初詣デートにおすすめ◎都内の人気スポット9選!神社・お寺で気をつけるべきマナーも

IMG_0217

彼と過ごしてきた今年ももう残りわずか。楽しかったことや辛かったこと、さまざまな出来事があったことと思います。そしてこれから迎えるお正月、新しい年の始まりはやっぱり彼と初詣デートをして過ごしたいですよね。

そこでここでは、初詣デートにおすすめな都内の人気スポット9選をご紹介いたします。神社・お寺で気をつけるべきマナーや注意するべきポイントについてもお教えしますので、この記事を参考にして新年は良いスタートが切れるように彼との初詣デートを楽しんでみましょう!

スポンサーリンク

なぜお正月に初詣に行くの?知っておきたい初詣の豆知識

DSC_0209-600x399

初詣の意味と起源

初詣とはその字の通り、「正月、その年初めて神社やお寺に参詣すること」です。その起源は、家長が大晦日の夜から氏神の社に籠って祈願し新年を迎えた「年籠り」から始まったといわれています。

それが、有名な神社やお寺に参拝に行く現在の形が始まったのは意外にも明治中期になってからのことで、鉄道会社による集客のための企画から広まっていったものとされています。

古来から行われていた「年籠り」は形を変えて、現在の初詣の習慣へとつながっているのです。

いつまでに行けばいいの?

初詣はこの日までに行かなければならないという明確な決まりはありませんが、歳神様をお迎えして松飾りを飾っておく期間の「松の内」に行くのが良いとされています。地域によって異なりますが、関東では一般的に松の内は1月7日までとされています。

お互いどうしても忙しくて1月7日までに彼との都合がつかない場合もあると思いますが、一年の始まりですので、あまり遅くならないうちに初詣に行かれることをおすすめします。

何回行ってもいいの?

彼と初詣に行く約束をしたいけれど、家族とも行く予定がある・・・。そんな時、何回も初詣に行っていいのか考えてしまいますよね。大丈夫です、初詣に行ってもいい回数の制限はありません。

神社・お寺に祀られている神様はそれぞれ違いますから、お願い事もそれぞれ違ったもので構いません。ただし、お願い事は一つの神社・お寺に対して一つに絞っておくのが良いでしょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

1年の始まりを初詣デートでスタートさせよう!都内でおすすめのスポット9選

000084-600x401

東京大神宮

飯田橋駅から徒歩5分の場所にある東京大神宮は「東京のお伊勢さま」とよばれ親しまれています。特に縁結びのパワースポットとして有名で、永く良縁を結びたいと願うカップルに人気の神社です。

縁結びや恋愛成就のお守りがなんと20種類ほどあり、かわいらしいお守りもたくさん揃っていますので、それぞれお揃いのものを購入して持ったり、気に入ったものを二人で選んでみるのも良いでしょう。

明治神宮

原宿駅から徒歩3分の場所にある明治神宮は、毎年日本一の参拝者数を誇っており、明治天皇と昭憲皇太后をお祀りしています。樹齢1500年のヒノキから造られた大鳥居は圧巻で、この鳥居から続く参道は縁結びのパワースポットとなっています。

都会の中にいることを忘れてしまうほど樹木が多く癒しと浄化の力に溢れており、ヒーリングスポットとしても人気となっております。

三が日は大変混雑しますので、人が少なくなってくる4日以降か、元旦なら朝5時前頃をおすすめします。大晦日から年が明けてからの時間が一番混雑し、また、朝の5時を過ぎるとまた参拝する人がどっと増えてきます。

神田明神

御茶ノ水駅から徒歩5分の場所にある神田明神は、「江戸総鎮守」として1300年ほどの歴史をもっています。縁結びの神様である大己貴命(おおなむちのみこと)、通称だいこく様をお祀りしています。正式名称は「神田神社」です。

秋葉原から近いためアニメのキャラクターとコラボしたお守りが置いてあったり、また、神田明神公式ゆるキャラの「みこっしー」柄の御朱印帳もあります。

浅草寺

浅草駅から徒歩5分の場所にある浅草寺は、都内最古のお寺で、1400年の歴史を誇ります。外国からの観光客も多く、雷門が浅草のシンボルとなっております。

お菓子やおみやげ屋さんがたくさんある仲見世通りがありますので、浅草寺で参拝を終えた後はこちらで買い物を楽しむのもおすすめです。ただし食べ歩きは禁止となっているため、お店の前で食べるか持ち帰ってから食べるようにしましょう。

愛宕神社

神谷町駅から徒歩5分の場所にある愛宕神社は、火の神様である火産霊命(ほむすびのみこと)をお祀りしています。愛宕山の山頂にあり、生い茂る木々は訪れる人に癒しを与えてくれます。

また、本殿にはたくさんの美しい胡蝶蘭が並んでいます。胡蝶蘭の花言葉は「純粋な愛」「幸福が飛んでくる」となっており、縁起が良いためカップルでのデートにもぴったりといえます。

