父の日に贈るべき花は?2018年のおすすめ変わり種プレゼント3選もご紹介

6月の第3日曜日は父の日です。今年はお父さんに何をプレゼントするかもう決まっていますか?

母の日に隠れてあまりメジャーではないイメージの父の日ですが、1年に1度、お父さんに感謝を伝えられる貴重な日でありますので、自分のアイディアで何かしら贈り物を用意してみてはいかがでしょうか。

まだ決まっていないなら、贈り物の定番のお花や、今までプレゼントしたことのないようなものを、プレゼントしてみてはいかがでしょうか。

お花については、父の日の定番の花はもちろん、お父さんが好きな花にしたり、お父さんへ送りたい花言葉を考えて選ぶのもいいでしょう。

さらに、お花以外にも今までとは違うプレゼントを選んでみましょう。お父さんの趣味を知らなくても、生活に欠かせないものなら日常的に使ってもらえますので、以下のアイデアを参考にしてお父さんが喜ぶプレゼントを考えてみましょう。

今回はお花や、父の日に喜ばれる王道のプレゼント、変わり種プレゼントも併せてご紹介します。

スポンサーリンク

父の日の定番の花

父の日に贈る花は、どんなものを選べばいいのかわからない、と思ってしまうかもしれません。
花屋さんのスタッフにまかせて作ると楽ですが、自分で渡すなら、自分で良いと思ったものを選んでみましょう。
父の日の花を選ぶには、定番の花や男性におすすめの花がありますのでそれを参考にしてみましょう。

黄色いバラ

父の日に贈る花の中では最も送られることの多い花と言われているのがバラで、特に父の日は黄色いバラが贈られる事が多いようです。

黄色いバラの花束は、ピンクや赤より親しみやすく幸福感が表れていておすすめの色ですが、もちろん他の花や色違いのバラと組み合わせてカラフルにして送ってもいいでしょう。

ちなみにバラは、色によって花言葉が違い、白は「心からの尊敬」というメッセージもあるのですが、白は故人に贈る色というイメージがあるので、色がある花にした方が無難です。




ヒマワリ

明るい印象で男女問わずプレゼントしやすいヒマワリ。

鮮やかな黄色いでも父の日にプレゼントされることの多いヒマワリは、「尊敬」、「憧れ」、「敬慕」といった花言葉があるため、お父さんに向けて送るのには適した花だとされています。

そして、他の花に比べ飾ったところがなく親しみやすい花なので、普段花をプレゼントされることのない人にも渡しやすいというメリットが有ります。

ヒマワリは、小柄なものは鉢植えで育てられるものもありますし、切り花もありますので、お父さんの好みに合うような形で贈ってあげましょう。

ガーベラ

元気で明るいイメージがあるガーベラも、男女問わず贈れる花として知られています。

黄色いガーベラには、「親しみやすさ」という花言葉が有り、カジュアルな雰囲気なので普段からお世話になっているお父さんにも気負わず贈れます。

ガーベラは他の花と一緒に花束にしても引き立つので、バラやヒマワリと一緒にしてもいいでしょう。

色としては、ピンク、オレンジ、黄色といった色がよく知られています。
お父さんとと自分の好きな色で選んでみましょう。

ユリ

高級感があり清楚なイメージのユリも、男性向けの花束におすすめです。

ユリの品種では、香りが控えめで少し小さめでかざりやすい「スカシユリ」というものがおすすめです。

何と言っても、スカシユリは、花言葉が「親を思う」、「子としての愛」であるため、お父さんに贈るメッセージ性ある花としてはぴったりの花なのです。

スポンサーリンク

父の日におすすめなプレゼント-王道編-

贈り物としてお花は王道ですが、他のプレゼントも候補に入れてみてはいかがでしょうか。

あなたのお父さんの好みや趣味に合わせて選んでみましょう。

腕時計

少し予算があるなら、ブランドものや少し高めの腕時計なんかもいいでしょう。

腕時計は有っても困らないですし、若い人のセンスで選んでもらった腕時計ならお父さんも喜んでくれるでしょう。

お父さん世代の人が使っているようなデザインやブランドものを選んであげると、職場でも使ってもらいやすいです。

腕時計は値段がピンキリですが、中年移行の男性に贈るなら安ものではなく、できるだけしっかりした作りのものを選んであげましょう。

普段かっちりしているものをつけているなら、色がついていたり、少しカジュアルなものをプレゼントしてもいいでしょう。

また、仕事でもプライベートでもつけられる時計も喜ばれるでしょう。

思い切っておしゃれなプライベート用の時計をプレゼントすれば、休みの日におしゃれして出かけるようになるかもしれません。

お父さんに似合いそうな時計を、あなたのセンスで選んであげましょう。




ネクタイ

仕事をしている人向けに、父の日の定番のネクタイはいかがでしょうか。

サラリーマンで、普段スーツを着ているようなら何本有っても困らないネクタイは嬉しいプレゼントになります。

あえて、いつもはしなそうな色やおしゃれな柄のネクタイをプレゼントしても、新鮮に思ってもらえて喜ばれるでしょう。

ネクタイは男性のプレゼントとしては定番ですが、毎日のように身につけるアイテムなので、渡す人の好みを重視しましょう。

ネクタイなら、ブランドものでもそこまで背伸びした金額になることは少ないですから、何をプレゼントしていいかわからなければ、ネクタイを選んでおけば無難かもしれません。

手紙

お父さんと連絡を取ったり会話することが少ない人も多いかと思いますが、手紙となるともっと機会が減るのではないでしょうか?

