アラフォーの独身女性必見!ピッタリの男性と結婚するコツ9選!婚活で使えるテクも

e4adc57a56f3c8aa6b2215823f993483_s

結婚したいけれどなかなかできないと悩んでいる女性はたくさんいます。その中でも、アラフォーの独身女性は婚活で苦戦している人が多いようです。

今回は、そんな結婚について悩めるアラフォー独身女性がなぜ結婚に至らないのか、その理由とアラフォー世代だからこその特徴を知って、婚活に役立つ情報をお伝えします。

合わせてどのような男性が狙い目かもご紹介しますので、今後の婚活にぜひ役立ててくださいね。

スポンサーリンク

結婚は簡単にはいかない?結婚できないアラフォー女性の特徴と理由とは

3fe026b7bc3b6f807f25100e665ebb22_s

アラフォー女性の特徴は、仕事も私生活も充実していること

世間では“35を過ぎた女性は結婚しにくい”ということが話題になりました。

就職後は仕事優先でがむしゃらに働き、プライベートも仕事に充ててきたおかげで30代で責任ある立場になり、40歳前後でやっとすべてに余裕ができた。そんな生活を送ってきた独身アラフォー女性は多いはず。

このような仕事に夢中だったタイプの他にも、自分の趣味や私生活の充実が最優先になっていて気が付いたら友達の中で独身は私だけ、という人も独身アラフォー女性には多くみられます

どちらにも共通しているのが、これまでの生活がつまらないものではなく、むしろ充実していたという点です。仕事を頑張っていた女性はもちろん、趣味に没頭していた女性も満足度が高い生活を送ってきた点は同じです。

自立して充実した生活が送れていたために、恋愛や結婚の優先順位が下がっていたことが特徴的な世代です。

 自信があって言い訳も上手?独身アラフォー女性の意識

多くの独身アラフォー女性は、一人で充実した生活を送れていたので生活力に自信があります。自分が意識しているかどうかは別にして、一人で生活ができているという経験は無意識に“自分はできる子なんだ”と思わせます。

それに、アラフォー世代ともなると、家族や親せきからの圧力がぐんと減ってきます。「本人は楽しそうに生活しているし、もう結婚しないんだろうね」と思われているからです。

すでに友達の結婚ブームも過ぎていて、焦りを感じるチャンスも減ってくる年代です。結婚できないんじゃなくてしなくても大丈夫と自分に言い訳ができてしまう環境が整っていませんか?自信もあり、言い訳もできてしまうアラフォー女性は、20代30代に比べると結婚への意識が低くなっていると言えます。

 男性は若い女性の方が好きだという現実も

結婚したいと思ったときに、結婚紹介所や婚活パーティに参加する人も多いと思います。そこでは、何歳くらいの男性を狙っていますか?なりふり構わず60代でもいい!という女性は少ないはず。出来れば同世代か、譲っても5つ年下くらいと思っていませんか?

残念ながら、同世代のアラフォー男性のほとんどは年下、特に30歳前後の女性を狙っています。同世代であるアラフォー女性は基本的に選択肢に入っていません。

男性は本能から、子供を作りやすい年代の女性を好みます。いくら自分のほうが美人で何でもこなせるとしても、若いだけの女性が選ばれるのは男性の本能が働いているからです。

アラフォー女性の婚活が難しいのは、そういった男性の本能が一因とも言えます。男性が年下好きなのは仕方がないので、自分が狙う男性を変えてみる方が結婚への近道かもしれません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ピッタリの男性が知りたい…アラフォー女性が狙うべき男性のタイプ3選!

1905eb1b45ef85dd3fca835d2be77d51_s

 バツイチ男性を毛嫌いしないで。バツイチだからこそ良いことも

結婚相手を探すなら、できれば初婚の男性がいいと思う人が多いと思います。バツイチの男性と聞くと「もしかして借金やDVなどの問題があるから離婚したのでは?」と疑ってしまいがちですが、妻が原因での離婚だったり、ただ性格が合わなくて離婚したという場合もあります。

一度離婚を経験している男性は、結婚生活や家族を作ることの難しさをよく分かっています。もう失敗したくないと思い、女性に優しい人も多いのです

何度も離婚を繰り返している場合はは原因が男性にあることが考えられますが、バツイチなら気にする必要はほとんどありません。むしろ他の女性が敬遠することを考えると、狙い目かもしれませんよ。

 年下30代男性は支えてくれる!同年代からちょっと目を離してみて

あなたは年下男性との交際や結婚をイメージできますか?まったく抵抗ない人もいると思いますが、理由なく抵抗を感じているのならちょっと考え直してみましょう。

結婚を考えるアラフォー女性にとって、アラサーの男性も年下です。自分を振り返ってみるとわかると思うのですが、30代はもう立派な大人ですし、仕事でもある程度責任ある立場にいるはずです。

ある程度恋愛経験もあり、社会のこともよく分かっている30代男性はパートナーになってくれたら、女性を支えることができるだけの軸が出来上っています。年下を選択肢から外しているのならもったいないですよ。

