【夢占い】坂道が示す意味とは。特に下り坂には要注意!上り坂は期待あり

この記事は2017年7月20日の記事を再編集したものです。

人生は山あり谷あり、という言葉があるように人の人生は上ったり下ったりの繰り返し。人生とはそんなもの。この“上り下り”と同じように、夢のなかに坂道が出てくるとそれは、何か人生にとって大きな変化をあらわしているかもしれません。

そこで、記事では夢に出てくる坂道が暗示している意味を夢占いで解説!  いったい、あなたの夢の坂道は何を意味しているでしょうか。

スポンサーリンク

坂道の夢は今後の運気を表す場合も。坂道の夢の意味と深層心理とは。

夢占いの世界では、坂道は“志”を意味している

夢というのは不思議なもので、日頃考えてもないようなことが映像として表れたりします。では、夢に出てくる坂道はどのような意味をもっているのでしょうか。

一般的に夢占いの世界では、坂道は「その人の志」を意味するといわれています。もう少し大げさなことを言うと「乗り越えていかなければならない人生の壁」とでもいいましょうか。その坂道の見た目通り、人生のアップダウン、これから乗り越えるべきことが示されているんですね。




夢に出てくるいろんな坂道。それぞれで意味することは違う!

でも、一概に坂道といっても夢のなかでは様々な形や場面、感情をもって坂道は出てきますよね。全てが同じ意味をもっているわけではなさそうです。

そこで、次章では夢に出てくる様々なケースの坂道を、夢占いの視点からみていき、その意味するところを皆さんにご紹介したいと思います。あなたは最近、坂道に関する夢を見ましたか!? 「見た!」という方は、ぜひ次章をご確認してみてくださいね。

スポンサーリンク

その坂道は幸運の兆しかも! 一度は見たい上り坂の夢

上り坂は基本的に”運気の上昇”をあらわす!

まずは幸運を意味する「吉夢」からご説明していきたいと思います。分かりやすいところから説明すると、一般的な上り坂。何もまわりに障害がなく、シンプルな坂道です。この上り坂が夢に出てきたら、それはあなたの運勢が上昇している証拠。つまりは吉夢です。

より広く大きな道、そして坂道を苦にせず上っている・走っている夢であるほど、今後の運気がより強く上昇していくことを意味します。

夢で上り坂が出てくると、反射的に「大変そう」「今後の人生が前途多難なのか?」と思いがちですがそうではありません。運気の上昇を意味するので、焦らず安心してくださいね。あなたの努力は必ず報われます。




坂道を転びながらも上る夢は、困難なチャレンジを乗り越えられる証拠

夢に出てくる坂道を転んでいると、なんだか不吉なイメージがありますよね。でも、安心してください。転びながらも都度、立ち上がり上っていく、手すりに掴まりながら立ち上がる……そんな夢であれば夢占いとしてはポジティブな意味をもちます。

現在もしくは今後は困難なチャレンジが待ち受けているかもしれませんが、苦しみながらも乗り越えて自己成長を実現できることを暗示しています。成長の過程で多少の痛みを伴うかもしれませんが、その先には成長があるので、ぜひ一歩一歩前に進んでいきたいですね。

坂を上り切った夢ならば成就は間近!

見事坂を上りきった夢を見たならば、あなたの目標が近いうちに達成できることを意味しています。これは当初の目標だけでなく、副次的な効果も出てくることが期待できます。恋愛面でも発展が期待できますので、是非行動に移してみましょう。

スポンサーリンク

坂道の状態の良し悪しは現実でも反映される?

きれいに舗装されている坂道は、人生が計画的に進むことを暗示

夢に出てくる坂道は、でこぼこだったり、ゴミが落ちていたりせず、キレイに整備されていたら……それは、あなた自身が非常に計画的で人生が非常にスケジュール通りに進むことを意味しています。

これまでに夢に出てくる坂道は人生や志を表すといってきましたが、坂道が舗装されているということは、それだけあなたの人生が順調に何の障害もなく進むことを意味しています。

夢はあなたの日頃の生き方、考え方が大きく影響しますので、普段から物事を計画的に進めていくクセが人生を前進させるということですね。

急こう配や悪路の坂道を上る夢は準備を怠りなく!

