【GW旅行特集】ねらえインスタ映え!伊豆おすすめスポット大公開☆

GWには連休を利用して旅行に行くという人が多い……ですが、仕事によってはまとまった休みが取れない場合もあります。時間はないけど、せっかくだからでかけたい!(´・ω・`)

というわけで今回は、都心からも手軽に行くことができる、伊豆のインスタ映えスポットを紹介しちゃいます♪

伊豆といえば、温泉や寺院など、ちょっと地味なスポットだと思っていませんか?しかしながら、伊豆にはインスタ映えするおしゃれなスポットが意外に多いんです。

スポンサーリンク

思わずパシャリ☆インスタ映えする伊豆の観光スポット5選!

photo by Koji Ishii

伊豆テディベア・ミュージアム

テディベアと暮らす家をコンセプトにした「伊豆テディベア・ミュージアム」は、世界のテディベアが集まった、夢あふれる空間です。ミュージアムの中では、仕事をしているいテディベアや、食事をしているテディベアなど、いろんなシチュエーションが楽しめます

庭にはテディベアの石像があり、自然の中で過ごすテディベアが撮影できます。また、ティールームのテラス席では、座席に座ったテディベアが♡ケーキやカフェラテにもテディベアがあしらわれていて、思わず写真を撮りたくなるかわいさですよ。

住所 静岡県伊東市八幡野1064-2
電話番号 0557-54-5001
営業時間 午前9時30分から午後5時(入館は午後4時30分まで)
定休日 2・3・12月第2火曜日(祝日の時は開館) 6月第2火曜、水曜日
ホームページ http://www.teddynet.co.jp/

伊豆シャボテン動物公園

サボテンと動物のテーマパーク「伊豆シャボテン動物公園」では、たくさんの種類のサボテンとかわいらしい動物を見ることができます。シャボテン狩り工房では、自分で選んだサボテンを寄せ植えにすることができ、世界で1つだけのオリジナル作品を作ることができます。

温泉に入るカピバラで有名な伊豆シャボテン動物公園ですが、他にもたくさんの動物を見すことができます。園内には池があり、動物たちが住む9つの島をボートで巡る、アニマルボートツアーズは大人気!
レストランには、カピバラの顔の形をしたハンバーガーや、アヒルのオムハヤシなど、インスタ映えするメニューがそろっています。

住所 静岡県伊東市富戸1317-13
電話番号 0557-51-1111
営業時間 3月~10月9:00~17:00(最終受付 16:30)11月~2月9:00~16:00(最終受付 15:30)
定休日 年中無休
ホームページ http://izushaboten.com/

伊豆グランパル公園

日中は家族で遊べる遊園地というイメージが強い「伊豆グランパル公園」ですが、夜にはイルミネーションが点灯し、幻想的な空間になります。遊園地のアトラクションは、一部をのぞいて、夜も運行しているため、遊具を利用した高い位置からの撮影も可能!

イルミネーションが楽しめる「グランイルミ」の営業時間は17:00からで、昼夜入れ替え制で、日中とは料金が変わるので気を付けて下さいね。レストランやカフェも18:00から夜の営業があるので、夜景を見ながらの食事も楽しめます。

住所 静岡県伊東市富戸1090
電話番号 0557-51-1122
営業時間(グランイルミ)
11月~1月15日16:30~21:30
1月16日~2月17:00~21:30
3月~5月18:00~22:00
6月~8月 18:30~22:00
※春休み18:00~22:00 GW、お盆18:30~22:30
定休日 月によって違うため、公式ホームページ等で要確認。9月~11月は準備期間のため休業
ホームページ http://granpal.com/

修善寺 虹の郷

四季の草花など、自然の姿が楽しめる「修善寺 虹の郷」は、日本にいながら、様々な国をを旅しているような気分が味わえる空間です。エリアごとに、様々な楽しみ方ができ、イギリス村にある「ロムニートーイミュージアム」では大きなテディベアがお出迎えしてくれます。

ショップやレストランも、エリアに合わせて作られていて、雰囲気をにひたりながら、食事も楽しめます。園内を走る鉄道やバスもクラッシックカーやSLになっていて、インスタ映えするものばかりです。

