デートは別れ際が勝負!好感度を上げる別れ方とは?次のデートの誘い方も併せて紹介!


一日が楽しかった!そんなデートの終わりはいつもちょっと寂しいものですね。

でも、今日はお別れしなきゃいけないのなら、あなたのそんなちょっぴり切ない気持ちを上手く伝えつつ次のデートに繋がる別れ際にしましょう。

それには、次のデートの誘い方も重要です。今日は、印象的なデートの終わり方と、次のデートの誘い方についてご紹介していきます。あなたのデートの締めの参考にしてくださいね♪

スポンサーリンク

寂しくてついしょんぼり…別れ際の寂しさを解消する方法とは

IMG_1435

 デートの終わりが寂しいのはなぜ?

デートの別れ際の寂しさは、連続ドラマの次回へ続く時と同じような心理です。連続ドラマはいつも終わり頃にドキドキさせる場面で終わるから、早く続きが見たいと思いますよね。

これがデートの別れ際に感じる寂しさと同じなんです。楽しくドキドキする時間を過ごして、この後どんな楽しいことがあるんだろう、もっと二人でいたいと思いながら、今日は別れなければいけない・・・。そんな気持ちなのです。

相手のことが好きなら好きなだけ、この寂しい気持ちは大きく、強くなっていきます。好きな気持ち、楽しかった気持ちの副産物で次に対する楽しみでもあるけれど、やっぱり別れ際の寂しさを少しでも解消したいですね。




 別れ際のスキンシップが大切♡

私は、別れ際に軽くハグしたりイチャイチャすると気持ちが落ち着いて穏やかな気持でまたねって言えます。あまりイチャイチャしすぎると変な気持ちになっちゃうからほどほどにするのがコツ。

物足りないな、寂しいなという気持ちには、適度なスキンシップが効果的です。別れ際の軽いキスを習慣にするなどしてもいいですね♡

ポジティブに考えよう

これから別々の家に帰るのかー、寂しいなーと考えてしまうので余計に寂しくなるってことはありますよね。

デートが終わると「休日も終わりなんだな。明日からまた仕事だ」と全く別の嬉しくないことを連想させて辛い現実に戻されるという人もいます。

デートの別れ際が寂しいのは、ネガティブな現実逃避の気持ちも含まれます。せっかくの楽しかったデートをそんな風に終わらせてしまったらザンネンですよね。

暗いことは考えないようにして、出来るだけポジティブに別れましょう。「また来週会えるね」「次は○○に行こうね♪」と楽しいことを口にしましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

彼が離したくなくなるかも?別れ際で男性がキュンとくるセリフ5選!

IMG_8951

「 一日が48時間あるといいのに・・・」

もっと一緒にいたい、まだ離れたくないという気持ちをそのまま伝えるのも良いですが、あまりハッキリ言うと彼を困らせてしまうかも知れない・・・。

彼だって一緒にいたいと思ってくれていても、次の日の仕事などあるでしょう。いつまでも一緒にいるわけには行きません。そんな彼の気持ちも考え、控えめに別の言葉で言うなら、このセリフです!

彼の気持ちもわかる、でもお別れ時はせつない、そんな気持ちを遠回しに伝えれば、あなたのかわいい女心に彼も胸がきゅっと甘く切なくなるはず。




「ちょっとだけ遠回りして帰ろう♡」

もう少し一緒にいたいけど、帰らなくちゃというジレンマをうまーく中和してくれるのがこのセリフです。いつまでも一緒にいるわけにはいかないので、少しだけ、遠回りする時間だけ二人でいたい♡このくらいのわがままなら、彼も許してくれるでしょう。

遠回りの他、「もう一本後の電車に乗るからそれまでの間一緒にいて」とお願いするのも良いですね。

「泣いちゃいそうだから・・・」

デートの終わりは仕方ないけど、わかっていても寂しいもの。ウルウルしちゃう。聞き分けの良い女の子でも、せつなさは隠せません。

「泣いちゃいそうだから、ここまででいいから」と彼に伝えましょう。私が泣いてしまったら彼が困る、そんなやさしいあなたの気持ちが彼に十分伝える言葉ですね。

目がウルウルしていても、あえて笑顔で「今日はありがとう♪また会おうね!」と元気を装って彼の気持ちを楽にしてあげましょう。そんなあなたの心遣いに、彼はきっと感動してまたすぐ楽しいデートに連れて行ってあげたいと思うことでしょう。

「楽しかったね!今度はいつ会える?」

デートの終わりがあまりにあっさりしていると、男性も「今日のデートは成功したのか?もしかして失敗だったんじゃないだろうか」と不安になります。

きちんと楽しかったという言葉を伝えてあげると、彼も次のデートに繋げやすくなります。湿っぽくなりがちなデートの終わりを、キラキラの笑顔でお礼を言うことで締めくくれば、彼も「良かった!」とその晩ぐっすり眠れることでしょう。

「忘れ物!」

デートの別れ際に印象深い出来事をプラスしたいなら、このセリフと共にチュッとあなたからキスをして走り去りましょう。不意打ちのキスは男性もときめくものです。こんな素敵な別れ際の演出が出来る彼女を持ったら、いつも楽しませる側の男性も十分楽しむことが出来るでしょう。

たまには、あなたが仕掛ける側になって、彼にサービスしちゃいましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

デートは別れ際が勝負!好感度を上げる別れ方7選

20fd4c51c4294a51dffb66bceab61b5e_s

1.別れ際にも彼をドキッとさせよう♡

最後まで笑顔で彼を見送るのも可愛らしくてGOOD。ただ、単純に『じゃあね!』という感じであっさりと別れるのではなく、ほっぺたに軽くキスをしてみたり、ギューっと抱きついてみたり何かしらのアクションを付け加えてみましょう。

