元彼の衝撃エピソード7選!あなたの元彼は大丈夫?思い出すだけで不快な彼の忘れ方も

3-image1
この記事は2015年9月11日の記事を再編集したものです。

元彼のあんなエピソードやこんなエピソード、他の人はどうだろう…そんな疑問に思っているあなたに、実際にあった衝撃エピソードを紹介します。元カレの本性を探るチェック項目も。思い出すだけで不快なのに、まだ思い出してしまう、元カレの忘れ方も紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

スポンサーリンク

元カレの本性にどこまで気付いてる?やっておきたい危険度チェック!

3-image2
photo by Alexander Svensson

すぐバレる嘘を平気でつく

自尊心が高く、自分をより大きく見せたい、その一心から見栄を張り、「有名人と友達」など軽い嘘を平気でついたりして咎められない環境に育った人は、取り繕うためにどんどん平気で嘘をつくようになります。面白いセンスがあれば別ですが、明らかに真実ではないとわかる嘘、口だけの夢や願望ばかり言う人には呆れてしまいますよね。口癖のように嘘を連発する人は危険度大!です。

常に上から目線

男性はプライドが高く、競争意識が強いため、特に理由がなくても他人の粗探しをして説教したり叩いたりすることがあります。彼女へも例外なく人格否定や悪口を言ってくる人には要注意です。常に偉そうで横暴、上から目線が当たり前の扱い方をする彼氏の場合、機嫌伺いの日々を強いられる可能性があります。

常にネガティブなことを口にする

毎日、愚痴や悪口のような否定、悲観的なことを言う彼には要注意です。常にネガティブなことを言う人が側にいると、毒素が潜在意識に少しずつ染み込み、気分が悪くなってしまうことがあります。

逆にポジティブな人といると気分が明るくなりますよね。その心理です。皮肉屋、いつもネガティブな発言する特徴のある彼氏の場合、いつも一緒にいるあなたまでも精神的に参りやすくなりますので、体にも心にも良くありません。

すぐ人のせいにする

自分の非を認めない、親が悪い、環境が悪い、社会が悪いなど、自分の甘えを一切反省せず、責任転嫁をしてすぐに人のせいにする特徴のある彼には要注意です。トラブルが発生すると、すぐに人のせいにして逃げてしまうからです。すぐに「お前のせいだ」などと女性を支配、服従させようとする傾向があります。

自分だけ良ければいい、今が良ければいいという人間性の持ち主は、体が目的で飽きたらポイ!という彼女でさえも利用することを考えがちです。「○○のせいだ」と言うようになったら危険性大と考えましょう。

他人の意見を聞かない

はやりに踊らされず、自分の意見をしっかり持っているように見えがちなこのタイプですが、融通の利かない神経質さは短所とも捉えることができます。

プライドが高く、柔軟に対応できない特徴のある彼氏は、ナルシストタイプ。自分の価値観を押し付けたり、気にいらないとすぐに文句を言ってきたりします。頭が固く、あなたのアドバイスや意見にまったく耳を傾けず、思いやりも感じられないようであれば危険性大です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

おかしな元彼は十人十色!元彼の衝撃エピソード7選!

3-image5

元カレからのロミオメールにうんざり

ロミオメールとは、「ロミオとジュリエット」においてロミオが言いそうな、「君なしでは僕は生きていけない」などという、ラブラブな頃ならうっとり聞ける言葉を別れてから元カレが送ってくるメールのことをいいますが、自分にもまさかロミオメールが来るとは思っていなかったので、心底気持ち悪かったです。

「お前と別れてからのオレはまるで生きて居るのに生きていないようだ、オレを救えるのはお前だけだ」「どうしてオレはお前との別れを承知してしまったんだろう、あの時のオレはどうかしていたんだ、許してくれ、オレの女神」「お前へのオレの愛は不滅だ。」

「お前がいないとオレは死ぬ。お前への愛がオレを殺すんだ」などというメールが別れてしばらくしてから次々と送られてくるようになって、恐怖しか感じずにメアドを変えて、携帯番号も変え、引越しもしました。自分から振っておいて、本当に意味がわかりません。

プレゼントが気にいらず怒る元カレ

「自分の好みじゃないから」と受取らないだけでもショックなのに、「なんで俺の好みを理解していないんだ」と怒り出す彼。そのクセ自分はまったく私の好みを理解しないばかりかドヤ顔で「買ってやった」的なプレゼントをくれる始末。記念日になんでも心のこもったものを貰えるだけで嬉しいのに…まったく理解してくれない彼氏にお別れしました。

デートに母親同伴する元カレ

ドキドキデートに家族同伴?そんなデートを実行する彼がいたらどう思いますか?いつも親同伴で行動、遊園地に彼氏と彼氏の家族を引き連れて行き、ジェットコースターはなんと母親セットで乗るという始末。彼氏も彼氏ですが、平気でデートについてくる母親や家族にうんざり、もう治らないと思い、別れました。

束縛しすぎの元カレ

LINEやメールには10分以内に返信をしないと機嫌が悪くなっていた元カレ。最初の頃は好きだったので、自分のことがこんなに好きなのね、と束縛も嬉しく思っていましたが、バイトに行くと伝えてあったにも拘わらず、バイト中に何回もメールや着信がありました。当然バイト中なので出れなかったところ、段々豹変してきて、浮気を疑われたときにはうんざりしました。