普段手紙を書かないからこそ、1年に一度のこの機会に思い切って書いてみてはいかがでしょうか。

プレゼントよりも、あなたのメッセージや手書きの文章の方が嬉しい、というお父さんもいますので、是非書いてみましょう。

手紙は恥ずかしいと思うなら、プレゼントにさりげなくメッセージカードを添えてもいいでしょう。

感謝の気持ちをさりげなく伝えてお父さんを喜ばせましょう。

健康グッズ

お父さんにはいつまでも健康で、元気でいてほしいですよね。

その気持ちをプレゼントで表現してみましょう。

お父さんが太っていたり、お酒をよく飲んでいたりするなら、あえて健康グッズをプレゼントして、健康を意識してもらうというやり方がおすすめです。

健康グッズといっても、ランニングマシーンやジムの備品のような大それたものでなくても、万歩計、血圧計、健康サプリ、体重計、健康食品といった、身近なグッズでもいいのです。

またスニーカーやジャージをプレゼントして、運動してね、というメッセージを込めたプレゼントを贈るのも良いでしょう。

スイーツ

甘いものが好きなお父さんに、有名店のスイーツをプレゼントしてみませんか?

また料理が得意なら、自分手作りのスイーツをプレゼントしてあげましょう。

折角なら、お父さんの好きなスイーツを事前に調べてそれを作ったり、パッケージや箱なども自分でセレクトしたオリジナルのものを使いましょう。

スポンサーリンク

父の日におすすめなプレゼント-変わり種編-

父の日の定番のプレゼントはほとんどあげてしまった、という人は変わり種のプレゼントにしてみませんか?

変わり種といっても役に立つものばかりなので、喜んでもらえるものばかりです。

靴下

いくつあっても困らないものの一つでもある靴下は、無難でもありながら、意外なプレゼントとして新鮮に思ってもらえるグッズです。

お父さんが「何も欲しくない」と言っていたとしても、靴下なら困ることはないですので安心です。

ただ靴下といっても、普通に買ってこられるような靴下ではなく、あえてブランド品の少し高い靴下にしてみるのもいいでしょう。

ブランドものの靴下と言っても2000~5000円の価格帯のものが多いので、財布や時計などより比較的安価に抑えられます。

贈り物の特別な雰囲気が出ますし、自分でブランドものの靴下は買うことがない人には珍しがってもらえます。

お父さんが普段履かないような、若いデザインやスタイリッシュなデザインの靴下をプレゼントしてあげたら、休みの日におしゃれグッズとして活用してくれるかもしれませんよ。




キッチン用品

お父さんが料理をするなら、キッチン用品を送ってあげると喜んでもらえるでしょう。

かわいいエプロンや専用の調理器具、食器など、バリエーションが豊富なので選ぶのも楽しめます。

その他、料理が楽にできる便利グッズなどをプレゼントしてあげてもいいでしょう。

パジャマ

男性は女性に比べパジャマにこだわっている人は少ないようですので、お父さんにあえてパジャマをプレゼントしてあげると、貴重なプレゼントとして、喜んでもらえるでしょう。

意外性があるので、何を贈っていいか決められない、わからないという人にもおすすめのプレゼントです。

パジャマはサイズさえ合っていれば、家の中だけで着るものなので、多少個性的だったり、お父さんの趣味と合わなくても着てくれることが多いです。

洋服をプレゼントしてあげたいけど好みがわからない、と言う人は、まずはパジャマをプレゼントして、反応を見るというのはいかがでしょうか。

またシルクのパジャマなど、素材にこだわったパジャマも寝心地がよく気に入ってもらえるでしょう。

まとめ

父の日に送りたいプレゼントは見つかりましたか?

父の日は感謝を伝える日なので、お花やプレゼントを渡すことが大切というわけではありませんが、せっかくなら、日頃お世話になっているお父さんをサプライズで喜ばせてあげたいですよね。

贈り物の定番であるお花も、父の日は、黄色いバラの他にもヒマワリなど、男性にも喜んでもらえる花を選んでみましょう。

お花以外のプレゼントも、お父さんの趣味に合ったものや、父の日に喜ばれる王道のもの、変わり種のプレゼントと色々あります。

年上の男性に向けて送るプレゼントは、選ぶのが難しいと思っても、一般的に人気なものや、日常的に使えるものでしたら喜んでもらえますので、工夫して選んでみましょう。

続きを読む

あなたにオススメ Pick UP

Related - 関連する記事 -

Ad
Ad

Ranking - ランキング -

Category - カテゴリ -