浅草で抹茶好き必見のカフェ9選!リノベカフェにも注目。彼とカフェデートを楽しもう

a0001_012385_m

浅草といえばすぐに思い浮かぶのが外国人にも人気の観光スポットである雷門や浅草寺ですが、徒歩15分という距離に東京スカイツリーができてからより一層東京の下町を堪能できる場所として注目を集めています。

せっかく来たからには思いっきり下町情緒を味わいたいという方のために、浅草で抹茶好きにおすすめのカフェを紹介します。

日本人だからこそ思う存分に楽しめる、和の雰囲気を堪能してみてください。

スポンサーリンク

和の情緒を楽しみながら…浅草で抹茶好きにおすすめのカフェ9選

6508785905_156464b7c1_z
photo by Kim Unertl

あんみつ抹茶処 雷門まとい

雷門と店名に付くだけあって雷門の並びに店舗を構えていますので、観光をした後の疲れを癒やすのにぴったりの場所ではないでしょうか?店内に目印にもなっている大きな野立傘があり、その下にも席が用意されています。

阿波和三盆糖を使用した自家製ぷりんをメインにしたクリームあんみつや抹茶パフェ、夏には自家製のソースと練乳を使ったこだわりのかき氷など、味へのこだわりが光るカフェです。

【住所】東京都台東区浅草1-3-3
【電話番号】03-3841-7508
【営業時間】〈平日〉12:00 ~ 18:00〈土日祝〉12:00 ~ 19:00
【定休日】不定休
公式HPはこちら




浅草珈琲 茜茶寮 ROX・3G

コーヒーはスイーツの甘さを邪魔しないようにブレンドされており、しっとりと重量感があり濃厚な抹茶のパウンドケーキを引き立てます。コーヒーと抹茶の関係性を表現しているような純和風のインテリアと抹茶色のソファが憩いの時間を演出してくれます。

メニューにはお茶もありますが、ぜひコーヒーと和スイーツの相性の良さを味わっていただきたいものです。

【住所】東京都台東区浅草1-26 ROX・3G 1階
【電話番号】03-6231-7290
【営業時間】10:30 ~ 21:00
【定休日】記載なし
公式HPはこちら

初音茶屋

古風な趣のあるお茶屋さんならではの外観に純日本風の店内、普通の甘味処では?と思われるかもしれませんが、提供しているかき氷の細やかさは群を抜きます。

まるでパウダースノーのようにスッと溶けていく氷とふわっと口の中で広がる抹茶の風味、注文が入ってから作る絶品と評判の白玉をぜひトッピングしてお召し上がりください。

【住所】東京都台東区浅草2-23-3
【電話番号03-3844-7658
【営業時間】11:00 ~ 19:00(L.O.18:30)
【定休日】火曜日

甘味茶房 菊丸

シンプルな和のインテリアのお店からは想像できない、ちょっと目を引くあんみつが!赤ワインでコンポートしたリンゴがバラの形に飾り付けてあります。ゴージャスな見た目でボリュームもあり、「あんみつベルサイユのばら」は人気の一品です。

もちろん最高級の抹茶を使用した緑が目に鮮やかな濃抹茶アイスやパフェ、あんみつに季節限定メニューも見逃せません。お酒好きには麹を使った大吟醸アイスもおすすめです。

【住所】東京都台東区西浅草2-4-1 福島ビル1F
【電話番号】03-3841-8320
【営業時間】11:30 ~ 19:00(L.O.18:30)
【定休日】第1、第3月曜日・第3火曜日・その他不定休あり
公式HPはこちら

茶寮 つぼ市製茶本舗 浅草店

創業は嘉永3年という大阪の老舗茶寮で、「市中の山居」というコンセプトの元に都会に落ち着いた癒やしの空間を演出しています。

濃厚な抹茶を使ったまるで緑色のアフロヘアかと見紛う、見た目もびっくるするほど大きなかき氷が目を引きます。食感の違う3つの抹茶の和菓子が付いたお抹茶は抹茶好きにはうれしいセットメニューです。

【住所】東京都台東区浅草2-6-7 まるごとにっぽん2F
【電話番号】03-3841-0155
【営業時間】10:00 ~ 20:00(L.O.19:30)
【定休日】年中無休
公式HPはこちら

浅草 いづ美

素材、製法にこだわって昔ながらの良さを引き継ぎつつも、斬新さも追い求めた和のスイーツが味わえるカフェです。公式HPには寒天やあんこ、抹茶の効用が乗せられており、甘いものを食べるちょっとした罪悪感をスッと取り除いてくれます。

抹茶好きな方は抹茶が練り込まれた寒天がたっぷりの抹茶あんみつに、おすすめの抹茶アイスをトッピングしてみてはいかがでしょうか?

