デートで男をドキドキさせる!!小悪魔テクで気になる彼をメロメロに!


この記事は2015年9月29日の記事を再編集したものです。

デートの時に気になる彼からもっと意識されたい。刺激的なデートがしたい。そんな時は彼をドキドキさせるようなことを仕掛けていけばいいんです。

男性が思わずキュンとしてドキドキが止まらないような小悪魔テクニックをご紹介します。二人のデートをもっと楽しいものにしたい人は、ぜひ参考にしてみてくださいね♪

スポンサーリンク

ドキドキしてたまらない!男を落とす小悪魔テクニック

女性から見ても「この人小悪魔だわ」と思う人っていますよね。そして「自分にはこんなリアクション考えもつかない。無理」と感じたりしていないでしょうか。

性格を変えたり、喋り方を変えるのは大人になるとなかなか難しいものです。突然変えるというも何だか周りの反応もおかしくなるし、やりにくいものです。

1.「はじめて」という言葉に男は弱い

そんな時は、たったひとつの単語を意識して使うようにすると良いですよ。その単語は「はじめて」。男性は女性の「はじめて」にとっても敏感です。

「すごい!あなたみたいな人ってはじめて」と言われるとそれだけであなたのことを意識するようになってしまうんです。はじめてというキーワードと褒めの組み合わせは、誰でも出来る小悪魔テクであり効果もバツグンです♪ “男は最初になりたがり、女は最後になりたがる~”なんてとある歌手も歌っていたように、男性はあなたにとって初めての経験を共有することで優越感を感じたりするものです。「前にもあった、、、」などと言うと落ち込んでしまうこともあるので、ぜひ「はじめて」という言葉を使ってみてください!


2.あえて背中を向ける!?彼に想像を膨らませる仕掛け

小悪魔とスキが甘いだけの女性はイコールではありませんよね。男性を意識しすぎて距離を取りすぎるのも良くありません。大切なのは、引く時と責める時の緩急です。

普通に接していて、時折自分のガードの甘さを見せるくらいがちょうどいい距離。ガードの甘さを見せると言ってもなかなか自然にスキを見せるのって難しいですね。

そんな時は、あえて彼に自分の背中を見せるようにしてみてください。例えば、ショーウィンドウを見ている振りをしてみるのは良いですね。自然に彼に自分の背中を注目させることができます。

背中は守りでいえば、スキだらけの状態です。男性は思わず、あなたに触れたい、抱きしめたいという感情がわいてきてドキドキするでしょう。

大事なのは、相手に想像させることです!

3. 小悪魔女子は“好き”を連発

手に入りそうでスルリと逃げてしまう。小悪魔が男性を自分を夢中にさせるテクニックに「それってどういう意味?」と取れる微妙な言葉選びがあります。

小悪魔女子は好きという単語を使う人が多いです。好きって色々な意味がありますよね。ライクの意味にも取れるし、ラブかも知れない。いったいどっちなんだと男性をヤキモキさせるのです。

「○○君の背中って男らしくて好き」「○○君って優しいよね。私優しい人って好きなんだ」などと日常的に好きを連発します。

「自分のことを好き?それってどのいう好きなんだ?」と男性は気になって仕方ないでしょう。好意はあるのはわかるけど、その重さを計り知れないのでドキドキしてしまうのです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

男をドキドキさせるデートテクニック♪9選

IMG_8788

1.まなざしで彼をドキドキさせる!

視線というのはかなり「気持ち」をあらわしているものです。それを逆手にとって、「彼から目が離せない」という視線の動きを演出しましょう。

彼がこちらを見ていないときにじっと観察して、こちらを向くと、照れたように視線を外すのです。顔をこちらに向けていない時でも、人の視線は感じやすいもの。彼はあなたが自分を見つめていることを実感して、どきどきするはずです。

またあるときは、彼のことをじーっと見つめて、不思議がる顔をしたらにっこりしてあげる、などの上級テクニックを試してみましょう。

単純なようですが、見つめられるということは好意を受け止めているということ。不躾にじろじろという感じではなければ、悪い気はしないものです。

あくまで彼のことを尊敬している、という気持ちを込めて見つめてみましょう。不思議なことに、見つめられている彼の方が、あなたが次はどこに視線を向けるのか気になって落ち着かなくなるものです。そうなるとしめたもの!




2.褒めるは定石!ドキドキする会話で離さない♡

男性だけに限らないのですが、人が相手に求めるのは「あなたのことを全部受け止めていますよ」という手ごたえじゃないでしょうか。

「こんなこといったらおかしいかな」「この話題は大丈夫かな」そんな心配せずに、思い切りのびのびと自分のことを話したい。そういう欲求を誰もが持つものです。言い換えれば“その欲求をみたしてあげれば、彼はあなたと話していて「楽しい」と感じるはずです。意識的に彼のことを受け止めるような発言をしてあげましょう。

「あなたの発想って面白いよね」「そういう視点がすごくユニーク!」「聞いていて刺激をうける!」等々、彼のことを肯定的にとらえて先を促してあげましょう。もっと、ずっとずっと、あなたと話していたいと思うはずです。笑顔を忘れないでくださいね。

3.スキンシップで胸キュン♡

人恋しさというのは「肌」に対する恋しさでもあります。肌と肌の触れ合いは人の気持ちをほぐれさせるもの。意識して、ボディタッチをするように心がけましょう。

「こいつ、俺のこと好きなのかな」

十中八九、男性はあなたのことをそう思います。肩を軽くたたく、肘をつつく、髪の毛を直してあげる等、簡単なもので構いません。ボディタッチすることによって、彼は「あなたが自分に好意がある」と思い込みます。そこからもっとあなたに近づきたいと思うようになるのです。