ちょっと積極的な行動なので場所や時間帯を選ぶかもしれませんが、彼に『可愛いな』と思ってもらえる事間違いなしのテクニックです。




2. 少しだけわがままを言ってみる

『じゃあまたね』という言葉が出たら『もうちょっとだけ一緒にいても良い・・・?』と可愛らしく言ってみましょう。

次の日の彼の予定などにもよりますが、仕事などにあまり差し支えがなさそうなら『もう少し一緒にいたい』というちょっとしたワガママを言ってみるのは可愛さをアピールする有効な手段です。

ただ、あまりに時間を延ばし過ぎると迷惑が掛かってしまうし、何だかしつこくて重たい感じを与えてしまうかもしれせん。一度だけ、更に数分から長くて30分位を目安にお願いしてみましょう。

3.次のデートの計画を立てる

今日のデートの感想を二人で話しながら、次はどんな場所に行きたいか、何をしたいかなどをあれこれと相談するのも楽しくて良いですね。今日一日、一緒に過ごせて楽しかったというお礼も直接伝えられますし、次のデートの計画を具体的に立てることであなたが『また会いたい』と思っている事もきちんと伝わります。

別れることは寂しいですが、また次に会う約束をすることで会えない間の楽しみが出来ますよね。しんみりした雰囲気が苦手な女性には是非使ってもらいたい明るいテクニックです。

4.相手を気遣う一言を添える

別れる前に、相手の事を思いやった言葉を掛けるとかなり好印象です。例えば『明日も朝早いけど、お仕事頑張ってね』とか、沢山遊んだ日には『今日はありがとう、ゆっくり休んで疲れを取ってね』などが良いでしょう。

また、寒い時期には『風邪引かないように暖かくしてね』も良いですね。デートが終わってもあなたの事を考えているよ、という思いがきっと相手の男性にも伝わるでしょう。

5.すぐにメールを送る

まだ姿が見えている時に敢えて『今日は楽しかったね!』とメールを送ってみましょう。普通はデート後のメールは家に帰った後に落ち着いてから送る事が多いですが、まだ別れたばっかりの段階で即座にメールを送ることでちょっとした意外性を狙えます。

まださっきのデートの興奮が収まらないタイミングでこのメールを送ることで、『またすぐにデートしたい!』と強く思ってもらえるかもしれませんよ。

6.寂しそうな表情を見せる

デート中は楽しそうにしていても、分かれ際になって急に寂しげな表情になるとグッとくる男性は多いです。ここで重要なのはズバリ『ギャップ』。デートを楽しんでいる時にはとびっきりの笑顔で楽しさを表現して、逆に帰り際には『いままでの元気は一体どこへ・・・?』という感じにシュンとテンションを落としてみると良いでしょう。

ただし、急に何の前触れもなく無口になってうつむいてしまうと『もしかして何か怒ってる?』と勘違いされてしまう可能性があるので、『だんだんと寂しげに』するのが重要なポイントですよ。

『デート中はあんなに楽しそうにしてくれていたけど、別れるのが寂しんだな』と彼に伝わるように表情やしぐさで伝えましょう。

7.明るくカワイイ女の子のデートの別れ際

あなたが元気で明るい性格の女の子だったら、デートの別れ際もそんなあなたの良い点をアピールした演出を試してみましょう。あっさりすぎるくらい、「それじゃ、またね♪」と別れたあと、後ろ向きのまま大きく手を振りましょう。振り返らずにそのまま手を振るのは、もしかしたらこっそり泣いちゃってるから?

明るく振る舞っているけど、本当は寂しいんじゃないだろうかという女の子らしさも感じさせるお別れの仕方です。あっさりしてるなと物足りなさを感じている彼のハートに、あなたらしいアプローチを仕掛けることが出来ます。

余韻に浸りつつデートを締めくくろう。次のデートの上手な誘い方は?

IMG_9946

お誘いに「 楽しかったから」とプラスして

デートの別れ際に「次も誘ってね」というのはありきたり。社交辞令で言う人もいるくらいです。「次も誘って」とか「また会おうね」などというのはインパクトが弱すぎです。

男性の意見でも、「今日は楽しかった!また遊ぼうね」とその前に楽しかったという感想があるとこちらまで嬉しくなるという人が多いものです。「楽しいと思ってもらえてよかった。じゃ、次もデートの計画立てて楽しんでもらおう」という気持ちになるのです。




 「また一緒にいたい」と言われると男は嬉しい

デートの内容も大切ですが、「また一緒にいたい」と言われると「俺と一緒なのが良かったの?」と男性は嬉しく感じます。次のデートのハードルが下がるし、「また誘おう、この子いいこだな」という好感度もアップします。

デートでの話題の延長で

今回のデートの間でわかった彼の趣味。彼女の趣味。それに関する場所は次のデートにつなげやすいものです。「あなたの好きな○○を見てみたいなぁ。また今度連れてってね」とお願いすると、彼もデートのセッティングがしやすくなるし、本人も行きたいはずです。

早く確実に次のデートに繋げやすい方法です。

まとめ

デートの別れ際が寂しいのは、そのデートが楽しかったからもっと続けたいと思う気持ちです。決して悪いことではないのですが、そのまま口に出してしまうと彼を困らせてしまうことにも。

あなたの寂しい気持ちをさりげなく伝えると共に、彼がドキドキするようなセリフや仕草でお別れしましょう。

「今日は楽しかった」「また一緒にいたい」という言葉をお別れのセリフにプラスすると、男性は次のデートのお誘いがやりやすくなるので、ぜひ試してみてくださいね♪

続きを読む

Related - 関連する記事 -

Ad
Ad

Ranking - ランキング -

Category - カテゴリ -