ハーバリウムとは。どの店舗で購入できる?ハーバリウムのある生活で魅力溢れる毎日に

3bfc43ec3309ad462883a1626e58b878_s

2017年、話題のインテリアとして注目されているハーバリウム。どんなものなのか興味がある、インテリアとして取り入れてみたいと思っている方も多いのではないでしょうか。今回は、ハーバリウムとは何かというご説明とともに、ハーバリウムを購入できるお店をいくつかご紹介いたします。

また、よりハーバリウムを楽しめるような工夫がされている様々なアイテムもご紹介しています。これを機にぜひ、ハーバリウムを取り入れた生活をしてみてはいかがでしょうか。ぜひご覧ください。

スポンサーリンク

光と花の不思議な魅力…ハーバリウムの世界へようこそ

c410eb0c0819cb81b183e63e3b1f11cc_s

ハーバリウムってなに?どのようなもの?

ハーバリウムとは、「植物標本」のことで、植物の品種を科学的に保存するために、複数の植物や花を使用した押し花などのことを言います。しかし、この頃はインテリアとしてのハーバリウムに注目が集まっており、乾燥処理をした植物や花を、特殊なオイルに浸してボトルに入れたもののことが一般的にハーバリウムとして知られるようになりました。

ハーバリウムは、花のお手入れも、中のオイルも取り変える必要がないので、花をすぐに枯らしてしまうと心配な方でも気軽に飾ることができます。美しい花をそのままの状態で長い時間楽しんでいたい…!という希望を叶えてくれるインテリアなのです。

中に入っているのは植物?どういう風に作られているの?

ハーバリウムは、ドライフラワーやプリザーブドフラワーなどをピンセットでガラス瓶の中に入れ、ハーバリウムオイルで浸して作られています。ビンの中に封入されているものは様々で、ドライフラワーやプリザーブドフラワーやドライフルーツ、乾燥させた植物の葉っぱ、ドングリや松ぼっくりなどの木の実など、可愛らしく華やかなものばかりです。

花材や封入する素材に合わせて瓶の形を変えたり、色合いを工夫することで、様々な表情のハーバリウムを作ることができます。また、ハーバリウムは自分で手作りすることもできるので、材料を揃えて自分好みのハーバリウムを作る方も増えてきています。

ハーバリウムの魅力は?

ハーバリウムの魅力は、何といっても見た目の美しさです。オイルに浸してあるため、ビンを振ると中の花がゆらゆら揺れたり、オイルによって光が反射し、キラキラ輝いて見えたりと、おしゃれでかわいいハーバリウムは見ているだけでとても癒されます。

ハーバリウムはお手入れも不要なので、花を飾りたいけれど枯らしてしまいそう…と心配な方にピッタリ!そのまま飾るだけでとてもおしゃれなインテリアになり、約3か月~1年はそのままの状態で楽しむことができます。

ビンの形から中に入っている花の種類まで様々なものがあるので、自分の好きなデザインのものを飾ることができます。これなら花瓶に花を生けるのが苦手な方でも気軽に取り入れられそうですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ハーバリウムをお手軽に飾りたい方必見!おすすめの店舗をご紹介

0eb69bd9859eb862e71dc4ccede2fdc7_s

LUFF

東京の清澄白河にあるお店で、ハーバリウムの火付け役となったお店でもあります。2015年9月にオープンして以来、こちらのお店のハーバリウムは大人気商品となっているようです。実験と失敗を繰り返し、試行錯誤の末生まれたこちらのハーバリウムは、お花屋さんならではのセンスがあふれ、実に色とりどりのきれいな花がボトルの中でキラキラと輝いています。

現在はネット販売はしておらず、店頭販売のみとなっているようです。ぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。

「LUFF」東京都江東区清澄3-3-27 営業時間10:00~19:00(月曜は不定休、火曜定休日)

LOFT

気軽に行けるお店として人気のLOFTにも、ハーバリウムの商品があるようです。シンプルでインテリアとして馴染みやすいデザインのものが取り扱われています。インテリア雑貨のコーナーにあるようです。また、LOFTのインターネット通販でも販売しています。お値段も手ごろなので、購入してみてはいかがでしょうか。

「LOFT通販サイト」http://www.loft.omni7.jp ハーバリウム価格2,700円(税込み)

東京堂

アーティシャルフラワー(造花)、プリザーブドフラワー、ドライフラワーなど、花に関するアイテムを豊富に取り扱っているこのお店は、東京と長野にショールームがあります。こちらでもハーバリウムを購入することができます。

他にもハーバリウムを手作りするための資材も取り扱っているので、このお店に行けばハーバリウムに関するアイテムはすべて揃えられそうですね。お店に行けなくても楽天市場やAmazonに出店しているようですので、通販でも購入することができます。

「東京堂 本店」東京都新宿区四谷2-13 営業時間:9:30~5:20(土曜不定休、日曜・祝日は休業)