4.女らしさはここぞという時のために

女らしい仕草をアピールして女性性を強調しても、やがて「慣れ」が来ます。でも、あまり女らしさを前面に出さない人がじっと見つめたり、ボディタッチをしてきたら、「これは友達として? それとも?」と深読みしたくなるものです。

ペットボトルの蓋が硬くて開かないときも「開かなーい」とすぐに男の人に渡すのではなく、「ちょっと硬いかも……でも、いけそう!」とがんばっている姿を見せる方が好感度はアップします。

5.悪口はシャットアウトで熱視線もキマる♪

「デート中にほかの人の悪口を言わない」言うまでもないことですが、基本として押さえておきましょう。人の悪口をいうという行為は、どんな美男美女も美しくは見せません。

ましてや相手をどきどきさせるなど、ありえませんよね。誰かの悪口で盛り上がった後、どんなに熱烈な視線で見つめられてもその人にどきどきすることはありません。

想像してみてください。誰かの悪口で盛り上がった後、「あなたの発想おもしろい!」って言われても、嫌みかな? と素直に受け取れませんよね。

デートの最中、人の悪口はすべてシャットアウトしましょう。もし、彼がそんな話題を持ち掛けて来たら「ほかの人のことはいいじゃない?」「今日はあなたのこともっと聞きたいな」と彼本人の話になるように誘導しましょう。彼はそんなあなたにどきっとするはず。

6.小走りに近づく女性にキュン♡

デートの待ち合わせ、彼の方が早く到着していたら小走りで嬉しそうに彼に近づきましょう。人は怖いものにはゆっくりと注意深く近づき、嬉しいものには早く近づきたいので早足になるのです。

それを本能的に知っているので、小走りに駆けてくるあなたの嬉しさを感じて「こいつー、かわいいなー」とキュンとするのです。

7.別れ際の寂しそうな表情がたまらない

自分に対して好意があるのが見て取れた時、男性はその相手にとって愛おしいという感情が生まれます。

それが顕著に現れるのが別れ際の彼女の表情だと言われています。それまで楽しそうにしていたのに、別れが近づくにつれて時折寂しそうな顔になる。別れの時は今にも泣きそうなくらい寂しそう・・・そんな彼女を見るとたまらなく切なくなるのです。

でも、あまり寂しいというのをアピールしすぎても彼が困ってしまいます。寂しそうだけど、わざと元気に手を振って「今日はとっても楽しかった。またね!」というくらいが丁度よいでしょう。

8.ジーッと見つめる

好きな相手から見つめられるのは誰でもドキドキしてしまいます。時には何も言わずに彼のことをじーっと見つめてみてください。彼が照れたり目をそむけたりするでしょうが、自分の方が彼と視線を合わせるように動いていきましょう。

彼が根負けして「何だよ」とか「どうしたの?」と聞いてきたら「なんでもないっ」ととびきりの笑顔を見せましょう。あなたのかわいさに、彼もドキドキが止まらないはず。

9.デートの締めは二度振り返る

デートが終わって別れる時、「じゃあね」と言って少し歩いた後振り返りましょう。手を振ってまた歩き出し、もう一度振り返ります。一度くらいは振り返ることはあっても、なかなか二度振り返ることはないのではないでしょうか。彼も「ん?」と思うはず。

その時口パクで「す・き」とか「あ・い・し・て・る」と言いましょう。今日のデートは最高だったなと彼も感じてくれることでしょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

さらに一工夫!モテ仕草で彼はもうあなたの虜♪

渾身の『裾クイ』をキメる女の子とドキッとしている男の子の無料画像:IMG_2688.jpg

1.髪を耳にかける仕草

男性ウケの良い仕草で人気が高いのが、女性が髪を耳に掛ける仕草です。古来から美しい仕草としてうなじを見せることは使われてきました。普段は隠れている耳や首がチラッと見えると思わずドキッとしてしまう人が多いんです!

その髪を耳にかける仕草がもっとも映えるのは、サラサラの髪。普段から髪のケアには気をつけて、効果的にモテ仕草を見せることが出来るようにしておきたいですね♪




2.つんつん♪スキンシップ

触れられるという行為は、どんな男性でもドキドキしてしまうものです。だからと言ってあまりベタベタとするのは嫌う人もいます。

むしろ、彼のシャツの裾を少しつまんで引っ張る。肩をつんつんとつつく。話す時に、軽く腕や太ももに手を置く。そんな控えめなスキンシップの方が男性はときめくものなのです。

3.うなじだけじゃなかった!髪をまとめる仕草

髪関係の仕草で男性ウケの良いものは他にもあります。髪を束ねようと腕を頭の後ろに持っていくポーズ。この無防備な感じがドキドキするという男性は多いのです。

うなじが見えるのも、もちろん色っぽいと感じる人もいますが、それよりも両腕を上げて後ろに持っていく、その時の体のラインもいい!という男性の意見もたくさんあります。

まとめ

デートで彼をドキドキさせるためには、時折小悪魔テクを使ってみたり、男性が好きな仕草を積極的に見せていくのが効果的です。デートの待ち合わせに小走りで近づいて行ったり、別れ際に寂しそうな顔を見せたりと男性がドキドキしてしまうシチュエーションもご紹介してきました。

あなたの彼に効果の有りそうなものはありましたか?ぜひ今度のデートで試してみてくださいね。きっと今までとはちょっと違う、刺激的で良いデートになるのではないでしょうか。

続きを読む

Related - 関連する記事 -

Ad
Ad

Ranking - ランキング -

Category - カテゴリ -