【友達に紹介された相手とどう話そう……】失敗しない話題づくり☆

友達に男性を紹介してもらったのはいいけれど、何を話したらいいのか分からない!

今まであまり男性経験が少ない女性にとって、話題を一つずつ探すのも大変!スマホの画面越しでの会話もままならないのであれば、直接会って話すのも不安を感じてしまいますよね(×ω×)うぅ

今回はそんな女性のために、男性との会話で失敗しない安心&鉄板の話題をご紹介します☆二人の距離がまだ縮まっていない時期こそが会話の盛り上げ時ですよ!少しずつその距離を近くしていきましょう♡

スポンサーリンク

何を話せばいいかわからない!使える話題例7選

 旅行の話題

もしもあなたが旅行などに興味を持っていなかったとしても、旅行で行ったことがある国や場所、そして行ってみたい場所などの話は無難に盛り上がります。一人旅に行ったことがあるような女性でしたら尚のことですね!

男性と女性は旅に求めるものがそれぞれ違いますので、同じ場所に行ったことがあっても見てきたものや食べたものなどが違ってきます。相手の旅行先で何が美味しかった、何が楽しかったなどもぜひ相槌を打ちつつ聞いてあげましょう。

もしも少しずつ仲良くなってきたら「一緒に行ってみたいですね~」と一歩踏み出した話題も吉。旅行に行ったら二人で何がしたいかなども盛り上がります!その国の料理を提供しているレストランに誘うなど、スムーズなデートのプランニングにも役立ちます。

 料理の話題

家事や料理の話題なども女性らしいセレクトでいいですね。一人暮らしをしたことがある・している女性や家事・料理が得意な女性であれば、会話に対してアドバンテージを取ることができます。相手も一人暮らし経験者だったら話題も広がりやすいです。

やはりいつの時代も、家事や料理ができる女性は家庭的で好印象。得意料理の話をすれば男性も「食べてみたい!」となってくれるかも♪また、相手の料理スタイルや得意料理などの話を聞くのも楽しいですよ。

旅行と同じように、料理に関しても男性と女性で感性が大きく変わってくるものです。女性の一人暮らしでは「鍋ラーメン」はあまり作らなかったりしますものね。そんな小さな価値観の違いの擦り合わせとして無難な話題が、生活とは切っても切れない料理なのです。

 家族や兄弟の話題

お互いの家族や兄弟の話などをしてみましょう。兄弟はいるの?上?下?どれくらい離れてるの?どんな性格?似ているの?会ったりするの?など、兄弟という一つのワードだけでも自然と話が広がります。

家庭の話題なのでもちろん深入りしすぎるのは禁物ですが、特別に仲が悪いというわけではない間柄であれば話題も不自然ではありません。お互いが動物好きであればペットの話もとても盛り上がる!

犬種や猫種などの話まで広げることができれば、動物好き同士の話はいつまでも楽しめちゃいますよね。将来はあの動物を買ってみたい、なんて話も楽しいですよ!

好きな食べ物などの話

これも無難ですが鉄板ですね。相手のことを知っていく最中で、食べ物ってやっぱり大事!人によっては意外なものが苦手だったりするので興味が深まります。この時点で相手のアレルギーなども知ることができるので一石二鳥だったり。

好きな食べ物を知ることで、今すぐにではなくても将来的にデートに誘うための口実ができます。「○○さんって△△好きだって言ってましたよね。いいお店見つけたんですけれど一緒に行ってみませんか?」など!

 おすすめのお店の話題

あなたと彼の住んでいる場所が近くても遠くても、お互いの最寄駅のおすすめのお店の話題などは事欠きません。あなたが飲み屋さんやレストランなどが多い町に住んでいるならばラッキー!彼の好きそうなお店があればぜひ伝えて。

そして「もしも彼氏ができたら行ってみたいお店」などもあれば伝えるのがよいでしょう。また彼のおすすめのお店もぜひ聞いて!お互いの好きな食べ物の話から自然に派生できるような流れを意識すると良し。

 地元の話題

自分の地元の話題は内容に事欠かなくスムーズに出てきますよね。お互いが今住んでいる場所とは違う地元がある場合は好都合。ですが、もしも近くに実家がある場合は「生まれも育ちもずっとここなんだよね。だから子どものころは○○でよく遊んでいたよ」と広げることができます。

また男女に限らず、自分の思い出と愛着のある地元の話は話すのも聞くのも楽しいものです。ぜひ彼の地元の話に耳を傾け、肯定的な意見を返してあげてください。地元を褒められるのはやっぱり嬉しい!

