【占い師監修】離婚の夢でも実は心配無用☆

1度は生涯をともに過ごすと誓った2人が離婚を決意するには、相当の理由や理解し合えない人間性の違いなど、原因は多岐に渡ることでしょう。1度離れてしまった気持ちや心を元に戻すことは難しく、距離を置いたり、時間が解決してくれるのを待つしかありません。

離婚は本人たち2人だけの問題ではなく、家族にも関係してくる大きな問題です。人生での大きな転機と考えられますが、離婚する夢を見た場合、夢に気持ちを引きずられないようにしてください。

なぜなら、悪い夢は良いことをあらわす意味を持つ逆夢であることが多いからです。
離婚の夢を見たということは、強く相手を思っている証拠なので、心配することはありません。

スポンサーリンク

自分が離婚する夢の意味は?

自分から言い出して離婚をする場合と相手から言い出されて離婚をする夢では、意味が違ってきます。離婚をする夢を見たときには、誰から言い出して離婚に至ったかがポイントです。

また、既婚か独身か、恋人がいるかいないかでも夢占いの意味は違ってきますので、それぞれの意味を読み違えないでください。

自分から言い出して離婚する夢

日々の生活の中で後ろ向きな思考に陥りやすく、常に緊張を感じて生活をしていませんか?現在の状況が変化することに対して不安を感じており、変わりたくないという気持ちが強くあるのかもしれません

【独身の場合】

人間関係が変化する可能性を示していますが、それを望んでいなかったり、心の準備ができておらず不安な気持ちがあり、戸惑いを感じる可能性を示しています。




相手から言い出されて離婚をする夢

変わりたくない、このままでいいという気持ちをあらわしており、現状の変化を恐れていることを示しています。

変化を拒む頑なな気持ちが夢となってあらわれたと言えるでしょう。

【恋人がいる場合】

恋人と結婚する可能性を感じて、物事が進展することを不安に感じていることをあらわしています。まだ具体的な話や将来について考えるのを望んでいないようです。

【恋人がいない場合】

女性としての魅力が自分にはなく、自分に自信がないことをあらわしています。なげやりな気持ちが自分を磨くための努力をしなかったり、男性に対して壁を作ってしまっているようです。

スポンサーリンク

自分以外の人が離婚する夢

両親が離婚する夢

両親のことが大好きで、別れて欲しくないと思っていることを示しており、両親のことを大切に思っている証拠です。

家庭円満で夫婦仲が良いことをあらわしていますので、心配する必要はありません。両親をサポートすることで、運気がますます上がることを示していますので、話を聞いてあげるなど気にかけてあげてください。

【すでに離婚している両親が離婚する夢】

自分自身の中で両親の離婚がまだうまく消化されておらず、トラウマとなっていることをあらわしています。自分の恋愛にまで影響を及ぼして、悪循環になっていることを意味しています。

自分が結婚しても両親のように離婚してしまうのではないか、結婚生活をうまく送ることができないのではという不安が勝り、疑心暗鬼になっていませんか?

自分に両親とは違う道を行くのだという気持ちで、自信を持ってください。少し個性的な異性にひかれる傾向がありますので、価値観の違いが原因で離婚になる可能性が高く、注意が必要です。




兄弟姉妹が離婚する夢

長い間苦しんでいた人間関係がようやく清算されて、新しい人間関係を構築できることを示しています。

特に実際に兄弟姉妹がいないのに、離婚する夢を見た場合には、面倒に思っていたしがらみから自分の力で解放されることを示しています。新しい人生を模索するという意味の夢で、再スタートをあらわす吉夢です

実際に兄弟姉妹が入る場合には、兄弟姉妹と関係のある人が運気を回復する鍵となる人物で、親しい間柄になることをあらわしています。

友人が離婚する夢

今の交流関係に不満はないけれど自分はこの程度では収まらないという気持ちが強く、ワンランク上の人たちとの付き合いで底上げしたいと思っています。自分も特別な人間になりたいという自尊心のあらわれですが、周囲の友人を見下した気持ちのあらわれとも言えます。

スポンサーリンク

離婚の夢があらわす男女の違いとは?

離婚の夢は逆夢と紹介しましたが、現実のものとならないようにと考えることによって、より相手もことを考えたり、相手に気に入られようと行動するようになります。それによって相手との絆が深まることが多いからです。

ですが、離婚の夢は性別によって解釈の仕方に違いがあり、夢占いの意味が変わります。

【男性が離婚する夢を見た場合】

【女性が離婚する夢を見た場合】

離婚しないようにふるまうことを難しいと感じているという意味もあるのです。男女の考え方の違いを良くあらわしていると言えるのではないでしょうか?

相手に気を使い過ぎて、ストレスがたまったり、疲れてしまっては意味がありません。夢が現実のものとならないようにするためとはいえ、行き過ぎた考え方では逆にギクシャクしてしまうでしょう。

修復が不可能な状態になっている場合には、思い切って決断することも大切です

離婚という選択がお互いのこれからのために必要ということもあります。悲しい結果ですが、仕方ないこともあるものです。

まとめ

いかがでしたか?離婚の夢を見たからといって、即現実でも離婚なんてことにはならないということがわかっていただけたでしょうか。

夫婦とはいえ、人間はコミュニケーションをとらなければ理解しあえることはありません。日頃からコミュニケーションをとるように心がけ、相手を思いやる気持ちを大切にしてください

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

監修者
穗邑(ホムラ)先生

18年間対面占いを続けた経験を活かし、みんなの電話占いで活躍中の先生。
インスピレーションと統計を組み合わせた鑑定は幅広いニーズに評価を得ている。

占いをするならコチラから
Twitterはコチラから

—————————————————–

続きを読む

あなたにオススメ Pick UP

Related - 関連する記事 -

Ad
Ad

Ranking - ランキング -

Category - カテゴリ -