【夢占い】火の夢が持つ意味とは?火事の夢や火をつける怖い夢にも思わぬラッキーが?


この記事は2017年7月19日の記事を再編集したものです。

火は古くから光源や熱源として利用され、人間の生活には欠かせない物です。その一方、使い方を間違うと火事になったり火傷したりと危険な面もあります。夢に火が登場したときにも、良い意味と悪い意味の両方が隠れています。

火は情熱やエネルギーを感じさせてくれ、夢占いでも運気の上昇を意味することが多くあります。しかし、燃え方や燃えている物によっても意味が変わってくるため、夢占いをする時には複数のポイントに注目して考える事が大切です。

スポンサーリンク

勢いよく燃える火は運気上昇!燃え方や燃えているものについて

IMG_3848

大切なものが燃えていても良い夢かも?!

火の夢を読み解くときに注目したいのが、が燃えているかとどんな風に燃えているかです。大切なものが燃えていると悪いことの暗示だと思ってしまいがちですが、物事が良い方向に向かう事を表している場合もあります。

火には古いものを焼き捨てて、その中から新しいものを再生させるという意味もあります。悩み事がある時、上手く物事が進まない時には何かが燃える夢は今までの古い自分を打ち破り、新しい可能性が開ける事を示してくれている事があるのです。

ですから、火の夢占いでは、燃えている物だけではなく、火の勢いや自分の行動など複数のことを組み合わせて考えることが大切です。




火の勢いは運気の上昇を表す

エネルギーや生命力を表す火ですが、夢の中で勢い良く火が燃えている時は運気の上昇を表しています。炎が大きければ大きいほど、やってくる幸運が大きいと言えます。悩み事がある時に勢い良く燃える火の夢を見たら決断のチャンスです。

逆に、火が消えてしまう夢は運気の下降を意味します。物事が良くない方へ進んでしまう暗示で、悩み事が増えたり、体調を崩したりする可能性があるので、自己管理に十分気を付けましょう。煙だけが見える焼け跡も、物事がうまくいかず、停滞してしまう暗示です。

また、小さく不安定に揺れる火の場合は、自分の精神状態が不安定な事を表しています。仕事の失敗などで自信を無くしたり、ストレスで精神的に弱っていると考えられます。

火は再生の意味も持っているので悪い夢でも悲観的になるのではなく、新しい趣味を見つけたり、行ったことの無い場所へ出かけてリフレッシュしてみましょう。新しい物と出会うことで自分自身も新しく生まれ変わり、運気も変わってきます。

自分の行動にも意味が

火の燃え方だけではなく、自分の行動にも意味が隠れています。自分が何をするかで今の心理状況がわかったり、これからするべき行動が見えてきます。普段は自覚していない心の奥が表れていることもあり、夢のおかげで思わぬ気持ちに気付くことができます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

現実だったら大惨事…場所別・火事の夢占い

a0960_003830_m

家が火事の夢

家が火事になるというのは、実際に起きたら大変な事ですよね。しかしながら、夢で家が火事になった場合は一家繁栄の意味があります。

家族の生活が順調で、幸福が長く続くことを意味するとても良い夢です。火の燃え方が大きいほど大きな幸運に恵まれ、また他者からの支援も期待できるでしょう。




職場が火事の夢

職場が火事になる夢は、会社の成功や仕事の上での成功を示しています。業績が行き詰っている会社が火事になっている夢なら、これから業績を伸ばしていくことが考えられます。

同じ火事でも、火がくすぶっていたり、が充満しているような夢は良くない暗示です。自分の仕事を見直す時期かもしれません。

学校が火事の夢

学校が火事になる夢は、学業運のアップを意味します。社会人なら仕事の上で勉強していた成果が発揮できるチャンスです。取り組んでいるプロジェクトが成功したり、長年温めてきたアイディアが採用される可能性もあります。

ただ、煙だけが見える夢なら努力が実らないことを意味します。今取り組んでいることが、上手くいかない可能性があるため、心当たりがあれば、周囲に相談し早めに軌道修正をしておきましょう。

山火事の夢

山火事は人の手で消すことが難しい火事です。そのため山火事の夢は、他の夢とは違っていて、燃えているからと言って良い夢とは限りません。自分では感情の制御ができないほどストレスがたまっていたり、なかなか解決できない問題を抱えているという意味を持っています。

感情がコントロールできずに周囲の人とぶつかることもありそうです。感情が高ぶってきたら深呼吸をするなど、気持ちを抑えるように気を付けましょう。

山火事の夢を何回も見るという人は、普段から趣味でリフレッシュするなど、ストレスがたまりすぎる前に解消するよう心掛けると良いですね。

燃えているのは高い場所?低い場所?

