告白のタイミングって?社会人でベストな期間はいつ?チャンスを逃さない5つの時期!


社会人になると学生の頃とは違う生活スタイルを送ることになりますよね。そんな中で好きな人ができた時は、告白をするにも、どのようなタイミングで告白すればいいのかわからない、という人も多いかと思います。そこで社会人になって告白をする時のタイミングやベストな期間についてご紹介します!

スポンサーリンク

告白をするベストな期間

DSC00325

1 数回デートをした後

社会人が告白をするのにベストなタイミングとして数回デートをした後があります。デートをしてお互いのことを良く知った後だとこのまま付き合っていっていけるのかどうかがわかりますよね。二人の相性男性の人となりを知ることができるので、数回デートを行った後は告白の絶好のチャンスです。

ただ、このデートの回数については人によって異なっていて1、2回という人もいれば3~5回という人もいます。何度もただデートを繰り返すだけだとそのままズルズルと友達関係が続いてしまうことにもなるので3回ほどのデートを目安にして告白をするかどうかを決めるといいのではないしょうか。




2 頻繁にメールなどのやり取りをするようになった時

男性と知り合ってメールラインなどをよくやり取りをするようになった時は告白をするタイミングと言えます。現代だと直接会って話をするのと同時にメールやラインでのやり取りは欠かせないものですよね。

なので、親しくなるにつれてメールやラインでのやり取りは多くなっていきます。いつの間にか毎日メールやラインを行うようになることもあるのですが、そのような関係になった時には告白のタイミングが来たと言っても過言ではありません。

ただ、毎日メールやラインを行うようになった間柄と言っても、まだまだ友人仲の良い知り合いという範囲の関係であることもあるので、少しづつ男性に探りを入れたりアプローチをして一歩進んだ関係になるようにしてから告白をするといいのではないでしょうか。

3 長時間電話で話をするようになる

男女が仲良くなるにつれて電話番号などを交換して電話で話をするようになることがありますよね。初めはちょっとした用事を伝えるだけだったのにいつの間にか長い時間電話で話をするようになることがあります。そういう風な関係になった時にはかなり仲の良い関係になったということで告白のタイミングがやってきたと言えます。

わざわざ電話で長時間話をするようになる関係というとかなり親しい関係と言えるのですが、電話で楽しく話ができるようになった時には告白をするタイミングと捉えて良いようです。

もしかすると相手の男性の方から告白をしてくる可能性もあるので、二人の関係を一気に進展させるチャンスです。

4 お互いの気持ちがわかった時

告白をするタイミングとしてお互いの気持ちがわかった時があります。男女で親しく過ごしていてお互い好意を寄せていることがわかる時がありますよね。そういう時には絶交の告白のタイミングと言えます。

何度もデートを重ねるなどしているとお互いがお互いのことをどのように考えているのかわかることが多いので、好意を寄せてられていることがわかった時には是非、告白をしたいですね。

そのような状態になると告白に失敗するということはほとんどないと言えるので、自信を持って告白をしたいものです。ただ、思わせぶりな態度をとる男性もいるので告白をする前に少しカマをかけてみるなどして相手の好意を確認してみるのもいいようです。

5 好きだと気づいた時

社会人になると学生の頃とは違って、好きになったからすぐに行動に移す、ということは段々少なくなっていきますよね。20代の頃ならまだしも、30代を過ぎると好きになったからといってすぐに行動に移すことは少なくなってしまいます。

やはり若い頃に比べて周囲の事や失敗をしたくないという考えが強くなってしまって、好きな気持ちを持っていても告白をするまでには至らないということがあります。

なのでそうしたことを考えてしまうのでなかなか関係は発展しないことが多いのですが、そうしたことから考えると相手の男性の事が好きだと思った時点で告白をするようにするのもいいようです。

勢いにまかせて告白をするというのに近いのですが、好きな人ができても仲良くなってもそれ以上の関係にならないという人は、たまには若い頃のように感情にまかせて突っ走ってみるというのもいいのではないでしょうか。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

告白を逃してしまう理由について

IMG_0689

忙しすぎる

社会人になって告白をせずに恋が終わってしまう理由として、仕事が忙しすぎるということがあります。どうしても仕事が忙しすぎると恋愛をしている暇がないという人が多くいます。

せっかく良い人が現れても忙しくてデートをしたりする時間気力がないという事も多いので、そうした女性は告白をすることもなく恋愛が終わってしまうことがあるので要注意です。




頭で考えすぎてしまう

社会人になると学生の頃に比べて様々なことを考えてしまうものですが、それによって相手の迷惑になるということや自分の立場などを考えて告白ができない人もいます。

そういうことになってしまうと恋愛は全く発展しなくなってしまうのですが、いつの間にかこのように考えすぎてしまう女性は多いようです。告白までいかずに勝手に頭で考えて関係が終わってしまうことも多いので、そのようになってしまう前にしっかりと女性としての幸せを考えていくようにしましょう。