このような夢は当然現実でも困難が予想されることを暗示しています。岩などがごつごつしている悪路の坂道は人間関係などの問題が起きることを示唆しています。

また急こう配の坂は困難が大きいのでしっかりした準備を怠りなく! もしくはあなたの目標が高すぎる、という警告なのです。この場合目標の見直しをするか、またあくまで目標を達成するなら自分ひとりだけでなく助力を求めるなどをしたほうがよいでしょう。

坂道の起伏が激しく歩きづらい夢は、将来の問題が困難であることを示す

坂道の起伏が激しくアップダウンを繰り返すとき。そして、その坂道を「非常に歩きづらいな」と感じるときは、将来、なかなか厄介な問題がご自身に振りかかることを暗示しているといいます。

起伏の激しい坂道をスイスイと進んでいるのであれば、問題の数は多いけれど解決できる証。でも、そこに歩きづらさを感じるのであれば、苦しい現実が待っているかもしれませんのでご注意を。

アドバイスとしては、このような夢を見たときは、じっと気を休めて忍耐強く我慢することが大切です。気持ちを強くもっても、現実に苦しい時期は訪れるので、受け入れてじっと耐えることを意識しましょう。

まさに人生の下り坂? 見たら要注意な下り坂の夢

基本的に下り坂は、これからの運気が低下することを意味する

上り坂と異なり、下り坂の夢は一般的に今後の運気が下がっていくことを暗示しています。運気というのは、肉体的な部分・精神的な部分の両面です。特に年齢が上になるほど肉体面の衰えを感じることがあるでしょう。

また、今お付き合いしている恋愛相手がいて、その方の近いうちに結婚しようと考えている場合は、あまり良い結果は期待できないケースが多いですね。また不義の恋愛関係に陥るかもしれません。

仕事・恋愛ともあなたのたった一つの失敗が取り返しのつかないことになりかねないです。もちろん、一概には悪夢とは言い切れません。下り坂の短さや起伏、その道中にあるものなどで意味する運気は異なります。

急な下り坂であるほど厳しいものとなりますが、いじれにせよおおよそ、あまり見て良い結果を招く夢ではないことは理解しておく必要がありそうです。




坂道を滑り落ちている夢は、周囲との人間関係に注意が必要!

坂道を滑っている夢は、警告夢。夢占いにおいて「滑る」という行動は、あまりよい意味を持ってはいません。坂道で滑った場合は、今のあなたは自分が想像もしていない場所で足を引っ張られたり、根も葉もない噂を流されたりする可能性が高い状況であることを意味します。

それらのトラブルは一つでなく次々と押し寄せてくることだってあります。また、異性関係でもよからぬことになるかもしれません。心当たりがないような噂がどんどん一人歩きしてしまう……これほどに怖いことはありませんよね。

仕事やプライベートの成功には、あなた自身の努力はもちろん、それだけではなく周囲との円滑なコミュニケーションが必須です。周りとの良い関係がなければ、思わぬところで足を引っ張られてしまう可能性がうまれます。

ですが、密なコミュニケーションを心がけるだけで、トラブルは回避できるので、順調に物事が進んでいるときこそ、周囲への気配りを忘れないようにしましょう。

なお、滑り落ちているけど、途中でなんとか休憩がとれている夢の場合はまだ希望があります。困難な道のりではありますが、何らかの助力が期待できるでしょう。これは「坂道を転びながら上る夢」と近いものがあります。

緩やかな坂道なのに息切れしているのは、目標を見失っている証拠

上り坂・下り坂に限らず、一見ゆるやかな坂道にも関わらず、ぜえぜえと息切れしている場合は、「目標に対し、意欲を失いかけている証拠」と言えるでしょう。

例えば、目標が高すぎて本音では達成は難しそうだと感じているとき。または目標に進もうとしているのに、障害や邪魔が入ってイメージ通りに進むことができないときに、よく見る夢の種類です。

このような時は、無理にジタバタしても逆効果。一度、今の場所で一呼吸おいて、冷静に現状を見つめるようにしましょう。きっと、というかどんな時も解決策は必ずあるので、落ち着いて対応することを心がけてください!

異性や乗り物が出てくる坂道の夢の意味とは?

