客室乗務員って実際モテるの?キャビンアテンダントの合コンって?スチュワーデスの実情とは?

スチュワーデスさんとは皆さんどのようなイメージでしょうか?格好いい?容姿がいい?機転が利く?色々イメージをお持ちだと思います。

キャビンアテンダント(CA)と改名されてから格好良さのイメージはグンッと上がったと思います。でもスチュワーデスさんの方が聞き慣れていてピンと来る気がします。なぜか身近な気がしますよね。

彼女たちは本当にモテるのでしょうか?合コンするのでしょうね。皆さんの知らないスチュワーデスさん達の実情とは?

今回は皆さんの謎を解明していきます。

スポンサーリンク

客室乗務員ってモテるの?

細やかな心配り

飛行機は空飛ぶ密室です。色々なお客様もいることでしょう。中には嫌な方もいるかもしれません。でもスチュワーデスさんには全てのお客様に満足して頂けるサービスを提供する為に細やかな心配りが必要になってくるでしょう。

些細な事でも気がつく。それが心配りの基本ではないでしょうか。気がつくためには良く周りを見ている。そして色々な事に対応できる。それをフライト中持続するのは簡単なようで大変な事かと思います。

心配りは気持ちの優しさが基本にないと難しいのではないでしょうか。細やかな心配りのできるスチュワーデスさんは本来優しい人が多いのでしょうね。気持ちの優しい方には男女問わず惹かれるものですね。それもモテる要素の一つではないでしょうか。




制服が素敵

スチュワーデスさんの制服は女性の憧れの的でもあります。男性から見ても素敵だと思う所が多々ある事でしょう。航空会社によっても制服は違います。制服で会社を選ぶスチュワーデスさんもいるのかも

会社によって、職種によって制服は色々あります。そういう制服が好きな男性も多いのではないかと思います。スチュワーデスさんの制服は一味違うのでファンの方も多いでしょう。

その一部の人しか着る事が許されない制服を着ることが彼女たちの自信になっているのかもしれません。仕事に誇りを持っているから外見も余計綺麗に見えるのでしょうね。元々綺麗な方が多いですが・・・モテる要素満載です。

仕事中の凛とした姿

飛行機の中で出会う機会が多いスチュワーデスさん。格好いい制服に身を包みいつも笑顔を絶やさず、凛としてお仕事に励んでいます。目標を高く持ち厳しい訓練を乗り越えキャリアを積み、自信を持ってお仕事する姿は輝いてみえますね。

お仕事中の凛とした姿も素敵ですが、素顔を見たい男性も多いのではないでしょうか?そのギャップを想像したりしてプライベートで会いたい方も多いと思います。名刺を渡したりして新しい出会いを求めるのでしょう。

本当にモテるのか?

前述してきたようにスチュワーデスさんは仕事中に生活感を見せません。普段はどういう服装なのか?想像もつきません。長い髪の方はまとめていますしね。どんな髪型かもわからないでしょう。

スチュワーデスさんへの憧れが彼女達を神聖化して遠い存在に感じてしまう人もいるのかもしれません。だからお近づきになりたい。そう思う男性が多いのではないでしょうか

昔からスチュワーデスさんはモテる!と言われてきましたが、今でもそれは変わらないと思います。綺麗な方がおおい。憧れやブランド。そういうものが男性を引き付けてやまない要素なのでしょうね。

スポンサーリンク

キャビンアテンダントの合コンって?

憧れる男性多し!

キャビンアテンダントは今も昔もあこがれの的。それは男性にとっても同じ事でしょう。格好良く、頭も良さそうで、容姿も優れている。お近づきになりたいのは言うまでもありません。スチュワーデスさんという昔からある強いブランドもありますからね。

合コンのお誘いがあれば男性の皆さんは喜んで行く事でしょう。合コン人気は高いと思います。何とかキャビンアテンダントと合コンを!と望む男性も少なくないでしょう。定員オーバーなんて事もあるかもしれません。

キャビンアテンダントになる女性は色々なハプニングに対応できる機転の速さも求められるでしょう。それは普段でも自然と行動に出てくる事と思います。それが知的な面として目に映るのかもしれないですね。

優しく、きれいで、機転が利く。知的そう。それが魅力の一部である事は間違いないと思います。男性も憧れますよね。合コンをしたくなる気持ちがよくわかります。




イメージがある!

