【四緑木星】九星気学でわかる相性!結婚・恋愛の傾向は?自分の星の調べ方もご紹介!

はーと22

占いで気になるお相手や付き合っている人の相性を確認する方法は、巷に溢れかえっています。しかも当たるものもあれば、当たらないものもある。それが占いですが、今回ご紹介する九星気学は一味、いや二味違います。九星気学は、大正時代から日本人によって受け入れられてきたものです。そこまで古くから信じられてきた理由は何と言っても、「当たる」からです。お相手との相性に不安を感じている人は、ぜひこの九星気学によって相性を確認してみましょう。まずは、ご自分とお相手の星を9つあるうちから確認してみましょう。

スポンサーリンク

九星に分けられた運命

はーと23

ご自分の星とお相手の星を確認しよう!!

一白水星 昭和02

(1927)

昭和11

(1936)

昭和20

(1945)

昭和29

(1954)

昭和38

(1963)

昭和47

(1972)

昭和56

(1981)

平成02

(1990)

平成11

(1999)

平成20

(2008)

平成29

(2017)

二黒土星 大正15

(1926)

昭和10

(1935)

昭和19

(1944)

昭和28

(1953)

昭和37

(1962)

昭和46

(1971)

昭和55

(1980)

平成元

(1989)

平成10

(1998)

平成19

(2007)

平成28

(2016)

三碧木星 大正14

(1925)

昭和09

(1934)

昭和18

(1943)

昭和27

(1952)

昭和36

(1961)

昭和45

(1970)

昭和54

(1979)

昭和63

(1988)

平成09

(1997)

平成18

(2006)

平成27

(2015)

四緑木星 大正13

(1924)

昭和08

(1933)

昭和17

(1942)

昭和26

(1951)

昭和35

(1960)

昭和44

(1969)

昭和53

(1978)

昭和62

(1987)

平成08

(1996)

平成17

(2005)

平成26

(2014)

五黄土星 大正12

(1923)

昭和07

(1932)

昭和16

(1941)

昭和25

(1950)

昭和34

(1959)

昭和43

(1968)

昭和52

(1977)

昭和61

(1986)

平成07

(1995)

平成16

(2004)

平成25

(2013)

六白金星 大正11

(1922)

昭和06

(1931)

昭和15

(1940)

昭和24

(1949)

昭和33

(1958)

昭和42

(1967)

昭和51

(1976)

昭和60

(1985)

平成06

(1994)

平成15

(2003)

平成24

(2012)

七赤金星 大正10

(1921)

昭和05

(1930)

昭和14

(1939)

昭和23

(1948)

昭和32

(1957)

昭和41

(1966)

昭和50

(1975)

昭和59

(1984)

平成05

(1993)

平成14

(2002)

平成23

(2011)

八白土星 大正09

(1920)

昭和04

(1929)

昭和13

(1938)

昭和22

(1947)

昭和31

(1956)

昭和40

(1965)

昭和49

(1974)

昭和58

(1983)

平成04

(1992)

平成13

(2001)

平成22

(2010)

九紫火星 大正08

(1919)

昭和03

(1929)

昭和12

(1937)

昭和21

(1946)

昭和30

(1955)

昭和39

(1964)

昭和48

(1973)

昭和57

(1982)

平成03

(1991)

平成12

(2000)

平成21

(2009)

今回は「四緑木星」の方々がどの星の人と相性がいいかを説明していきます。「四緑木星」の人はぜひ参考にしてくださいね。

「四緑木星」の人の特徴

「四緑木星」の星に生まれた人たちの特徴を一言で表すとすれば、「風」。客観的に見れば、移り気な心はよく言えば柔軟性がある証拠。嫌なことがあっても、どこ吹く風。すぐに、気持ちを取り戻して前に進んでいくことができるのが特徴。でも、それが欠点となることもあるのも事実。「四緑木星」の星に生まれた人たちは、迷いやすく優柔不断の面があります。そのため、周囲からは物事を決断できない人と見られ、自分の意見を持っていない人と思われがちです。

しかし、女性にとってこれは武器となるはず。異性から大らかな人と思われることもしばしば。また、愛嬌がある人も多いので、男性を立てることもできる人が多いようです。

誕生月を確認しよう!!

