虚言癖の特徴と原因5選。コンプレックスを隠すため?ストーカーに多い?付き合い方は?

a0002_004055

小さな頃から先生や両親から、「ウソをついてはいけません!」なんて教育をされてきた方は多いものです。しかしながら、年齢を重ねるにつれて、そんなことを言っている大人が当たり前のように本音と建前を使い分けて生きていくようになるわけです。

建前はウソとは違うというのは、大人の言い分ですよね。つまり、自分を守るために使うことは当然として、他人を傷つけないため、人間関係を円滑に収めるためにもウソは使われています。

しかしながら、嘘八百ばかりが口から出てくるというのであれば、話が違ってきます。ここでは、その原因や種類といったものを紹介していきましょう。

スポンサーリンク

虚言癖とは?

5876508577_328aa43dff_b
photo by Pedro Ribeiro Simões

そもそも虚言癖とは?

虚言癖というのは、病名と誤解されている方もいらっしゃいますが、実は病気の名前ではありません。

どうしても「ウソをつかずにはいられない」という、いわば「性格」を示す言葉になります。

ただし、一方で精神的な病気として虚言癖が使われるケースも存在します。

普通の嘘と虚言癖の嘘

どうしても嘘をついてしまう性格であることを「虚言癖がある人間」と表現しますが、どうして嘘をついてしまうのか。ここにスポットを当てるのが大事なのです。

そもそも嘘をつく時というのは、何かそれを行うために大きな理由がある場合。他にもその嘘をついた後、どのようになるのかまでを想像してから嘘をついているものです。

しかし、虚言癖を持っている人間の場合には、嘘をつくのが癖になってしまっているため、一般的な嘘をつくケースとは違うのです。

最初は性格を示しますが、嘘をつき続けることで、病気と変わらない状態になってしまうことがある、というのも覚えておきましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

虚言癖の原因とは?

2854722092_f07e708b87_o
photo by Inessa Akhmedova

虚言癖にも理由がある

事象には必ず理由があるものです。上手くいくことにも、失敗してしまうことにも、なにかしらの理由があるのです。虚言癖になってしまうのにも、当然に理由があります。

虚言癖の方のほとんどは、やはり自分の存在を現実以上に大きく見せたいという考えを持っている共通点があります。

どうして、自分を大きく見せたくなるのか。虚言癖の原因を5つ紹介します。

プライドの高い性格で虚栄心が高い

虚言癖の原因とされている筆頭が、プライドが高い性格であること。そしてそのプライドから来る虚栄心というものを満たしたいという思いがあるものです。

例えば、自分が周囲の人間よりも、不幸なように感じてしまう。また周囲の人間から「いじられる」という程度でも、そんな自分を許すことが出来ませんし、そういった状況が我慢出来ないわけなのです。

そうなると、出来もしないことや、ありもしない嘘をつき、その虚栄心を満たそうとするのです。

このタイプの虚言癖になる人間の傾向としては、上下関係を重要視したり、ステータスを気にする男性に多いと言えるでしょう。

劣等感が高く、自分自身に自信を持つことができない

前述のプライドが高い人ほど虚言癖になりやすいと矛盾するような原因になりますが、プライドの高い人間でも、根本的な部分では、実は自分に自信を持っていないことが多いのです。

強い劣等感があり、自分に自信がないために、それが払拭できている架空の自分を想像して、その想像の自分を周囲に見せようとして嘘をついてしまう。

こういった特徴が見られる方の多くは、過去にトラウマを持っている方も多く、これが原因とされています。

有言不実行な性格

他にも有言不実行な性格の持ち主であるということが、虚言癖の方の特徴として挙げられています。言うことだけ言っておいて、特に何の努力もしない人っていますよね。

そういったことをしても、恥ずかしいだとか、特に気にならないという人。とにかく努力をすることが億劫に感じてしまう方に多く見られる特徴です。

普通、公然の場で宣言とも言えるような嘘を言ってしまった場合、少しでもそれに近づこうと努力をするものです。そうすれば克服し、本当に言ってしまった自分になることが出来るかもしれません。

他者からは認められたいと強く思っているのに、それに伴う苦労や、努力をするのは大嫌い。だから、苦労をしない嘘でその場を取り繕おうとするわけです。

秘密にしたいことがある人

そして自分の中で、周囲の人間に秘密にしておきたいことがある人も、嘘をつく傾向が強いです。

最初はその秘密を守るためだけに嘘をついていたはずなのに、秘密を守るためについた嘘を正当化するための嘘をつき、更にその嘘を正当化するための嘘をつくわけです。

このため、雪だるま式に嘘をつくケースがどんどんと多くなり、気がつけば発する言葉の全てが、その場しのぎの嘘になってしまっているケースがあるのです。

しかし、これが原因の場合には、嘘をついていることに自覚があるケースもあります。

周囲に認めてもらいたい

最後に紹介する虚言癖の原因としては、周囲の人間に自分の存在を認めてもらいたいということです。

キャラは地味にも関わらず、実は目立ちたいだとか、羨望の眼差しで見られたいと思っている。かまって欲しいのにそれを周囲は理解、実行してくれない。

こういった場合、強い孤独感を感じていたり、寂しさを感じているケースが多いのです。こういったネガティブな感情を解消するために、つい嘘をついてしまうのです。

この原因で虚言癖になっている方の多くに、幼少期に親子関係に問題があり、孤独感や寂しさを感じていたケースが当てはまるといいます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

虚言癖の人の特徴は?