ちょっとお腹が出ている人も狙い目!今後の体形はどうにでもなる

人は見た目の印象で判断しがちです。結婚相手を探すときもつい見た目の好みで判断しがちですが、相手の体系が気に入らないからと選択肢から外すのはもったいないことです。

例えば、スポーツマンタイプの男性が好みだからぽっちゃりさんはNG、とか、マッチョは怖くて苦手、とか今の体形を見て判断することがありますよね。でも、運動や食事で体形はいくらでも変わります

もしぽっちゃり男性が嫌なら、栄養バランスの良い食事を作ってあげるのはどうでしょう?もしかしたら、男性も痩せたいと思っていたのに栄養のことをよくわかっていなかっただけかもしれません。

それに出会ったときは腕っぷしの強い、お腹が割れているようなムキムキの男性だったとしても、よほどの努力をしない限り筋力は落ちていくものです。あと10年間今の体系を維持できる人はどれだけいるのでしょうか

第一印象で感じる清潔感などは大事だと思います。でも体形だけが理由なら、本当は狙い目の素敵な男性かもしれませんよ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

アラフォーだからと諦めないで。結婚するための9つのコツ!

ce2b63bac72a58d4671f0f0554b830e6_s

自分の本当の価値を見極める

結婚するためには、自分の“本当の市場価値”を受け止めることです。何ができて、何ができないのか。逆に、余計なことができるようになっていないかもチェックしましょう。

一人で生きていける強さは、婚活のときには必要ありません。でも、何も出来ないというアラフォー女性はもっと選ばれにくい現実があります。40代独身というだけで、市場価値が下がっていることは感じていますよね。

まずは、自分が選ばれるための武器は何なのか、プライドが邪魔していないかをよく考えて、自分は世間から見たら選べる立場にあるのかどうかから見極めることが大切です。

 同年代の男性は年下を選ぶことを受け入れる

男性は自分より年下の女性を選びます。

30代の男性は20代を、40代の男性は30歳前後を選びます。40代の女性を選ぶのは50代以上の男性であることをまずは覚えておきましょう。同世代のアラフォー男性が選ぶのは、30歳前後の女性です。まずはその事実を受けいれるだけで、「選ばれない自分」という悲しさや「結婚できない」という自信喪失を避けることができます。

婚活に失敗する自分が続くと、顔にも辛さが表れてしまいますし、余計に一人でも生きていけるんだと固持して結婚から遠ざかってしまいます。「同世代との結婚はできなくても当然よね」くらいの余裕があった方が結婚に近づけます。

 バツイチも年下も年上も!男性の選択肢は広く

結婚をするのなら、選択肢は広くしましょう!ストライクゾーンは広めの方が、たくさんの男性と知り合えるようになります。条件や第一印象だけで選ぶのは出会いの幅を狭めてしまいます。結婚のためには、まず出会いを多く、その出会いを多くするためには間口を広くしましょう!

 女性としてできる限り外見を磨く

アラフォー女性は若さの部分では、アラサー女性には敵いません。でも、ファッションやヘアスタイルなど、自分を良く見せる方法はたくさんあります。まずは「どうせ若い子には負けるから…」などと言わずにできることをするべきです。

男性も女性も、第一印象でパートナーを選びがちです。妙な若作りをする必要はありませんが、大人の女性らしさをきちんと生かせる格好や体形を維持しましょう。

 出会いの場はたくさん!網羅するつもりで参加

アラフォーになって急に街コンや婚活パーティに行くのをためらう女性がいます。「もうそんな年じゃないし…」と思っているのなら、間違いです。待っていてもドラマのような出会いはまずおきません。結婚したいのですから、出会いの場にはできる限り顔をだしましょう。参加した分だけ結婚の確率は上がりますよ!

 周囲への声かけが出会いをつなぐ

出会いのきっかけとして多いのは職場や趣味の集まりですが、実は誰かの紹介による結婚相手探しはとても有効です。

人と人との縁とは不思議なもので、「だれか良い人いない?」と声かけしておくと直接紹介してくれる人が出てきたり、“友達の職場の人の親戚”というような本当ならまったく出会えないような人とのつながりが持てることがあります。周囲への声かけは大事です。結婚につながる出会いも紹介から見つかるかもしれませんよ。

 理想は高くなくても、こだわりが強いことを自覚する

婚活中のアラフォー女性は、すでにたくさん妥協しているのではないでしょうか。「優しくて仕事もできてかっこいい男性じゃないと絶対に結婚したくない!」なんて、高すぎる理想を掲げる女性はほとんどいないはず。どちらかといえば、“普通の男性”ならいい、と思っている女性ばかりでしょう。

では、理想は高くないのになぜ結婚につながらないのでしょうか?それは、アラフォーになるまでの独身生活で身についた“こだわり”が邪魔しているのかもしれません

独身だと自分の好みで選択していくことができます。見た目、やり方、生活習慣など、なんでも自分の好みでチョイスしていくことに慣れているので、知らず知らずのうちにこだわりが強くなっています。

それはパートナー選びも同じで、自分が意識していないうちに自分のこだわり出てしまい、周りからは素敵な人だと思われているのに「彼の○○なところがちょっとね…」とシャットダウンしているのかもしれません。理想は高くなくてもこだわりが強い自分に気付けば、結婚への可能性は高くなります。

 婚活成功で結婚した先輩はたくさん!あきらめない!