出雲大社 東京分祠

六本木駅から徒歩1分の場所にある出雲大社東京分祠は、島根県にある出雲大社の都内唯一の分祠です。御祭神である大国主大神(おおくにぬしのおおかみ)はだいこく様の名で親しまれ、愛の神、幸福の神、縁結びの神として知られています。

出雲大社では他の神社と参拝作法が異なっており、通常の二拝二拍手一拝(※「神社での参拝作法」にて後述)ではなく、二拝四拍手一拝となっております。

今戸神社

浅草駅から徒歩15分、都営バス又は北めぐりんバスにてリバーサイドスポーツセンター前下車徒歩1分の場所にある今戸神社は、夫婦の神様で知られる伊弉諾尊(いざなぎのみこと)と伊弉冉尊(いざなみのみこと)がお祀りされています。そのため、縁結びにご利益があるとされています。

本殿には今戸焼でできた大きな二匹の招き猫が置いてあり、そのかわいらしさから人気となっています。また、階段下にも二匹の招き猫の石像があり、こちらを待ち受け画面に設定してお祈りをすると、願い事がかなうとされています。

深大寺

調布駅から深大寺行きの京王バスに乗り15分の場所にある深大寺には、男女を結び合わせた神様の伝説が描かれた書物があり、縁結びのパワースポットとなっている「深妙堂」があります。

また、自然が多く癒しの力に満ちていますので、二人で周辺を散策してみるのもおすすめです。お蕎麦屋さんもたくさんあり、深大寺の蕎麦はおいしいと江戸時代から評判になっているほどです。

赤坂 日枝神社

赤坂駅から徒歩3分の場所にある赤坂日枝神社は、大山咋神(おほやまくひのかみ)がお祀りされており、厄除け、安産、縁結び、商売繁盛、社運隆昌の神様として知られています。

まさる守というかわいらしい猿の顔のお守りがあり、縁(猿)むすびお守りにも猿の顔が描かれています。赤色と青色の色違いがありますので、カップルでお揃いで持っておくのも良いでしょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

知らないと恥をかいちゃうかも…正しい参拝作法と注意点

手水

神社での参拝作法

神社での参拝の際は、まず鳥居をくぐる前に軽くお辞儀をしてから入ります。参道の中央は神様の通る場所なので避け、左側を歩いていきます。

手水舎(てみずや,ちょうずや)にて身を清めます。まず右手で柄杓を持って水を汲み、左手を清めます。そのまま柄杓を左手に持ち替え、右手を清めます。再び右手で柄杓を持って水を汲み、左の手のひらで水を受けてから口をすすぎます。柄杓の頭を上げて縦にし、残った水で柄杓を清めて元に戻します。

本殿ではまず鈴を鳴らして、お賽銭箱にお賽銭を納め、二拝二拍手一拝をします。二拝二拍手一拝では、まず二回のお辞儀をします。次に二回手をならして拍手をします。そして手を合わせたままお祈りをします。最後に一回お辞儀をして終了となります。

お賽銭の金額については、10円玉と500円玉以外にしましょう。10円玉は「遠縁」で縁が遠ざかるとされ、500円玉は「これ以上の効果(硬化)がない」とされているためです。

お寺での参拝作法

お寺での参拝の際は、まず門をくぐる前に軽くお辞儀をします。入るときは敷居を踏まないように気をつけましょう。敷居を踏むということはそこにいらっしゃる仏様の頭を踏んでしまうこととなりますので、またいで通ります。

手水舎にて身を清めます。手順は神社と同様です。清めた後は手が濡れてしまっていますので、すぐ手を拭けるようにハンカチをすぐ取れるように用意しておきましょう。

賽銭箱にお賽銭を納め、鳴らすものが付いていればそれを鳴らします。手を合わせてお祈りをします。この時、神社のように拍手をしないよう気をつけましょう。お寺では、手を打ってはいけないこととなっています。

お賽銭の金額については神社と同様です。10円玉と500円玉を避け、5円玉で「ご縁がありますように」や、50円玉で「五重の縁がありますように」、100円玉で「100の縁がありますように」としてみると良いでしょう。

おみくじについて

「凶」や「大凶」などあまり良くないくじを引いてしまった場合、家に持ち帰らずに結んで帰ったほうが良いのではないかと思うかもしれませんが、おみくじに書かれている言葉は自分への戒めとこれからの生き方の指標となるものですので、家に持ち帰って読み返しても良いものです。

また、おみくじを結んで帰る場合は専用の場所が用意されていることが多いので、そこへ結んで帰りましょう。むやみに木の枝に結ぶと木を痛め生育が悪くなるおそれがありますので、専用の場所が設けられている場合はそちらの方に結ぶようにしてください。

まとめ

以上、初詣デートにおすすめの都内の人気スポットをご紹介しましたが、行ってみたい神社・お寺は見つかりましたでしょうか?正しい参拝作法でお参りすることで、彼も「おっ」と感心してくれることでしょう。

初詣デートで神仏から縁結びのご利益を受けて、彼との良縁をさらに深めていきましょう。これから始まるあなたの新しい一年がより良いものになりますよう心からお祈りしています!

続きを読む

Related - 関連する記事 -

Ad
Ad

Ranking - ランキング -

Category - カテゴリ -