【スイーツビュッフェ】千葉のおすすめホテルビュッフェ!人気ホテルで堪能しよう

MOK_monburancake_TP_V

スイーツビュッフェはシステム自体はとってもシンプル。好きなスイーツを取ってテーブルでいただくだけ・・・ですがそのスイーツの多様性はホテルやお店によって本当に様々。同じ県の中でも多種多様のお店が存在します。

今回は、数あるスイーツビュッフェの中でも千葉県のおすすめホテルを中心にご紹介します。もちろんホテル以外の街ナカスイーツビュッフェもご紹介しますので、自分の好みのスポットを見付けてくださいね!

スポンサーリンク

デートにも使って彼と甘い時間を過ごそう!千葉でおすすめのホテルスイーツビュッフェ

8223029888_5bd1ce2544_z
photo by Krista

ディズニーワールド全開でトキメキが止まらない!【シャーウッドガーデン レストラン】

東京ディズニーランドホテルのエントランスをくぐった1階部分にある人気のレストランです。ディズニーファンはもちろんそうでなくとも1度は行ってみたいその理由は、スイーツの可愛らしさ!そこかしこにディズニーキャラクターのモチーフが施されていて食べてしまうのがもったいない程のクオリティです。

  • 住所:千葉県浦安市舞浜29-1 東京ディズニーランドホテル1F
  • 電話番号:0570-05-1118
  • 営業時間:ランチ11:30~14:30・ディナー 平日17:00~21:30 土日祝日16:30~21:30
  • ホームページ:http://www.disneyhotels.jp/tdh/restaurant/sherwood.html

高級感溢れるオータニクオリティを楽しんで【ホテルニューオータニ幕張 ザ・ラウンジ】

ニューオータニの1階ラウンジに広がるレストランで、100席近くある広々とした空間。開放感の溢れるラウンジレストランでオリエンタルな雰囲気に包まれながら、優雅なスイーツの時間を過ごすことができます。スイーツビュッフェでは、スイーツ意外にもオリジナルのハンバーガーが人気。とろ~りとろけるチーズがたまりません。

  • 住所:千葉県千葉市美浜区ひび野2-2 ホテルニューオータニ幕張1F
  • 電話番号:043-299-1837
  • 営業時間: 10:00~20:00
  • ホームページ:http://www.newotani.co.jp/makuhari/

デザートと言えばヒルトンで間違い無し!【ヒルトン東京ベイ】

なんと席数は248席!そしてヒルトンの最上階まで突き抜けられている吹き抜け。非常に開放感を感じられる特別な空間です。デザートビュッフェと言えばヒルトン!という名に恥じず、とてもクオリティの高いスイーツを楽しむことができます。ヒルトンはスイーツのデコレーションやビュッフェの飾り方まで美しくて感激します。

開放感の溢れる店内で最高の休日を【トスティーナ】

こちらはディズニーリゾート のオフィシャルホテルであるシェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルに入っているレストランで、一面のガラス張りから望む庭園の風景が心地良いバカンス感を与えてくれます。種類の豊富なケーキの他にもパンやサンドイッチやスープがあり、甘いものを多く食べられない女性でも満足。

優雅な休日をハイクオリティスイーツと共に…【カフェレストラン テラス】

ゴージャスな内装とインテリアでセレブリティな気分になれること間違いなし!なホテルビュッフェです。ケーキやプリンなどのスイーツ以外にも、パン、ピザ、カレー、オムライス、パスタ、フルーツと多くの料理が揃っていますので男性とも行きやすいです。シェフの焼きたて実演ワッフルは涙が出そうなほどに美味しいので是非注文を!

カジュアルなホテルビュッフェと言えばココ【ビュッフェレストラン ラフォーレ】

マルシェをイメージして作られた明るい雰囲気のレストランです。朝食・ランチ・ディナーそれぞれにビュッフェが付いていて、もちろんどの時間帯でもスイーツを自由に楽しむことができます。フィンガーサイズのケーキから新鮮なフルーツまで、まさにホテルのビュッフェ!という楽しさを感じさせてくれます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

バリエーション豊かで飽きさせない◎ホテル以外の千葉のスイーツビュッフェ

7695544742_db4a625f14_z
photo by SALoOM

海に面している最高のロケーションでスイーツを【Ocean table】

まずこちらのお店の最大の魅力は、お店自体が海に面しているということでしょう。お店の名前の通り、まさに海を一望しながらテーブルの上のスイーツを楽しむことができるのです。これほど現実離れしたリゾート感が東京都内ではまず感じられません。ケーキだけではなくジェラートも美味しいと人気です。

