付き合う前のハグは効果絶大!大胆さと繊細さが重要。女性からする時の3つのコツとは

b72c3a9f05ef139bae38cd0ee2654304_s
この記事は2015年10月4日の記事を再編集したものです。

気になる人へのスキンシップ。でも、付き合う前の関係だとどのくらい近づいていいのか悩むこともありますね。付き合う前のハグにはどのような効果があるのでしょうか。

女性からのスキンシップとして、特別な愛情を込めたハグをおすすめしたい理由と、その使い方をご紹介します。

スポンサーリンク

付き合う前のボディタッチ、どこまでがアリ?

IMARI20160806103417_TP_V

ちょっと体に触れるのは全然問題なし!

気になる男性がいるけれど、まだともだち関係。なんとかもう少し距離を縮めたい時に助けになるのが適度なスキンシップです。

でも、あまりやりすぎるのも下品な女と思われそうで怖いですね。付き合う前のスキンシップはどこまでしていいものなのでしょうか。

スキンシップと言えば、そっと軽く触れるだけでも「おっ?」と気になったりするものです。まだ付き合っていない異性の間柄でも、軽くちょんちょんと肩をたたいたり、おずおずと袖を引っ張ったりする女性の仕草はかわいいと好感を持たれる場合も多いものです。

このように、まだ友達同士でも少しだけ体に触れる程度ならほとんどの人が嫌悪感や違和感を与えることは無いでしょう。

でも、大笑いしながらバンバンと叩いたりするデリカシーのないスキンシップは、「おばさんみたい」と思われて幻滅されてしまう可能性が高いので要注意です。

女性から手をつなぐのは?

それでは、もうちょっとスキンシップ度を高くして、女性の方から手をつないで見るのはどうでしょうか?手をつなぐといっても、つなぎ方も色々ですね。

一般的な手のつなぎ方や、指を数本だけキュッと握るのはむしろ男性の心をキュンとさせるのではないでしょうか。

さすがに恋人繋ぎのように指を絡める手のつなぎ方をいきなりしようとすると「いやいや、ちょっと待って」と彼もとまどってしまうかも知れません。

まだお付き合いをしていない間柄であるならば、手をつなぐとしてもそれなりの相手に対する遠慮が必要です。女性から手をつなぐ時は、あくまでも控えめに。

手をつなぐ意味がある時にすると拒絶されずに手をつなげるでしょう。あまり強引に手をつなごうとするのは逆効果です。

かと言ってあまりにも自然な感じであれば、手をつながれた男性の方も少々自然すぎてドッキリが足りないことがあるかも知れません。

せっかく勇気を出してスキンシップをしようとしているのですから、少しくらいは彼にもドキドキしてもらいたいものですよね。

もう少し気になる彼にときめいて欲しいなら、手をつなぐくらいではなく、もう少し積極的にスキンシップしていっても良いのではないでしょうか。

ハグは男に対して効果抜群!?

積極的にと言ってもどのくらいまでなら許されるの?というボーダーにあるのがハグです。日本人はなかなか挨拶でキスしたりハグしたりしないものですが、ハグくらいなら「もしかしたら挨拶かも?」と思わせつつも、本当は自分に好意を持ってくれてるんじゃないだろうか。

ハグはそのアピールなんじゃないだろうか?という疑問を彼の中に投げかけてくれるちょうどいいスキンシップとなるでしょう。

挨拶?とれとも、特別な意味があるの?そんな曖昧な感じが、気になる彼の心をあなたに向けてくれそうです。

男性は女性からの積極的なアプローチを待っています。特に、さりげないボディタッチやスキンシップは、男性の心をくすぐる行動として普段からやっている人も多いんじゃないでしょうか。

しかし、自分がやっているスキンシップが男性に対して、ドキッとさせる効果的なスキンシップかお悩みの方も多いでしょう。

目安としては、彼をデートに誘えるくらいの親しい間柄なら、軽いボディタッチで済ませてしまうのではなく、思い切ってハグまで進んでしまうのがオススメです。

キスとその先は・・・

中には、付き合う前でもハグじゃ物足りないと思う人もいるでしょう。でも、その先はお付き合いをはじめた時のために取っておくのが良いのではないでしょうか。

中には、付き合う前に体の相性を確かめておきたいというエッチに積極的な人もいるようですが、下手をすると自分の価値を下げてしまいかねません。

付き合いたいと思っている人なら、まだ相手の気持ちを知らないのにキスをしたりエッチをしたりするのはやめておいた方が良いでしょう。軽い女と見られてしまいます。

男性は遊ぶ女性と、付き合いたいと思う女性はまったく別の視線で見るものです。彼があなたのことを本当に好きであれば、むしろ体の関係はきちんとお互いの気持ちを知ってからと思うのではないでしょうか。

むしろ、キスをしそうな雰囲気でありながらあえてしないというのも、彼の心にモヤモヤとした感覚を残してくれるかも知れません。あなたの事が気になりだすきっかけになるのではないでしょうか。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

繊細な準備が大切?シチュエーションづくりのコツ3つ!

