サプライズケーキを彼氏に贈ろう!ベストな贈り方とは?成功すれば好感度も上がる かも

16

ケーキは特別な日に大切な人に贈る方が多いですね。ケーキの種類は色々!彼にはどんなタイプのものが喜ばれるのか、分からないという方いませんか?

大好きな彼にサプライズでケーキを贈りたい!という方に効果的な贈り方や、ケーキのタイプ、サプライズで守りたい注意点をご紹介します。ケーキに添えるアイテムもお教えしますので、ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

喜ばれるケーキは人それぞれ。彼氏のタイプ別おすすめケーキ

7

スイーツ男子の彼に贈るケーキ

ティラミス

イタリア発祥のチーズケーキの一種であるティラミスは、なめらかで濃厚な甘さと、エスプレッソのほろ苦さが人気です。

ティラミスは、火を使わず材料を混ぜて冷やすだけなので、家で簡単に手作りできます。マスカルポーネチーズの代わりに身近なクリームチーズでも代用できるので、手作りでプレゼントすると嬉しさが倍増します!

チーズケーキ

ケーキの定番、チーズケーキは3種類あります。ベイクドチーズケーキのベイクドとは、焼くという意味で、ずっしりと食べ応えのあるケーキです。

スフレチーズケーキのスフレとは、膨らんだという意味で、外はふわふわ中はしっとりとした味わいです。

レアチーズケーキはクリーミーなめらかな食感で、チーズケーキの中で一番さっぱりしています。ヨーグルトやチョコレートなどの味付けもあり、色々な種類のレアチーズケーキを楽しむことができます。

モンブラン

モンブランは、アルプス山脈のモンブランが由来で、栗をたっぷり使った山の形のケーキです。スポンジなどを土台にして、生クリームをのせ、その周りを栗のペーストで包んでいきます。

一番上には、雪に見せた粉砂糖や、メレンゲをのせているところがあります。ペーストでは、栗本来の味を活かした甘味少な目のペーストや、生クリームを足したクリーミーなペーストなどがあります。

シンプル派の彼に贈るケーキ

ミルクレープ

ミルクレープは、フランス語で千枚のクレープという意味で、薄いクレープと生クリームを交互に重ねていって層のようにしたものです。

クレープ生地はもちもちで柔らかく、薄く塗ってある生クリームは優しい甘さです。生クリームとクレープ生地のシンプルなケーキなので、濃厚な甘さが苦手な方にはおすすめです!

アップルパイ

アップルパイは、砂糖で煮た林檎をパイ生地につめたケーキです。サクサクのパイに林檎の自然な甘みが人気で、甘さ控えめが良い彼におすすめです。林檎の甘さだけでは物足りない方は、カスタード入りのアップルパイなども販売されていますので、そちらをおすすめします。

ムースケーキ

ムースとは、泡という意味で、生クリームと卵白で作る泡のような軽い食感のケーキです。季節のフルーツを加えたムースが多く、上にジャムやフルーツソースをのせています。

生クリームと比べてさっぱりしているので、甘いものがあまり得意ではない方でも、食べやすいです。また、お腹がいっぱいでも美味しく食べられるデザートなので、食事後に一緒に食べる場合はおすすめです。

誰でも嬉しい!定番のケーキ

ショートケーキ

ショートケーキは、2枚のスポンジの間にいちごと生クリームを挟み、周りを生クリームでコーティングしたものを言います。

どこのケーキ屋さんにもショートケーキはあるので、ケーキのタイプで悩んだら、王道のショートケーキを選びましょう!ただし、ショートケーキは人気で、売り切れてしまう場合もあるので、注意してください。

フルーツタルト

タルトは、焼き菓子という意味で、タルト生地の上にカスタードクリームとフルーツをのせたものです。

旬のフルーツがたっぷりのっているタルト、カラフルに色々なフルーツがのっているタルト、チョコレートムースがのっているタルトなど種類は様々です。種類が豊富なので、彼の好みのタルトを選んで喜んでもらいましょう!

チョコレートケーキ

チョコレートケーキは種類が豊富です。生クリームやナッツ、フルーツとの相性が良く、原材料のチョコレートもいろいろなものがあるのでアレンジしやすいのです。

手作りしやすいガトーショコラは、卵とチョコレートで簡単にできるので、手作りで渡す方が多いです。中はしっとりとした食べ応えのあるケーキです。チョコブラウニーは、ナッツが入った四角いケーキで、濃厚で、ナッツとのバランスが絶妙なケーキです。

ザッハトルテは、チョコレートでコーティングされていて、中にジャムが入っているのが特徴です。オペラは、フランスのケーキで、チョコクリームと、スポンジを重ねた断面がとても上品なケーキです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

サプライズは贈り方が決め手となる!ベストな贈り方とおすすめアイテムとは?