恋愛に臆病になってしまう

大人になるとそれなりに人生経験が豊富になるものですが、恋愛を繰り返すことで恋愛に臆病になってしまう人もいます。そうなってしまうとなかなか告白をするまでにいかずに、男性と深い関係になることを避けるようにもなってしまうのです。特に女性の場合は、数回男性に裏切られてしまうと恋愛に臆病になってしまうことが多いので要注意です。

恋愛を諦めてしまう

社会人の女性に多いのがいつの間にか恋愛を諦めてしまうということです。好きな男性を作らないようにする人や、仕事一筋で生活するという人も多いのですが、意図的に恋愛をしないようにして逞しく生きていこうとする女性になってしまう人もよく見られます。

このようになってしまうと告白はもちろん、恋愛ができないことが多いのですが、まだ20代でもそのように考える人がいるのでそうした人は恋愛をするのを諦めたりしないようにしましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

社会人が告白前に気をつけること

IMG_8044

告白前に男女の関係になってしまう

社会人になると学生とは異なる部分が多いのですが、告白をする時に気を付けるべきことなども多くあります。まず社会人同士ということで親しくなった男女が告白をする前に男女の関係になってしまうことがあります。

お互いに良い感じになって告白をする前に男女の関係になってしまうことがあるのですが、それを境に関係が終わってしまうこともあります。いわゆる遊ばれてしまったということになるのですが、まだ告白をせず付き合っていない段階で男女の仲になってしまうと、そのように一夜限りの関係として遊ばれてしまうことがあるので要注意です。




仕事関係の男性に告白する

社会人になって好きになった人が仕事関係の人だということもありますよね。好きになるのにどのような人なのかというのは関係ないのですが、日本では仕事で関係する者同士恋愛関係になるのをあまり好まない風潮があります。特に同じ会社に勤める社員同士の恋愛で、一緒に仕事をしている時には恋愛問題がこじれてしまって、周囲に迷惑をかけてしまうことがあるので少し気を付けた方が良いようです。

同じ会社の男性と恋愛をするのは決して悪いことではないのですが、告白をする前後に周囲に迷惑をかけないようにしましょう。

既婚者に告白する

社会人になると様々な人と出会うのですが、中には既婚者の男性と知り合って惹かれてしまうということがあります。すでに既婚者ということで好意を持ったとしてもそのまま関係が進展していくのは良くないことなのですが、相手が既婚者だとわかった時には告白をするのはもちろん、女性として深く関係していくのは気をつけなければなりません。

既婚者との恋愛はお互いが不幸になることがほとんどなので、社会人の女性が最も気を付けることと言えます。なので、そういう状況に陥ってしまった場合はすぐに引くようにしましょう。

強引に迫らない

社会人になると仕事はもちろん、プライベートでも様々な事情があることが多いのですが、好きになったからと言って強引に好意を寄せるようなことはしないようにしましょう。特に相手が完全に拒否しているのにも関わらず、何度も告白をしたり、つきまとったりするのは少しやりすぎと言えるので気をつけましょう。

焦りすぎないようにする

女性は告白をして恋人を作った後に結婚出産なども考えますよね。結婚については年齢は関係ないのですが出産となると年齢に制限があるということで少し焦ってしまう人もいます。なので、早く結婚をするために告白も急がないといけないと考えてしまって焦りすぎてしまうこともあるのでそういう時には少し気を付けるようにしましょう。

年齢的なこともあって告白を急ぎ過ぎてしまう事もあるのですが、せっかく男性と良い感じになってもそれが元で失敗してしまうことも多いので気を付けた方がいいようです。

まとめ

社会人になると告白をするのも学生の頃とは大きく異なってきますよね。しかし、そうは言っても告白のタイミングなどは学生とあまり変わらずに、デートをした後やメールやラインなどで頻繁にやり取りをするようになった時が最適と言えます。

また、自分の気持ちや相手の気持ちがはっきりとわかった時は告白をするタイミングと言えるのですが、こうしたものは社会人じゃなくても大事になるので、タイミングが来た時には冷静に状況を見て、告白をする瞬間が来たと考えるようにしたいですね。

ただ、その反面、社会人ということで人生経験も多くなって、仕事一筋になったり恋愛に臆病になったりすることも多いので、そうしたところには気を付けていくようにしましょう。

また、告白をする前に男女の仲になってしまったり、既婚者に告白をするようになってしまうとお互いにあまり良い事にはならないので、よく考えていくようにしたいですね。

続きを読む

Related - 関連する記事 -

Ad
Ad

Ranking - ランキング -

Category - カテゴリ -