デート中の注意点9選!彼に嫌われないためのポイントとは?ハッピーなデートをしよう

IMG_3751
この記事は2015年11月27日の記事を再編集したものです

いよいよ大好きな彼とデート!そんな時はつい張り切って普段しないことをしてしまったり…。そんな経験をした方もいるのではないでしょうか。しかし、普段通りではないということは、実はそれが相手に嫌われる原因になることもありえるのです。

女性がついついやってしまうデート中のNG行動についてや、彼にデートで嫌われないためのポイント、どんなところを男性は見ているのかということをお教えします。これからデートを控えているという女性は必見!ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

デート前に知っておけば安心!男性がデートで見ていることとは?

16922966796_3fb96e94a2_z
Photo by Zoi Koraki

メイクやファッションの決めすぎは逆効果

男性がデートで女性に幻滅してしまう三大要因は、メイクやファッションといった見た目、性格や配慮といった内面、そしてデートそのものの居心地の悪さです。まずは見た目の問題ですが、自分の綺麗さをアピールしたい、美人だと思われたいという気持ちはどんな女性も持つものですが、それでついついやってしまうのが、厚化粧。自分ではばっちり決まったと思っていても、男性にしてみると「普段とぜんぜん違うな」とか、「厚化粧がかえって老けて見える」なんて悪い印象を持ってしまうこともしばしばです。

基本的には男性は厚化粧は好みません。普段に少しだけプラスする程度で良いのです。また、デート前には何を着て行こうかとファッションにも悩むのが女性。素敵だと思われたくてつい全身ばっちりと流行のファッションに身を包んで出かけたくなりますが、やりすぎは禁物。あなたらしくなかったり、周りの人に変な目で見られてしまうなら本末転倒なのです。

言動に気配りができているか?

特に初めてのデートや、回数が少ない段階では、デート中に男性は相手を知ろうとしています。あなたの人間性を見ているのです。そこで自分勝手な振る舞いや、わがまま、周囲への気配りがないマナー違反などがあった場合は、彼はあなたに幻滅してしまいます。気配りは彼に対してだけではありません。例えば、列に割り込んで入ったりとか、おしゃべりに夢中で大声を出しているなど、その場にいる他の人にもきちんと気配りができている女性であることは重要なことです。

デートに不向きな場所やスポットを知っておこう

デートで男性が楽しめないといった理由の1つに男性にとって苦手な場所がデートスポットに含まれているというのがあります。女性にとっては楽しい場所でも、男性にとって興味がなかった場合は、デートを楽しめないでしょうし、あまりに周囲が女性ばかりの場所にいると居心地が悪い思いをすることになります。そんなケースを避けるなら、やはり一般論として男性にとって苦手な場所やスポットを知っておく必要があります。

もちろん個人差はありますので、行って問題がなければそれで良いのですが、回数が少ない浅い付き合いでの段階では、一般論を知り、避けることが無難でしょう。また、デートには適していても、相手との関係の深さによっては彼が引いてしまうという場合も有り得ます。その辺も総合的に判断しなければなりません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

今までのデートも振り返ってみよう。デートの時に注意しておきたいこと9選!

IMG_2671_color

1. 派手すぎメイクに注意

それではデートの時に注意しておきたいことを9選ご紹介します。今までのデートもできていたかチェックしてみてくださいね。もしかしたら、気づかずにNG行動していたかも!まず、見た目の注意点からです。張り切ってメイクを派手にしてしまうパターンはNG。注意しましょう。うる目を演出しようとのせたアイシャドウのラメが派手すぎ、つけまが目からはみだすほど大きい、眉が細すぎ…などは、ついつい女性はやってしまいがちなミス。ナチュラルメイクを目指しましょう。

2. デートにふさわしいファッションかどうか

おしゃれがいいかどうかとか、センスがいいかどうかという観点よりも、デートの目的にふさわしいファッションをしているかという方が男性にとっては重要なことがままあります。例えばハイキングデートなのに高いヒールの靴を履いてくるとか、バーベキューやキャンプなど、アウトドア活動にひらひらしたミニスカートを履いてくるなどという場合は、周囲の目も気になります。

人によっては本気でデートを楽しむ気があるのかといったところまで疑ってしまう男性もいます。自分のおしゃれさをアピールすることだけに集中せず、デートでどんなところに行くのか、何をするのかということをしっかり把握してファッションを選びましょう。

3. 露出の多い服はNG

女性の露出ファッションにドキドキするというのは男性の本音ですが、あまりにセクシーさを意識しすぎている服装になっている場合はNGです。確かにセクシーな服装を好むのは男性の好みではありますが、それはあくまでも一般的な女性に対しての感情。自分の彼女にしたい女性に露出を求める男性は、かなりいかがわしいと思って間違いないでしょう。つまり、露出の多い服装は軽く見られる可能性もあり、本命にされない可能性もあります。大好きな彼の大切な女性になりたいのなら、露出はNGです。

4. 会計時に財布を取り出さない女は嫌われる

ここからは性格や配慮といった内面問題に関してです。食事や観光スポットでの会計時に、全くお財布を取り出さない女性は男性にドン引きされます。確かにデートの場合、男性が出してくれるケースは多いですが、最初からそれが当たり前のようにお財布を出さない、あるいはお財布を持って来てもいないという女性がたまにいます。

お金の問題ではなく、その「当たり前」という配慮のなさが嫌われてしまうのです。会計時にはお財布を取り出し、あくまでも支払う意思があることを見せましょう。払ってもらった時は丁寧にお礼をいうのが筋です。

