黒リップに注目!気になるメイクの方法は?代用できるアイテムはポーチの中のアレ!

makejp1

海外のおしゃれセレブの間での利用によって、黒リップは人気に火がつきました。あなたはどんなときに黒リップを使うでしょうか?街中で黒リップをつけて歩いている人は滅多に見かけることはありませんよね。ライブやハロウィンのようなイベントスペシャルデーのときに大活躍する黒リップ。

エキゾチックな雰囲気を漂わせることができます。普段のメイクでは使用することがないので、黒リップそのものを持っていることはまずないのでは?この記事では黒リップを使ったメイク方法や、代用できるアイテムについてご紹介します。

スポンサーリンク

知ってる?黒の色の効果と印象とは

black

黒の心理的効果

服で黒ばかりを着ている人を見かけたことはありませんか?黒リップについてお話していく前に、「黒」というカラーについて考えていってみましょう。

一般的に黒い服を好む傾向にある人の性格は、独立心が強く一人が好き、音楽が好き、干渉されるのが嫌い、粘り強さがある、才能があると思っている、完璧主義者、こんなところでしょうか。

威厳があるように見られたいときや、本音を隠して物事を順調に進めていきたいとき、知的な印象を相手に与えたいときに利用するのも効果が期待できます。ただし身に付けているもの全てをブラックに統一してしまうと、逆効果となってしまうので注意が必要です。

周囲に与える印象は?

黒という色から、あなたはどんなことを連想するでしょうか?少なくともポジティブさは感じられないのでは?黒はマイナス要素を強く持ち合わせている色なので、使い過ぎてしまうと黒の良さが引き出されずに、マイナスなイメージの圧力や恐怖、不安、劣等感、厳しさが相手に伝わりやすくなってしまいます。使う度合いに気を付けましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

黒リップに注目!

makejp2

黒リップの歴史

黒リップの歴史は古く、モノクロの映画の全盛期にまでさかのぼります。モノクロ映画撮影のときに、黒リップは口紅の赤を表現するために使われました。

2014年ビューティ界で一大ブーム

2014年にかけてビューティ界で一大ブームを巻き起こした黒リップは、ダークな唇を演出するのに海外セレブの間でも話題を集め、テレビでも黒リップをしているモデルや女優を見かけたことがあるのではないでしょうか?レッドカーペットでも黒リップをつけた女優を目にしましたね。

黒リップをメイクに取り入れた効果とは

エキゾチックなムードを漂わせることができる黒リップは、夜の大人の雰囲気が感じられるバーやクラブ、パーティ、お食事などのお出かけの際に利用してみると、いつもと違った表情を楽しめるでしょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

黒リップを使ったメイク方法をご紹介

gross

黒リップには2種類ある

黒リップと一言でいっても、そのままの色味で発色してみたまま黒色が出るものと、唇につけて唇の色や口紅の色に変化をもたらすものの2種類あります。

黒色で発色する黒リップを使うシチュエーションで思いつくのは、ライブやイベント。特別な日とあって、周りを見渡してもおしゃれしている人や特殊メイクを施している人に目がいきますね。

こんなときに黒リップは違和感なしで使えます。もし普段のメイクで黒リップを使ってみたいのなら、黒色で発色するものよりも、唇の色や口紅の色に変化してくれる黒リップの使用をすれば、抵抗なく使えるでしょう。それでは実際に黒リップを使ったメイク法にはどんなものがあるのか見ていくことにしましょう。

アイシャドウを濃い目に入れて、黒リップのみを唇に

イベントやライブでは濃い目のメイクがぴったり。アイメイクはスモーキーに決めて、唇にはそのままの黒の色味で出るタイプの黒リップを使用。

インパクトのある表情をつくり出すことができます。スモーキーメイクに抵抗を感じるなら、濃い目に入れたアイシャドウにリキッドアイライナーで太く長めにアイラインを引き、そこに黒リップを使ってもGOOD!

エキゾチックでミステリアスな、何とも言えない雰囲気を漂わすことができるでしょう。目力に強さを感じられるメイクにぴったり。

手持ちの口紅の上に載せる

真っ黒な色味として発色しない、水分量によって発色が変わるタイプの黒リップ。唇にそのままつけると唇の色味で発色し、口紅の上にポンポンと載せるとその口紅の色味に変化をもたらしてくれます。深みのあるカラーに変えてくれるので、春夏の口紅に使えば、あっという間に秋冬のモードに変身。

1本の口紅がオールシーズン使えるようになります。手持ちの様々なカラーの口紅に黒リップを使って、その色の変化を楽しんでみてください。

立体的な仕上がりに!口角だけにつける

下がり気味の口角に、試しに黒リップを使ってみましょう。黒リップで口角に影をつけることができるので、引き締まった感じになります。口角に悩みを抱えているなら、黒リップで解決してしまいましょう。

黒リップは自分で作ることができる?!