自転車に乗って坂道を進む夢は、順風満帆な証

自転車に乗るためには、歩いたり車を運転したりするよりもずっとバランス感覚が必要です。つまり、夢占いにおいても、自転車が示すものは今の人生や日常のバランスがうまくとれているという状態。

しかも、運転している道が坂道の場合、平坦な道よりもバランスをとることが難しいにも関わらず、コントロールできているわけです。坂道を進むのは徒歩より自転車のほうが大変なこともあります。

それを進んでいるわけですから今のあなたのバランス感覚が特に素晴らしく、またやる気も非常に高いといえるのです。あなたの強い意志が夢に出てきているといえるでしょう。

ただし、自転車で坂道を進む夢は少し注意も必要。現実世界の自転車も、油断をするとバランスを崩し、転倒してしまうことがありますよね。これと同じように、あなたの運勢も絶対的に安定しているわけではないので、油断は禁物ですよ!

勢いよく車で進む夢を見たら、一匹狼になるのに注意して!

歩いたり、自転車に乗ったりして坂道を進むよりも、車で一気に進んだほうが楽ですよね。夢のなかであなたが車に乗って坂道を勢いよく進んでいる場合、夢占いにおいては、今のあなたに充分な実力があり、目標達成まであと一歩……というところまで来ていることを意味します。

しかし、だからといって油断しないようにしてください!  車は自転車と比べスピードが出る分、少し油断しただけで事故につながってしまうケースが多々あります。

また、速度が出ている分、同じ事故でも衝撃や被害が大きくなるのも車のほう。特に下り坂を車で下っている場合は要注意これは夢占いでは、そのままの意味として油断すると目標達成は泡となって消えますよ、ということを暗示しています。

特に車の場合、徒歩よりもスピードが出ているので、組織のなかで”一匹狼”にならないよう注意してください。どんな仕事も、人と協力し、弱さを補うあうからこそ成果が出るというもの。全力で走りつつも、まわりとの協調性を意識して進むようにしてくださいね。

坂道を乗り物が走っているのを見た夢の場合は?

その乗り物によります。バスの場合はあなたの目標が成就するには誰かの助けが必要なこと、電車の場合は目標達成に障害なくスムーズに進んでいることを表しています。ただし、その電車があなたの利用している通勤電車の場合はその目標が他人から強いられていることを意味しています。

坂を異性・恋人と上る・下るときは要注意?

このような夢の場合、夢の相手が知っている恋人ならば、恋愛関係がうまくいかなくなることを示唆しています。上っている夢の場合はあなただけが恋愛に燃えすぎて空回り気味、下っている夢の場合はさらに悪く、恋愛関係自体が消滅することを指しているのです。

あなたのほうに責任があるとは限らず、お互いの心が冷めてしまっているのかもしれません。対処法については難しいと言わざるをえません。

坂道の上に異性がいれば、その人は運命のヒトになるかも!

坂を一緒に上るのではなく、夢に出てくる坂道の上に、異性(または恋愛対象者)がいるときは、その人が生涯のパートナーになることを意味しています。または、副次的な意味として、恋愛対象者ではない場合は人生においてあなたを助けてくれる人を示しているといわれています。

後者は少し意味合いが違いますが、異性が待っていると捉えると、この夢は恋愛運の上昇を暗示しています。夢に出てくる人の顔は、あまり鮮明でないことが多いですよね。

ですが、すでに知っている方であればなんとか顔を覚えておくようにしましょう。せっかく夢に現れたのに、現実世界でぶっきらぼうな対応をしてしまうのも損ですからね。

まとめ

いかがだったでしょうか?  記事では坂道の夢を見たときの夢占いの診断結果をご説明してきました。坂道というと、上り坂はポジティブなイメージ、下り坂はネガティブなイメージを連想しがちですよね。

ですが、記事でもご説明してきたように、上り下りだけでは吉夢・悪夢は判断できません。どのような様子、どのような感情で坂道を進んでいるのかが重要になりますので、寝起きに一喜一憂することなく、落ち着いて診断するようにしてください。

そして、前向きに受け入れる気持ちさえあれば、現実の人生も前に進んでいくと思いますよ!

続きを読む

あなたにオススメ Pick UP

Related - 関連する記事 -

Ad
Ad

Ranking - ランキング -

Category - カテゴリ -