【夢占い】バイクに関する13の夢の意味を解説!ツーリングの相手は運命の人かも?

a0003_001093
この記事は2016年3月28日の記事を再編集したものです

バイクは何かとお金も時間もかかる趣味ですが、1度ハマるともう他に何もいらないという程のめり込める奥深さがあります。一昔前は男性特有の趣味というイメージが先行していましたが、現在はバイク雑誌に女性バイカーの記事が特集されるなど女性にとっても親しみやすくなりましたね。毎シーズンのツーリングを心待ちにしている人も中には多いでしょう。

今回は、そんなバイクに関する様々な夢の意味を解説していきます。車以上に身軽であり、フットワークの軽さと共に自由と行動力を象徴するバイク。夢の中ではそのバイク自体の様子や、走行中の出来事がポイントです。バイクの夢に隠された自分の本音分析して、人生という道路を気持ち良く走り抜けましょう!

スポンサーリンク

人生を自由に生きたい人が見る!バイクに関する様々な夢の意味

9687141334_561da716f3_z
photo by Marc Blackburn-Wilson

新しいバイクを買う夢

夢で新しいバイクを買ったのであれば、仕事や趣味に限らずあなたが本気で打ち込める何かを見つけたことを暗示しています。バイクはどこまでも行くことができる自由の象徴として扱われることが多く、またそのための移動手段でもあります。新品でコンディションも良いバイクを手に入れたということは、何かを情熱をかけて始められる準備も整ったということなのです。

それは恋愛においても変わらず、ドラマティックで全てを投げ出しても良いとさえ思えるような好きな人が出来る可能性があります。情熱的に想いを届けることが大切であり、今のあなたであればその勇気や行動力も兼ね備えているはずです。いきなりアタックしてしまうと相手も驚くので、ステップを踏みながらも確実なアプローチが大切です。




バイクを借りる夢

バイクを借りる夢は、あなたが人の力を借りて目標や夢を達成しようとしていることを表わしています。夢占いにおいて、人生の目標に向かって駆け抜けることのできるツールであるバイク。ですがそれが自分で購入したものではなくあくまで借り物ということで、コネやツテを利用することでその目的地までたどり着こうとしているわけです。

特に高級なバイクや多くのカスタムが使われている夢であれば、自分の期待以上に周りの協力を多く得られることで、実力以上の結果を手にすることができるでしょう。あなたの器が足りなければその報酬は長くは持ちませんが、言ってしまえばそのような友人を持っていることもあなたの財産なのです。

小さなバイク・大きなバイクの夢

夢の中で登場したバイクが小さいものであれば、あなたの小さな虚栄心や自己顕示欲を示しています。「自分が注目されたい、認められたい」という願望は人間誰しも持っているもので、恥ずかしく感じる必要はありません。特にこの夢の場合その願望は限定的なものなので、家族や仲間内の間で一目置かれている程度で満足できます。

対して大きいバイクが出てきた場合は、誰にも縛られたくない、束縛されたくないと願うあなたの自由な精神を表わしています。大きなバイクはそれだけ馬力も大きく、長い距離を走行することができます。誰の指示や命令を受けることもなく、自分の生きたいように生きるという気持ちの表れなのです。

スピードの速いバイク・遅いバイクの夢

夢の中で登場するバイクのスピードは、あなたの思想の危険度を意味しています。スピードが遅いバイクの場合は、少々変わり者なところもありますが「人とは少し違った感性を持っている」程度です。その少し個性的な考え方には好感を持つ人も多く、出し所さえ弁えればあなたの強い武器となり魅力として表れるでしょう。

そしてスピードが速いバイクであれば、あなたはかなり世の中を斜めに見ている傾向があるようです。政治や社会に対しても尖った思想を持っていて、場合によっては「過激すぎる」とも捉えられません。共同作業も苦手な場合が多いでしょう。あまりに自分の考えを赤裸々にしすぎると、周りもあなたを腫れ物に触るような扱いをすることになってしまいます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

自由思想?それとも現実逃避?バイクに乗っている夢について

6974310713_c2f83fbaff_o
photo by Raúl A.-

バイクに乗って気持ち良く走る夢

バイクに乗って走っている夢は、良い夢と悪い夢がそれぞれあります。良い側面はあなたは群れで生きることを嫌う自由思想の持ち主だということです。あなたのその生き方は周りにも羨ましがられることもあります。またそう見えて実は責任感も強いので、自分の尻は自分で拭える度量も持ち合わせている人材です。

そして悪い側面は良い点と表裏一体。あなたは周りから距離を置かれていて疎外されているような一面があります。そしてあなた自身がヘコヘコするのを嫌い、他人とわざわざ無理して馴れ合おうともしません。なので常に喧嘩腰で接してしまうこともあるでしょう。あなたのことを気遣ってくれる人物を見つけておくことが大切です。




バイクで前の車を追い越す夢

あなたがバイクに乗っていて前の車を追い越そうとしたり実際に追い越す夢は、あなたの周りに対する闘争心が高まっていることの表れです。同時に行動力やエネルギーも備わっているので、相手を越えることに快感をも得られるでしょう。自分の力を鼻にかければ悪癖となりますが、ライバルがいるのは良いことです。努力を欠かさずに積極的にアプローチをすることで、高い評価を得られるでしょう。

