【五黄土星】2018年の運勢は?運勢別に詳しく紹介!基本的性格や開運アドバイスも

九星気学を占ったことがありますか?九星気学は552年に中国から日本に伝わったといわれており、生まれた年を9つのパターンによる本命星に分類して診断していく占術で、性格や相性、今年どう動くべきかが分かります。

星占いや動物占いなど様々な占いが流行る中で、未来予測だけではなく開運アドバイスもしてくれる九星気学に人気が高まっています。今回は五黄土星の2018年の運勢と開運アドバイスについてご紹介します。

スポンサーリンク

女性にひそかな人気。九星気学における五黄土星について

b06bcf20b3f8091925a4c94dd34c958a_s

九星気学とは?

九星気学とは中国から伝わった九星術に干支や五行を合わせたもので、自然の気の流れに沿って人の動や静を判断していきます。 気とは目に見えないエネルギーのことで、「気合」や「やる気」などの漢字でも「気」が使われるように精神や心にも関係しており、九星気学では自然のエネルギーの方向性やあり方によって運命が変わってくるという考えのもと、悪い運命を避け、良い運命を導いてくれます。

人は生まれた瞬間に気を受けており、その気質は大きく9つに分類され性格や運命に大きな影響を与えています。 9つの分類とは 一白水星、二黒土星、五黒土星、六白金星、七赤金星、八白土星、三碧木星、四緑木星、九紫火星の事で、数字、色、五行(木火土金水)を組み合わせたこれらを本命星と言います。

生まれた年で決まっていき、本命星によってその人の性格や運勢が分かり、良いタイミングや進むべき方向、相性なども判断できます。 本命星は、最近では早見表があり、インターネットや雑誌などでもすぐに見ることができますが、早見表が分からない方は計算方法があるので、算出してみましょう。

①本命星の計算方法は、生まれた西暦の各桁を合計します。(1986年生まれの人なら1+9+8+6=24)

②さらに各桁を合計します。(2+4=6) 11から②の数字を引きます。(11ー6=5) 結果の数字が本命星となります。

結果が5なら五黄土星です。

九星気学で分かること

九星気学はもともと古来の中国で政治経済や重要な決め事をする際に使われていました。 昔から「人の吉凶は動より生ず!」という言葉があるように気の法則は人の動の判断材料として重用視されており、現代でも経営者や企業のトップの間で九星気学を活用している人は多いです。

本命星は八方位を一年ごとに巡回していくので、それぞれの位置が毎年変わり、気流も変化していきます。九星気学ではその人の性質を理解した上で、その年の運勢、吉方位や凶方位を判断し人の動きに迷いや後悔がないよう導いてくれます。

恋愛では、良縁の人と会うためにはどのように動くべきか、ベストなタイミングを、仕事では才能が開花する時期や、転職に向いているタイミングを、健康では、どのようなことに注意して活動すべきかを判断してくれます。 また吉方位や凶方位を利用することで、旅行や不動産選び、引っ越しなどで失敗しない方向を教えてくれます。

五黄土星の基本的性格

1959年(昭和34年)、1968年(昭和43年)、1977年(昭和52年)、1986年(昭和61年)、1995年(平成7年)生まれの人が当てはまります。 五黄土星の人は強力なパワーの持ち主で、仕事や恋愛、勉強なんでも常に情熱的に全力投球します。集中力や忍耐力があるので、何かを始めると他の人よりもズバ抜けた才能を開花させます。

責任感があり、姉御肌の性格から周りから頼りにされるリーダータイプで人望も厚いです。しかし強気な性格で頑固な面もあり、上から目線の厳しい発言をして人に嫌われてしまう事があります。

恋愛では、五黄土星の人は恋愛体質で好きになると気持ちが燃え上がり周りが見えなくなって、冷静さが失われます。好かれるより、好きになって自分が幸せにしたいと思うタイプで、好きな人ができるとすぐに積極的にアプローチし、相手の反応もそっちのけで突っ走るので、脈なしの人には少し面倒な人に見えます。

五黄土星の人は、他の人よりエネルギーやスケールが大きいので、それに比例し運勢のアップダウンの差が激しく、幸運な時は誰もが羨ましがるような幸福が待ち受けている反面、不運の時はどん底まで落ち込んでいきます。

五黄土星にとって良い相性は九紫火星です。明るく行動力があって決断が早い九紫火星は価値観も似ているので、一緒にいて落ち着く相手です。お互い強い性格で頑固なので、喧嘩をするとなかなか仲直りができず長引きますが、そんな所も似ているので、最終的には分かりあえる二人なのです。

逆に悪い相性は三碧木星です。三碧木星の幼くて自由気ままな性格が五黄土星には理解できず、一緒にいるとストレスを感じます。また、三碧木星も五黄土星の強い性格に負けて常に折れているので、窮屈さを感じています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

自分自身を見つめ直す年?五黄土星の2018年の恋愛運、仕事運は…

677c32698791eb0501c5134fffd16d29_s

2018年の総合運

2018年の五黄土星の運勢は9年に一度の最も不調な年です。何事も上手くいかない不運な年回りで、苦労が絶えない1年になりそうです。激しく動くことを控えて慎重に行動しながら、過去の自分を反省し、自分自身を見直す年にすると良いでしょう。