住所 静岡県伊豆市修善寺4279-3
電話番号 0558-72-7111
営業時間
4~9月9:00~17:00(最終入園16:30)
10月~12月上旬・3月9:00~16:00(最終入園15:30)
12月上旬~2月10:00~16:00(最終入園15:30)
定休日 火曜(5・6月無休 季節変動のため要確認 12月~1月は定休日追加あり)
ホームページ http://www.nijinosato.com/index.html

熱川バナナワニ園

めずらしい絶滅危惧種のワニも飼育している「熱川バナナワニ園」は、ワニだけでなく、レッサーパンダや、めずらしいアマゾンマナティーの姿も見ることができます。ワニの種類は圧巻の17種!他では見ることのできない種類のワニにも出会えます。

温泉の熱を利用した熱帯植物園には約5000種の熱帯植物があり、2mを超す大きさのオオオニバスや、1975年に日本で初めて開花に成功したヒスイカズラなど、貴重な植物を見ることができます。ヒスイカズラの開花時期は、3月~5月なので、GWがちょうど見頃になりそうです。

住所 静岡県賀茂郡東伊豆町奈良本1253-10
電話番号 0557-23-1105
営業時間 8:30~17:00(最終入園16:30)
定休日 年中無休
ホームページ http://bananawani.jp/

スポンサーリンク

まさに圧巻!伊豆の絶景スポット5選!

photo by Izu navi

白浜海岸

透明度が高い水質の「白浜海岸」では、真っ白な砂と青い海のコントラストが美しい海を見ることができます。海の近くにある標高343mの高根山では、頂上まで登ると富士山を見ることもできます。高根山までの距離は白浜の国道から徒歩20分、さらに20分で頂上へ付くハイキングコースがあります。

白浜海岸から車で2分の場所には遊歩道があり、国道から歩いて5分ほどで岬の先端までたどり着けます。岬の東屋からは天城連山から伊豆七島までの広い範囲を見渡すことができます。海の周りにはかわいいペンションやコテージが点在していて、宿泊しなくても一見の価値ありです。

住所 静岡県下田市白浜
問い合わせ先 伊豆白浜観光協会 TEL0558-22-5240
ホームページ http://www.izu-shirahama.jp/

大室山

お椀をさかさまにしたような形の「大室山」は、丸くてかわいいシルエットからは想像できませんが、噴火口を持つ休火山です。山頂まではリフトで昇ることができ、視界を遮るものが無いので、途中の景色も絶景です。

山頂からのながめはもちろんですが、伊豆高原からかわいい大室山の姿を見上げるのも、味わいがあります。火口のふちを歩く「お鉢めぐり」は1周1kmで、360度が見渡せ、空中を散歩しているような気分になれます。晴れていると、富士山の姿も見ることができますよ。

住所 静岡県伊東市富戸
問い合わせ先 伊東観光協会 TEL0557-37-6105(受付時間 9:00~17:00)
リフト営業時間
3/6~3/15 9:00~16:45
3/16~9/30 9:00~17:15
10/1~3/5 9:00~16:15
元旦 5:40~16:15
※乗車券の販売は、営業時間15分前まで
・定休日 リフト施設点検・整備のため、休業の場合があるため要確認
・ホームページ http://itospa.com/nature_park/np_omuroyama/

浄蓮の滝

水量が多く、激しい流れの「浄蓮の滝」は、伊豆最大級の滝として人気のスポットです。白く流れる滝の水は澄んでいるため、滝壺は光の加減で美しいエメラルドグリーンに見えることもあります。

滝の下側の岩場には、溶岩が冷える過程で作られる、柱状節理という規則的な柱状の割れ目があり、流れ落ちる滝の美しさに、アクセントを加えています。近くにはワサビ畑もあり、鮮やかな緑が美しい眺めになっています。

住所 静岡県伊豆市湯ヶ島
問い合わせ先 浄蓮の滝観光センター TEL0558-85-1125
ホームページ http://www.j-taki.com/

堂が島

切り立った岩肌に、大自然のパワーを感じる「堂が島」は、4種類の中から選べるクルージングが人気です。神秘的なの洞窟を見ることができる遊覧船コースでは、暗い洞窟の中に差し込む光が神秘的な光景を作り出しています。