アラフォーだからと結婚をあきらめかけている人いませんか?実は、婚活市場ではアラフォーでの結婚が増えてきています。

アラフォーだからこそ大人の付き合いができること、相手を尊重しあえる余裕があることが結婚につながっているようです。自分に仕事の経験があるからこそ、厳しい男社会で戦っている男性を受け止めてあげることができることも魅力につながっています。

そんなアラフォーで素敵な結婚をした先輩たちに続けるように、あきらめずに婚活を続けていきましょう

 婚活は肩の力を抜いて

アラフォーで結婚をするのなら、意気込みが相手に伝わらないようにしましょう!あきらめずに婚活を続けることは大切ですが、肩に力が入っているような状態では男性が離れてしまいます。

なぜなら肩に力が入るほど無理をしてる女性は、美しくないからです。いくらメイクやファッションできれいにしても、資格取得や料理スキルを上げても、無理をしている一生懸命さは見ている男性に良い印象を与えられません。あくまで、自分でたてた目標に向かって努力している姿だからこそ美しいのです。

時間の余裕、いろいろ“こなせる”余裕、気持ちの余裕、これらが結婚するためには大切なコツです。余裕のある女性は品があるように見えて美しいのです。アラフォーならではの大人の美しさを見せれば結婚に近づくでしょう。

アラフォーの魅力を存分に使おう!婚活に使えるテクニックとは

baaaed643072f76a4c0412d468d12298_s

婚活にはパーティやお見合いだけでなく、バーの活用も

大人の雰囲気漂うバーやラウンジ、高級店も、アラフォー世代なら無理なく通うことができますよね。行きつけのバーがあるという方もいるのではないでしょうか。

なかなか若いときには行けなかったようなお店の常連になっておけば、ご主人やマスターが素敵な男性を紹介してくれたり、気になる人との出会いのきっかけを作ってくれることがあります

バーのマスターのように常連のお客様の話を聞く仕事をしている人は、常連男性の中身をよく知っています。彼女がいるかどうか、結婚歴があるか、どんな性格かなどを把握していることが多いので、「婚活中なんです」と伝えておくとあなたに似合いそうな男性との仲を取り持ってくれることがあります。

婚活では、人脈が大切ですが、バーのマスターや高級店のご主人の人脈を頼ってみるのも良いのではないでしょうか。

婚活サイトに“できること”を載せよう

今や婚活サイトやマッチングサイトと言われるものは、当たり前の存在になりました。せっかく婚活をするのなら、ネットを活用しないのはもったいない!男性の中にも高スペックな女性を求めている人はたくさんいます。その判断基準として外見は大切ですが、仕事や趣味、家事能力の高い人を探している男性もいます。

アラフォー女性は、自分では何もできないと思っていても若い子にはない経験があります。その経験のおかげでできるようになっていることがたくさんあるはずです。料理もそうですし、休日の楽しみ方のバリエーションも若い頃より増えていませんか?

そのようなことを自己紹介のアピールとして使えば、男性の目に留まることがあるかもしれません。自分では意外なことが評価されるかもしれませんよ。どんどんアピールをしていきましょう。

ある意味、期待せずに数をこなすこともテクニックの一つ

アラフォーになると、なんとなく自分でも「結婚は難しいかな…」と思っている節があるはず。そんな気持ちを奮い立たせるのではなく、あえて逆に「結婚出来たらラッキー」くらいの軽い気持ちで、婚活を続けるのもテクニックと言えます。根を詰めず気楽に婚活をしてみてはいかがでしょうか。

その際はストライクゾーンは広くして、出会いの場には積極的に顔を出し、出会った男性との会話が楽しめればOK、というスタンスで婚活に臨むと案外すんなり結婚が決まったりします。

やはり、肩に力が入っている女性は男性が怖がってしまいます。気楽に付き合える女性のほうがモテるのです。焦りが表に出やすいアラフォー世代ですが、無理せず期待せず、気長に続けて行くことがかえって結婚に近づいていきます。

まとめ

婚活に苦戦していると言われるアラフォー女性ですが、実は能力が高いことが魅力になることがお分かりになったのではないでしょうか。

基本的に男性は年下好きなので、結婚するためにはある程度の努力やテクニックは必要ですが、無理せず婚活を続けていけばチャンスは出てきます。自分の経験と培ってきた能力を惜しみなくアピールすれば、きっと結婚に近づいていけるはず!

幸せなアラフォー結婚をした先輩たちはたくさんいます。自分も続いていけるようにがんばりましょう!

続きを読む

Related - 関連する記事 -

Ad
Ad

Ranking - ランキング -

Category - カテゴリ -