【実態に迫る】彼氏に内緒で婚活☆それバレずに済んだの!?

あなたは、今の彼氏との付き合いに満足していますか?物足りなさを感じている、なかなか結婚の話が出なくて悩んでいる、ということはありませんか?

彼氏との別れまでは決断していないけれど、このまま付き合っていて幸せになれるのか、疑問を感じている場合には、彼氏に内緒で婚活するという手もあります。

彼氏に内緒で婚活をすることに、不安を感じる人もいますよね。今回は、彼氏に内緒で婚活をした女性の実態についてと、バレそうになった時の対処法について紹介します。

スポンサーリンク

【調べてみた】彼氏に内緒で婚活した女性たち

煮え切らない彼氏にうんざり

長い期間付き合っているのに、なかなか結婚の話が出ない彼。年齢的にも不安を感じたため、思い切って自分から結婚の話題を出してみました。ところが!これに対する彼の答えは「今のままで何の不満もないから、このままでいいんじゃない?」というものでした。

そっちが今のままでいいって言うのなら、こっちにも考えがある!と、彼と付き合ったままで、婚活を開始。婚活パーティで知り合った男性と、結婚を前提に付き合うことに♡彼に別れを告げました。

「今の状態でいい」とぬるま湯につかったような付き合いをしていた彼には、婚活がバレるわけもなく、別れ話をしたときに「なんで?」と驚いていましたが、「結婚しない付き合いなんで、こっちは不満だったんだよ!」とブチギレてやりました。

30歳 販売員

自分の言葉がもとで、彼女が婚活を決意したことに気付いていない彼氏は、自業自得ですよね。さっさと見切りをつけるタイミングができて、気分もすっきりしたのではないでしょうか。

彼氏がいるからこそ冷静に婚活できる

付き合っている相手がいない状態で婚活をすると「この男性を逃してしまったら、もう出会いはないのでは?」とあせって、失敗することも多いですよね。付き合っている彼氏とくらべることで、親しくなる男性に、基準を持つことができ、冷静な目で見ることができました。

友達に誘われた合コンや、婚活パーティに参加してみましたが、なかなか条件が合わず、思い切って、婚活サイトにチャレンジ!今の彼のことを思い浮かべると、条件を絞り込みやすく、理想の相手とマッチングできそうです♡

25歳 事務職

彼氏という基準があることで、結婚相手に希望する条件がはっきりわかる、という便利さもあるんですね。あせってダメ男に引っかかるという心配も少なくなりそうで、一石二鳥です。

婚活で世界が広がる

婚活をすると、結婚相手を探すという目的以外にも、体験したことのない新しい体験をしたり、思わぬ発見があったりと、世界が広がります。普通の合コンでは物足りなかったので、ハイキングコンや料理コンなど、ちょっと変わった街コンに参加しました。

行ったことのない場所に行ったり、普段はなかなかできないことを学んだり、新鮮な体験ができました。彼とのデートもマンネリになっていたので、彼とも新しい体験をすれば、マンネリ解消になるかとも考え始めました。

28歳 事務職

自分では思いつかない体験を企画してくれる街コンなら、いろいろなプランが楽しめますよね。世界が広がることで、彼との付き合い方にも変化があるかもしれません。

婚活したから、彼とは絶対に別れて別の相手を探すというのではなく、自分の気持ちを確認しながら、付き合い方を考えていけばいいのではないでしょうか。

彼氏の方も二股をかけていた

経済的な余裕ができたら結婚する、と話していた彼氏ですが、いつまでたっても結婚の意思が感じられません。年齢的にも不安を感じていたため、思い切って婚活サイトを利用して、結婚相手を探し始めました。

そんなある日、彼から突然「実は、他にも付き合っている人がいて、妊娠したから別れてくれ」と言われることに!ショックでしたが、自分の気持ちも冷めていたのか、それほど落ち込まず…。婚活サイトで知り合った人との付き合いに、すんなりと気持ちを切り替えることができました。

32歳 専門職

女性の方は婚活で相手を探していただけなのに、彼氏の方は妊娠までさせていたとは、びっくりですね。結婚の話がなかなか出ないカップルでは、気持ちが冷めつつある可能性も考えた方が良さそうです。

彼氏に遠慮して、ずるずる付き合っていると思わぬ裏切りを受ける可能性もあるので、自分の幸せを最優先に考えましょう。

彼氏がなかなか別れてくれず

会社の先輩が結婚相談所で見事ゴールイン♡したという話を聞いて、同じ結婚相談所に登録してみました。相談所の紹介で、趣味や考え方も合い、一緒にいて楽しいと思える男性に出会えたので、思い切って、彼氏との別れを決意!

ところが、別れ話を出したのに、彼は別れてくれず、結婚はしないと言っていたのが、手のひらを返したように「結婚してもいい」と言うようになりました。

結婚相談所で出会った相手には、彼がいることは秘密にしていたので、あせりましたが「結婚してもいいって、上から目線の言い方が嫌!」とキレたふりで別れました

27歳 販売員

こちらが別れる気でいるのに、相手が別れてくれないというのは困りますよね。場合によっては、ストーカーにならないとも限りません。別れを決意したら、会う回数を減らしたり、連絡を入れる回数を減らしたりと、別れの準備もしておきましょう。

気分転換のつもりが彼バレ

彼氏としょっちゅうケンカするようになり、ストレスがたまっていたところ、婚活中の友人から、婚活パーティーに誘われ、ちょっとした気分転換のつもりで参加しちゃいました。

出会いが目的ではなかったので、連絡先の交換などは行わず、友達の付き人的なポジションで過ごしました。友人は、その婚活で知り合った男性と付き合い始めたのですが…。

友人と町でばったり会ったときに、私も一緒に婚活パーティに参加していたという話を、彼氏の前で話してしまったのです!