他にも、満潮時には海の底に沈んでいた道が、干潮時に現れる三四郎島や、田子島の岩と、赤く沈む夕陽が作り出す幻想的な光景など、見どころが豊富です。日の入りの時刻はホームページでチェックできるので、ぜひ神秘的な光景を見てくださいね。

住所 静岡県賀茂郡西伊豆町仁科2910-2
問い合わせ先 西伊豆町観光協会 TEL0558-52-1268
ホームページ http://nishiizu-kankou.com/playing/2006/03/post_15.php

伊豆の国パノラマパーク

ロープウェイから見下ろす景色が絶景の「伊豆の国パノラマパーク」では、四方を窓で囲まれたゴンドラから360度の景色を見渡すことができます。ロープウェイは角度もきつめの36度までかたむき、急斜面を駆け上がっているようなスリルも味わえます。

空の上にいるような眺めの空中公園は、富士山と駿河湾を見ながら休憩することができ、ゆったりとくつろげる空間になっています。有料のデイベッドエリアは予約制ですが、ベットに寝そべりながら絶景を見ることができる贅沢なスペース。座って見る時とは違った景色に出会うことができます。

住所 静岡県伊豆の国市長岡260-1
電話番号 055-948-1525
ロープウェイ営業時間
2/16~10/15 9:00~17:10(上り最終 16:40)
10/16~2/15 9:00~16:40(上り最終 16:10)
定休日 気象状況によるため要確認
ホームページ http://www.panoramapark.co.jp/

スポンサーリンク

疲れたらちょっとひと休み♪伊豆のオシャレカフ3選!

レマンの森

生チーズケーキが人気の「レマンの森」は、レンガの壁が特徴の、かわいらしいお店です。販売が中心の洋菓子店ですが、イートインスペースもあるので、森の緑の中で、おいしいケーキを食べながら休むことができます。

住所 静岡県伊東市八幡野1244-91
電話番号 0557-51-8117
営業時間 9:00~18:00
定休日 水曜(祝日の場合は営業)
ホームページ http://www.leman-mori.jp/baum.php

Restaurant & Sweets 花の妖精

相模湾を眺めながら食事ができる「花の妖精」は、店名にもあるとおり、花を飾った料理があります。キレイに飾り付けられた一皿に、食べるのがもったいなくなっちゃうかも。食べる前に、ぜひ撮影してくださいね。フルーツいっぱいのパフェやケーキも、透明感のある美しさです。

住所 静岡県熱海市熱海1993-65
電話番号 0557-82-2200
営業時間 ティータイム 10:00~17:00 ランチタイム 11:00~15:30
定休日 火・水曜日(臨時休業あり 要確認)
ホームページ http://www.i-akao.com/eat/flower.html

ケニーズハウスカフェ 伊豆高原本店

伊豆高原駅近くの「ケニーズハウスカフェ 伊豆高原本店」は、便利な立地で周囲を観光しながら寄るのにぴったりです。フレッシュな牛乳を使った生クリームは濃厚なのに重すぎない絶妙な味わい。ビーフシチューやホットドッグなど、食事のメニューも充実しています。

住所 静岡県伊東市八幡野1064-6
電話番号 0557-55-1188
営業時間 10:00〜17:00(繁忙期には変更あり 要確認)
定休日 年中無休
ホームページ http://www.kennys-house.com/

まとめ

少ない休みで遠出をしてしまうと、疲れてしまって楽しめなかったり、翌日の仕事がつらくなってしまいます。無理に遠出をしなくても、インスタ映えがねらえる伊豆は、まとまった休みが取れなくても、肩の力を抜いて楽しめるスポットです。

日常の瞬間を切り取る写真は、同じ場所を撮影しても、人によっては全く違う雰囲気になることもあります。撮影のアングルやタイミングに気を付けて、お気に入りの1枚を撮影してくださいね。

続きを読む

オススメPR

Related - 関連する記事 -

Ad
Ad

Ranking - ランキング -

Category - カテゴリ -