「東京堂 クレア」長野県東筑摩郡朝日村古見2552-1 営業時間:9:30~5:20(土曜不定休、日曜・祝日は休業)

tutu flower

こちらのお店では、ハーバリウムやハーバリウム資材の販売だけでなくハーバリウムの教室も開いているので、作り方を学ぶことができます。ハーバリウムコーディネーター資格講座も開かれており、専門的に学ぶこともできます。体験レッスンもあるので、初めての方でも気軽に参加しやすそうですね。販売は、オンラインストアがあります。

ハーバリウム教室は、いくつか種類がありますので、興味のあるレッスンに参加してみてはいかがでしょうか。

「tutu flower オンラインストア」:http://www.tutuflower.handcrafted.jp

ハンドメイド通販

ハンドメイド雑貨を販売するオンライン通販サイトでも、ハーバリウムを購入することができます。それぞれのハンドメイド作家さんによる、オリジナルのデザインのものがたくさんあるので、どれを選ぼうか迷ってしまうくらいです。

プレゼント用のラッピングに応じてくださる作家さんもいますので、お気に入りの作品や作家さんを見つけて購入するのも楽しそうですね。おすすめのハンドメイドはこちらです。

・minne(ミンネ):http://www.minne.com

手作り・クラフトアイテムの販売、購入が楽しめるハンドメイドマーケットです。全国の37万人の作家さんが心を込めて丁寧に作った作品が販売されています。サイト上でも、ハーバリウムの特集が組まれるほど人気の作品となっています。

Creema(クリーマ):http://www.creema.jp

ハンドメイド、手作り、クラフト作品を販売できるマーケットプレイスです。全国約9万人の作家さんが登録し、作品が直接購入できます。こちらも、多くの作家さんがハーバリウムの作品を販売しています。電球型のボトルが人気のようで、電球型の作品が多くみられます。

tetote(テトテ):http://www.tetote-market.jp

地域や世代を超えて作り手と買い手の手と手をつなげ、日本の作り手さんが輝ける場所をコンセプトとして運営されているハンドメイドマーケットです。全国の作家さんから毎日1,500作品以上の作品が新しく出品されています。フルーツハーバリウムやペッパーハーバリウムなど様々なハーバリウムが販売されています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

癒し効果抜群◎ハーバリウムをもっと楽しむためのアイテムも探そう

d6f4aa4ef7af3b1da9f8025242258c20_s

ハーバリウム用LEDライト

ハーバリウムに使われているオイルは、ガラスと似たような屈折率で光を反射させる作用があります。そのため、自然の光を受けてキラキラと光り輝くように見えているのですが、より魅力的に楽しむアイテムとして、LEDライトによるアレンジがあります。近頃はハーバリウム専用にLEDライトの土台や照明スタンドなどが販売されており、ライトによるアレンジも注目を集めています。

LEDライトは、ピンポイントで対象物を照らすことに適しているものなので、ハーバリウムに光を当てて楽しむということにピッタリです。ビンの底からライトを当てると、自然光とはまた違った魅惑的な輝き方をし、いつまでも眺めていたくなるほど美しくなります。昼間とは違った表情を見せるハーバリウムに、ますます夢中になってしまいそうですね。

ハーバリウムランプ

視覚だけでなく嗅覚でも楽しめるアイテムとして、アロマランプのハーバリウムがあります。オイルの中にアロマの香りづけがしてあるので、専用の蓋に付け替えて火を灯すことで、ほんのりとアロマの良い香りが漂い、いつもの部屋が癒しの空間に早変わり。自然光ではなく、ろうそくの灯りの中で見るハーバリウムも幻想的ですね。

プレゼントにも最適で、多くのハンドメイド作家さんがギフト用に販売しています。また、ハーバリウムランプは手作りすることもできるので、好きな花、好きな入れ物、好きな香りで自分だけの癒しのアイテムを作ってみるのも良さそうですね。

ハーバリウムアクセサリー

ハーバリウムをアクセサリーとして身に着けて楽しむのもいかがでしょうか。アクセサリー用のガラスドームにドライフラワーを入れてハーバリウムを作れば、ピアスやイヤリング、ネックレスなどのアクセサリーに大変身!動くたびにキラキラ、ゆらゆら揺れるかわいい花が、ファッションのアクセントになりそうですね。

こちらのアクセサリーは、ハンドメイドの通販サイトで様々な作家さんが作って販売しています。割れないように取り扱いに注意が必要ですが、身に着けるだけで気持ちも明るくなれそうなアイテムです。

まとめ

いかがでしたか?不思議な魅力のあるハーバリウムと、購入できる店舗についてご紹介いたしました。ハーバリウムはインテリアとして注目されているアイテムなので、購入できる店舗も増えてきています。オンライン通販での販売も盛んなので、近くに店舗がなくても手に入りやすいですね。

また、直接売っているお店ではハーバリウムを手作りするための教室を開いているところもあるので、手作りに興味がある方は訪れてみてはいかがでしょうか。光と花の不思議な魅力のハーバリウム。ぜひあなたの家にも飾ってみませんか。

続きを読む

Related - 関連する記事 -

Ad
Ad

Ranking - ランキング -

Category - カテゴリ -