色気を出すのに生まれつきの能力は必要ない!メイクや仕草のコツ5選で色気は出せる!

女性のみなさまの周りで、異様に肌を露出して男性にモテようとしている女性がいませんか?色気を出しているはずなのに、中々男性から本気で愛されていないと思います。ましてや、一度きりの恋愛対象にしかならないでしょう。

どうすれば品のある色気を出して、恋愛が上手く行くのでしょうか?生まれつきの能力とは関係ないのかもしれません。メイクや仕草で色気を出すコツがないのか調べて見ました。ぜひ、みなさまも色気を出して恋愛成功しましょう。

スポンサーリンク

色気を出す女性とは?

AL0012-uwamedukaiol20140722_TP_V

上品な色気が自然に出ている女性

品がなくて、地べたに平気で座って食事する女性に色気を感じますか?下品で育ちが悪い女性だと思うでしょう。どんなに、色気を醸し出す格好をしていたとしても、男性は品がない女性には惹かれません。

一部の男性なら、軽くて遊んでくれそうと思われるかもしれません。しかし、本気の恋愛は出来ないでしょう。つまり、品がない女性よりも、上品な色気が自然に出ている女性の方が魅力に思えるのです。

同性の友達としても、一緒にいたいと思うのは上品で魅力な大人の女性でしょう。




清楚で行動が細やかな女性

着物を着てお上品に振る舞う姿に色気を感じませんか?言葉遣いも丁寧で行動が細やかな女性は、誰がみても美しいと思います。例えば、玄関先でも履物の向きを揃えたり、着物の上に来ていた上着を中を表にして、折りたたんで訪問する行為はどうでしょうか?

日本の礼儀として当たり前の行為だと思います。しかし、若者や大雑把な大人は、平気で履物を脱いで向きを揃えて行きません。ましてや、上着を着たままズカズカと歩いて行きます。訪問先への挨拶や手土産もない女性もいます。

これでは、色気がある大人の女性とは言えません。清楚で細やかな行動が出来る女性の方が品良く見えます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

生まれつきの能力とは関係ない?

15869039394_900339ed58_k

正しいメイク方法を知っているか

オシャレ好きなみなさまは、雑誌やネットを見てメイク方法を習いましたか?それとも自己流でメイクしていますか?正しい知識がないと男性との恋の駆け引きは上手く行きません。

ましてや、その場限りのメイクをしていてもダメです。誰を目標にして、自分をどのように輝かせていたいのかハッキリしていないと、似合っていないバツメイクになります。

例えば、CAさんや空港職員さんは、世界中の多くの人々から見られるため、メイクも綺麗に整えています。季節ごとに変えたり、目的にあった清楚なメイク方法です。その方々を見て色気を感じませんか?

もちろん、お客さまを無事に届けようと丁寧な接客もされていて、女性でも好印象を持つでしょう。つまり、上品な色気を持つ女性は、メイクや仕草・ファッションに気を使っている女性です。

ですから、派手すぎる濃いメイクの女性は、女らしさを感じません。異性に色気を感じて貰うなら、自分の肌に合ったファンデーション、目的に合ったアイメイク、ナチュラルなアイシャドウを心がけて下さい。

後ほど清潔感が感じられるメイク方法をご紹介します。




艶のあるヘアースタイルの女性

ヘアスタイルは生まれてから、自分達が努力すれば、艶のある綺麗に状態を保つことが出来ます。時間がない、面倒だからと言って、ヘアースタイルを疎かにしている女性に色気を感じますか?

たとえ、顔や容姿が良くてもボサボサヘアの女性に魅力を感じれません。ましてや、不快に思え一緒にいるのも嫌だと思います。出来れば、関わりたくないし、好きにもなれないはずです。

しかし、日頃から艶のあるストレートや、目的に合わせアップスタイルを取り入れている女性はどうですか?シンプルなスタイルの時はカッコいいし、ゆるかわスタイルは、目を惹くでしょう。

つまり、女性でも男性でも色気をかんじるのは、生まれつきではなく、現在のあなた自身の努力によって何とでも変わるという事です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

男心をくすぐるメイクや仕草のコツとは?

2

ナチュラルメイク

先ほどもお伝えしましたが、派手すぎる濃いメイクは、女性として色気を感じるとは思いません。近寄りがたく、接したいとは思えないでしょう。ですから、相手に好印象を与えるナチュラルメイクがおすすめです。

1洗顔や化粧水などのスキンケアを正しく行います。時間がないからと言って、下準備を疎かにしてはいけません。肌コントロールを整えてから、次の段階に移りましょう。

2ベースメイク下地を使って、均等に伸ばしていきます。ハイライトや小鼻は、丸めたパフで抑え、シミやニギビなどの肌トラブル部分にはコンシーラーで隠しましょう。

3肌の色に合ったファンデーションを用意し、手ではなくパフで薄く伸ばしていくのがコツです。特に脂分が多い、ハイライトや小鼻には、ファンデーションをつけ過ぎないようにしましょう。

4アイライナーは、ブラウンのふんわりとした色を入れましょう。ブラックのアイライナーは、目力を大きく見せることが出来ますが、清楚系を目指すならブラウンのアイライナーがおすすめです。