「○○県って△△が有名ですけれど、やっぱりおすすめとかってあるんですか?」などのように、その県の名物や観光地に商店を当てて聞くと相手も楽しく話してくれます。地元民しか知らない地元の話は、聞き出すと色々と出てくるものですよ。

 休日の過ごし方の話

こちらも鉄板の話題の一つです。仕事の話だと気疲れしてしまうかもしれないので、逆に休日の過ごし方を聞いてみましょう!もしかしたら自分と同じ共通点があるかも。もしもあなたに大きな趣味が無かったとしても、言い方一つで印象は上がります。

家の掃除や家事だけして終わってしまう休日だとしても、「掃除や模様替えをして、夜は普段時間をかけられないような料理を作ったりしています。料理が趣味みたいなものなんです」といったような言い方をすれば、女性としてのイメージが上がりますよね♡

また休日の過ごし方は意外と人間性が出るものです。「家でゴロゴロしている」という男性の場合は、もし付き合ったとしても出不精さんかも。ですがインドア派の女性にとっては相性が良かったりしますよね。それとなく相手の生活スタイルもチェックできちゃいます。

スポンサーリンク

焦る気持ち出ちゃってない?デートまでの会話のコツ♡

共通点を見つけること

スムーズなデートのお誘いをするためにも、まずはあなたと彼の共通点を探しましょう。地元、住んでいるところ、好きな食べ物、スポーツ、趣味などなんでもOK。一つでも見つかればもうそれは「デートの口実」です!

何も理由が無い状態でのお誘いは相手からすると驚かれてしまうかもしれませんが、相応の動機があれば不自然ではなくなります。前項で好きな食べ物の話題などがおすすめと書きましたが、やはりそこが合致していればお誘いもしやすくなるというものです。

地元の話も、彼の地元の料理に特化したお店に誘うなどの口実ができます。スポーツの趣味が合えば一緒に楽しむことができますし、音楽の趣味が合えばおすすめのCDをレンタルしあうなんてことも。とにかく、共通点!なんでもいいので見つけてみましょう。

 まずは「お食事」だけから

相手がどんな男性か分かるまでは、一日通してのデートはちょっとリスキーかもしれません。相手も同じようにあなたのことを「どんな女性なのかな」と期待と不安が入り混じった状態です。なので、最初のデートはランチやディナーだけで済ませるのが無難です。

特にスマホ越しの会話でさえも何を話そうか迷ってしまうような奥手女性でしたら、一日通してとなると疲れも溜まってしまいそうですよね。お酒が特別弱いわけではないのでしたら、少し嗜みながら食事をしながらお互いの話をする、という具合で丁度いいでしょう。

相手のおすすめのお店があるならそちらで。そうでないのなら、人気のバルなどのようなカジュアルなレストランやダイニングを選びましょう。オシャレだけれども堅苦しくないお店がいいですよね!

 お互いの勤務体系を知ろう

デートのお誘いのためにも、お互いが空いている日は空いている時間などを知っておかなくてはなりません。ですがこれが少々難しいもので、最初から相手に「いつがお休みですか?」と聞いてしまうと明らかにデートのお誘いになってしまいますよね。

それよりも、前項のような「休日は何しているんですか?」と遠まわしの質問から始めて、最終的に「ちなみにお休みって週にどれくらいあるんですか?」のような話題移行をしていきましょう。結果的にお誘いになるのは変わらないのですが、過程の気遣いも大切なのです。

 「一緒にいて楽しい」と思わせるためには?

話していて楽しいと思うからこそ、実際に会ってみたいと思うわけです!スマホ越しの会話とは言えども、絵文字や顔文字を使ってしっかりと相槌を打ったりするのを面倒がらないようにしましょう。

顔が見えないラインでの会話は、少しオーバーリアクションくらいの方が可愛げがあってGOODです!逆に絵文字も無いような内容だと相手からすると「この人は本当に自分に好意を持っているのか?」と疑問を抱いてしまいます。ビジネスメールとは別人格でいきましょう!

 お金のかかる女性だと思われないように

またデートまでの段階で、男性に「お金のかかりそうな女性」だと思われないようなイメージ作りも大切です。例えば自分の写真んを送る時はブランド品を写さないようにするなど、小さなところまで男性は見ています。

趣味などに「ショッピング」「友達とビュッフェ」など答えると、これもまた男性からすると敷居が高そうな女性のイメージになりがち。関係構築の最初の段階ではそのような回答は控え、無難な返事をしつつ相手の出方を見ましょう。相手と一緒の趣味であれば問題ナシですからね☆

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか?男性との会話に困らないための話題のコツ、そしてデートまでのスムーズな流れのポイントなどをご紹介しました!いくつになっても、男性との初めての会話はドキドキしてしまうものですよね。ですがその初恋のような気持ちは大切に持っておきたい♡

トキメキは女性を美しくします!昨日より今日、今日より明日の自分が綺麗でいるためにも、トキメキのある会話をリードしていくように心がけたいです。自分を偽って無理をするのではなく、相手が気持ちよく話せるような空気をっていきましょう。きっと彼も心を開いてくれやすくなるはずです!

続きを読む

オススメPR

Related - 関連する記事 -

Ad
Ad

Ranking - ランキング -

Category - カテゴリ -