夫婦は別居したら離婚?不仲な2人が別居するメリットとは!別居前に仲直りする方法も

IMG_8951
この記事は2015年8月20日の記事を再編集したものです。

別居してしまったら夫婦は終わりなのでしょうか?仲直りしたいのに、相手から別居を望まれたらどうしていいのかわからなくなってしまいます。

別居するメリットはなに?別居することで仲直りできることってあるの?別居せずに夫婦関係を修復する方法11選もご紹介します。

スポンサーリンク

もう希望は残されていないの?別居をしたその後は離婚しかないのか

c43423b43234928dd3d9b77dd9a10b8b_s

別居をきっかけに変われる人もいる

これは、二度の別居体験をした方からうかがったお話です。その方は一度目のご主人とささいな事で口論となり、売り言葉に買い言葉で別居をしました。しかし、その後ご主人は寂しさを紛らわそうとしたのか、別に女性を作ったりギャンブルにハマったりとどうしようもない転落の一途をたどられたそうです。

その後、別居状態のまま夫の不貞が原因で離婚。次のご主人と再婚されました。しかし、またそのご主人とも別居。しかし、二度目のご主人は別居したことで反省して、夫婦関係をよくしようと努力してくれたそうです。毎日のように実家に通いしっかり奥さんに謝罪し、誠意を見せてくれたそうです。

前のこともあって、少々戻るのに勇気が必要だったり、賭けのような気持ちもあったとご本人はおっしゃっていましたが、今も良い夫婦関係を築かれています。そんな事実があった事は覚えているけれど、その時のことを2人とも蒸し返したりしないそうです。これはとっても大事なことですね。もし、あなたも別居から夫婦関係を修復できたなら、後から「あの時はああだった」と決して言わないことです。




なぜ別居をしなければいけないのか?

別居=離婚と、必ずしもこの道を辿らなければいけないというルールはどこにもありません。よく別れ話などに「お互い1人になって見つめ直してみよう」という言葉が使われます。この言葉は体の良いお別れの言葉とされるのが一般的ですが、本当に2人の関係を見つめ直そうとして言う場合もあるのです。

別居を切り出したのはどちらですか?その理由は何ですか?別居したら離婚しなきゃいけないのかと心配されているのなら、あなたは離婚を恐れていて、離婚したくないと思われているのでしょう。離婚は1人では出来ません。

あなたが離婚届に署名して判を押さない限り離婚は成立しないのです。安心してください。別居=離婚ではありませんよ。まだまだあなたにはパートナーと話し合いの機会が残されています。もし、相手から別居を提案されたのであれば、なぜ別居をしなければいけないのか、その理由をしっかり聞いて受け止めましょう。

少しご主人を1人にしてあげる意味で、別居も良いかもしれません。しかし、その間しっかり連絡だけはしましょう。毎日です。あなたのことを忘れさせてはいけませんよ。

それでも実際は別居から離婚コースが多い

少しお辛いことも言いますが、実際の統計もみてみましょう。これはとある弁護士事務所に男女問題を相談しにきた人の中の数字です。別居されたご夫婦の内、1年以内に離婚されたカップルは全体の80%。残りの20%の中の半分は別居から5年以内に離婚されています。

つまり、別居したご夫婦の9割は5年以内に離婚しているという事実があるのです。もちろん、弁護士に相談する状況にあるカップルなので、離婚の割合は高めであることが予想されますが、それでも圧倒的な離婚率であることは、変えることが出来ない事実です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

物理的な距離を置くことが良い?不仲な夫婦が別居するメリット

ff80c6a1edc832feadc4d43b03c3d89c_s

 自分に余裕が出来れば相手に優しくなれる

夫婦関係がギクシャクするのは、お互いに余裕がないのかも知れません。別居は離婚を避けるならしたくないですが、強いてメリットをあげるとすれば、1人の時間が作れることです。今まで、時間があるように見えてもお互いに気を使って心が休まる時間がなかったのかも知れません。1人であれば、好きなだけ自分の時間が使えます。

気持ちが落ち着いてくれば、ケンカをしたことや今までパートナーに冷たく当たってしまったことなどが、自分のストレスのせいだったと気づくこともあるでしょう。今までイライラしてきついことを言ってしまっていても、別居して自分の心に余裕が出てくれば、素直に「ごめん」と言えるようになります。




 別居はマンネリ対策になる?

