グアムで外さない服装とは?楽園で着る服装と見どころをご紹介!人気ファッション店も

グアムといえばリゾート、ハワイなどに比べると身近で、気軽に行きやすい海外旅行として人気が高い場所ですが、日本とは異なる気候に悩める旅行者も多いはず。

グアム旅行のために荷造り中というあなたへ、気がかりなグアムの気候の特徴や、季節にあった服装、その季節の見どころなどを紹介します。これを着ていって後悔した!という残念な思い出にならないように、事前チェックしておきましょう。

また、現地のファッション店も紹介しています。楽しいグアム旅行となるようにぜひ参考にしてください。

スポンサーリンク

女性に根強い人気のリゾート地。常夏の楽園グアムはどんな国?

6-image2
photo by tata_aka_T

一年中安定した気候

女性が好むリゾート地として有名なグアムは、常夏のイメージが強く、楽園リゾートとして根強い人気があります。実際、一年中気候は安定しており、平均気温は26度、最高気温の平均は約29度、最低気温の平均や約24度と、日本の夏のように30度を超すようなこともなく、過ごしやすい気候と言ってよいでしょう。

常夏&極寒のグアム?

では、日本の真夏のような格好でずっと過ごせるかというと、上着も持たずに行くと、極寒のグアム体験をしてしまうことになります。実は、ショップやレストランの冷房が強烈にきいている場所が多く、クールビズに慣れている日本人にはつらいほどの冷房ですので、室内は真冬という認識でいると良いかもしれません。

防寒対策に羽織れるものをバッグに1枚入れておくようにしましょう。また、朝晩も少し冷えますので、注意が必要です。

お土産がてら衣類を現地調達もあり

最小限の荷物で行きたい!という方には、グアムでのショッピングついでに現地で調達するという手段もあります。最新グアムファッションとして自分へのお土産にもなりますし、女性は特にショッピング目当てでグアムに行かれる方も多いので、後述するファッションスポットにまず行って、上着や気になるアイテムをゲットするのもおすすめです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

気温は高いけど風が気持ちよくて快適◎グアムの乾季(11月~5月)の気候と服装&みどころ

6-image3
photo by tata_aka_T

グアム・乾季(11月~5月)の気候

乾季は、その名の通り、雨が少ない季節を意味していますが、グアムの乾季の場合は、まったく雨が降らないというワケではなく、時折スコールが降ることがあります。1~2時間にどっと降りますので、その後はカラっと晴れます。乾季でも雨傘やレインコート、あるいはさっと羽織れるパーカーを必ず持参するようにしましょう。

グアム・乾季(11月~5月)の服装

日本が寒い時期であるグアムの乾季は、旅行のベストシーズンです。真夏の格好で大丈夫ですが、室内はとても冷えますし、朝晩が冷えることがありますので、必ずバッグに1枚羽織れるものを入れておきましょう。帽子やサングラス、日焼け止めなどの紫外線対策はしっかり持っていきましょう。

海外旅行では、露出が多く若々しい格好をした女子だけだと危険ですので、特に夜間は、ある程度露出を避けた格好を心がけましょう。

グアム・乾季(11月~5月)の見どころ

観光のベストシーズンである乾季には、やはりいろいろな人気スポットへアクティブに出かけに行きましょう。定番の観光といえば、グアムのシンボル、タモン湾にある「恋人岬」です。展望台から美しいグアムの海を一望できますので、特にカップルでグアム旅行へ行かれる際には必ず訪れていただきたいスポットとなります。

あるいは、シュノーケリングのスポットとして有名なイパオビーチもおすすめ。地元の人もバーベキューなどしてたくさんの人で賑わっています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

湿度が高く急な雨に見舞われることも…グアムの雨季(6月~10月)の気候と服装&みどころ

6-image4
photo by Emily Allen

グアムの雨季は、日本の梅雨のように、毎日しとしと雨が降っているという風景ではありません。一日のうち、とある時間に1~2時間どっと集中して降る、いわゆるスコールが毎日あるという感じです。せっかくのビーチリゾートですが、雨季に行かれる場合には、スコールにあうことは覚悟していく必要があります。

天気予報をチェックすると、たいていは雨マークだと思いますが、一日中雨ということはありません。ただし一日に何度もあり、回数は多いので、乾季に比べると湿度も高くなっています。

グアム・雨季(6月~10月)の服装

一年中泳ぐことができるグアムなので、雨季でも気温が大きく下がることはありませんが、やはり雨が降ると気温が下がります。日本の夏の格好で大丈夫ですが、必ず上から羽織れるもの、そして雨傘やレインコート、パーカーは乾季と同じように持参しましょう。また、スコールが多いので、サンダルがあると便利です。雨季にももちろん日焼け対策をお忘れなく。

グアム・雨季(6月~10月)の見どころ

雨季はいつ何回スコールにあうかわかりませんので、基本的に食事やホテル、ショッピングを楽しむ旅行がおすすめ。雨季は乾季に比べると旅行代金が安いことが多いため、あえて雨季をチョイスするという手段も。

ただし、7~10月は台風シーズンでもありますので、数日雨に降られるということもあります。そんなときでもリゾートホテルであればプールで遊んだりエステやスパなどを楽しむことができるためおすすめです。

