浮気相手から連絡がほしい!「会いたい」と言わせるための4つの恋愛テクニック講座!

TAKEBE160224330I9A0644_TP_V

付き合っている浮気相手から、なぜだか全然連絡が来ず、いつも自分からメールしているという女性はいらっしゃいませんか。それ、もしかすると都合のいい女だと思われているかもしれませんよ。そこで、今回は浮気相手の心を自由にコントロールできるテクニックをご紹介致します。このテクニックさえあれば、彼の口から会いたいという言葉を聞けるのもそう遠くないかも。

スポンサーリンク

浮気相手との恋愛にも駆け引きは必要?

a0002_006961

浮気相手は所詮浮気相手

既婚者と浮気や不倫の仲になったことがある人もいるのではないでしょうか。既婚者は、独身男性にはない余裕や魅力があふれていますので、そこにハマってしまうという女性もいるようです。でも、奥さんと別れるからと言われて待っていたのにいつまでたっても別れてくれないし、いつまでたっても浮気相手のままだったというパターンは少なくありません。

これは、男性側があなたを浮気相手だと割り切っているからこのような扱いを受けてしまうのです。あなたは所詮一時の遊び相手。本命はあくまでも奥さんなのです。奥さんとの婚姻関係に刺激が足りないからあなたとの遊びで欲を満たしているのです。今のままではあなたは永遠に浮気相手のままで終わってしまうかもしれません。

本気で奪いたいのなら駆け引きしてみよう

あなたが浮気相手との関係を割り切っているのなら問題ないかもしれませんが、そうでないのなら本気を見せる必要があるでしょう。つまり、駆け引きをしなくてはなりません。相手のいる男性を自分のものにするのはリスクが伴いますし、周りからは責められるかもしれません。でも、覚悟があるのなら、気合をいれてみましょう。

しかし、相手と結婚するつもりがないのならこのまま引き下がったほうがいいかもしれません。相手の家庭を壊してしまったという罪悪感を背負っていかなくてはならなくなってしまいますから。今の中途半端な関係を清算したいと思ったのなら不倫相手専用の恋愛テクニックを駆使してみましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

浮気相手に会いたいと連絡させるコツ4選

IMG_1849_f

あえてあなたからは連絡をしない

浮気相手から連絡が途絶えてしまうことがあるかもしれません。大好きな人と連絡ができないのはつらいことですよね。でも、だからといっていつも自分から送っているのでは主導権を彼に握らせてしまうことになってしまいます。奥さんから彼を奪いたいのなら、自分が主導権を握らなくてはなりません。

そのためには、まず頻繁に送っていたメールを送るのをやめてみましょう。あなたからぐいぐい押していても、相手がその気でなければうっとうしがられてしまうのです。あえてメールを送らないことによって、相手を困らせてみましょう。あなたのことが好きなら何日も連絡がないと、連絡をしてくるはず。その際もべったり連絡をするのではなく、ちょっとそっけないメールを送ってみると効果的ですよ。

浮気相手の望んでいる女を演出してみる

たいてい浮気している男性は、奥さんになんらかの不満を抱えていることが多いようです。子供もいて幸せなら別の女性と浮気しようとは思いませんよね。なので、もしもあなたと一緒にいるときに奥さんの悪口をいっていたのなら、まずは黙って聞いてあげてください。そして、その愚痴の中からどんな女性を求めているのか推測してみましょう。

例えば奥さんが家事を全くしないと言っているのなら、家事が得意な女性を望んでいるということがわかりますよね。このように男性の理想のタイプの女性を演じることで、彼を自分の虜にすることができます。ただ、彼の理想を完璧に演じる必要はありません。要所要所でツボをついた演出を行いましょう。

頻繁に会おうとしない

どんなに好きでいても、毎日会っていると気持ちは薄れてしまうものです。現に彼と奥さんも気持ちが離れているかもしれませんよね。なので、彼に会いたいと思ってもあまり頻繁に会うのは避けたほうがベターです。数週間に1回くらいの頻度にしておくと、会ったときに新鮮味が感じられますし、彼ももっとあなたに会いたいと思ってくれるかもしれません。

なかなか手に入らない女性というのは、男性側からすれば意地でも落としたくなるもの。口説いて簡単に体を許してくれる女性よりもちょっとガードが堅いくらいのほうが夢中にさせやすいのです。かといって全然会わないのは関係を終わらせてしまいますので、ご注意ください。

相手の奥さんにバレるリスクが高くなることはしない

浮気相手に好かれるためには、相手の奥さんにマウンティングするようなことは控えましょう。そんなことをしてしまったら、あなたにも社会的な制裁がくだりますし、場合によっては人間関係が壊れてしまう可能性が考えられます。そうなると、彼もあなたを恨んでしまうでしょう。

確かに彼はあなたのことを好きだ、妻とは別れるといったことを言うかもしれません。しかし、それは口先だけの出任せという可能性もあります。それを鵜呑みにして、いろいろとマズイことをしてしまうと彼と会えなくなってしまうかもしれません。状況に酔うのは勝手ですが、彼が結婚している以上は奥さんのほうが立場が上であることは忘れないでおきましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