星を確認したら、次は誕生月を確認しましょう。「そんなの確認しなくても分かるよ。」とお思いの方もいるかと思いますが、九星気学では旧暦の二十四節気によって生まれ月が変わってくるので、必ず下記で確認しましょう。特に1日〜8日生まれの人は要注意!!誕生月が変わってきます。それでは、確認してみてください。

1月生まれ…1月小寒(1月5日ごろ)~2月立春(2月4日ごろ)の前日まで

2月生まれ…2月立春(2月4日ごろ)~3月啓蟄(3月5日ごろ)の前日まで

3月生まれ…3月啓蟄(3月5日ごろ)~4月清明(4月5日ごろ)の前日まで

4月生まれ…4月清明(4月5日ごろ)~5月立夏(5月6日ごろ)の前日まで

5月生まれ…5月立夏(5月6日ごろ)~6月芒種(6月6日ごろ)の前日まで

6月生まれ…6月芒種(6月6日ごろ)~7月小暑(7月7日ごろ)の前日まで

7月生まれ…7月小暑(7月7日ごろ)~8月立秋(8月8日ごろ)の前日まで

8月生まれ…8月立秋(8月8日ごろ)~9月白露(9月8日ごろ)の前日まで

9月生まれ…9月白露(9月8日ごろ)~10月寒露(10月8日ごろ)の前日まで

10月生まれ…10月(10月8日ごろ)寒露~11月立冬(11月7日ごろ)の前日まで

11月生まれ…11月立冬(11月7日ごろ)~12月大雪(12月7日ごろ)の前日まで

12月生まれ…12月大雪(12月7日ごろ)~翌年の1月小寒(1月5日ごろ)の前日まで

スポンサーリンク
スポンサーリンク

誕生月で、相性を見てみよう!!

はーと24

「四緑木星」で1月生まれの相性

「四緑木星」で1月生まれのあなたは、華麗な振る舞いが得意な人が多いはず。華やかな雰囲気の中にいることが好きな人が多いのではないでしょうか。しかし、それが仇となり節約などができずに、経済的に苦しむことがあることを忘れずに。そんなあなたと特に相性がいいのはズバリ!!「六白金星」の3月生まれと12月生まれ!!ビックリするほど、相性がピッタリと合います。その人といっしょにいる時こそ、本当の自分でいられるはず。

また、「二黒土星」の9月、「四緑木星」の6月、「九紫火星」の3月、12月生まれの人とも相性が良いでしょう。

反対に相性が悪い星の人は、「一白水星」、「三碧木星」、「七赤金星」の星の人たち。

特に、恋愛において避けたほうが良いのは「一白水星」の人たち。いっしょに住んだら、衝突することがかなり多そう。そんな時は、お互いに自分の時間を尊重して、衝突を避けることが吉です。

「四緑木星」で2月生まれの相性

「四緑木星」で2月生まれのあなたは人情味に溢れていて、一言で言えば優しさの塊です。

しかし、神経質な面があるため、それが仇となり人間関係を上手く築くことができない人も多いのではないでしょうか。

そんなあなたと相性が良いのは、「七赤金星」の7月生まれと、「八白土星」の9月生まれ。あなたの人情味溢れる振る舞いを、ちゃんと長所として受け止めてくれるはずです。

相性が微妙なのは「二黒土星」と「五黄土星」の星の人たち。考え方がすれ違ったりすることが多く、いっしょにいて窮屈に感じることが多いでしょう。そんな時は、少し距離を置いて相手の出方を窺うことも大切です。

「四緑木星」で3月生まれの相性

「四緑木星」で3月生まれのあなたは正義感が強く、「ダメなものはダメ」とはっきり言えるタイプの人が多いようです。また、忍耐力に長けているので、我慢することもあまり苦痛と思わない人が多いはず。そんなあなたと相性が良いのは、「一白水星」の6月生まれと、「五黄土星」の9月生まれ。これらの星の人々は、あなたを惹きつける才能を持っているので、毎日を刺激ある日々として送れそう。

相性が悪いのは、「六白金星」と「九紫火星」の星の人たち。最初は、お互いに惹かれ合うことが多いですが、時間が経つにつれて、すれ違うことが多くなりそう。あまり多くの時間をいっしょに過ごさないようにすることが賢明です。

「四緑木星」で4月生まれの相性

「四緑木星」で4月生まれのあなたは、とにかく動くことが好きで家でひっそり暮らすことができない人が多いはず。そんな活発なあなたに相性がピッタリなのはズバリ!!「七赤金星」の9月生まれ。「四緑木星」で4月生まれの人は個性が強いですが、「七赤金星」の9月生まれの人はそれを長所として認めてくれて、あなたをより高めてくれるでしょう。

「一白水星」の人とは相性が良いとは言えません。考え方の違いで、衝突が多くなりそう。お互いの価値観を認め合って、過ごすことができるようにしましょう。

「四緑木星」で5月生まれの相性

「四緑木星」で5月生まれのあなたは、話し上手。相手を説得させ、自分の考えを理にかなったように話すことができます。しかし、あなたはその話術によって、衝突がしばしば起こることがありそう。そんなあなたと相性が良いのは、「八白土星」の7月生まれと、12月生まれ。あなたの意見をきちんと受け止めて、嫌な顔一つせずあなたに付いてきてくれるでしょう。