5. 文句が多い、ダメ出しをする女はNG

デートでなくても文句やダメ出しを言われたら、嫌な気持ちになりますよね。楽しいデートも嫌な思い出になってしまいます。文句が多い人の深層心理は物事をマイナスで捉えてしまうという弱い心の表れ。ネガティブな人が好きだという人は男性でも女性でもいないはずです。また、ダメ出しをするのは自分の思う通りに相手を動かしたいとか、相手に依存しているといった心の表れ。

付き合いの長いカップルなら「しかたないな」と多めに見てくれることもあるかもしれませんが、付き合いが浅いカップルのデートで文句やダメ出しを言ってしまった場合は、ほぼ確実に次のデートはないと思った方が良いです。

6. 自己中で周りへの配慮がゼロ!と思われないように

男女問わず自己中の人と一緒にいると普通の人は疲れます。また、周囲への配慮がない女性は魅力的ではありません。彼に対して傷つく言葉を言わないようにとか、彼を自分の都合で振り回さないように…というようなことは、気をつければできることかもしれませんが、うっかりと気づかずにやってしまうのが周囲の人への配慮の欠落。黙って列に割り込むとか、マナー違反をしたときに一言謝ることができないといったシーンを目撃すると、彼はドン引きしてしまうかもしれません。

7. 趣味に走りすぎたデートスポットはNG

ここからはデートの居心地に関しての注意点です。例えば、映画デートで自分の好きなアニメ映画を見に行く、といった場合、相手が本当にアニメ映画が好きかをチェックするという配慮は必要です。付き合いが浅いうちは、あまり自分の趣味に走りすぎないほうが無難。

なぜなら本当に好きかを聞いても素直に返事が返ってこない可能性もあるからです。同様に漫画喫茶、猫カフェなども注意が必要。映画、コンサート、演劇などは一般的なものに最初はとどめておきましょう。もちろん、趣味が合えばこの上ない楽しいデートになりますが、趣味が合わなかった場合、こういったスポットでのデートは相手にとって本当に居心地の悪いものになってしまいます。

8. 女の子っぽい場所に注意

女性がデートの場所を選ぶときにうっかりやってしまうのが、女性目線で素敵な場所を選んでしまうこと。かわいい系のカフェや、女の子キャラクターのお店、ファンシーショップなどです。女性同士では盛り上がるのですが、男性は気恥ずかしくなってしまうことも。また、お店の客層が極端に女性ばかりのところや、あきらかに女性趣味の場所は注意が必要です。

9. 2人の関係に応じて場所を選ぼう

デートはただ一緒に出かけるだけでなく、相手を知るという意味合いがあります。まだ相手のことをよく知らないのに泊りがけの旅行を提案したり、両親に紹介するといったケースは相手がドン引きします。デートの場所は2人の関係の深さに応じて選ぶのが良いでしょう。大好きな彼なら、早く深い関係になりたいと思う気持ちはわかりますが、まずは焦らず、徐々に親しくなっていきましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

小悪魔テクでデート成功?彼とのデートで使ってみたいデート術

DSC05733

ガードは固すぎず緩すぎず

NG行動に注意するだけでなく、デートを成功に導く秘訣はあるのでしょうか?絶対デートを成功させたいという方にオススメなデート術が小悪魔テクです。初デートの際には好意を悟られないようにとガードを固くする女性も多いですが、あまり固すぎるのも問題。例えば仕事の話ばかりするとか、好意を悟られないように無表情になるなどしてしまうと、今後の可能性が激減してしまいます。

ただし、ガードが緩いのも問題。男性はあまりに簡単に手に入ってしまう女性には興味を持たないからです。そこで、オススメ小悪魔テクは、隙を作ること。ちょっとした失敗や弱みを見せたりすることは、完璧な女性よりずっと好感を持たれやすいのです。話し掛けにくくはないけれど簡単に誘いには乗ってこないといったような雰囲気をイメージするとよいかもしれません。

男性が喜ぶ言葉を使おう

ストレートに「またデートしたい!」と言うより、ちょっと好意をほのめかすような言葉で男性を喜ばせるときっとデートもうまくいくでしょう。「楽しかった」、「ありがとう」、「すごいね」などと、相手に感謝したり、相手を褒めるような言葉を多用すると良いでしょう。男性は褒められると素直に喜ぶ人が多いです。男性を喜ばせる言葉は恥ずかしがらずに言う方が関係が今後もうまくいきます。

別れ際が大事!次のデートにつなげよう

別れ際の印象は、デートすべての印象を決定づけるものとなります。ですから、デートでうっかりNG行動をしてしまったとしても、別れ際でにっこり微笑んで「とっても楽しかった。ありがとう。またお会いしたいです」とお礼を言って別れましょう。

その別れ際の笑顔や言葉がデート中の失敗を忘れさせてくれることさえよくあることです。また、女性だけでなく、男性もデートの時は緊張して相手に楽しんでもらえたかどうかと不安になっているものです。そんな時に優しく笑顔でお礼を言われたら、きっと男性側もホッとすることでしょう。

まとめ

いかがでしたか?これからデートを控えているという方のお役に立てたでしょうか?もちろん、失敗しないように注意することは大切ですが、失敗のことだけを考えていてもデートは楽しくありません。注意点に目を通したら、あとは忘れて楽しむくらいでよいかと思います。楽しんでいると必ず気持ちが通じて、お互いうまくいきやすくなるものですよ。ではいってらっしゃい!

続きを読む

Related - 関連する記事 -

Ad
Ad

Ranking - ランキング -

Category - カテゴリ -