てんびん座AB型は超クール!ソツ無くスマートな協調性アリ。相性のいい相手とは?

KAZUKIhgfdrfgh_TP_V
この記事は2017年1月31日の記事を再編集したものです。

涼やかな風のエレメントである星座、てんびん座。その特徴を端的に表せば、スマートで知的、そして社交的であることです。

知性や論理を表すのが風のエレメントの特徴です。てんびん座は人付き合いや社交性においても論理的で隙の無いスマートさを発揮します。

前に前に、と言うタイプでは無く一歩引いて全体を見渡し調和を取る、抜群のバランス力を持っている星座です。

そしてAB型は、人類が始まってから一番新しく誕生した血液型で、こちらも一歩引いてと言うスタンス、またスマート、知的、都会的と言った特徴があります。そんなてんびん座のAB型は一体どのような性質を持っているのでしょうか。

今回は気になるてんびん座AB型の性格や恋愛、効果的なアプローチの仕方について、紐解いてまいりましょう。

スポンサーリンク

一見冷たいようにも見える?てんびん座のAB型の性格や特徴とは

P1080011_TP_V

洗練された容姿と美的センス。そして細やかな社交性で人を魅了する

てんびん座AB型は平和主義で友愛精神に溢れており、頭の回転が非常に早く、その場にあった言い回しや気持ちを汲んだ発言をしますので、何を言っても決して押し付けがましくなりません。

その細やかな社交性は、周囲の人を魅了し惹き付けます。

頭の中できちんと論理を展開し、勢いに任せて感情的になったりせず、人を傷つけたりバカにしたりする事の無いようしっかり考えた上で発言をします。これは精神的に成熟していなければ出来ない芸当です。

てんびん座は他者とのコミュニケーションの中で自己を表現する術に長けており、それが一段と深みのある人間性と魅力を高めているのです。

またてんびん座は優れた美的感覚を持ち、それにAB型の合理的な部分が合わさる事によって、てんびん座AB型は無駄のない洗練された美的センスに恵まれています。都会的でクールな容姿もまた、その内面をより一層引き立てるのです。

実は周囲の目に人一倍敏感!弱みは他人に見せたくない

いつでも冷静で穏やかで、飄々と生きている雰囲気を感じさせるてんびん座AB型ですが、実は周囲の目を人一倍気にする繊細な心を持っています。感受性が強く空気を読むことに長けているので、余計に周りからの視線に敏感になるのです。

弱みを他人に見せる事を良しとせず、自分の本心、特にマイナスな部分をひたすら隠し通します

いつでも論理的で合理的で在りたいてんびん座AB型にとって、他人に弱さや付け入る隙を見せてしまう事はその洗練された生き方の美学に反する事なのです。

そんな本音を見せない一面が、時には冷たいイメージに見られてしまう事があります。

才能に恵まれて能力も高いが、集団の中での競争心は薄い

頭が良く判断力があり、分析力や感覚的にも優れていて高い能力を持つてんびん座AB型ですが、独自の世界観の中で生きているため上昇志向はあまり高くはありません。どちらかと言うと出しゃばらず、サポート役に徹するタイプです。

周りを押し退けてがつがつと出世するよりも、個性を重視し自分が思い描く世界を構築する事に魅力を感じる性質で、競争社会にはあまり興味を持てないのです。

天性の芸術家肌であり専門家肌であるてんびん座AB型は、自分が興味のある分野に没頭する事で、その実力を発揮する事が出来ます。

みっともない争いは望まない。頭の回転が速く、相手を動かす策士な面も

てんびん座AB型にとって、むやみやたらな争いや揉め事は、平和主義に反し合理性に欠ける、関わる意味の無い事。的確な分析力を駆使して、出来るだけ面倒事に関わる事を避けようとします

人とのコミュニケーションの取り方にそつが無く、相手に不快感を与えずにこちらの意のままに動いてもらうという技まで使える駆け引き上手です。どのような言葉を使えば、自分の望む方向に話を持っていけるかを理解している交渉上手なのです。

恋愛にもそのコミュニケーション力は生かさます。受け身でありながらも自分の思う方に関係性を持っていく事が出来る、希少な才能の持ち主です。

平和を尊ぶ優雅な感性と貴族のような公平さを持つ個人主義者

てんびん座AB型は他者と自分を徹底して区別する個人主義者です。人の事は人の事なので、無暗に干渉や同調をする事無く、どんな主張も1つの忌憚なき意見として聞き入れる事が出来ます。

常日頃から優雅で高貴な雰囲気を醸し出すてんびん座AB型ですが、その感性はとても貴族的

上から目線というわけではないですが、自分とは切り離して客観的な視点から物事を公平に見る事が出来るので、偏見や差別感情を持つことなく人と接することが出来るのです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