「二黒土星」と「九紫火星」の星の人たちは、あなたのハッキリ言う態度が気に食わず衝突が多くなることもしばしば。第三者を通して話し合うことが大切です。

「四緑木星」で6月生まれの相性

「四緑木星」で6月生まれのあなたは、口下手な人が多く自分の意見を持っていても上手く伝えることができない人が多いでしょう。そんなあなたと相性が良いのは、「二黒土星」の2月生まれと、「九紫火星」の8月生まれ。あなたの本当の気持ちを慎重に聞いてくれて寄り添ってくれる人が多いでしょう。

「三碧木星」、「六白金星」、「九紫火星」の星の人たちには騙されやすいので、要注意。約束事は、書面に残しておくなどして、トラブルに巻き込まれないようにしましょう。

「四緑木星」で7月生まれの相性

「四緑木星」で7月生まれのあなたは、一言で言えば尽くしたがり。他人のために何かすることが好きで、それで幸せを感じるタイプが多いでしょう。そんなあなたと相性が抜群なのは、「五黄土星」の8月生まれと、「九紫火星」の9月生まれ。あなたの優しさをしっかりと受け止めて、あなたのために何かしてあげようとしてくれるはずです。

「一白水星」、「四緑木星」、「七赤金星」の人とはあまり波長が合わなそう。特に、「一白水星」の人とは恋愛において、すれ違うことが多々あるでしょう。そんな時は、あなたの大らかさで、相手の主張を聞き入れてあげることが大切です。

「四緑木星」で8月生まれの相性

「四緑木星」で8月生まれのあなたは、聞き下手な話し上手のはず。そのため、あなたの周りにはたくさんの人が寄ってくるでしょう。あなたの魅力は人を惹きつけます。そんなあなたにお似合いなのは、「五黄土星」の1月、3月、4月、12月生まれの人たち。あなたのお話をきちんと聞いてくれるので、良好な関係を築けていけるでしょう。

「八白土星」の人には要注意!!約束事が破断されて、トラブルに巻き込まれる可能性があります。きちんと、相手を見て信用できる人か判断できるようにしておくことが大切です。

「四緑木星」で9月生まれの相性

「四緑木星」で9月生まれのあなたは、ポジティブ思考の人が多いはず。嫌なことがあっても、それをプラスに変えるエネルギーを持っています。そんなあなたにピッタリなのは、「七赤金星」の6月生まれと、12月生まれ。あなたのポジティブ思考に負けじと、プラス志向の強い人たちなので、相性抜群。互いに高めることができる関係となることでしょう。

「三碧木星」、「六白金星」、「七赤金星」の人たちはあなたのポジティブ思考に着いて行くことができない人もいるでしょう。そんな時は、あなたが一歩下がって相手の意見を受け止めることも大切です。

「四緑木星」で10月生まれの相性

「四緑木星」で10月生まれのあなたは、アイディアが豊かで頭の回転が速いので、上司に好まれる性格でしょう。「二黒土星」の6月生まれ、「九紫火星」の12月生まれの人とは、相性がとても良いです。あなたのアイディアを超えたアイディアを出されるので、毎日が楽しいものになること間違い無し。

そんなあなたのアイディアに着いて行くことができないのが、「一白水星」、「二黒土星」、「四緑木星」。あなたのせっかくの長所が潰されてしまうので、注意して近づくようにしましょう。

「四緑木星」で11月生まれの相性

「四緑木星」で11月生まれのあなたは、神経質な面がありなかなか最初の一歩を踏み出すことができないことが多く、現実的な面があります。そんなあなたと相性が良いのは、「四緑木星」の1月、4月生まれ。あなたの最初の一歩を踏み出す勇気を後押ししてくれる存在となるはずです。

恋愛において、注意しておかなければならない星は「二黒土星」。特に一緒に過ごすことになった場合は気をつけて下さい。意見が噛み合わなかったりすることがしばしば起こりそう。

「四緑木星」で12月生まれの相性

「四緑木星」で12月生まれのあなたは、義理堅く、円を大切にする人のはず。心優しい性格で、周囲を和ませる人でしょう。でも、我慢しやすい性格なので、あなたのことを温かい心で包んでくれる存在が必要でしょう。そんなあなたにぴったりなのが、「四緑木星」の2月、11月生まれ。同じ星の生まれなので、話さなくてもあなたの気持ちを話分かってくれるはずです。

「六白金星」の星の人は、惹かれ合うことが多いですが、友達として接するように心がけましょう。恋人としては、少しぶつかり合うことが多くなってしまうことがあるでしょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。全てが自分に当てはまることのないのが占いですが、「たしかに、そうかも。」「当たっている。」と思った人も多いはずです。自分の運命は、9つの星と誕生月によって決まっているのです。しかし、安心してください。あまり相性が良くなかったお相手でも大丈夫です。運命を切り開いていくのはあなた自身なのですから。あなたがお相手を本当に愛しているのであれば、運命をも変えていくことができるはずです。お相手との幸せを心より祈っています。

 

続きを読む

一番読まれてる記事

Related - 関連する記事 -

Ad
Ad

Ranking - ランキング -

Category - カテゴリ -