JK92_maneger20150208103742_TP_V

1. アクティブなデートで思わず…!を装う

友達同士でゲームをしたり、スポーツ観戦をしたり…。そんなつい興奮してしまうような場面で、友達同士思わずハグをし合った経験があなたにもあるのではないでしょうか。いきなりハグはハードルが高いと思っているなら、こういった偶然や思わずの行動を装うのも手です。

そこで、彼をスポーツ観戦などのアクティブなデートに誘ってみるのはいかがでしょうか?昔から「吊り橋効果」という言葉があるように、好意を持っている相手とドキドキ感や興奮を共有するというのは、恋愛には非常に効果的な要素です。

お気に入りのチームが勝利した瞬間、思わず興奮して抱きついてしまった!という状況を装ってみましょう。その際のハグは少し強めで、興奮が相手に伝わるように意識するのがオススメです。お互いの興奮が最高潮に達した状態でハグをし合えば、彼との距離が今までよりもっと接近することでしょう。

2.別れ際に、名残惜しさと寂しさを伝えるハグ

「終わり良ければすべて良し」という言葉があるように、デートのあと「また会いたい」「いいデートだった」と思わせる鍵は、なんといってもズバリ別れ際にあるのです。

別れ際のハグのポイントは、繊細な女性らしさをアピールするような、寂しげで控えめなハグをすることです。力強いハグだと男勝りな印象を与えてしまい、彼にときめきを与えるという点では逆効果になってしまいます。

別れ際にハグをするとき、あなたからは「まだ離れたくない」という名残惜しさをアピールするのを忘れないようにしましょう。なんだかんだで、男性はか弱くて繊細な女性こそ「守ってあげたい」と思うものです。そのため、別れ際のハグで儚げな印象を与えるというのは重要なポイントだと言えますね。

また、デートを終わらせるタイミングは「まだ一緒にいたい」と思うくらいの名残惜しさを残すのがよいとされています。一度のデートで満足してしまうと、彼にとってあなたの印象が薄くなってしまうことにもつながりかねません。なんでもそうですが「腹八分目」が一番。少し物足りないくらいが、彼の記憶に印象深くあなたを刻み付けることができるのです。別れ際のハグで彼をときめかせたあとは、メールなどで「今日は楽しかった」と一言連絡を入れるとさらに好印象です。

3.デートできる間柄なら思い切ってハグしちゃうのも◎

彼に「また会いたい」と思わせることができる行動とは、いったいどのようなものがあるのでしょうか。男性は女性からの積極的なアプローチを待っています。特に、さりげないボディタッチやスキンシップは、男性の心をくすぐる行動として有名ですね。

しかし、効果的なスキンシップとはどのようなものか、お悩みの方も多いでしょう。彼をデートに誘えるくらいの親しい間柄なら、軽いボディタッチで済ませてしまうのではなく、思い切ってハグまで進んでしまうのがオススメです。

意外なタイミングでハグをしかけて、彼をドキドキさせてしまいましょう。その意外なタイミングとはどんな時がいいのか。続けて見ていきましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

大胆ハグで彼をノックアウト!ベストなタイミングを計るコツ3つ!

VER88_kazegahuku15151434_TP_V

1.彼が気を抜いた瞬間にドッキリとさせるハグを♪

好意を持っている相手とドキドキ感を共有するという点では、敢えて彼を驚かしてみるというのもいい方法かもしれません。上記の方法で、ハグに対する抵抗感が薄れてきたら、次は少し大胆なハグにチャンレンジしてみましょう。

彼を驚かせてドキドキさせるなら、デートの合間や休憩中など、彼が気を抜いている時に背後からハグを仕掛けてみるのがオススメです。その際、ぎゅっと抱きつくハグではなくても、両肩に軽く手を置くくらいのものでも十分効果的。要は、彼をドキッとさせてしまえればいいのです。

驚いた彼にいたずらっぽく笑いかけて、そのまま会話を続けてみましょう。彼はドキドキ感を抱えたままあなたと接することになるので、まさに上記でも触れた「吊り橋効果」と同じような効果が期待できます。

2.感情が高まる場所に行ったら素直にハグできるかも♡

遊園地のお化け屋敷や、スポーツ好きな人ならひいきのチームの応援など、自然とテンションがあがってしまう場所に二人で行きましょう。

「こわーい!」と抱きついたら彼もハグしてくれるかも。先ほども提案しましたが、スポーツなどの好きなチームの勝利で「やったー!」と彼にハグするのも良いですね。

この時にあなただけでなく、彼もテンションがあがっていると、更にスキンシップの効果がアップするでしょう。

お化けに脅かされた時、試合に勝利した時など、ここぞ!というタイミングを逃さず、彼にハグしちゃいましょう。

このような健全なデートでのハグは、体が触れ合う面積は多いのに、夜のイメージよりも明るい昼のイメージがあるのもポイントが高いですね。これなら、あなたが軽い女と見られてしまう心配も無いでしょう。