【住所】東京都台東区浅草1-8-6
【電話番号】03-5806-1620
【営業時間】11:30 ~ 18:00(L.O.17:30)
【定休日】年中無休
公式HPはこちら

壽々喜園 浅草本店

世界一濃い抹茶のジェラートで有名な静岡の「ななや」に協力を得て、農水大臣賞を取った高級抹茶を贅沢に使ったジェラートが食べられます。

抹茶の緑が段階ごとに徐々に濃くなっていき、7段階の中から自分の好みにあった濃さを選べます。ほうじ茶や玄米茶、和紅茶など他にもお茶を使ったジェラートもあり、迷ってしまうこと間違いなしです。

【住所】東京都台東区浅草3‐4‐3
【電話番号】03-3871-0311
【営業時間】10:00 ~ 17:00
【定休日】第3水曜日
公式HPはこちら

ふなわかふぇ

芋ようかんが有名な「舟和」が浅草に出店した、洋風のかわいい外観で目に留まりやすいカフェです。店内は広々としており、テラス席も用意されています。

メニューはしっかり「舟和」ですのでおいもスイーツに引かれてしまいそうですが、お皿いっぱいの抹茶尽くしがポイントの抹茶あんみつもおすすめです。

【住所】東京都台東区雷門2-19-10
【電話番号】03-5828-2703
【営業時間】〈平日〉10:00 ~ 19:30〈土日祝〉10:00 ~ 20:00
【定休日】年中無休
公式HPはこちら

雷一茶

石臼挽きしたこだわりの一番茶のみを使った抹茶スイーツは抹茶の苦みを感じさせず、芳醇な香りが広がります。アイスには常盤堂のおこしが添えらており、一緒に混ぜて食べるとまた違ったおいしさになります。

テーブル席や縁台が用意されていますが、観光地だけあって観光客であふれていることもしばしば。抹茶好きとしては外せないお店ですが、落ち着けるかどうかは時間次第かもしれません。

【住所】東京都台東区花川戸1丁目15-9
【電話番号】03-6802-7948
【営業時間】09:00 ~ 18:00
【定休日】不定休
公式HPはこちら

スポンサーリンク
スポンサーリンク

雰囲気抜群。浅草のリノベカフェについて

3257752297_a44a58cc1a_z
photo by alestreet

カフェつむぐり

築約70年の共同住宅をDIYして改装した古民家カフェで、オーナーのこだわりが詰まった店内は優しさにあふれており、オーナーの思いは「つむぐり」という店名にも表れています。

ほっこりとした大人の癒やしの時間を提供してくれ、何度も訪れたくなる楽しさも詰まったお店です。

【住所】東京都台東区浅草5-26-8
【電話番号】03-6337-5869
【営業時間】〈月・金〉12:00 ~ 17:00〈土日祝〉12:00 ~ 18:00(L.O.閉店30分前)
【定休日】火・水・木
公式HPはこちら




Loole Condera(ルーラ コンデラ)

かっぱ橋本通りにある築50年のお店をリノベーションした、木のぬくもりいっぱいの紅茶とハーブティを専門にしたカフェです。

おいしさにこだわり、注文を受けてからお湯を沸かすという徹底ぶり!ワッフルやスコーンなどの焼き菓子も毎日お店で手作りされています。

手間を惜しまないからこそ、気持ちがこもった幸せを感じさせるおいしさが提供されています。

【住所】東京都台東区西浅草2-25-9 かっぱ橋 本通り
【電話番号】03-5246-4703
【営業時間】10:00 ~ 19:00
【定休日】水曜日
公式HPはこちら

iriya plus cafe@カスタム倉庫

一軒家をリノベーションした入谷にある1号店から、今度は浅草にて女性ならではの視点から、築50年以上たつ木造の倉庫をリノベーションした2号店を出店し、無添加の素材を使った手作りのパンや野菜をたっぷり使ったヘルシーなパスタを提供しています。

もともとからある建物をリノベーションしたているからこそ、周囲の街並みに違和感なくなじみ、落ち着いた雰囲気が漂っています。

【住所】東京都台東区寿4-7-11
【電話番号】03-5830-3863
【営業時間】11:00 ~ 20:30(日曜、祝日19:30閉店)
【定休日】月曜日(祝日の場合は翌日火曜日)
公式HPはこちら

スポンサーリンク
スポンサーリンク

カフェデートにおすすめ!「カフェムルソー」とは?

5482127626_51ee9c127d_z
photo by Chie Gondo

緑に包まれた目を引くおしゃれさ

浅草にいるとは思えないほど異国情緒にあふれ、絡まるツタの緑も美しいおしゃれな洋館です。店内につながる階段はショップとカフェに分かれており、2階と3階がカフェスペースです。

隅田川に面して大きな窓が取られており、対岸の景色を遮るものが何もない絶景をテラス席からも眺められます。天気の良い日はもちろん、夕方の黄昏時間など時間によって変わる美しい風景を眺めながら、極上の時間を満喫できます。




種類が豊富なケーキが魅力

ランチメニューにプラス300円するとデザートのケーキは7種類から選べ、ケーキセットもその日おすすめのケーキが2種類付くうれしさ。

スイーツだけではなく、アルコールに合わせたメニューも用意されているので、夜景がきれいな時間帯のデートにもぴったりです。

CAFE MEURSAULT D’APRE’S(カフェムルソー)

【住所】東京都台東区雷門2-1-5 中村ビル
【電話番号】03-3843-8008
【営業時間】〈平日〉11:00 ~ 23:00(L.O.22:30)〈土日祝〉11:00 ~ 22:00(L.O.21:30)
【定休日】記載なし
公式HPはこちら

まとめ

抹茶のおいしい和カフェや古き良き時代の良さを生かしたリノベカフェ、川沿いのロケーションがステキなカフェなど、浅草ならではのカフェを紹介しましたが、いかがでしたか?

浅草にはくつろぎの時間に欠かせない落ち着いた雰囲気を持ったカフェが多く、通いたくなる魅力にあふれたお店がそろっています。お気に入りのカフェ探しに足を運んでみてください。

ここまでご拝読いただき、ありがとうございました。

続きを読む

Related - 関連する記事 -

Ad
Ad

Ranking - ランキング -

Category - カテゴリ -