彼はすっかり怒ってしまい、なかなか怒りはおさまらず…。友人も「付き添ってもらっただけ」と言ってくれ、その場は何とか納得したようにみえたのですが、結局、彼とはギクシャクしてしまい、別れることに。

24歳 派遣社員

どんなに隠していても、思わぬところからバレてしまう可能性もありますよね。彼と別れたくないと思っているうちは、婚活に行くタイミグではないのかもしれません。

婚活したことで彼氏の魅力を再認識

今の彼氏に物足りなさを感じて、婚活を開始したものの、出会う男性を彼氏とくらべてしまい、今の彼氏以上に運命を感じる相手には、巡り合えませんでした。

婚活をしたことが、結局、自分には今の彼氏が一番合っているのかなぁと思うきっかけに…。物足りないと思える部分も、彼の魅力と割り切って、付き合いを続けていく事にしました。
33歳 薬剤師

婚活が失敗に終わっても、彼の魅力を再確認できたなら、婚活したことも、無駄ではなかったのではないでしょうか。彼に変わって欲しいと思う部分があれば、おだてたりしながら、うまく育てていくのも楽しいのではないでしょうか。

スポンサーリンク

バレそうになっても奥の手がある!スンゼンでの神回避ワザ♡

友達に頼まれて

実際に友人も参加している婚活パーティーや、合コンに行った場合には「友達から、不安だからついてきてって、頼まれちゃって…」「どうしても人数が足りないから、って言われて、断れなくって…」と、いう言い訳ができます。

あらかじめ、友人にもバレた時に協力してくれるように、頼んでおくと良いですね。さらに「バレても○○くんなら、優しいから、わかってくれるだろうって言われて!」と、彼氏をほめたり、おだてたりするような言葉を付けくわえると効果的♡

ほめられると、怒りも少し静まりますし、彼女からではなく、彼女の友人からほめられたということで、さらに気分が良くなるはずです。

親に無理やり参加させられた

婚活パーティーや、街コンなどに1人で参加した場合には、親から言われて、無理やり参加させられたという方法があります。友達に頼まれたという話に納得してもらえないような彼氏にも、親の話題を出すといいですね。

親から言われたという話をうたがったり「親に言われたからって参加するのか!」と怒るようなら「参加しないなら、結婚したい相手を連れて来いって言われたんだけど、行く?」と切り返してみましょう。

そこで、親にあいさつに行ってくれるような彼氏なら、あなたも婚活しようと思わなかったのではないでしょうか。煮え切らない態度の彼氏なら、親にあいさつに行くことなどできないでしょうから、納得するしかなくなります。

やきもちを焼かせたかった

婚活中に、マッチングした相手からのメールを見られたリ、会っているところを見られたときには「やきもちを焼かせたかったんだもん!」という言い訳でかわしましょう。「最近、かまってもらえないから、あなたの気持ちを確かめたくて…」というような言葉でもO.K.です。

メールや会う場所などは、わざと彼氏に見つかるようにして、反応を見たかっただけ、ということに。しかしながら、鋭い彼なら「気付かなかったら、内緒で付き合ったんじゃないのか?」と言われるかもしれません。

そのときには「友達から、さりげなく伝えてもらうつもりだったの」など、あくまでも、彼に気付かせるのが目的だったとアピールしましょう。

結婚しないんだよね?

彼氏が、結婚する気がないとはっきり言っている場合には「付き合うだけで、結婚しないんでしょ?」と逆に相手を責めて、自分は悪くないと開き直っちゃいましょう

さらに「結婚する気があるなら、婚活はやめるけど…どうするの?」とせまってみてください。別れたくないと思っている場合には、彼も口では「そんな風に思っているなら、結婚しよう」と言ってくれるかもしれません。

結婚しようと言った後に、結婚に向けて貯金をしたりと、彼の成長が見えるようであれば、結婚を本格的に考えても良いのではないでしょうか。

逆に、口先だけで、今までの変わらない生活をしていたり、いつまでたってもプロポーズもせず、本格的な結婚の準備に取りかからないようであれば、婚活に力を入れていきましょう。

スポンサーリンク

まとめ

付き合い続けたままで婚活することに、後ろめたさを感じる人もいるかもしれません。しかしながら、彼氏のことを気にして、結婚のチャンスを逃してしまっては、もったいないですよね。自分の幸せをつかむためにも、思い切ってチャレンジしてみましょう。

結婚は、恋愛とは違い、生活が変化する大きな出来事です。婚活では、理想の相手をしっかり見極めてくださいね。

続きを読む

あなたにオススメ Pick UP

Related - 関連する記事 -

Ad
Ad

Ranking - ランキング -

Category - カテゴリ -