二人で同じ楽しい時間を共有し、その締めとしてハグをすることで二人の距離はグンと縮まることでしょう。

どうしても、ハグするタイミングがつかめないという人は、そんなチャンスを狙ってみてはいかがですか?感情が高まる場所に二人で行けば、自然にハグできるような状況がやってくるものです。

3.別れ際にギュッとしてバイバイ♪

ハグをされ慣れている人でも、突然ハグされたらドキッとしてトキメキ効果が高まります。でも、ハグした後にどうしたらいいんだろう?気まずくなったらその後の雰囲気が悪くなって困りますよね。

あまりにもハグをするタイミングを探していると、彼から見たらそんなあなたの行動が挙動不審に写ってしまうかも知れません。ハグに慣れていない人におすすめなのが別れ際のハグです。

彼との別れ際にハグして「今日は楽しかった♡」とひとこと。そのまま、バイバーイと手を振って明るく別れましょう。

急にハグされてドキッ♡としたところで一人になった彼は、知らず知らずのうちにあなたのことを考えたり意識したりするようになるでしょう。

自分は電車に乗る前、見送りに来てくれた彼にドアが閉まる前にギュッとされて、そのあと電車の中で照れくさいやらニヤニヤするやらという経験があります。

今でも思い出すと、素敵なエピソードだったな~と赤面します。人にもよるでしょうが人前でハグされたりするのもドキドキが増して癖になってしまうかも!?

軽いハグを一瞬だけするなら普段はそんなことが出来ない内気な人でも、勢いで出来てしまうのではないでしょうか。

ハグの後の余韻が、気持ちを盛り上げてくれる別れ際も、ベストなタイミングと言えますね。

付き合う前のハグで彼を射止めたエピソードをご紹介!

ec7d887f5ca2fcc39f2b794cc65f0788_s

部活の後輩と喜びを分かち合うハグ・・・

ここで、ハグの思い出についてアンケートに答えていただいた中からご紹介します。

(30代 女性)

これは私が高校生の時の出来事です。人付き合いが苦手で交友関係も狭く深くという感じでした。だから、友達も少なく付き合いが長くよほど仲良くならない限り自分からスキンシップとか出来ないタイプでした。

そんな私が自分からハイタッチやハグをしたことがあります。相手はそんなに親しくもない部活の後輩です。文化祭の1ヶ月ほど前のことでした。通っていた高校の文化祭では本校生徒以外の外部の方が披露する演目がいくつかありました。

私は放送部員でしたので、舞踊発表される方の音源を1つのテープで再生できるように録音や編集をしていました。作業終了しテープを確認して頂いたらいくつかダメ出しをされ再度お願いされました。

部員内では技術がある方だったので依頼されたのですが、ピンポイントでノイズを消したり秒単位での編集は私の技術では無理でした。苦戦し心が折れそうになっているときに「自分にやらせて頂けませんか?」と後輩に言われたのです。

その時まだ実力をあまりしらなかったので、やれるものならやってみろって感じで任せたんです。するとお相手が満足いく仕上がりにまで頑張ってくれました。褒めることがない方に褒めて頂けてとても嬉しくなり後輩に抱き着いてしましました。

最初すごく驚いていた後輩も背中に手を回してくれて喜びを分かち合いました。普段の私なら出来ないような行動でしたが幸せな気持ちになりました。それが私からの初めてのハグでした。

文化祭の盛り上がりでハグした後輩♡10年たった今は・・・

その日を境に後輩と一気に仲良くなり、文化祭の放送当番も一緒のことが多くテンションが上がったり嬉しいことなどがあると自分から積極的にスキンシップをするようになりました。

文化祭当日、一番盛り上がるラストスパートのファッションショーで後輩は照明、私は緞帳を担当しました。特に失敗が許されなく難しいとされていてみんなやりたがらないので緊張感がすごかったです。

失敗無く無事フィナーレを迎え2人でハイタッチしました。その瞬間緊張の糸が切れ、感極まって泣きながらすがるように抱き着くと後輩もきつく抱き返してくれました。

そしてハンカチを差し出し落ち着くまで一緒にいてくれました。その日の帰りに告白されました。後輩曰く、普段馴れ合わない私が自分にだけは甘えてくれている感じがして嬉しかったそうです。その時の後輩と10年たった今もお付き合いしています。

まとめ

女性からのスキンシップの中で、手を繋いだり体に軽く触れたりというのは、行動の流れ的に当たり前すぎて彼の気を引くことが出来ない場合もありますね。だからと言っていきなりキスしたりエッチしたりするのは、軽い女と見られてしまうでしょう。

彼の気を引きつつ、ちょうどいいふれあいの方法としてハグをおすすめしてきました。いかがでしたでしょうか?

効果的なハグをするなら、どんなシチュエーションでどのタイミングでするかも考えておきたいものですね。ぜひご紹介した中で使えそうなものがあったら試してみてください。

ご紹介した成功例みたいな、素敵な恋が待っているかも知れません。

続きを読む

Related - 関連する記事 -

Ad
Ad

Ranking - ランキング -

Category - カテゴリ -