何か新しい事をしても2018年は上手くいきませんし、かえって将来に悪い影響をおよぼす可能性があります。常に動いていたいエネルギッシュな五黄土星の人にとってはとても辛い年ですが、溢れ出すエネルギーを放出できる良いタイミングを待って今は静かに待ちましょう。

2018年の恋愛運

2018年の五黄土星は恋愛運も今年は不調の年で、新たな出会い探しをしたり、アプローチをする動きは控えた方が良いです。仮に目の前に素敵な人が現れて、運命の人かも?と思っても、その人が末永く続く良い縁の人とは限りません。

恋愛では縁が重要で、良縁の人と結ばれることが一番の幸せです。一瞬の気の迷いで行動してしまうと要らぬ挫折を味わったり、苦しい思いをします。2018年は自分磨きに精を出すと良いでしょう。魅力を上げて自分自身をさらに好きになることで、良きタイミングに素晴らしい出会いのチャンスが巡ってきます。

交際相手がいる人は、結婚や婚約は少し先にした方が良いです。対人関係でトラブルになりやすい年なので、まずは交際相手に感謝し、思いやる気持ちを持って良い関係を保てるようにましょう。

2018年の仕事運

2018年はどんなに努力しても評価を得られず、報われない年になります。また上司の信用を失ったり同僚との人間関係のトラブルに巻き込まれ、辞めたいと思うときがあるかもしれませんが、2018年は転職や新規事業を始めるのにふさわしい年ではありません。

今は現状維持のまま、実力は発揮するべき時期まで蓄えておき、溢れ出すエネルギーは新しい知識を吸収するために使いましょう。常に動き回っていたい五黄土星にとって、現状維持はとても難しいことで、周囲の環境が悪化しそうな2018年は特に苦しい日々を送ることになります。

不運を軽減し、環境を悪くしないためにも周囲の人に感謝し、和を大切にして思いやりのある気持ちを持ちましょう。今年は出世の期待できないので、同僚に功績がいくようにサポートしてあげると周りの信頼も上がります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

動かず知識を貯めこもう!五黄土星の2018年の金運、健康運は?

51f15704b54b6c003185634d3601798c_s

2018年の金運

収入に期待できない割には出費が多いので、お金が貯まらない年になります。五黄土星はもともと親分肌で、見栄っ張りの性格から下の人にたくさんご馳走したり、付き合いも多いので、交際費がかかるタイプです。今年は何かと不安になり、人との繋がりを交際費をかけることで解消しようとしますが、それは大きな勘違いなので、考えを見直す必要があります。

また、詐欺商法に騙されたり、買わなくてもいい物を買ってしまったりする可能性があるので、お金の使い道について熟考し、倹約を心がけましょう。倹約する中でも自分磨きのために使用する出費は吉とされています。例えば、転職に備えるための資格取得の専門学校や、投資セミナーなど動くべきタイミングに備えて知識を蓄えるのにはベストな年なので、そこは惜しまず投資しましょう。

2018年の健康運

大きな病気は無いものの、対人トラブルや悩みの多い年なので、心身ともに疲労が蓄積しやすいです。心労による注意散漫から思わぬ交通事故やケガなども心配されます。

今年は冷え性にも注意が必要です。真夏でも冷房の効いているところでは一枚羽織ったり靴下を履くなどして体が冷えないようにしましょう。

冷え性対策や健康維持のために湯舟に浸かるをお勧めします。お湯に浸かることで全身の緊張がほぐれ心身ともにリラックスできます。五黄土星の人は何かとストレスの多い日々を過ごすので、好きな香りの入浴剤やバスソルトなどを入れてゆっくり体を温めてください。

全体的に不調の年なので、健康や病気もよく注意する必要があります。睡眠や食事、運動で健康的な生活を心がけながら、少しでも体調不良を感じたら病院へ行くなどして不運を招かないようにしましょう。

五黄土星の開運アドバイス

五黄土星の人の運勢は上下が激しく、2018年は絶不調の年にあたるので、絶好調の感覚がまだ抜けていない方には気持ちのダウンが激しく辛い思いをします。絶不調の時に重要なことは、人や仕事、周囲に何も期待せず、今より幸せになる事などは考えないことです。

まずは現状に満足し、一日一日何も不運な出来事がなかった事を感謝して過ごしましょう。五黄土星の人は、人の意見を聞かず、自分の思いのままに突っ走る傾向がありますが、不調の時こそ、他人の意見をきちんと聞いて受け入れた方が良いです。

普段は強い性格の持ち主ですが、不調の時は他人からの助けがどうしても必要となってきますから、周囲の人を大切にして人への思いやりを持ちながら過ごしていきましょう。

まとめ

九星気学と2018年の五黄土星についてご紹介しましたが、いかがでしたか?常にバイタリティに富んでいる五黄土星にとって2018年は動かないことが良いとされている年なので、実力を発揮できず、つまらない年に感じそうです。しかし、九星気学では運勢は巡回していて、必ず好調な時が訪れるので、その時を待って多いなる活躍ができるよう今は知識や実力を蓄えておきましょう。

続きを読む

Related - 関連する記事 -

Ad
Ad

Ranking - ランキング -

Category - カテゴリ -