彼氏に『かわいい』と言われたい…シーン別で選ぶ服装7選!おすすめアイメイク術も

バタバタ忙しい毎日の中、やっと彼氏に会える日。そんな時は、選び抜いたファッションで、「かわいいね!」と彼氏に喜んでもらいたいですよね。シーン別に彼が喜んでくれそうな服装を考えてみたいと思います。彼氏がそのデートの最中ウキウキしてくれていたら、可愛いあなたと過ごすのがうれしくて仕方ないのかもしれませんよ。

スポンサーリンク

かわいい服に彼も釘付け?【シーン別】彼氏が喜ぶ可愛いファッション7選!

m1414

遊園地・動物園

何も気にせずアクティブに動き回りたい遊園地や動物園。広い園内、けっこう歩く距離もありますよね。なので靴も細いヒールで疲れやすいものより、歩きやすいペッタンコの靴や可愛いデザインのスニーカーなどが合っていると思います。靴ずれなどで楽しさ半減にならないためにも・・・。

もしあなたが彼と双子コーデに挑戦してみたい!と思うなら、一番挑戦しやすそうな場所がこの二つですよね。周りは家族連れも多く、ジロジロ見てくる人はいないでしょう。ボーダーでも色違いを着るとか、アイテムは違うけど、色をそろえるなど、二人を楽しみやすいデートスポットだと思います。




BBQ・海

BBQは仲間も一緒にワイワイやれて楽しいですよね。なので、多少汚れても気にならないカジュアルなシャツやTシャツ、カットソーなどで、みんなと一緒に和気あいあいと作業を率先してやるのが、彼の心をわしづかみにするはずです。

実際、自分の服が汚れないかを気にして、みんなが一生懸命火を調節したり、食べ物を皿に入れたりしている間、つまらなそうに座っているだけの同性の人を見たことがありませんか?それでは周りも白けてしまいますよね。周りから眉をひそめられそうな女性が彼女なら、彼氏に恥をかかせてしまうだけ。皆のために一生懸命作業するあなたは何を着ていても彼の目には素敵に映るはずです。

海に行くなら、あえてのロングスカートはいかがですか。裾を少したくし上げて海に入る姿って、とても女性らしいしぐさなので、男性はきゅんとしてしまうこと間違いなし!(そのときは、決して小学生のように両手で裾を持ち上げてジャブジャブ入らないでくださいね!)

ショッピング

街やアウトレットでのショッピングは、一番あなたの好きなおしゃれが楽しめそうなスポットです。ただ、流行に敏感なおしゃれ上級者の方の場合は、彼を置いてけぼりにしてしまうこともあるので、彼が喜んでくれそうなファッションも多少は意識しましょう。迷ったら、『とりあえずスカート』というくらい、なぜか男性は女性がスカートをはいていると嬉しいようですよ・・・。

ライブ・スポーツ観戦

ライブは二人が共通で好きなアーティストのものだったら、ファッションはあなたの思うもので正解だと思いますが、もし彼がファンのアーティストのライブに誘われたのなら、事前にそのライブの情報を入手して、周りの女子たちがどんな格好をしているのかリサーチしておいた方が無難です。

彼氏に聞いても、女性のファッションに関しては男性は曖昧な描写しかできない人が多いと思います。もし、あなたが自分の好きなアーティストのライブに行くときのファッションで行って、周りから浮いてしまい、彼も戸惑っている…なんていうことになったらライブに集中できませんよね。

スポーツ観戦も、彼が連れて行ってくれるものなら、やっぱりそのチームの女子のファンがどのようなファッションをしているかは調べておいた方がいいでしょう。例えば野球だったら、〇〇女子というように、そのチームのユニフォームを可愛く着こなして、ボトムスはジーンズやミニスカートにするなどはいかがでしょう。彼は『一緒に応援してくれているんだな…』と感じて、あなたをますます可愛く思うと思いますよ。

ディナー

ディナーというと、高級レストランやホテルの最上階のレストランでの食事・・・をイメージしてしまうのですが、彼がどんな場所で夕食を取ろうとしているのかによっても、こちらのファッションはだいぶ変わってきますよね。高級レストランでのディナーなら、彼もあなたもそれなりの服装をするのがお店への礼儀ですし、いつもよりワンランク上のファッションを彼に見せるチャンスでもあります。

ディナーとはいいつつ、カジュアルなお店でお酒もたくさん飲みながら…ということなら、少し酔ってしまって、姿勢が乱れても、他の男性たちの視線に彼が嫉妬しないよう、胸元からすぐ谷間が見えてしまうような深い襟ぐりのものは避けた方が無難でしょう。

彼の実家

もしあなたが初めて彼の実家に呼ばれるとしたら、緊張しますね。自分の親や家族に紹介するということは、その先のことも考えている、ということですから・・・。将来、もし嫁と姑になる関係だとしたら、どんなに優しいお母さんでも、一方では厳しい目であなたを観察しているはずです。