自由を求めつつ品位と愛情を保ちたい…てんびん座AB型の恋愛傾向について

BO150403366338_TP_V

粘着質な恋愛は苦手なてんびん座AB型女性の恋愛傾向

自分の世界を大切にし、面倒事を好まないてんびん座AB型の女性は、男女間にも平和主義の精神を崩さず、言い寄ってくる男性にも平等に優しく接します。しかしそれが思わせぶりになってしまい、無意識に相手を翻弄してしまう一面も。

自分からはぶつかっていかない受け身な姿勢で、積極的にアプローチをしてくる男性の中から恋人を選びます。

クールな態度と気品ある洗練された容姿が相まって、男性からは魅力的だけど近寄りがたい「高値の花」に思われがちです。

なかなか決断できない優柔不断な面が出てくると、より高い理想を求めてしまって相手を決める事が困難になってしまいます。

美しく気高い「高嶺の花」、てんびん座AB型女性の結婚観とは

理想が高いてんびん座AB型の女性に近付いてくる男性は、自然とハイスペックな男性に限られてきます。大体常に受け身なので、その中から結婚相手にふさわしい相手を決めてゴールインする人が多いです。

結婚生活は型にはまらず、男性や女性の役割という形ではっきり分けず、対等で自由な関係を望みます。亭主関白や古い時代の夫婦の在り方などは受け付けないタイプです。

てんびん座AB型の価値観を受け入れてくれる精神的に成熟したパートナーを見つけられれば、長く良好な関係を築いていく事が出来ます。

社交性は高いけど自分からは動かない?てんびん座AB型男性の恋愛傾向

てんびん座AB型の男性は表面的にはクールに見えますが、意外と情熱的な愛情の持ち主です。ただ本音を表に出さないので、その想いとは裏腹に冷めた人だと誤解されることも。

自分と同様の、洗練された美的センスを持った女性を好みます。容姿を重視しがちで、付き合い始めてから性格の不一致に気が付く事も良くあります。

恋愛に対して自由な考えを持ち、恋愛と結婚を結び付けず、別物として分けて考えています。型にはまった関係に興味が無く、気の合う人と楽しい時間を過ごせるなら友人でも恋人でも構わないという感覚を持っています。

自由で縛りの無い恋愛を好むので経験が多くなりますが、結婚に関しては晩婚であったり生涯独身で過ごす人も少なくありません。

クールに見えてロマンチストなてんびん座AB型男性は、結婚するとどうなる?

独特の結婚観を持っているてんびん座AB型の男性は、結婚してからも家庭人に徹する事は無く自由を求めます。独身時代から続けている趣味などを、結婚後も変わらないペースで続けたいと考える人です。

そもそも結婚という形式に拘らない性格なので、ベタベタと依存し合う夫婦関係を嫌い、お互いに自立し時には支え合う事が出来る、仲間のような相手をパートナーにする事を望みます。

理想が高く自分の世界が確率されており、結婚によってその世界観を崩す事はほぼ無いと言って良いでしょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

冷静沈着に見られる事は得でもあり損でもある。てんびん座のAB型の人は普段どんなことに注意すべきか?

iuhgyftdrsedrftgy_TP_V

個人主義が過ぎると冷たい人に見られる。たまには自分を表に出して

自分の意見をひた隠しにするてんびん座AB型は、本音が見えない部分がクール過ぎて冷たい印象を与えてしまうかもしれません。穏やかで優しいのに、内心何ではを考えているか底知れない人として見られている可能性も。

たまには自分の意見を主張してみると、周囲の人に安心感を与える事が出来るでしょう。

本音を出す事は格好悪いことではありません。相反する意見を交わす事で、新しい答えが見つかる事もありますよ。

ルックス重視で恋愛すると思わぬ落とし穴にはまるかも。内面もしっかり見よう

恋愛には相手の容姿を重要視するてんびん座AB型ですが、外見に誤魔化されて性格の合わない人と付き合ってしまう事もしばしば。物事に合理性を求めるてんびん座AB型にはあまりそぐわない、ミスチョイスとも言えます。

あまり容姿にばかりこだわって相手を選んでいると、本当の自分の理想の相手を見失ってしまうかもしれません。

センスや容姿は後からでも着いてくるものと考え、相手の内面をしっかりと見るようにすれば、出会いの幅が広がります。

自分の理想にこだわり過ぎて神経質になると、あらゆるチャンスを逃してしまうかも

恋愛においても仕事においても理想を突き詰めたがる凝り性のてんびん座AB型。優柔不断な一面もあり、チャンスが訪れてもみすみす逃してしまう事があります。

自分の理想を突き詰める事も大切ですが、チャンスという物は望んだ時に都合良く巡ってくるとは限りません。

自分の成長のためにもその貴重な機会を逃さず、我が物とする決断力を養えれば、その優れた能力を最大限に活かす事が出来るでしょう。

自分と同じ感性を求めている点を利用しよう◎てんびん座AB型の人にアプローチする方法

KAZUHIRO005_TP_V

最初は外見から惹かれる事が多いてんびん座AB型。センスと容姿を磨いてアピール

てんびん座AB型の人に恋愛対象として見てもらうためには、まずルックスに磨きを掛ける事が大切です。てんびん座AB型は自分と同様の美的感覚を持っている人に惹かれますから、少しでもその理想に近付く努力をしましょう。

