辛い失恋…次の恋までの期間を有効に

失恋の痛みは、失恋をした人にしか分かりませんよね……。こんなに辛い思いをするのであれば、もう恋なんてしたくない!そう思ったことがある人も多いかと思います。ですが、恋愛がきっかけで空いてしまった心の穴は、やはり恋愛でしか埋まらないものなのです。

とは言えども、次の恋愛のためにはある一定期間のクールダウンも必要との声も。それって一体どれくらい?今回は、女性の「恋愛空白期間」についてご紹介します!次の恋はどれくらいのスパンを空けてすればいいの?その間にするべきことは?そんな疑問をすっきり解決しちゃいます☆

スポンサーリンク

【ズバリ調査】次の恋に巡り合う期間はどのくらい?

 「1年」と答えた女性が最も多い!

インターネットのアンケート(Clover編集部調べ)によると、失恋から次の恋愛をするまでの「恋愛空白期間」は「1年」と答えた人が最も多くなりました。その割合は全体の約36%であり、3人に1人以上の女性が1年の空白期間を設けるべき/設けたと答えているのです。

とは言えその実情は様々。失恋の傷が深くそれが癒えるまでに1年かかったという人もいれば、恋人を探す気持ちは強いものの実際に付き合うまでに1年かかったという人も。

どちらにしても、心の整理をして次の恋人との生活スタイルに入るまでには平均してそれほどの期間が必要だということですね。

中には「余程の辛いことがあっても、だいたい1年あれば忘れられると思うから」との声も。確かに春夏秋冬の季節を一通り独り身で体感すれば、過去の男性との思い出もスムーズに「過去の遺物」となれるような気がしますよね。区切りのいい数字はやっぱり強いようです。

最低でも 「半年」は欲しい?

続いて約26%の人が答えた空白期間は「半年」。この理由としても「それくらいで吹っ切れることがほとんどだから」といったような、1年と答えた人と同じような意見が目立ちました。結局は1年も半年も個人差の範疇ということでしょう。傷の深さが違えば癒える早さも違うのは当たり前ですね。

中には「自然とこれくらいの期間で新しい恋人ができる」という声も。失恋、新しい出会い、関係の深まり、そして告白、というステップを考えると、確かに半年という期間があればそれらは充分可能な長さです。恋の傷には新しい恋!素敵な男性に出会える早さでその期間も変わってくるのでしょうね。

長い!「3年」の空白期間

そして約25%の意見を占めたのは……突然グンと期間が広がり「3年」という空白期間!これは、長いですね。恋愛適齢期の女性にとっての3年は長いです。ですが4人に1人の女性がこの3年という期間を答えているということは、それだけ失恋で心が傷付いているということでしょう……。

もしくは元々の出会い自体がかなり少なかったのかもしれませんね。極端に言ってしまえば「女だらけの会社」であったり、「見た目がかなりモテなさそう」であったり。理由は様々かと思いますが、3年という期間の長さの理由がシチュエーションであるならばありえる話です。

職場は女性ばかり、仕事は激務で帰って寝るだけ。休みも疲れて遠出が出来ずに、友達付き合いも年々減っていて……となると負のループに入っていきます。恋人は作りたいのに暇が無い!という人も、いつのまにか2年、3年と空白が空いてしまうことが。

スポンサーリンク

次の恋までにしておくべき5個のこと

 「自分が何者か」をしっかり言えるようにしておく

もしもあなたにいつか新しい恋愛対象が現れた時に、胸を張って「自分が何者か」をアピールできるようにしておきたいです。

もちろん、「○○会社で働いています」「△△業です。○○というお店/会社です」とはっきりと言えるならそれで充分。仕事や会社に誇りを持っているのは素晴らしいことです。

ですが、今の自分に対して劣等感があるのでしたらまずは今自分が置かれている状況を少しでも変えたみたほうがいいかも。

新しい趣味を作るですとか、胸を張って言える仕事をするですとか、今の仕事に誇りを持てるように頑張ったり。自分に自信の無い人が、チャンスを掴み取れるとは思えません。

家事レベルを上げておく

やはり男性にとってのプラスポイントは、家事スキルの高さ。もちろん家事ができることが全てではありません!ですが「家事がバッチリできるOL」と「家事も料理も何もできないOL」だったらどちらを選ぶでしょうか。同じルックスやキャリアの条件なら、当然前者を男性は選びます。

家事スキルは基本的なことさえできれば、あとは必須ポイントではなく加点ポイントです。ですがその加点の見なす点数の割合がいかに多いことか!得意料理をサッと言えるレベル、冷蔵庫で適当に何か作れるレベル、いつでもゲストを家に呼べるレベルではいてほしいものです!

敵を作らないようにして、味方を増やす

出会いはどこからやってくるか分かりません。あなたにとって何のメリットも無いような、あなたの人生において無関係そうな人……ですがその人こそが、運命の出会いを持ってきてくれるキューピットかもしれません。とにかく「敵」を作らずに、「味方」を増やしておくことが大事!