またグアム料理を楽しむのも◎。

何でも揃うお買い物天国!グアムの人気ファッションスポット

6-image5a
photo by Janine

マイクロネシアモール / Micronesiamall

中心地からバスで10分で行くことができる、グアム最大のショッピングモールといえばココ。アクセスの良い好立地、グアム最大級の規模を誇ります。人気カジュアルブランドや、コスメショップ、ハイセンスなベビー用品ブランドなど、お子様連れにも嬉しいキッズスペースも完備されており、安心してショッピングすることができます。

【住所】1088 W. Marine Corps Dr., Dededo, Guam 96929
【電話番号】6716328881
【営業時間】10:00~21:00
【定休日】なし
【ホームページ】http://www.micronesiamall.jp/

Kマート / Kmart

お土産選びに困ったら、ここがぜひともおすすめです。バラエティに富んだグアム土産が、リーズナブルな価格でゲットできる、24時間営業のグアム最大級のスーパーマーケットです。Tギャラリアグアムからシャトルバスで行くことができ、アクセスも便利。

テーマパークかと間違うほどの店内の広さに圧倒されます。グアムの生活用品、激安のファッションアイテムなどが揃っていますので、観光客のお土産スポットとしても人気があります。

【住所】404 N Marine Corps Drive Tamuning, Guam 96911
【電話番号】6716499878
【営業時間】24時間
【定休日】なし
【ホームページ】http://www.kmart.com/en_us/international-landing.html

メイシーズ(マイクロネシアモール店) / Macy’s (Micronesia Mall)

マイクロネシアモール内にあるメイシーズは、レディース、メンズ、キッズに分かれており、家族連れでも友達同士でも楽しめるデパートです。いろいろな商品の取扱いがあり、ファッションアイテムをはじめ、海外で人気のアイテムがお得に購入することができます。

【住所】1088 W. Marine Drive, Suite 100, Dededo, Guam 96929
【電話番号】6716379416
【営業時間】月~土10:00~21:00、日10:00~20:00
【定休日】イースター、感謝祭、クリスマス
【ホームページ】https://www.macys.com/

ABCストア / ABC store #505

お土産をとにかく書いたければココ。豊富なグアム土産が揃っていて、食べ物や雑貨、ファッションのお店がぎっしり並んでいます。チョコレート土産が特におすすめで、箱入りやパックになったお土産も多く揃っていて、会社などで配る用にぴったり。リーズナブルな価格帯のものが多くあることもGOOD。まとめ買いにぜひおすすめのスポットです。

【住所】1088 W. Marine Corps Dr #153, Dededo, Guam US, 96929
【電話番号】6716372444
【営業時間】月~土10:00~21:00、日10:00~20:00
【定休日】なし
【ホームページ】https://www.abcstores.com/

DFS Tギャラリア / T Galleria Guam by DFS

夜11時まで営業している、広々とした施設でショッピングが楽しめる免税店です。旅行客に嬉しい高級ブランドショップやアクセサリー、コスメショップなどの店舗がたくさん入っています。グアムの最新ファッションも感じることができ、グアムへ来たらショッピング!という方に、まとめ買いもおすすめです。

【住所】1296 Pale San Vitores Road, Tumon Guam 96913
【電話番号】6716469640
【営業時間】10:00~23:00
【定休日】なし
【ホームページ】https://www.dfs.com/jp/guam

JP スーパーストア / JP Super Store

タモン地区の中心部、グアムプラザホテルの横にあり、グアムで注目のブランドファッション、最新コスメからグアム土産まで、なんでも揃っているグアム最大級のセレクトショップとなっています。朝早くオープンし、夜遅くまで開いているため、買い忘れがあっても利用しやすいのも嬉しいですね。品揃えはもとより、観光客にはとても使い勝手がいいショップです。グアム旅行の際にはメモしていかれると良いでしょう。

【住所】1328 Pale San Vitores Rd, Tumon, Guam 96913
【電話番号】6716467803
【営業時間】9:00~23:00
【定休日】なし

GPO(グアム・プレミア・アウトレット) / Guam Premier Outlets

タムニン地区にある、アウトレットショッピングモールです。ファッション、シューズ、アクセサリーのショップがたくさん入っており、フォーエバー21のようなファストファッションから、高級ブランドまで、幅広く揃っていますので、ファッションだけでなく小物まで充実の品揃えです。

【住所】199 Chalan San Antonio, Suite 200 Tamuning, Guam 96913
【電話番号】6716474032
【営業時間】月~金10:00~21:00、土10:00~23:00
【定休日】クリスマス
【ホームページ】http://www.gpoguam.com/ja

まとめ

アメリカ・グアムは、ショッピング好きな人にはたまらない、特に女性に人気の観光地となっています。その気候や服装、見どころなど紹介しましたがいかがでしたでしょうか。年中暑いグアムでも、やはり上着は必要なようですね。スコールの対策もしっかりと、雨具を準備していきましょう。

続きを読む

Related - 関連する記事 -

Ad
Ad

Ranking - ランキング -

Category - カテゴリ -