コンサバ系ファッションに合う髪型・メイク各5選。髪色アッシュ、立体メイクがカギ!

IMG_7717

レディースのファッションジャンルは年々新しく増え続けて多岐に渡ります。そんな中で大人の女性達に安定した支持を得続けているのが「コンサバ系」。格好付けすぎずにさらりと着こなせるコンサバ系は、ギャル系やフェミニン系を卒業した女性にも選ばれやすく挑戦しやすいジャンルの1つです。

そんなコンサバ系ファッションに似合うコーディネートとは、どのようなものでしょうか?今回は、そんなシンプルなのにヌーディーな魅力が溢れるコンサバ系に合わせるための髪型とメイクをご紹介します。是非身に付けて大人の女性に一歩近付いてみましょう!

スポンサーリンク

そもそも「コンサバ系」ってどんなジャンル?

32404619204_f38fb55499_o

photo by LittleGreyCoconut

控えめなお姉さん系ファッション、それがコンサバ

ファッション誌などでよく見かける「コンサバ系」。そもそもコンサバとは一体どのようなジャンルなのでしょうか?コンサバとは「コンサバティブ」の略で、直訳すると「控えめな」という意味です。日本のファッションにおいては地味というよりは流行に流されないパンチが控えめでシンプルな着こなしという意味合いが強いです。

体よく言うと「お姉さん系」と言ったところ。柄やディティールが過激だったり主張が強すぎたりすることなく、シンプルな着合わせでサラッと大人の女性を演出するのにピッタリなファッションジャンルなのです。そのため、どの性別や年代からでも嫌われにくく受け入れやすいジャンルと言えます。

ちらりと見せる女性らしさ

コンサバ系ファッションはボーイッシュであったりフェミニンであったり、自分好みのジャンルから限りなく近づけることができます。あくまで控えめで流行に流されないことがコンサバの定義なので、パンツスタイルやワンピースなどその服のデザイン性には大きく捉われません。

一貫しているのは露出はあっても多すぎない、大人の色気を出してもそれが前面に出づらいというアイテムが多いことです。キメすぎないのにゆるやかにセクシーなムードが出たり、スキニーパンツなど肌は隠れているのにヒップラインは強調しているなど、一見カジュアル要素が強い場合もしっかりと女性としてのファクターを大切にしているファッションとも言えます。

なので髪型やメイクも、どことなくマニッシュな雰囲気を出しつつも女性らしさや品の良さを演出するようなスタイルがよく合います。それでは具体的に、コンサバ系に合う髪型とメイクを紹介していきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コンサバ系に似合う髪型5選

7984668647_8fdb5f7059_o

photo by Poohie <3

前下がり重めショートボブ

ショートヘアの人にオススメするコンサバ系ヘアーはショートボブ。中でも個性を演出できるのは首元をかなり短くカットして、サイドヘアーの1番長いところまで緩やかなカーブを描きながら斜めのラインを入れていく前下がりスタイルです。

髪質が固く太めの人はスタイリングのし辛さに悩まされます。ですがこの髪型でしたら朝のお手入れも簡単で、シンプルなものが多いコンサバファッションにおいても髪型がスパイスになり存在感を霞ませません。

軽さを感じさせる中にも束感がしっかりとあり、無造作にワックスをつけるだけで簡単に自然な広がりを見せてくれます。茶髪でも良いですが黒髪の方だと少しモードなロック感が出て、よりオーラを出すことができる髪型です。

前髪だけワンサイドアシメのショートボブ

同じショートボブでも、ボーイッシュなざく切りショートもコンサバ系には似合います。ですがただ短くするだけではちょっと地味・・・。そんな時は前髪の一部だけアシンメトリーにして視線を奪ってみましょう。

前髪の幅を7:3とし、多いほうを眉程度まで短くカット。そして少ないほうを頬のトップ部分あたりまでの長さを残し、左右非対称にします。片方の目の真ん中あたりを境界線として、ふわりとしたスタイリングを。

すると、ショートなのにどこだかキッチュなイメージの個性派ボブに。ナチュラルな中にも女性らしい儚げな印象が漂ってキュートな面持ちに仕上がります。コンサバ系との自然な融合が実現できる、猫っ毛さんにもピッタリな髪型です。

ふんわり内側ワンカール

コンサバ系の特徴は、大人っぽく自然体でなおかつキュートであること。その大人だからこそ出せる少女的な可愛らしさを演出するには、内側に向かってくるりとワンカールさせるカットがとても効果的です。

オフィス系コンサバヘアーにも人気なワンカール。女性らしいゆるやかな曲線を作るだけで、カジュアルな中にも品のあるセレブリティさも出すことができます。セミロング~ロングヘアーの方にオススメです。

前髪は長くても短くてもOK。朝はブローを丁寧に心がけるだけで余分なスタイリングもほとんどいりません。風に吹かれたり振り返ったときの翻り方も可愛く、社会人の女性にうってつけのヘアーです。

セミウェットカールで外国人風無造作ウェーブ

外国人、特に髪の柔らかい白人はコンサバファッションがとっても良く似合います。無駄な装飾が無いのにどこだか色気を感じさせるコンサバは、白人の持つ繊細かつ芯のある雰囲気と良くマッチするのです。

そんな白人のふわりとした髪質をイメージしたセミウェットカールは日本人女性にも似合います。ドレープボブでくせっ毛をイメージしたような無造作ヘアーは、セミロング以上の長さのある女性であるほどにアンニュイさを出すことが出来ます。