消せる範囲である低い場所の火事は、自分でコントロールできる状態を表していますが、高層ビルなど、高い建物の上の方が燃えている場合は、コントロールできない問題があることを表しています。

手が届かない火を消しにくい場所が火事になる夢は、問題を抱えていたりトラブルに巻き込まれる暗示です。

また、高い場所は地位目標の高さを表すので、高過ぎる目標を持っていたり高望みしすぎている事も考えられます。自分のことを見つめ直し、問題が無いか考えてみましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

火をつける夢は吉・凶?行動別・火に関する夢占いその1

自分で火をつける夢は問題を抱えている暗示

火をつける夢は、何に火をつけるかによって大きく意味が変わってきます。コンロやロウソクなど、普段火をつけて使うものに点火する夢は自分の中にエネルギーが満ち、新しい事を始めるのに良い時期だという暗示です。

火が勢い良く燃える夢なら、仕事でも恋愛でも思い切ってやりたい事にチャレンジしてください。ただし普段火をつけるものでもタバコに火をつける夢は健康関連で問題が発生することを示唆していますので注意しましょう。

一方、普段火をつける物以外の放火の夢は、燃やして消してしまいたいような問題を抱えていることを意味しています。

他人の家に放火する場合は対人関係のトラブル、職場なら多忙で疲れやストレスが溜まっている、恋人の家や持ち物なら恋人に執着や依存しすぎていることを表しています。

なかなか火がつかない夢は

火をつけようとしているのになかなかつかない夢のときは、上記の場合とは逆に仕事・恋愛・体調など停滞・不調になることを暗示しています。

それだけならまだしも悪化するかもしれません。しかし、火を第三者から貰いつけられた夢ならば、それらの問題に対し助けの手が差し伸べられる、もしくは新たな恋の相手が見つかることでしょう。




火を見ている夢は燃え方の勢いに注意

この場合の火とは、火事のような災害でなく、ストーブやろうそく、コンロなど日常的なものの火です。これはあなたに運気が訪れることを意味しています。火の勢いが強い、または印象強い燃え方ほどその期待は大きいものになります

ただし余りにも激しい火はあなたの精神的欲求が高すぎる状態でやや危険な兆候です。恋愛関連でも激しい恋に陥りそうですが、うまく制御することが肝要です。

また火を見て不安な気持ちになった夢はあなたの目標に対してどう動けばよいかわからない、迷っていることを意味します。コンロなど家族が火をつけた夢ならばあなただけでなく家族の運気も上がるでしょう。

しかし弱々しい火、もしくは消えてしまったなどの夢は、自分自身に不安を抱いている、もしくはあなたの家族の健康に注意という警告になります。

火事を見ているのは好奇心の表れ

普通の炎でなく、火事を見ている夢や好奇心が高まっていること示しています。良い方に動く好奇心なら問題ないのですが、火は情熱と共に欲望を表す存在でもあります。そのため火事を見ている夢は、浮気を暗示している事が多いのです。

恋愛面に限らず、気が散って仕事や勉強に集中できなくなる可能性もあるので注意が必要です。火から逃れたい夢は感情の制御に不安も?

火から逃れたい夢は感情制御に問題も?行動別・火に関する夢占いその2

火事から逃げているときは

火事から逃げている夢は、難しい問題悩み事から逃げたいという気持ちを表しています。努力しているのになかなか結果が出ないという焦りストレスで心が弱っている状態かもしれません。問題を1人で解決するのは難しいことが多いですよね。

ただ、そのままにしておくとさらに大きなストレスになり制御不可能になる恐れがあります。手に負えなくなる前に誰かに相談するなどして解決方法を探してみましょう。

火を消す夢は精神状態を表す

火を消す夢は、あなた自身が現在取り組んでいるものの挫折を意味するのですが、自分で感情をコントロールできているかにより意味合いが異なってきます。

落ち着いて火を消す夢であれば、精神的に落ち着いていることをあらわしており、トラブルに対しても冷静な対処ができ、再び運気上昇にのせることもできるでしょう。反対に焦って火を消す夢だった場合には、トラブルが発生したり、なかなか解決できない可能性を示しています。

火を消そうと思っているのに消えないという場合には、感情がコントロールできない状態を意味します。友達や恋人にイライラをぶつけてしまう可能性もあるため、感情が安定するまでは周囲と距離を置き、心を落ち着けた方が良いかもしれません。

また、風によって自然に火が消えた夢は、あなたの進めている事柄に対し、他者からの障害が起こりうることを示唆していますので注意しましょう。

火を消す人を見ている時は

消防士など、他の人が火を消している夢なら、周囲の手を借りると上手くいく暗示です。1人で悩みすぎて、余裕が持てない精神状態になっていませんか?