なので、ファッションは上品さを心がけるのが一番です。決して、ぴったりしたトップスにダメージジーンズや超ミニスカートなどは、やめてください。親の世代は、服が破れていることをオシャレだとは決して思いませんし、肌の露出にもいい顔はしません。やはり、なるべく清楚な感じがする白系のシャツやカットソーなどに、ひざ丈以下のスカート、などがいいのではないでしょうか。

普段のあなたと全然違ってもいいのです。逆に彼は、気をつかってくれたあなたに惚れ直すでしょう。自分の母親や職場の女性の先輩など、それなりに人生経験を積んだ人にアドバイスをもらうのもいいと思いますよ。

雨の日

せっかくのデートが雨だった…なんてがっかりしてしまうことはありますよね。でも、雨の日にしかできないオシャレをして、彼に披露できるチャンスととらえましょう!今は可愛いレインブーツが沢山ありますよね。雨の日のレインブーツって、なんだか幼いころに戻ったようで、つい水たまりに足をつけてしまったり、少女のような一面が素で出やすいですよね。

あなたが普段はクールビューティーなタイプだったら、意外な一面に彼もぐっとくるのでは?

スポンサーリンク

服に合うだけでなく彼ウケも抜群!ナチュラル可愛いアイメイクとは?

m1411

ぱっちり目メイク

目が大きい=美人という訳では決してありませんが、世の中にそういう風潮があるのも事実…。ぱっちりした目に憧れる気持ちは誰しもありますよね。ただ、あまりに目を目立たせようとして、やりすぎには気をつけたいですね。

男性はナチュラルメイクをノーメイクと混同している人も多いと聞きます。が、我々女性たちはナチュラルメイクはきちんとした化粧の一種であることはわかっていると思います。なので、ぱっちり目メイクも、塗り過ぎ盛り過ぎでパンダ目にはならないように気をつけましょう。自然さが大切です。

女性の友人や家族など、あなたに遠慮なく意見してくれる人を見つけて、自分のぱっちり目メイクがやりすぎになっていないかチェックしてもらいましょう。




たれ目メイク

少したれ目の方が、表情が優しく見えてかわいらしく見えます。女優さんやタレントさんでも、少したれ目の人は男ウケがいいですよね。ただ、目じりよりも長めにアイラインを引く時は、あまりやりすぎにならないように気をつけましょう。少しずつ試してみて、一番自然に見える長さやラインの入れ方を研究しましょう。

うさぎ目メイク

最近はやっているうさぎ目メイク。皆さんは試したことはありますか?うさぎの赤い目をイメージして目の周りに赤やピンクのシャドウを塗るメイク。このメイク、男子うけするためには、できるだけナチュラルを心がけましょう。色が濃すぎると、「酔ってるみたい」とか「殴られた?」という受け取り方をする天然な男性もいるみたいですよ・・・。

スポンサーリンク

かわいいは一日にしてならず…可愛いファッションをする上での3つの注意点

m1598

足元は常に綺麗に

服のことはあれこれ悩みますが、靴はあまり手入れをしないという方は多くないでしょうか?でも、頭からつま先まででトータルファッション。意外に人の足元って目が行きやすいことも。せっかく可愛いメイクと服がばっちりなのに、靴が汚れている、くたびれている、ということにはならないよう気をつけて。




可愛い小物で女子力UP

デート中、何か食べていて手が汚れた、口の周りについた、などなど、意外と女性から男性にティッシュやハンカチを差し出すシチュエーションってありますよね。でも、街でもらう広告が入ったむき出しのティッシュをバッグから出されるより、可愛いティッシュケースに入っていたら、男性は「おっ」と思うのではないでしょうか。

女性が可愛い小物を持っていたら、やっぱりさらに魅力度がアップしますよね。街に溢れている可愛い小物を味方につけて、彼の心をもっと掴めるといいですね!

洋服の扱い方

今はドライクリーニング用の洗剤があるので、家で洗える服が増えました。でも、長く着たい服こそ、丁寧に扱ってあげたいですよね。手洗い表示のあるものは、手で押し洗いの方が洗濯機に入れるより型崩れしにくいですし、季節の変わり目にはちゃんとクリーニングに出してあげる方が長持ちします。

綿のカーディガンなど、つい洗濯機でじゃぶじゃぶ洗ってしまいたくなるのですが、乾かした時裾がくにゃくにゃになってしまうと、見た目もカッコ悪いので、シルエットを大切にするためには、手洗い、もしくはクリーニングがおススメです。

まとめ

いかがでしたか。彼氏に可愛いと思ってもらえるファッションやメイクについて色々と考えてみました。ファッションって、個性が出るので、「ホントはそのままを可愛いと思ってほしい!」というのが女性のホンネだと思いますが、男性の思う可愛い服装と女性の思うおしゃれとはたまに食い違ったりしますよね・・・。逆もまた然りですから仕方ないかなあとは思いますが・・・。彼の好みも取り入れつつ、自分の思う可愛さも出せるようになれたらいいですね!

続きを読む

あなたにオススメ Pick UP

Related - 関連する記事 -

Ad
Ad

Ranking - ランキング -

Category - カテゴリ -