またパーマを利用して不規則な方向に更に太くコテでカールさせていくことで、モダンなイメージに。まるでお人形のようなドーリー加減と無造作感がマッチして、自然体ながらも芯の強い女性であることを感じさせる髪型です。

小顔姫カット×ほつれウェーブ

ロングの方におすすめのコンサバヘアーはずばり姫カットです。小顔に見せる効果があるだけではなく、自然なグラデーションが入ることで大人の女性らしいヌーディーな雰囲気を演出できます。

また姫カットに加えて毛先に向かってほつれ系のウェーブをかけることで、コンサバファッションに合わせたナチュラルな馴染み方を実現させます。まさに「大人キレイ」を体現させたような髪型です。

毛先オンリーやメッシュが既に入っているような方にこそオススメできる組み合わせであり、コンサバファッションの中で浮いてしまいがちな派手な髪色でも自然に取り入れることができます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コンサバ系に似合うメイク5選

6667825489_0db128f56d_o

photo by Poohie >3

ファンデーションの厚みは限りなく控えめ

コンサバ系メイクにおいてなによりも重要なのは顔の立体感の造型です。アイブロウはキレイに入れてチークはなるべく外側、そしてリップもペンシルでしっかり描く、というように、顔自体を立体的に見せることが何よりポイントとなります。

ファンデーションは厚塗りは絶対にNGです。限りなく薄めを心がけて、出来れば下地とおしろいの塗布だけをベースメイクとします。そこにオデコと目の下にだけコンシーラーを埋めていくという、ファッションや髪型と同じでナチュラルさがポイントです。

ベースメイクを薄めにすることで他のパーツを濃くしても「抜け感」が出て、クドくなりません。ファンデーション自体の凹凸感が出てしまうと、せっかくの立体メイクも効果半減です。

アイブロウは濃く、太く

コンサバ系メイクで絶対にかかせない要素が眉毛です。縁取りも含めてしっかりラインを引いて描くことで顔全体の立体感と統一感が生まれ、大人っぽいイメージになります。

基本的にはブラウン系のアイブロウで濃いめ&太めに描きます。ピンク系のブラウンが相性◎。そして眉山の下にハイライトを入れることで眉毛自体の立体感が強調されます。ラインは黒目の終わりかけを太さの頂点とし、そこから眉尻に向かって鋭角に抜けていくメリハリを意識します。

眉頭は同じブラウンでもパウダー状に乗せていくことで、まるで地眉のような自然なインラインに。眉山のラインを強調するためにもある程度ぼやかすことが重要です。

抜け道をしっかりのこすアイメイク

アイラインは目頭から引き始めて、終わりは目尻の手前までにしましょう目尻にはほとんど引かないのがコンサバ系アイメイクのポイント。黒目の上で自然なフェードアウトをしていくのを意識します。筆先は細めなものがベターです。

マスカラは密度を増やすものよりも長さを出すロングタイプが相性が良く、上下にしっかりと塗ります。ここで上だけを多めに塗ると艶やかな大人のイメージの引き上げに一役買います。

控えめなアイラインの長さの代わりに、ネイビー系のシャドウを目尻に濃いめに重ねましょう。下まぶたも同じくネイビー系を細く乗せますが、黒目の下は入れずにあえて残しておくことでやりすぎないクールビューティー感を演出します。ここで囲いすぎると、逆に目が小さく見えてしまうこともあるので要注意。

コンサバ系は、ファッションでも髪型でも抜け感が大切。それはメイクでもかわらず、ガッツリと囲いすぎないでどこかに抜ける空間を残しておくことが大人のキレイめコンサバメイクのコツなのです。

「く」の字型チークで差をつける

輪郭の全体的な立体感を出すのに重要な要素を担うチーク。入れ方としてはコンサバ流「ブーメラン型」。目尻の下にブーメランを描くように「く」の型に入れていきます。コツとしては、頬骨の膨らみに沿うようになぞることです。これにより、顔の元々出っ張っている凹凸をより強調させます。

カラーのオススメは、自然な血色の良さを引き立たせる赤みがかった濃いピンク。自然な林檎頬を際立たせつつもチャーミングな印象を与えるのに適した色です。肌をキレイに見せたいと思ったのならコーラルカラーも合います。オレンジでもピンクでもない絶妙なカラーで、ヘルシーな血色を表せます。

またチークは濃い色であるほど、ブラシではなく指先で叩き広げるように入れていくことでよりナチュラルな頬になります。体温で溶け込ませることでより品の良い自然派なメイクになるのです。

ペンシルルージュで抜け目のないリップ

そしてリップラインは冒頭に書いたように、ペンシルを使ってしっかりと塗りこんでいきます。下唇のラインにハイライトを入れる感覚で薄めのピンクのペンシルで縁取ると、よりポテッとした立体感が出来上がります。

グロスは塗りすぎるとちょっと野暮ったく古い印象になってしまいかねません。なのでラメの入った薄めのものを指先に付けて、ポンポンと軽く押して塗ってあげる程度で充分です。

まとめ

いかがでしたでしょうか。コンサバというファッションジャンル柄、男性ウケの良い保守的なイメージのディティールの服装がどうしても多くなります。なのでメイクをグラマラスに立体感のあるものにすることで、トータルの存在感がぼやけることなく凛とした美しさを保持できるのです。

髪型もナチュラルさの中にキラリと光るアクセントが大切になってくるコンサバ系。オフィスカジュアルにうってつけのコンサバヘアー&メイクで、嫌味のない「デキる女」コーディネートを目指しましょう!

続きを読む

一番読まれてる記事

Related - 関連する記事 -

Ad
Ad

Ranking - ランキング -

Category - カテゴリ -