33318588895_a0d359409f_k
photo by Informedmag

覚えておくべき特徴とは

原因が分かったところで、次は、虚言癖の人間の特徴です。虚言癖の人間には、多くの共通点ともいえる特徴がありますから、覚えておきましょう。

もしも自身に当てはまる部分があるのであれば、ちょっと気をつけてみるべきでしょう。

悪気があるわけではない

虚言癖の人というのは、本人のプライドが許さないだけで、周囲の人間からしてみると、どうでもいいよと思えるような些細なことでも嘘をつきます

このため、悪気がほとんどないことが分かっており、周囲もそれを理解しているため、嘘をついていることを指摘したり、追求するようなことはしないのです。

このため、本人は嘘ばかりをつき、最終的には嘘と現実の境界線がなくなってしまいます

他人を傷つける嘘もつく

虚言癖の人は、嘘をつくことに罪悪感などを感じません。しかしながら、最初から他者を傷つけるような嘘をつこうとも思わないのです。

ただ、彼らにとってみると、一番カワイイのは自分自身という共通点があります。自己防衛や自己正当化をするためには他人を傷つける嘘すら厭いません

結果として、他者を傷つける嘘も平気でつくようになってしまうが、虚言癖の特徴とも言えます。周囲の人間がその嘘を本当のことだと受け止めれば、それによって被害を受けるということも十分にあり得るわけですから厄介なのです。

話の辻褄が合わなくても平気

嘘をつくと、「悪気があるわけではない」のところでも触れましたが、現実と嘘との境目がなくなってきます。その上で、現実とのギャップがかなり出来てしまいます

このため、話をしている時に、以前に言っていることや、その時に見せる行動と辻褄が合っていないと分かるケースも当然に出てくるわけです。

もしもそれを他者に指摘されたとしても、虚言癖の持ち主は、驚くことに全く気にしません。その嘘を正当化するように嘘を重ねるのです。

他にも指摘された矛盾点を巧妙な嘘で説明をしたりして、乗り切ることができるわけです。ですから、以前言っていることと違っていても、全く動じることはありません。

虚言癖のある人間との付き合い方は?

2878807499_6d02764e73_b
photo by Hans Splinter

関係を円滑に進めるには

特徴を見てみると、非常に厄介な人間だという印象を受けるのではないでしょうか。そもそも女性の場合には、本音よりも建前の割合を多くしておかないと人間関係が円滑にいかないものですよね。

このため、周囲を見渡してみれば、前述までに挙げたような特徴を持つ友人や知人は、意外と思い当たるものではないでしょうか。

こういった虚言癖の持ち主との付き合う場合の注意点には、どのようなものがあるのでしょうか。

基本的には距離を取る

基本的な対処としては、距離を取ることが一番です。一緒にいることによって、虚言癖な知人や友人と同類とみなされ、嘘によって傷つけられた人間からすると、敵視されることにもなりかねません。

最初の内こそ、些細な嘘をついているということが分かり、「かわいいな」という感じで許せるかもしれませんが、どんどんとエスカレートすると、厄介なトラブルに巻き込まれる可能性が高くなります

虚言癖の持ち主だとあなたが気がついたとしても、親切心を持ってそれを指摘し、改善してあげようとは思わないようにすべきです。

原因の部分でも触れましたが、プライドが高いからこそ嘘をつく人間が多いからです。そんな性格の人間が他者からダメ出しを受けたとすれば、それはプライドが傷つけられたと感じても不思議ではありません。

最悪の場合、あなたを貶めるような嘘を流布されて、あなたが追い込まれる結果になりかねないのです。

悪気はないし、もうすでに精神疾患化している可能性も高いですから、どうしても親密な関係を築かなければならないという状況を除き、距離を取ることをおすすめします。

まとめ

いかがでしたか。虚言癖になってしまう原因や虚言癖の方の特徴。そして虚言癖の人間との付き合い方が分かったいただけたでしょうか?。

自分に該当する特徴があるならば、少し気をつけて言動をすべきでしょうし、知人や友人に特徴がある方がいるなら、付き合い方を考えながら慎重に接していきましょう。

続きを読む

一番読まれてる記事

Related - 関連する記事 -

Ad
Ad

Ranking - ランキング -

Category - カテゴリ -