自分で問題を解決しようとする気持ちは大切ですが、他の人からのアドバイスで道が開けることがあります。悩み過ぎて火が消えなくなる前に、周囲に相談してみましょう。

火が消えた時は

火と同様、あなたのエネルギーも冷めてしまう兆候です。仕事面ではあなたの現状を脅かす存在が出てくるかもしれませんし、恋愛面も冷めたものになり破局を迎える恐れがあります。このようなときは迂闊な行動・言動は控え、静養して心身ともに療養しましょう。

煙が出ているのを見る夢

火が消えたあとの黒い煙の夢はたいがいが凶夢になります。なんらかのトラブルが身に降りかかることを指していますので充分注意して行動しましょう。あなただけでなく家族や身内にもなんらかの不幸が起こるかもしれません。

物や人が表すこととは。その他の火にまつわる夢の意味

火傷をしてしまった時は

あなた自身が火傷を負ってしまった夢のときは、あなたの仕事関連で何らかの成果が期待できるものになります。もちろんあなた自身もその成果の恩恵を充分に受けることができ、また金運もあがることでしょう。

ただしこの夢にはあなたの浮気への注意の警告もあるので、浮ついた行為は差し控えましょう。他人が火傷をした夢の場合も金運関連で期待できるものがあります。その火傷をした人があなたの知っている人ならば、その人にも運が訪れることでしょう。

不安の表れ?人が燃えている夢

燃えているのが誰かにより意味は異なってきますが、全般的に余りいい意味ではありません。あなた自身が燃えている夢ならばなんらかのトラブルが降りかかることを意味しています。

夢で恋人が燃えているなら、不安嫉妬から相手を強く束縛しすぎているのかもしれません。あなたの情熱が強すぎて相手に対するに対して、激しい感情をぶつけてしまっていることが考えられます。

相手が受け止めてくれればいいのですが、燃え尽きてになってしまうかもしれません。ほかには子どもが燃える夢だとあなたが恋人と家庭を持ちたいと望んでいるものの、相手は冷めていて関係に不安を感じていることが考えられます。子どもは家庭を意味することが多いのです。

どちらの夢も恋人への感情から見る夢ですが、2人の関係が壊れる危険性を含んでいます。良い関係を続けたいのなら、自分の気持ちを相手にぶつけるだけではなく、相手の気持ちを考える余裕を身に付けましょう。

なお燃えているのが全く知らない人の場合の夢は、金運上昇が期待できるものとなりますが、あなたが既に財産を築いている状況ならば逆に金銭関連の問題が起こる真逆の意味を示すものとなります。

雨が降っているのに火が燃えている夢

雨が降っていると火は消えてしまいますが、夢の中に水と火という反対の性質を持つ物が出てきたときには2つの幸運が重なることを表します。水は心を穏やかにする、精神的な満足感が得られるという意味を持っています。

精神的な満足が得られる、幸せな気分になれるような幸運へと近付いていることが考えられます。辛い気持ちを抱えている時にこの夢を見たなら、解決も近いのではないでしょうか。




あなたが、もしくは友達とたき火を囲む夢

焚火が温かく燃えている夢は運気の上昇、新たな展開の期待を表します。ただしあなた一人が焚火をしているときは孤立している意味合いにもなります。一方、友達と焚火を囲む夢は良好な対人関係が築けるという意味があります。

また、会社の仲間なら協力し合って仕事を成功させたり、団体で参加するイベントの成功を示していることもあります。自分にとっても一緒に焚火を囲んでいる友達にとっても良い夢になります。

ただし、焚火をしている人数があまりにも多すぎる夢は団体行動の制御がとれず問題が起こる可能性もありますので注意が必要です。また、焚火が消えてしまったり、だけの時にも対人関係のトラブルが考えられるため注意しましょう。

まとめ

様々な意味を持つ火の夢は、内容によって良い夢か悪い夢か変わってくるため見極めが大切です。怖い夢の中にも幸運が隠れているかもしれないため、落ち着いて思い出してみてください。勢いよく燃える炎もいつかは燃え付き消えてしまいます。

そのため、夢で見た火がもたらす幸運も、長く続くものではなく運気の上昇の期間が短いのが特徴です。運気の上昇やチャンスを感じたら迷わず行動し幸運をつかんでくださいね。

逆に、問題がある夢でも時間が解決してくれる場合があります。悪い夢を見た時には心を休める時期だと割り切って、ゆっくり過ごしてはいかがでしょう。

続きを読む

Related - 関連する記事 -

Ad
Ad

Ranking - ランキング -

Category - カテゴリ -