5アイシャドウは、シンプルな色を取り入れましょう。また、下まぶたの目尻だけにホワイトのアイシャドウを塗ることで、目が横に大きく見せれます。

6チークは、薄いピンクを軽く入れる程度にし、全体的にナチュラルなメイクにしましょう。




ナチュラルなリップを取り入れる

1リップライナーで唇の輪郭を書く

唇が薄い人は、少し大きめにリップライナーで唇の輪郭を囲いましょう。特に下唇が大きめの方がより色っぽく大人の雰囲気を出せます。

2ピンクのナチュラルリップ

お笑い芸人さんの赤いリップほ、とても色っぽいのですが、厚みを持たせず来て、どこか変な印象を与えてしまいます。簡単に印象を出せれるのは、明るすぎないピンクを取り入れて清潔感を出しましょう。

3グロスを塗ってより色っぽく

清潔感のある唇が書けたら、グロスを塗ってより色っぽさを演出しましょう。ただし、リップと同じ色のグロスは避けて、出来れば透明色を選ぶのがコツです。

伸びた背筋

恋人や友人との食事の際に、猫背のまま肘をついて料理を食べている女性を良く見かけます。肘をついていた方が楽に食べれると言って、相手を見上げるように食べています。しかし、向かいの席に座った人から見ると、だらしない格好に見えます。

椅子からこぶしほどの空間を開けて、腰の位置を前にすることで自然に体幹に重心がかかり、綺麗に背筋がピンとなります。肘をつかず、持っている箸の位置も良くなります。

つまり、動作には、人間の性格がすぐに出る部分で相手からも目がいくのが動作です。普段から誰かに見られているという意識を持ち、恥ずかしくない動作をすることでより色気も感じられると思います。

言葉遣いが丁寧

どんな人にも言葉遣いが乱暴で、尊敬語や丁寧語を使わない女性がいます。時には、仲間内の飲み会だからと言って、羽を伸ばしすぎて言葉遣いが荒っぽくなります。そんなこと女性を魅力的に思えますか?

たとえば、「ちょー可愛い、うざい、アホ、馬鹿かぁ」などの乱暴言葉は、魅力的に思えません。

目上の人にも呼び捨てや、「お」を付けない言葉遣いをしていると嫌われます。ましてや、「了解しました。ご苦労様」などを言ってはいけません。間違った言葉遣いをしていたら、色気のない女性に見えてしまいます。

ですから、中学校や高校の教科書を見て尊敬語や丁寧語・謙譲語を見直しましょう。

立ち振る舞いが綺麗

ファミレスにいるカップルを見ると、あぐらをかいて座っている女性や、足音を立てて歩いている女性がいます。自宅なら未だしも、公共の施設で自由気ままの姿勢で、立ち振る舞いも乱暴な姿は、女性でもドン引きします。

ましてや、猫背の姿勢で真っ直ぐ歩いていないと、節操がなく下品にみえます。では、どのようにすれば、立ち振る舞いが綺麗に見えるのでしょうか?
1座って食事をしているときも、左右のひざをくっつけ、腰の中央に重心を置きます。何度か意識するだけで、体脂肪が減りますし、内転筋が鍛えられます。

2モデルさんの歩き方で、歩幅を均等にして歩いていくと、普段使っていない太ももの筋肉も刺激でき、脚の間がしまり上品な歩き方に見えます。デスクワークの途中に、コピーを取りにいくときや、上司に呼ばれたときも意識的に歩幅を均等に合わせてみましょう。
3物を拾うときに前かがみになって、手だけで物を拾っていると腰を痛めますし、とても下品にみえます。着物を着ている女性なら、腰を落として、横からそっと物を拾い上げていると思います。

軽くお辞儀する姿勢でそっと物を拾うことで上品な女性に見え、色っぽく感じます。ただし、足腰に筋力がなくて、無理して腰を下ろすことはやめましょう。

後ろに倒れてしまいますし、どっこいしょと力んでしまうと腰痛にもなります。スマートな動作を取り入れたいなら、まず足腰に筋力をつけましょう。
4会社の同僚の人が物を落として、拾い上げて渡す際も、丁寧に手を揃えて渡しましょう。片手で「はいどうぞ」と渡さずに「こちら落としました。どうぞ」と和かな笑顔で渡すのがコツです。

どんなに容姿が良くても、ぶっきらぼうに物を渡されたら、どんな人であっても不快に思えます。同僚との人間関係も悪くなりますし、何よりも拾い上げて欲しくなかったと感じられてしまいます。

つまり、女性らしく綺麗な所作で落とした物を渡してあげれば、色っぽく見えます。日頃から何気ない動作や言葉遣いを大切にすることが色気ある女性に見られるコツです。

まとめ

これまで女性が異性や同性に対して、色気を出すのにコツを何点かご紹介しましたが、お分かり頂けましたでしょうか?何気ない動作や言葉遣いが相手に不快感を与え、一緒にいることさえ拒むことに繋がります。

また、色気を出すのに生まれつきの能力は必要ありません。色気を出すには、メイク方法や仕草を一つ一つ丁寧にして、自分自身がより良く見えるポイントを押さえていることです。自然にポイントを押さえて振舞っている女性こそが色気のある魅力な女性に見えます。

続きを読む

Related - 関連する記事 -

Ad
Ad

Ranking - ランキング -

Category - カテゴリ -