いつも帰宅すれば家にいるパートナー。わざわざ外にデートに出かけることもなかったのではないでしょうか。別居すれば、話したいと連絡が来るでしょう。会って話をするためには外に出かける必要があります。外で久しぶりに見るご主人の顔。いつも見ているようで正面からまじまじと見つめたのも久しぶりかも知れませんね。

そんなご主人の顔を見て、あなたはどう思うでしょうか?「ちょっと痩せたかな」とか「老けたなー。自分もか」と少し離れて暮らしている間に気持ちも落ち着き客観的な視点で見ることが出来るはずです。こうやって2人で外で話をするのも、新鮮な気持ちにさせてくれるでしょう。

いなくなってわかるパートナーの有り難さ

朝1人で食べる朝食のわびしさ。いつもなら、旦那さんが持ってくれた買い物の荷物。別居をはじめると、それまで当たり前のようなことだったことが幸せだったと気づいたり、助かっていたんだなと感じるものです。きっと別居中のご主人も慣れない料理や洗濯などで、あなたに対して同じ有り難さを感じていることでしょう。

1人になってみないとわからない、そんな当たり前の夫婦の助け合いに気づくことが出来るのも別居をしたからこそでしょう。そこで、改めて感謝の気持ちを持てるのなら、別居する意味もあるというものです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

夫婦の溝はまだ埋められる!別居前に仲直りする方法11選

ea920392faedfa9da67f3204911ff8fc_s

1. キスして仲直り

まさにスキンシップの王道。最近ご主人にキスしていますか?結婚して、夫婦になってからなんとなくキスすることも少なくなってきたのではないですか?唇以外にもキスする場所はいろいろありますよ。肩先に軽く唇をふれたりするだけでも気持ちは伝わります。もちろん唇が一番効果的ではありますが。




2.腕を組む

恋人同士の時には腕を組むことも多かったと思います。夫婦になった途端、腕を組むことが少なくなったのはなぜ?きっと自宅でいつもイチャイチャできちゃうから外出先まで腕を組むことはなくなるのかもしれませんね。デートの時に、夫の腕にそっとあなたの手を回してみませんか?久しぶりなら十分効果はあるはずです。

3.背中から抱き着く

自宅でも持ち帰った仕事をする夫、そんな夫に物足りなさを感じているあなた。そんな時には夫の背中に抱き着いちゃいましょう。驚いてもイヤな気はしないはずですよ。ただし、夫の様子を観察して大丈夫だと思うタイミングを狙いましょう。

4.じっと見つめる

夫婦で向き合うことってありますか?食事のとき毎日向き合っているという人も多いでしょうが、その時夫の目をじっと見つめることをしていますか?テーブルのお料理ばかり見ていないで夫の目をじっと見つめてみましょう。思わず夫もドッキリするかもしれませんよ。

5.話し合いましょう

夫と最近話していますか?なれ合いになってしまって必要なことしか話さなくなったなんてよくあることです。夫の仕事での頑張りに対して、感謝の気持ちを込めてほめてあげるのも励みになるはずです。夫にとって今一番身近にいるのはあなたなのですから、夫にとって一番の理解者になってあげることです。

6.休日にゆっくり語る

平日はお互いの仕事で忙しいのであれば、休日は二人でたくさん話をしましょう。夫の話も聞くことが大事です。夫もこれから家族を養っていくために強い決心を持って仕事に臨んでいるのですから、辛いことや苦労について聞く耳を持ってあげることです。

7.2人で出かける

やっぱり二人そろって出かけることも大切ですよね。音楽のコンサートもよし、無邪気に遊園地に行ってみるのも将来子供ができたときの参考にできるでしょう。とにかく二人でいることが大切なのです。

8.旅行でムードを変えよう

旅行、してますか?新婚旅行の時以来ってこともありませんか?旅行をして知らない街に出かけると、夫との関係も新鮮に感じるはずです。意外と夫の違う一面を発見できるかもしれませんよ。

9.レストランで美味しい食事を

たまには夫婦そろってステキなレストランに行くべきです。夫婦でもオシャレをしてちょっとグレードの高いお店に行くのも気持ちが改まって楽しいものです。恋人同士の頃の気持ちを取り戻しましょう。

10.将来の人生設計を相談する

夫と将来を話したことはありますか?子供は何人欲しいとか、具体的な話をしていけばビジョンも浮かんでくるはずです。彼にとってあなたとの具体的な人生が見えてきたらしめたものです。そしてそのあとは人生の目標を同じくして進んでいくだけなのですから。

11.昔話をする

お二人は恋愛結婚ですか?お見合い結婚でしょうか?それでも、はじめて会ってから何度かデートを重ねお相手を選んだのだと思います。結婚してからだって楽しい思い出はありますよね。はじめて会った時のパートナーの第一印象。どこが好きになったのか、今まで2人でどれだけ楽しいことを経験したのか。

別居したいと言い出しているパートナーが「もったいないかな」「やり直してみようかな」と思えるような素敵なエピソードを思い出してもらいましょう。

まとめ

別居=離婚では決してありませんが、別居してしまえば話し合う機会も少なくなり、お互いの気持ちをわかることが難しくなります。また、別居したことがショックで耐えられなく、精神が壊れてしまう人もいます。また、別居を言い出した方が本当は離婚をしたいけれどとりあえず別居からという気持ちでは元に戻すのは難しいです。

あなたが離婚したくないなら、別居は避けるべきです。縁あってご夫婦になられたのですから、苦しい時もお二人で解決されるのが一番です。

続きを読む

Related - 関連する記事 -

Ad
Ad

Ranking - ランキング -

Category - カテゴリ -