あなたが恋人募集中であることを風の噂で聞いた人が、突然男性を紹介してくれるかもしれません。あなたが善行を続けていれば、あなたのいい噂が勝手に広まってくれるかもしれません。恋人がいないからって卑屈になるのは無しです!

恋愛空白期間は、あなたをサポートしてくれる味方を作るべき時なのです。売れる恩があるならばどんどん売っておきましょう。人に対する態度は鏡として自分に帰ってきます。人間関係の巡りを良くするのも悪くするのも、全ては自分次第ですよ。

メイクやファッションのセンス・技術を磨く

自分に自信を持つためには見た目だってもちろん大事。そしてポイントとなるのが「見た目がどれだけ可愛くなれるか」だけではありません。どれだけ「自分を可愛いと思えるか」です。

整形しましょうというわけではないので、何も完璧な美人になる必要はないのです。それよりも「今日も私、可愛い!」「今日も私の笑顔は最高だな♪」と自分を肯定できるようになること!そのためにメイクやファッションの研究が必要であれば、それはあなたが通るべき道なのです。

出会いを広げる

新しい出会いのためには、今あなたが持っている人脈ネットワークや人間関係の広さよりも、もう1歩先に進んだコミュニティを発掘するのが効果的です!知り合える男性の絶対数が増えれば、それだけ恋愛対象の男性が増えるのも当たり前のことですよね!

とは言え、出会いを増やすってどうすればいいの?という女性のために、次項では新しい出会いを増やすための場所&方法などをご紹介します♪

スポンサーリンク

恋を見つけに行こう!出会いを広げる場所5選

 趣味コンに出かけよう!

あなたの出会いを広げるために、まずおすすめしたいのが「趣味コン」♥あなたの趣味は何ですか?あなたの好きな食べ物や、挑戦してみたいことは何ですか?そのキーワードに絞った趣味コンを検索してみましょう!趣味の合うと分かっている男性との出会いがきっとあるはず。

また恋活系のサイトやアプリが運営している趣味コンには、男性陣も「恋人を探したい」という動機で集まります。つまり、本格的な恋愛発展のためのレールが敷かれている状態なのです。そして相手はほぼ確実に自分との趣味が合う。これは試してみるっきゃないですよね!

 SNSなどのサークル機能を使ってみよう!

あなたがもしもSNSを活用しているのならば、ハッシュタグなどを使ってサークルを検索してみましょう。中にはコミュニティやグループのカテゴリが最初から整備されているようなSNSもありますね!大人になってからのサークルは、新しい友達も作れて楽しいですよ!

特別これと言った趣味が無かったとしても、年齢や住んでいる地域などで集まれるような大衆的コミュニティも多いです。同じ年代の男性や価値観の合う男性との出会いの幅が広がるかもしれません。

「新規歓迎」などの触れ込みがあるサークルだと、尚安心ができますよね。お酒NGでももちろんOK!

ご無沙汰な友達とも交流してみよう!

空白期間の身軽さを逆手に取って、しばらく会えていないような友達と連絡を取ってみるのはいかがでしょうか。今の自分の手近な人間関係で恋愛が望めないのなら、新しい風を吹き起こすのが1番。無闇な冒険をせずに既存の友達からのご縁を探るのも現実的な手段です。

短期アルバイトを探してみよう!

もしもあなたが会社に勤めている会社員ではないのでしたら、リゾートバイトやフェススタッフなどのような短期のアルバイトに挑戦してみることもおすすめします!長くて1ヶ月程度までの短期アルバイトは結束力が高まりやすいと評判。

特にリゾートバイトなどは住み込みで働く仕事も多いので、自然とアルバイト同士の絆が深まります。もちろん恋愛への発展報告も多数♥身軽に動ける立場だからこそ、秘められたあなたの行動力を発揮してみませんか?

マッチングアプリだって大アリです!

それでもなかなか新しい出会いにたどり着けない……そんなあなたにぜひ試してもらいたいのはマッチングアプリ。新しい男友達を作るくらいのカジュアルな気持ちでダウンロードしてみましょう!人の縁はどこで繋がるか分かりません。これがキッカケで2人が愛し合えるのなら全て結果オーライです♪

まとめ

いかがでしたか?失恋をしてから次の恋人を作るまでの恋愛空白期間についてご紹介しました。

こればかりは人それぞれ!燃えるような大恋愛での失恋も、別れた後にひょんなことから新恋人ができたり。またはなんとなく別れてしまっただけでも、意外にもズルズルと傷を引っ張ったり。

どちらにしても大事なことは、どんなシチュエーションであっても前向きに未来を見ること、です。過去を振り返って後悔しても仕方がありません。ヨリを戻したいにしても、新しい恋をするにしても、まずは「今自分がそのためにできること」を能動的にさがすべきでしょう!

続きを読む

あなたにオススメ Pick UP

Related - 関連する記事 -

Ad
Ad

Ranking - ランキング -

Category - カテゴリ -