浮気相手を自分のとりこにする方法とは

IMG_2670

いつまでも関係を続けようとしない

あまり会いたがらなかった彼が、会いたいと言ってくれたらそれだけで嬉しいですよね。でも、本当はもっと先のことを考えたいのではないでしょうか。彼が奥さんと別れたら結婚して、子供を作って…と人生設計を考えるかもしれません。しかし、この考え方は危険なんです。なぜなら、普通の恋愛と違って不誠実な行為をしているわけですから、男性が責任をとってあなたと結婚をするかどうかはわからないからです。

散々待たせたくせにある日急に捨てられてしまうということは普通にありえる話なのです。なので、不倫関係をスタートしたのなら、いつまでも待つスタンスでいるのはやめましょう。彼にとってもよくありませんし、あなたも婚期を遅らせてしまうだけになってしまいます。不倫関係を清算したいといったときに、彼があなたに本気なら、なんらかのアクションを起こすはず。口だけでなにもしてこなければいさぎよく関係を終わらせたほうがいいでしょう。

彼を否定しない

恋愛期間中は優しい彼女も、結婚をすると優しくなくなってしまう…というのはよくある話です。本来、男性はとてもプライドが高いもの。安らぎのない家で肩身の狭い思いをするよりも、優しくて自分のことを認めてくれる彼女のほうがいいと思うはずです。なので、彼の欠点があったとしても指摘するのではなく、優しく包み込んであげるようにしましょう。

そうすることで、奥さんよりもあなたのほうに本気になり、虜になってくれるかもしれません。ただし、あまりにもひどすぎる癖があったのなら、指摘したほうがいいでしょう。その際は、決して怒るのではなく優しく指摘するようにいうのがベターです。不倫相手にも安らぎを感じられないのなら、彼は間違いなく他の女性にいってしまうはず。そうならないためにも彼の欠点も含めて認めてあげましょう。

都合のいい女に成り下がらない

彼が会いたいと言ったときに予定を空け、彼が待っていてと言えばいつまでも待つ…これは典型的な都合のいい女ですね。彼から喜ばれるかもしれませんが、それは彼があなたを思った通りに動かせるから。心から嬉しいわけではないのです。確かに彼を困らせるよりも喜んでもらったほうが嬉しいと感じるかもしれませんが。

しかし、都合のいい女というのはいつか捨てられるものです。自分の意思がなく、全て彼の都合に合わせて動いてしまうのは不倫関係ではよろしくありません。基本的にはあなたが彼を追いかけるのではなく、彼にあなたを追いかけさせるというスタンスを貫きましょう。

既婚者男性の本音とは

a1640_000367

彼女と奥さんのどっちが好き?

既婚者の男性で不倫をしているという人の中には、本気で奥さんではなく彼女が好きだという場合もあるようです。この場合は、奥さんを女性としてではなく、家族として見てしまっているから。やはり結婚と恋愛は別物だと考える人がいるようです。家族として奥さんが大事だけど、恋愛としては彼女のほうが好きだという、なんともはっきりしない答えを持っている人がたくさんいらっしゃるのが現実のようです。

簡単には別れられない

不倫をはじめて、彼女のほうが好きになったもののなかなか奥さんと別れられないという男性はたくさんいらっしゃいます。それは、奥さんと家族になってしまった以上、子供のこともあるし奥さんを見捨てられないという理由があるから。なので、迷っていても結局は家族のところへ戻ってしまうということも十分ありえるのです。

なので、どれだけ待っても彼があなただけのものになってくれないのなら、思いを断ち切ったほうがいいかもしれません。別の男性とお付き合いをし、結婚して子供を産んだほうが幸せになれるのではないでしょうか。

とにかくセックスがしたい

奥さんが妊娠中の場合などで、セックスができないと男性の性欲を持て余してしまい、浮気に走ってしまうということはあるようです。最低だと思う人もいるかもしれませんが、男が浮気に走りやすいのはこの時期の確率が高いんだとか。あなたに甘い言葉をささやいてくるかもしれませんが、かなりの確率で遊びで終わるでしょう。本気で付き合いたいと思うのなら、このタイプの男性にハマらないことが肝心です。

まとめ

浮気相手を自分の虜にさせるためには、いくつかのテクニックと男心を理解する必要があります。そうすることで、簡単に彼の気持ちを自分に向かせることができるでしょう。でも、彼と結婚をする気がないのなら、ほどほどに付き合うのが大切かもしれません。

本気で彼と一緒にいたいと思ったときだけ、テクニックを使用してみましょう。不倫関係は長引けば長引くほど配偶者にバレる可能性も高くなってしまいます。人生がめちゃくちゃにならないためにも、ご注意ください。

続きを読む

一番読まれてる記事

Related - 関連する記事 -

Ad
Ad

Ranking - ランキング -

Category - カテゴリ -