息苦しくなるくらいの束縛に疲れて別れましたが、別れてからもストーカーの様に連絡してきたり、待ち伏せがあったので、引越すはめになりました。

理想をおしつけてくる元カレにウンザリして

自分の彼女はこうでなくてはいけない、と何でも自分の考えや理想を押しつけてきた元カレにいい加減うんざりして自分から別れを切り出しました。なかなか別れることを納得してくれなかったけど、もう無理だからと言い切って別れたと思っていたら、どうやら元カレの方は別れたことが理解出来ていなかったようでした。

デートの約束をしようというメールだけでなく、それに私が返事しないと、彼氏からの連絡なのに返事をしないことを責められたり、家に帰ってくるのが遅いことがわかると(どうしてわかるのかはわかりませんが、部屋の電気を確認していたのだとしたら恐怖です)、他の男といるのか、などという罵倒した手紙がポストに入っていたり、本当に気持ち悪かったです。

全然連絡をしていないのに、カレの中では付き合っている状態が続いていたからか、最後には手紙で、自分たちの結婚式はどうしようか、式場は、新居は、という話が出てきたところで、引越しを決断しました。今考えても気持ち悪くて恐怖です。

自分から振って別れたのに未練たらたらな元カレ

元カレが転職するまでは特に問題もなく上手くいっていました。ところが転職した途端に、性格の不一致が原因で別れを告げられてしまいました。私としては相手に別の職場で気になる人が出来たんだろうと思っていたのですが、元カレは頑なに性格の不一致というばかり。

とはいえ、別れたいと言われたのをいつまでも追いかけても仕方ないので、自分も気持ちを切替えようと思い始めた、別れてから三ヶ月後にいきなり知らない番号から電話があったので出てみたら元カレでした。何かと思えば、新しい彼女が出来たけど、別れてから私のことが気になって仕方がないので電話してきたとのこと。

そもそも、彼女いるのに連絡してくるだけでも有り得ないのに、自分から別れようっていったくせに連絡してきた元カレの身勝手さに腹が立ったのでそこからは電話に出ないようにしました。

なのに、毎月2~3回くらいは絶対に電話がかかってくるし、着信拒否にしてからはショートメールで「オレにはお前しかいない」だの「もう一度やり直したい」「好きだ」などという気持ち悪いメールが来るようになりました。

私にはもう新しく付き合っている別の彼氏がいるにもかかわらず、いつまでも連絡をやめずあげくにストーカーのように家の周囲をうろつき始めたので、気持ち悪いので引越すことにしました。自分から振ったくせに本当に身勝手で気持ち悪かったです。

婚約までした元カレなのに…

6年付き合って婚約までしたのに、一方的に婚約破棄されたので、慰謝料だけじゃなくて、付き合っている時に貸した借金の返済を約束しました。「一生かけて償う。絶対に金は返す」と涙ながらに言っていたのに、ほぼ入金されることはなく、最近になって新しい彼女が出来たらしく、ほそぼそ続いていた入金すらなくなりました。

別に彼女を作ろうが、その彼女と結婚しようがどうでもいいのですが、約束したくせに返してこない姿勢にうんざりです。貸したお金はあげたものとして諦めても、婚約破棄の慰謝料にかんしては満額支払って欲しいと思いますが、連絡したところ「オレの幸せを壊す気か」などと口汚く罵られたのでもう諦めました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

自分を呪縛から解き放とう。思い出したくもない元カレを忘れる方法とは

3-image4

なぜ付き合ったのか?の追求をやめる

失恋後に陥りがちなのが、負の無限ループです。「なぜこうしなかったのだろう」「なぜあんな人と付き合ったのだろう」と無意味な自問自答をするようになります。考えても答えが出ない場合、どうして、どうしてと考えても失恋の傷は癒えることはありません。まずは意味のない問いの追求をしないことから始めましょう。

全力で気分転換する

大好きな彼でも、最低な彼も、忘れ方は結局同じです。彼氏がいなくなった=あなたは自由!たくさんの時間があります。趣味や新しいことにチャレンジしたり、親しい友人と積極的に出会って楽しむこともできます。美容室、ネイルサロン、スパなどに行ってイメージチェンジするのもあり。

全力で新しい空気を吸い、これから出会う新しいチャンスに向かって自分磨きをしてもいいかもしれません。

自分の明るい将来を考える

過去の思い出や今の感情に囚われてしまうと、未来へ向けて前を向いて歩きだせないですよね。また楽しかった思い出だけでも未来を生きていくことはできません。自分の明るい将来に元カレが必要だったかを考えてみましょう。今辛くても、彼と一緒にいる自分が想像できないのであれば、彼を少しずつ忘れることができるでしょう。

彼の情報を一切いれない

別れた後も、元カレのSNSをつい見てしまうことってあると思います。元カレが誰といるのか、どんな更新をしているのか、楽しそうにしているのも釈然としない…そんな日々は今のあなたには無用です!別れた後の彼の言動を知っても一つも良いことはありませんので、彼のSNSをチェックすることは止めるようにしましょう。

彼と一切連絡をとらない

あなたをひどく苦しめ、あげく振ったくせに、なにかと連絡をしてくる元カレっていますよね。そうすることであなたもまた忘れたくても気持ちが戻ってしまうことがあります。「別れても友達」と言い聞かせて元カレとつながり続けるのはやめましょう。気持ちが不安定になる一方です。新しい出会いのためには、彼を連絡をとらないことがベストです。

まとめ

元彼の衝撃エピソードを紹介しましたが、当てはまる元彼はいませんでしたか?すぐに人のせいにしたり、嘘や見栄をはり思いやりがない、上から目線の彼氏には要注意です。別れた元彼を忘れられないあなたも、しっかり未来をみて呪縛から解き放たれましょう。

続きを読む

Related - 関連する記事 -

Ad
Ad

Ranking - ランキング -

Category - カテゴリ -