また見た目だけではなく、動作や話し方などのライフスタイルも見られますので、常日頃から上品な行動を心掛けましょう。

てんびん座AB型は基本的に受け身。積極的に近付いて献身的に想いを伝えよう

てんびん座AB型は穏やかで細やかですが、それと同時に積極性を持っていない人が多いです。恋愛においても自分から仕掛けていく事はありませんので、こちらから積極的に当たっていく必要があります。

また相手に誠実な愛情を求めるので、一途な想いをアピールしててんびん座AB型の信用を得るようにしましょう。

いい加減で無礼な人を好まないので、あまりがむしゃらにぶつかる事なく落ち着いた大人の雰囲気を意識しましょう。

一人になりたがっている時は邪魔をせず、程良い距離感を保って接する

てんびん座AB型は、時に1人の時間を大切にし、その折には他人に干渉される事を嫌がります。それは相手が恋人であっても変わりません。

もしも1人になりたがったり距離を置きたい雰囲気を出していたら、追求せずに受け入れ、何か他の事に時間を費やしててんびん座AB型を放っておいてあげましょう。

心の整理がついたらいずれ戻ってくるものと思って、大きな心で待っていてあげれば、てんびん座AB型は帰れる場所が在る事に安心して、心を許す事が出来るようになります。

穏やかで大人な恋愛を好む!てんびん座AB型と相性の良い相手

015Yama077_TP_V

お互いを高め合える【みずがめ座AB型】

みずがめ座AB型かなりサッパリした性格です。それは恋愛に限らず人間関係全般において発揮される特徴で、ベタベタした付き合いを嫌います。

ですがこれは冷たい訳ではなく、お互いの自由やポリシーを尊重した大人な関係を好み、その分内面の理解や結びつきに重きを置いているからです。ですので、「相手を本当に理解しているのは自分」と言う自信をお互いに持つ事が出来ます。

またみずがめ座はてんびん座と同じ風のエレメントで、同じエレメント同士は相性が良いのです。
更に観察力のあるAB型同士なので、空気を読んで隠した相手の本音が何となく分かり、サッと流れを変えてくれる心地良い関係になれます。

 楽しい時間を存分に共有できる【おひつじ座B型】

おひつじ座は火のエレメントであり、男女問わず華やかでパワフルなエネルギーの持ち主です。

風のエレメントであるてんびん座は、火のエレメントと実はかなり相性が良く、お互いを高め合い、無いものを補い合えると言う最強の関係が築けます。

おひつじ座B型は無邪気に何でも素直に感情を表現し、その様はキラキラしたパワーに満ち溢れています。

ずっとベッタリ一緒に、というタイプでは無く、B型は1人でやりたい事は1人でやります。ですがそれ以外は「一緒に楽しもう!」と巻き込んでくれるので、退屈が嫌いで寂しがりな貴方を程良い距離感でグイグイ引っ張ってくれます。

互いに無いものを補い合える【ふたご座A型】

ふたご座もてんびん座と同じく、風のエレメントの星座です。

ふたご座は自由を愛し、人当たりの良い社交的な気質を持っていますが、A型の気質は和を乱さず、目立たず地道にコツコツと物事を進めるタイプです。

この相反する気質二つが混在し、状況と気分に合わせて場面場面で互い違いに出てくるのです。

その為、周りからは二重人格なのでは?と疑われがちですが、てんびん座AB型も似たような所があるので、お互いを理解し合えるパートナーとして深い絆で結ばれる事が出来ます。

まとめ

てんびん座AB型はAB型のクールな部分をてんびん座の天真爛漫さが緩和するので、冷静で穏やかで人当たりが良く、空気を読んで臨機応変に対応し、さりげない愛を振りまく社交的な魅力に溢れた人です。

星座と血液型どちらの性質にも二面性がありますので、悪く作用したり、受け取り手に悪意があれば誤解されてしまう事もありますのでそれには注意が必要かも知れませんね。

しかし基本的に嫌われる事が少なく、金星の守護により本人から上品な愛されオーラが出ていて、頭が良く世渡りの上手い人が多いです。

てんびん座AB型の人とお近付きになる為に、今回ご紹介した情報が参考になれば幸いに思います。

続きを読む

Related - 関連する記事 -

Ad
Ad

Ranking - ランキング -

Category - カテゴリ -