9

サプライズに効果的な贈るタイミング

お家でケーキを渡す場合は、宅配サービスを利用することをおすすめします。2人がいる時間にケーキが届くようにしておくと、彼はケーキが届いた瞬間、ドキッとしてくれます。

宅配サービスなら、渡すまでに手荷物でバレてしまうなんて事もないので安心です。時間指定のタイミングは、一緒にケーキを食べるなら、3時のおやつタイムか、食後少し経ってからが良いでしょう。

お外でデートの時に渡す場合は、レストランのケーキのサプライズ演出を利用しましょう。今は、持ち込みケーキや、オーダーケーキのサプライズ演出を協力してくれるお店が多いです。

事前に予約と簡単な打ち合わせやケーキ持ち込みが必要ですが、レストランにお願いすることで、ケーキを持ち歩かなくて良くなりますし、贈るタイミングで悩まないで済みます。

自力でサプライズしたい!という方におすすめの方法は、期待を下げてから上げるというサプライズがあります。最初に「今年は忙しくてケーキを用意していない」と言って諦めてもらいます。

そして、食事の後にこっそり冷蔵庫からケーキを出すと、がっかりから喜びに変わり、驚くので、サプライズ効果があるといえるでしょう。

もっと喜ばれたいベストな贈り方

予算や手間をかけてもいい!とにかく喜ばれる素敵なサプライズがしたいという方には、メッセージケーキが良いです。メッセージケーキのお店に注文すると、メッセージをチョコペンなどで書き込んでくれます。彼への想いや、日頃の感謝の気持ちをメッセージで贈りましょう!

また、特別な日のケーキとして、写真付きケーキというのもあります。デコレーションケーキの真ん中に写真がのっているもので、2人の思い出写真のケーキを見たら、彼はきっと喜んでくれます。写真は記憶に残りやすいので、いつまでも素敵なサプライズプレゼントとして彼の記憶に強く残ることでしょう。

ケーキに添えるおすすめアイテム

ケーキにちょっとしたプレゼントをプラスすることで、より好印象なものになります!まずは、サプライズのお助けアイテムとして、メッセージカードをおすすめします。

最近は、飛び出す仕掛けのポップアップカードが種類豊富にあり、自分でもカッターさえあれば作ることができます。ぜひ、心のこもったメッセージカードを贈りましょう!

ケーキタイムをより素敵な時間にするためには、ケーキに合う飲み物を一緒に用意しておくことをおすすめします。ハーブティや、紅茶、スパークリングワインなど、いつもは買わないちょっと高級なものを用意すると、楽しい時間を過ごすことができます。

より彼と仲良くなりたい方は、お揃いの物をケーキに添えてプレゼントすることをおすすめします。例えばお揃いのハンカチ、スマホケース、文房具など、そこまで高価なものでもなくていいので、2人がよく使うものでお揃いのものがあると、彼との仲が深まります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

サプライズは絶対失敗したくない…要チェックな準備と注意点

1

サプライズに必要な準備

過去に同じサプライズをしていませんか?または彼から同じサプライズをしてもらった経験があったりすると、サプライズの効果が無くなってしまいます。サプライズを繰り返すのはNGです。もう一度よく思い出しましょう!

彼と付き合ってまだ浅い場合は、彼についてのデータも少ないので、苦手なものを渡してしまったなんていう失敗も起こり得ます。

好きな食べ物のリサーチができなかったとしても、苦手な食べ物は調べておきましょう。前もって一緒にスイーツを食べる機会を作っておくと、その時に、色々と聞くことができるので、ケーキ選びがスムーズになります。

サプライズケーキをレストランにお願いする場合は、レストランの予約と打ち合わせが必要です。サプライズケーキをしなくても、大切な記念日ならスムーズにお店に入りたいので、予約をおすすめします。

サプライズケーキをお店に持ち込む場合は、彼との約束時間より前にお店に行かなくてはなりません。また、お店に入る時間が決まっているので、その日のプランも考えておく必要があります。

チェックしておきたい注意点

プレゼントをする際に注意することは、予算を把握しておくことです。ケーキにお金をかけすぎて、当日のプランが淋しいものにならないように項目ごとに予算を考えておくと良いです。

デート中にケーキを持ち歩く場合は、デートの場所もケーキに合わせて考える必要があります。ケーキが傷まないように、夏は冷房が付いている室内、冬は温度が低い外でデートするようにします。

ケーキを配達するときは、簡単に日付指定と、時間指定ができる配達業者を調べておきましょう。日付や時間を間違えてしまうとサプライズ計画が台無しになってしまいます。

準備が台無しに…失敗例

失敗例を3つご紹介します。

1つ目は、ケーキの打ち合わせも段取りも完璧で、あとはケーキを待つだけ!とホッとして食事を楽しんでいたら、約束の時間より早い時間にバースデイソングが…何と、偶然彼と同じ誕生日の人がいて、演出が全く同じでした。色々準備してきたのに、サプライズ効果が無くなり、がっかりしたという例です。

2つ目は、ケーキを一緒に選んでくれた友人と、彼とのデート中に偶然会いました。友人は、ケーキのことをまだ知らない彼に、「ケーキどうだった?」と聞いてしまいました。内緒にしていたのに、せっかくのサプライズが台無しになったという例です。

3つ目は、彼に「今回は忙しくてケーキ用意してないんだ。ごめん」と言ってサプライズで後に渡そうとしたら、スイーツ好きの彼は本気で落ち込み、どうしても食べたいからと、自分でコンビニまで買いに行こうとしたので、慌てて事情を説明してケーキを渡したという例です。

まとめ

いかがでしたか?サプライズでプレゼントを贈るのはとても難しいことです。彼の反応を過剰に期待してしまうので、予想していた反応や結果と違うとこちらががっかりしてしまいます。

彼はプレゼントを用意してくれたことと、サプライズまで考えてくれたことだけで、とても嬉しいはずです。成功できたらラッキーくらいの気持ちで、こちらも楽しむ感じで気楽にやってみてください!

続きを読む

Related - 関連する記事 -

Ad
Ad

Ranking - ランキング -

Category - カテゴリ -