何でも同意する人や、問いかけに対して型にはまったような、ありきたりなような反応しか返さない人とは、なかなか会話が弾まないと思いませんか?「相手に好かれるには、こうでなければ」といった考えでは、会話を楽しむ余裕も持てませんし、こうしたテクニックが透けて見えると、相手を遠ざける原因にもなります。

賢い女性は、自分を偽りません。それが上手くいったとしても、結局は後々、無理が出てくるのだと分かっているからです。彼女たちは自分の意見をハッキリ伝えようとしますし、分からない事は分からないと素直に言います。

自分と相手の共通点と相違点はどこなのか。そういったところから、会話の糸口を見つけ出し、コミュニケーションを楽しもうとします。
好きな相手から嫌われたくないのは、誰もが持つ感情です。そのように頑張るのはとても素晴らしいですが、賢い女性を見習って、ありのままの自分を愛してもらえるよう努めたいものです。

~おまけだけど大事〜 決断力がある

決断力とは、何も考えずに何もかもを即決してしまう事は違います。本来の意味とは「熟考した上で、自分がどの道を行くのかを選び取る力」を指します。

深く考え決断するからこそ、己の選択に自信が持てます。後になって上手く行かず、「あの時ああしたほうが良かったのでは、他にもっと良い選択肢があったのでは」と後悔するのではなく、前を向いて、次の課題に取り組む事が出来るのです。

賢い女性は、恋人との別れの際、お付き合いを長引かせるような行動は取りません。もちろん人並みに悩むでしょうが、悩んで迷って出した答えが別れなら、それを潔く受け止める事が出来るのです。

パートナーとの別れは寂しく辛いものですが、ひとたび受け入れると、新たな出会いや、一人で気ままに過ごす時間が輝いて見えるもの。人生は短いのですから、後ろを振り返ってばかりでは、実に勿体無いですよね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

賢い女は男心をつかんで離さない!マル秘テク3選!

akanesaya0I9A3747_TP_V

その1 男性を褒める+α

諸説ありますが、女性に褒められた男性の心理は、

・褒められる事でその女性を特別視する
・褒められる事で、窮地の状況にあっても前向きになれる

といったところが主な点です。褒めるというのは文字通りのそれに留まりません。こうした褒め上手な女性は、「相手を立てる」という事も熟知しているように思います。しかもそれがまたさりげないんですよね。

そうした環境にあったり、誰かから教えられたのかもしれませんが、この「相手を立てる」のは、学んでいくというよりは、日々のお付き合いの中で体得していくもので、しかも奥が深いです。難しいでしょうが、自然とできるようになると、印象がぐっと良くなります。




その2 さりげなく頼る

頑張っちゃえば自分でもできるんだけども、でも、誰かにお願いするという裏技もあります。よくあるのが、男性に何かをお願いするのに

・「あなたならできる!」
・「これができるのはあなたしかいない!」

こんな一言をさらりと言って、男性にYesと言わせるという手です。中にはこういった台詞を言いはしますが、逆転の発想で「Noとは言わせない状況を作る」という荒技を使いこなす女性もいます。こうした女性に仕事などをお願いされる時は自然ですから、いずれにせよ、悪い気は起こさないはずです。上手に男性のプライドを立てながらも、自然とスマートに頼ることができる、それが賢さを持った女性の大きな特徴でもあります。

その3 心の余裕を持つよう意識する

この余裕で、物事を幅広い見地から考える事ができるようになります。余裕がないと、どうしても自分自身や目先の事で精一杯という状況になりますよね。そこからシフトすると、誰かを想う仕事ができるだけでなく、空の青さや水の心地よい冷たさに感動できるような境地にステージが上がります。

そうした人は喋りのスピードもゆったりしているように思います。そして前項で触れたように、冷静だけど大らか。雰囲気もとても穏やかですよね。そうした人に触れ、心の余裕を今一度考えてみるのもいいですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

女性に煙たがられないさり気ない狙い方って?

a0003_000551

その1 「追われる女性」へのシフト

恋愛が成就しない女性の特徴の一つに、「追う恋愛を展開する」という傾向が挙げられます。筆者もそのタイプなのですが、そうなるに至ったきっかけは、その人それぞれですよね。

前項で触れた賢い女性の特徴を参考にして取り組むのは勿論のこと、具体的に誰なのかを探し、お手本として取り入れるのは最も効果的です。お手本になる賢い女性は職場の同僚、上司、先輩、後輩、そして同期、さらには芸能人やラジオのパーソナリティなどに至るまで、どこにでも存在します。ぜひ、あなただけの憧れを一人で構いませんから見つけてみましょう。そして憧れの賢い女性に接触できる機会を極力増やし、話を聞いてみましょう。そこから何かヒントが掴めるはずです。