キャビンアテンダントには皆さん持っているイメージがあると思います。そのイメージが彼女達を縛っている面もあるのかもしれません。航空会社の顔ですからね。

だから飲みすぎたり、イメージが崩れるような事はしないのでしょう。最初は気取って見える事もあるかもしれません。だからゆっくり会話を楽しみながら安心してもらえる雰囲気が大切になるでしょう。

彼女たちが合コンを楽しめるように、男性としての心の余裕や包容力を見せることも大事になるかもしれませんね。そういう男性にめぐり逢えたら彼女達はキャビンアテンダントとしての誇りを持ちながら、一人の女性になれるのかもしれません。

■出会いが多い

キャビンアテンダントは基本的に女性の多い職場ですが、お客様の人数が多いので出会いは、会社の中にいるよりずっと多くなります。何千人とお客様がいますからね。お客様から名刺を頂いたりしてコンタクトを取るのかもしれないですね。

キャビンアテンダントは女性の職場です。社内では出会いは多くはないのかもしれません。だから色々な出会いを大切にし、色々な合コンなどでも出会いを求めるのかもしれません。

合コンを彼女達が開きたければ相手には不自由しないのでしょう。あちらこちらから合コン話がくるのでしょう。色々な職種から選んでいるのかもしれません。お休みがあれば毎日合コンなんて事も・・・

彼女達は各地を仕事で訪れる訳ですから面白い話題など、ネタの引き出しはたくさん持っているのでしょう。そういう話題を興味深く聞くのも楽しいでしょう。

スポンサーリンク

スチュワーデスの実情とは?

不規則な生活

スチュワーデスさんはOLさんの様に朝出勤して夜帰る。という訳にはいきません。時間帯も曜日も不規則になってしまいます。国際線の方は何十時間も機内で過ごすのです。疲労はどれほどのものか想像もつきません。精神的にも疲れてきているでしょうけどそれを表に出さず笑顔を絶やさず頑張っていますね。

目的地に着いても帰ってきても身なりをいつもきちんと整え、肌の調子や精神面のコンディションを整え、次のフライトに備える。言葉にすると簡単そうですが、実行すると多大なる努力が必要と思われます。




時差との戦い

国際線のスチュワーデスさんは少なからずとも時差があります。それに適応し仕事をこなしながらいつもと変わらぬ態度で接してくれる。精神力の強さですね。

数時間の時差なら何とかなるのでしょうが、十何時間も時差があるとほとんど昼夜逆転です。でもずっと昼夜逆転のままではいられない。国内線でも一日数数往復したりなどのシフトもあるようです。寝不足ももちろんあるのではないかと思います。

それでもオフの日にはショッピングや観光。合コンなどプライベートの充実にも時間を割いているのでしょう。すごいパワーですね。

体力勝負!

スチュワーデスさんは前述したように時差があり、不規則なシフト。寝不足もあるでしょう。それでも業務をこなすには体力が必要になります。にこやかな笑顔の裏には精神面的にも体力的にもタフな一面が隠されているのでしょう。それを表に出さないのはさすがプロですね

華やかなお仕事ですが裏ではガテン系並みの体力を必要とされているのです。重いものを運んだりもあるようです。昔は高給取りでしたが今は前ほどお給料面はよくはない様です。大変な事も多いお仕事ですがそれでも誇りとやりがいを感じて頑張っています。

風邪など鼻声でお客様に接する訳にはいきません。健康面も人並み以上に気を使っているのでしょう。飛行機は高度が変わると気圧も変わります。いつも地上にいるのとは環境も違いますので、気を遣う面も違うのかもしれないですしね。

体力的に大変なお仕事。でもプライベートも充実させたい。ちょっと欲張りな、でもかわいい一人の女性の素顔が見え隠れしている気がします。男性の方もこの可愛さと誇りに気づいて寄り添えば、いいパートナーを探す事ができるのではないでしょうか。

美は努力の賜物

スチュワーデスは美人!そういうイメージを持つ方は多いと思います。もちろん入社面接である程度は選ばれるのかもしれませんが。。。

でも彼女達が綺麗に見えるのは、内面から出る自信。それに裏付けされた誇り。そしてたゆまない努力の結晶なのだとおもいます。

メイクもただするだけではなく崩れない、落ちない。そのために工夫しているのでしょう。コテコテの厚化粧のスチュワーデスさんはあまり見たことがありません。自然で、でもしっかりメイクしている。高度なテクニックですね。

高い化粧品ではなくてもいいようです。ほんのひと手間かける。それが大きな差になってくるのかもしれませんね。そういう極意を身に着けているのでしょう。人知れず研究もしているのでしょうね。

人に見られているという高い美意識からメイクの技術が生まれ、さらに良い印象を人に与える。スチュワーデスさんの美しさはそういう所から生まれてくるようです。OLさんでも同じことがいえますね。

まとめ

スチュワーデスさんは色々な角度で見ていると特別な人ではないようです。お仕事が人数少な目で憧れの存在になりえるので、特別視されるのかもしれません。スチュワーデスさんという一種のブランド力もありますしね。

でも彼女達はお仕事に頑張り、休みの日はプライベートも充実させる。ちょっとタフな普通の女性なのです。OLの皆さんもそうだと思います。スチュワーデスさんは空飛ぶOLさんなのかもしれません。

続きを読む

あなたにオススメ Pick UP

Related - 関連する記事 -

Ad
Ad

Ranking - ランキング -

Category - カテゴリ -