バイクに適さない服装でバイクに乗っている夢

ライダースーツやレザーなどではなく、例えば水着や可愛いワンピースやフォーマルなドレスなどと言ったようなバイクに適さない格好で乗っていた場合は注意が必要です。それは仲間同士との衝突を暗示しています。元々あなたは少し短気なところがあるのを理性で収めている節があるので、その理性を大切にして冷静に対処することが大切です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

窃盗や故障が意味することとは。バイクに関するトラブルの夢

7247757420_291d0571bc_z
photo by Susana Fernandez

ポンコツなバイク・古いバイクの夢

最初からポンコツなバイクやガタガタの古いバイクが夢に登場したのであれば、それはあなたの健康面や年齢の劣化を表わしています。辛い現実ですが、誰でも必ず年は取りますし体力は衰えるのです。今まで通りの生活では身体に無理をさせてしまう可能性があります。自分を労わってこその自由な人生ですので、生活面を見直してみましょう。




バイクが盗まれてしまう夢

自分のバイクが誰かに盗まれてしまう夢は、突然あなたの価値観が変わることを暗示しています。今まで信じていたことが崩れ落ち新しい視点を手に入れられるような大きな出来事があるでしょう。これは良い夢にカウントされ、今まであなたのことを受け入れられなかった人とでも仲が良くなれる可能性を示唆しています。

バイクに乗って事故に遭う夢

普段バイクに乗っていないのにバイク事故に遭ってしまう夢は、現実世界でのあなたが強い孤独感に苦しんでいることを表わしています。現在だけではなく、「このままずっと1人だったらどうしよう」という将来的な不安まで抱えてしまっています。ですが、そこからどうしたら良いのか分からず自分を変えることもストレスであり、悩んでいるようですね。

ですがもしもバイク事故によりあなたが夢の中で死んでしまったとしたら、それはあなたが新しく生まれ変われるための吉兆となります。今まで感じていた孤独とは別れの時が迫っていて、新しい友人や恋人ができたりと豊かな人間関係を手にすることができるでしょう。

より注意するべきは、普段バイクに乗っている人がバイク事故に遭う夢です。この夢は大変危険であり、現実においてもあなたが実際にバイク事故に遭ってしまう可能性を示しています。普段の運転を改めて注意するのはもちろんのこと、天候が悪かったり急ぎの時はなるべきバイクには乗らない期間を設けるべきです。

バイクの相方は相性◎!誰かと一緒にバイクに乗る夢が示すこと

33506126754_87e92a3bfd_z
photo by bettie-xo

異性と楽しくツーリングをしている夢

バイクでツーリングをしている夢は、その相手が大切です。あなたは世の中からすると少し変わっていて個性的な一面もありますが、一緒にツーリングしているその人とは腹を割って話せる仲です。恋愛感情があればとても良いパートナーとなれるでしょう。またそうでなくても生涯付き合える友人の1人になれることを表わしています。




 2人乗りバイクの前に乗って運転をしている夢

2人乗りバイクでありつつ自分が前で運転している夢は、それだけあなたが有無を言わさず主導権を握っていたいということ。つまり、どんな人間関係においても上下関係をハッキリさせたいと思っていることを表わします。家族や小さなグループやサークルの中ですら「自分は上、他の人は下」というマウンティングを行っているのです。

ですが実際の所、あなたは上か下かどころではなく「蚊帳の外」の扱いを受けている可能性が高いです。むしろそれを薄々感づいているからこそ上下関係にこだわる動機になっています。まずは同じ人間同士で上か下かという発想は捨てるべきです。あなたから対等に接さない限りは、上手に人間関係は回らないのです。

2人乗りバイクの後ろに乗っている夢

あなたがバイクの後ろに乗って誰かに運転をしてもらっている夢は、人を信頼できていることの証です。万が一事故に遭ってしまった時の危険性を考えると、バイクの運転を任せるということは車の運転を任せるよりも「命を預ける」という行為に近いです。それを夢の中で自然とできているということは、安心して誰かを信じられる心情でいられているということです。

その人物に対してはもちろんですが、それ以外の人達にも積極的にコミュニケーションをとってみても良いでしょう。新しい人間関係の輪が広がることで、より色々な考え方に触れられる良いきっかけとなります。今まで話したことが無い人とも接触してみることもおすすめします。

まとめ

いかがでしたでしょうか。バイクは自由の象徴であると同時に、しがらみの中で生きる人達にとっては羨望や嫉妬の対象となることもあります。周りに媚びずに飄々と生きていくのは素敵なことですが、それだけ周りから一線を引かれてしまうかもしれないというリスクは理解しておかなくてはなりません。

ですがそのような状況の中でも、あなたが心を開くことができる仲間やパートナーは必ずいるはずです。巡り合えた時には無碍にせず、本音で対話をすることが大切です。マイノリティが生きにくい世の中だからこそ、手を取り合って協力していきたいものです。

続きを読む

Related - 関連する記事 -

Ad
Ad

Ranking - ランキング -

Category - カテゴリ -