女性に大人気の満足ビュッフェ【トラットリアパラディーゾ】

ランチタイムはパスタとスイーツビュッフェ、ティータイムはスイーツビュッフェとしての営業です。15種類以上のケーキと美味しいパスタ・ピザで腹ペコさんでも大満足。カップルと言うよりは女性のお客さんが多い印象を受けますので、1人でふらりとスイーツビュッフェを食べたいという女性におすすめです。

超豊富なスイーツ、全部食べきれる?【ハーベストガーデン千葉北店】

東関東自動車千葉北インターから5分、大きな看板が目を惹くハーベストガーデン。サラダなどもしっかり揃って、地元農家の安心・安全な食材を楽しめます。子供から大人まで人気のソフトクリームバーはトッピングの種類がとっても豊富!自分だけのオリジナルソフトを作って楽しみましょう。

  • 住所:千葉県千葉市稲毛区長沼原町834-1
  • 電話番号:050-289-6621
  • 営業時間:平日:ランチ11:00~16:00(L.O.15:00)・ディナー17:30~22:00(L.O.21:00) 土・日・祝:11:00~22:00(L.O.21:00)
  • ホームページ:http://www.maruhandining.co.jp/hg/index.html

ゴルフ無しでも楽しめるゴルフ場レストラン【THE GRILL】

ゴルフ場の中にあるレストランですが、プレイをしなくても利用することができます。スイーツはアイスクリームも付いていて20種類を常備。料金の中にはフリードリンクも入っていますのでコスパの高さも魅力です。テーブル同士の感覚が広いので、ゆったりとした気持ちでスイーツを味わうことができるのも嬉しいです。

  • 住所:千葉県茂原市真名1744 真名カントリークラブ ゲーリープレーヤーコース 2F
  • 電話番号:0475-24-5215
  • 営業時間:10:00~15:30
  • ホームページ:http://www.mannacc.com/topic/003/index.php
スポンサーリンク
スポンサーリンク

乙女心をくすぐられること間違いなし?スイーツビュッフェの帰りに寄りたいお店

14940845945_f1eb5364d5_z
photo by jeffreyw

巨大な水槽のあるアクアリウムのようなレストラン【PIER-01  千葉みなと店】

まるでここはアクアリウム?水槽のあるカフェやレストランは多くありますが、こちらのレストランは規模が違います。高さ8m以上の巨大水槽を眺めながらシーフードメインの料理に舌鼓。海の生き物を見ながら海の幸をいただくのって少し複雑な気分がするのは私だけでしょうか(笑)ですが味と雰囲気の口コミはとても高評価です!

  • 住所:千葉県千葉市中央区中央港1-20-1 ケーズハーバー 1F
  • 電話番号:050-5286-0511
  • 営業時間:月~日、祝日、祝前日: 10:30~16:59 17:00~翌0:00 (料理L.O. 23:00 ドリンクL.O. 23:00)
  • ホームページ:http://ksnetwork.com/chain/pier/minato/

お買い物もエンタメもお任せあれ!【イクスピアリ】

千葉の安定&鉄板のデートスポットと言えばイクスピアリ。そろそろクリスマスシーズンも近付いて、今年も更なる賑わいを見せてくれそうですね。可愛いスイーツを食べた後はキラキラしたイクスピアリの街でお買い物。明日からもしばらく頑張れそうなくらいにストレス発散できそうです!

吹き抜けのある暖かいカフェでここでしか味わえないひと時を【蔵 六三三〇】

元々蔵だったのを改造して作ったカフェで、独特な吹き抜けの空間が開放感を感じさせます。田園風景の中に立地しているので、お店の中でゆったりと過ごしているだけで現実から気持ち良く離れられます。牛乳屋さん直営のカフェで、生クリームやバターなどの乳製品がとっても美味しいのだと評判です。

  • 住所:千葉県船橋市高根町1781-2
  • 電話番号:047-406-6330
  • 営業時間:平日 Lunch 11:30~ (L.O 14:30) Café 14:30~ (L.O 15:30) Clause 16:00 Dinner 18:00~22:00 (Food L.O 21:00 / Drink&Sweets L.O 21:30) 土曜日 11:30~22:30 日曜祝日 11:30~22:00
  • ホームページ:http://kura6330.jp

まとめ

いかがでしたでしょうか。千葉のおすすめのスイーツビュッフェやスポットをホテル中心にご紹介しました。

甘くて可愛いスイーツの数々。普段頑張っている自分へのご褒美に、たまには贅沢してみるのもいかがですか?

1人でも、友達とでも、彼とでも家族とでも。ほんの少しの非日常は、きっとあなたにとって心強いリフレッシュになるはずです!

続きを読む

Related - 関連する記事 -

Ad
Ad

Ranking - ランキング -

Category - カテゴリ -