makeup3

いつも使っている「アレ」で代用

黒の色味そのものを楽しむために、黒リップは買わないと手に入らない?いえ、そんなことはありません。今からあなたのメイクポーチの中身を全て出してみてください。

その中にリップクリームと黒系やダーク系のアイシャドウはあるでしょうか?黒リップをわざわざ買わなくても、この2つのアイテムさえあれば、簡単に代用品を作ることができてしまいます。

黒リップの代用品の作り方

◇用意するもの:リップクリームと黒系アイシャドウ、またはダーク系のアイシャドウ。カッター、混ぜるときに使うアルミケースなどの入れもの

◇作り方
・カッターを使ってリップクリームを1㎝ほど切り落とします。
・黒系アイシャドウを少量、アルミケースに入れます。
・切り落としたリップクリームを入れてよく混ぜたら完成。

試しに1本購入するならおすすめ黒リップ3選

FullSizeRender 7

Matte Lip Stick Blackism

Amazon価格648円と手頃な値段な黒リップ。口コミでは「発色がいい」「唇を真っ黒にしたいときにおすすめ」「かっこよくなる」と評判です。値段が魅力的なので黒リップ初心者さんも気軽にお試しできます。

Remeehi口紅

仕上がり感はマット。唇を黒く染めることができる口紅なのでライブやイベントで大活躍します。

ETOILE KOBE L125

こちらはプロのメイクアップアーティストも愛用している商品です。アレルギーのことも考え、お肌に優しい成分を用いて作られています。ショーや撮影現場でも使われることが多いこちらの商品。お手頃価格で使うことができます。ブラックカラーはラメ感がなくスタンダードな色味なので、メインの口紅との相性も◎。いろんなカラーの口紅でいつもとは違った表情を楽しんでみてくださいね。発色がよく、無香料なので使いやすいという口コミも!楽天市場価格900円(税抜)

番外編:パーティメイクアップパレット

photo_00022

ハロウィンパーティーなどのイベントで重宝するパレット。このパレットひとつ持っていれば、どんなメイクだってお手のもの。ゾンビメイクからお姫様メイクまで、何だってできてしまいます。

Iphone6よりもコンパクトサイズで、しかもミラー付きだから、持ち運びも楽です。混み合うイベント会場でも、メイクのお直しをササッと済ませることができます。このパレットに黒リップをプラスして、いつもとは違う雰囲気を楽しんでみてくださいね。

番外編:キャンメイク ユアリップオンリーグロス04ブラック3g

キャンメイクのこちらの商品は、唇の水分に反応することによってピンク色に変わる不思議な黒グロス。名前に「黒」が付くものの黒感はなく、しばらく時間をおくことで発色が強まります。

口紅を塗ったあとでポンポンと軽くつけてあげると、深みのあるカラーに変化します。特にレッド系やヌーディ系、オレンジ系の口紅との相性は抜群です。色の変化が楽しめます。黒リップとはまた違った表情を楽しむことができるでしょう。

黒リップに似合うコーディネートはこれ!

nail4

王道ロックテイストコーデ

黒リップには全身ブラックの王道ロックテイストコーデがクールに決まります。オールブラックコーデなので、服の形にもこだわってかっこよく、大人クールに決めるのがポイントです。

また唇のブラックのカラーを生かして、モノトーンコーデで決めてみても◎。ブラックスキニー×ホワイトロングTシャツ×ライダースジャケットのスタイルもおすすめコーディネートです。

シックな雰囲気の中にチャーミングさが光るコーデ

日本人のわたしたちが黒リップを使ったときに、ロックテイストコーデもかっこよく決まります。しかしシックな雰囲気を感じさせ、チャーミングさが光るコーデの方が似合うという声もあります。トップスには白や単色系のものをチョイスして、ボトムスにはデニムを合わせます。

このスタイルにハイヒールをプラスすることで、クールな印象を与えつつもチャーミングな女性らしさもキラリと光ります。唇のブラックカラーと服の色とのコントラストが楽しめ、差し色としてパステルカラーのバッグやスカーフなどを加えれば、より都会的に演出することができるでしょう。

いつものメイクに黒リップを取り入れて冒険してみては?

「黒」というカラーは、服やバッグや靴などの小物なら取り入れやすいですよね。でも唇となると敬遠してしまいがち。

もし黒リップに抵抗感があるのなら、黒のペンシルを使って唇の輪郭を描き、ダーク系のカラーの口紅にグロスをプラスして使ってみるという方法を試してみてください。この方法なら黒リップ感を楽しむことができますよ。

黒のリップペンシルはアイラインペンシルや、アイブローペンシルで代用できるので、唇に優しいソフトタッチで描けるものを選びます。ちょっと冒険して、普段のメイクに黒リップを取り入れてみませんか?メイクの幅を広げてみるのも楽しそうです。黒リップメイク、新しい表情のあなたに出逢える予感がしています。

続きを読む

一番読まれてる記事

Related - 関連する記事 -

Ad
Ad

Ranking - ランキング -

Category - カテゴリ -