ただし一つだけ注意があります。その女性をお手本とするのには何か根拠があってのことのはずです。できるならば、憧れる根拠も明確にした上での取り組みがベストです。これまで様々な取り組みをしてきたけれども変化がなかったという方は、カウンセリングやセラピーを受けるという方法もあります。過去のトラブルや体験が足かせになっていて、変化を阻んでいるというのは、実は多くある事なのです。こちらもぜひ視野に入れてみてくださいね。




その2 距離感を保つ

近すぎると疎まれますし、逆に遠すぎると興味を持たれる事がなく終わる。その中間というのが実に絶妙なところで、近すぎずも、遠すぎずというところをキープするわけです。
男性にも女性の変化にすぐ気づいて言葉にする方がいるように、女性でも適度な距離感がわかる人は、男性からの好感を得やすいです。ゆっくり、じんわりと恋愛へシフトさせるくらいの大らかさを持ちましょう。

その3 まだ見ぬ男性に出会うために自分を磨く

文字通り待つというのは待つのみで他に何もしない事ですよね。その何もしない時間を、まだ見ぬお相手のために自分を磨く時間に充てて、日々の充実をはかってみませんか?

恋愛が成就しない女性の特徴で他に挙げられるのは、自分自身を好きになれない点、外見より内面勝負だからとボディやメンタルのケアを怠っている点です。自分自身を好きになれずして、どうして他人を好きになれましょうか?自分自身を好きになるために、カラー理論を学んでファッションやメイクに活かすのもいいでしょうし、エステに通ってみるのもいいでしょう。

内面勝負をかけたいからこそ、セラピーを受けるのも一つの手です。自分磨きは自分を知ることでもあるのではないでしょうか。自分の真の姿を見つけ、癒すことで変化を起こすのは可能です。まず、自分を整えることから始めましょう。

賢く立ち回れば上手くいく!賢い女のエピソード3つ!

IMG_3956

その1 常に前向きでいく

筆者の友人の話なので、詳しいことは伏せますが、かなり壮絶な体験をしています。それが想像できないほどの笑顔で仲間たちに接しています。彼女いわく、「死ぬ時は『あいつ、いろいろ苦しいことあったけど、いつも笑顔だったよな』と言われたい」と話していました。

彼女自身から常に笑顔でいる秘訣を学んだこともありますし、それをやることで、本当に気持ちが前向きになるからとアドバイスを受けました。彼女のお母様も本当に前向きな方で、いつも笑顔しか浮かんでこないですね。笑顔の絶えない女性に自分もなりたいと感じました。

その2 筆者を認めてくれた唯一の女性

筆者はよく「どう接していいのかわからない」であるとか「変わっているね」と言われるのですが、そんな中でも、筆者の趣味であったり、生き方であったり、変わっているところが好きだと言ってくれた、ただ一人の女友達がいます。

彼女も詳細は控させて頂きますが、かなり過酷な体験をくぐり抜けてきた人です。そんな中でも常に前向きかつ笑顔で日々を過ごしていた側面があると聞いています。それは結局、心からのものではなかったのですが、現在はそうした過酷体験を乗り越え、心からの笑顔で日々を過ごしています。

彼女は実にクレバーで、筆者の過ちを冷静かつ淡々と諭す素晴らしさも持っています。誰かを傷つけずに諭し、この件はもう終わりね!と潔く終えるのできる彼女に、尊敬の念を抱いたのは言うまでもありません。

その3 それは違う!とはっきり言えるのも賢い女性

筆者はこれまでいろんなところで勤務を経験しましたが、やはりできる女と一目を置かれている人は特に、Noという意思をはっきりと言えるところや、「ありがとう」という言葉を言えるところが一番特徴的だなと感じています。それも楽に、すんなりと言えるのです。

そうではない人というのは真逆で、誰かに何かをお願いするのも気が引けて、いざお願いしようとすると、余計な言葉が無駄に入って、相手に核心が伝わらなかったり、ありがとうではなく「すみません」と口にする頻度が多いです。

できる女性、賢い女性は、仕事も恋愛も、全てが対等だという前提でその時を全力で生きています。そこに合わせるのではなく、自分もそうなりたいと望みを持ち、本記事を参考に何か一つでも取り組んでみるのはいかがでしょうか。

まとめ

賢い女性は、人を喜ばせるのが本当に上手ですよね。さりげなく暖かい言葉をかけてもらえたりすると、なんだかジーンとしてしまいます。自分もこんな女性になりたい!と願っている方も多いでしょう。

皆様の周りにそんな憧れの女性がいらっしゃるのであれば、ぜひお手本にして、周りを笑顔にできるような素敵な女性を目指しましょう!

続きを読む

Related - 関連する記事 -

Ad
Ad

Ranking - ランキング -

Category - カテゴリ -