【夢占い】図書館の夢が表す意味は?知識や情報の象徴!借りた本を失くす夢には要注意

a1180_012210_m
この記事は2016年2月5日の記事を再編集したものです。

図書館にはその地域に関係した特色のある本や最新の本からすでに絶版になっている本まで、いろんなジャンルの本が収められています。図書館では本の貸し出しだけではなく、読み聞かせや本にちなんだワークショップなど、本に親しむためのさまざまなイベントが行われています。

インターネットの普及によって、本で調べるよりも瞬時に情報の収集ができるようになり、電子書籍も普及してきているために紙の本に触れる機会も減ってきています。紙の本は重いので持ち運ぶのは不便ですが、紙が持つ独特の良さがあり、本の良さを知るためには図書館は大変に便利な場所です。

夢占いにおいて図書館は知識や情報、人生経験を象徴するとされていますが、図書館の夢を見た場合にはどのような意味があるのか、図書館の様子や図書館でとった行動など、さまざまな図書館に関する夢占いを紹介します。

スポンサーリンク

古い図書館は固定観念に囚われている警告夢!図書館の様子が表す意味とは

15361704293_aae669c7e4_z
photo by dilettantiquity

大きな図書館の夢

日本で一番の蔵書数を誇るのは永田町にある国会図書館で2500万冊もの本が収められています。個人への貸し出しは行われていませんが、閲覧席が2000席も設けられており、電源も使用できるためパソコンを利用しながらのビジネスユースに適した図書館です。

このような大きな図書館の夢を見た場合には、長年培ってきた努力が報われることを表しており、その努力に対して周囲から正当な評価を受けることを意味しています。経験に基づいて広い視野で物事を見て、社会と関わることで能力を存分に発揮できるでしょう。

もし、大きな図書館に尻込みしたり、気まずさを感じていたならば、せっかく身につけた知識や経験が活かしきれていないことを暗示しています。

大きな図書館に対して、大小に関わらず図書館の本が少ないと感じたならば、知識や人生経験が足りていないことを暗示しています。




小さな図書館の夢

車に本を積み込んで地域を回りながら図書館のサービスを提供する移動図書館は、図書館を利用しにくい地域に住んでいる人にとっては大変に便利なサービスです。

小さな図書館の夢は1つの物事を掘り下げて、とことん追究することによって喜びや情熱を感じることを意味しています。仕事や勉強に限らず、身近なことの知識を得ることで自分磨きにもなり、1つのことを極めたいという情熱を持ち続けることの大切さを教えてくれています。

古い図書館の夢

古びた本や昔を感じさせる懐かしい本がたくさんある図書館は、思い出にひたったり、過去を振り返るためには良いかもしれませんが、最新の情報が少ないといえるでしょう。

古い図書館の夢は自分自身の情報が時代遅れになっていることを意味しており、固定概念に囚われていることを警告しています。こだわりが強過ぎるために大切なことを見逃してしまう可能性を示していますので、新しい情報に触れたり、新たな知識を取り入れる努力をして視野を広げる必要があります。

誰もいない図書館の夢

静かなことが特徴の1つである図書館ですが、人が誰もいないのはさすがに気が引けてしまいます。

訪れた図書館に誰もいない夢を見た場合には、人間関係における問題を暗示しており、孤立していることを警告しています。無意識のうちに周囲に対して心の壁を作ってしまっていたり、周囲の人と積極的にかかわれず、寂しさを感じているようです。

原因は自分自身にあるので、少しずつでも周囲と馴染めるように努力することを心掛けましょう。

自分で図書館を建造する夢

図書館を利用するのではなく、自ら建造に携わっている夢は気力が充実して運気が上昇することを表しており、これまで少しずつ積み上げてきたものが実を結ぶことを暗示しています。

積極的な行動によって自分が持っている知識や経験が活かされ、努力が報われるでしょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

意欲や好奇心を表している?図書館でとった行動の夢占い

1625328_7af356f861_z
photo by Joe Crawford

図書館に行く夢

夢占いにおいて知識と情報を象徴する図書館に行く夢は、向上心の表れであり、自分に足りないものや未熟さを理解しており、もっとステップアップしたいという欲求が高まっていることを意味しています。

前向きになって努力を続けることで運気は上昇し、成果につながる可能性や才能が開花する可能性を秘めています。その反面、恋愛に対して消極的になっており、婚期が遅くなる可能性をしています。




図書館の前まで来て入らない夢

せっかく図書館の前まで来ているのに入らない夢の場合には、人に頼らずに自分の力を信じて進んでいこうという意志と行動力を意味しています。

結果的には図書館に入らなかったとしても、向かっている間の気持ちを覚えているならば解釈ができ、楽しみでワクワクしている夢の場合には好奇心が旺盛になっており、興味を引くものや打ち込めるものが見つかる可能性を示しています。

逆につまらないと感じた場合には何も見つからなかったり、見つかったとしても長続きせずすぐに飽きてしまうことを暗示しています。

図書館で本を探す夢

図書館で自分が求める本を探す行為は自然なことですが、図書館で本を探したり、本を検索する夢は、探求心や好奇心の高まりを表しており、学習に対して意欲的になっている状態です。

理想を現実とするためにやる気に満ちている時でもありますので、新しいことに挑戦したり、学んだことをどんどんと吸収できるでしょう。

図書館で勉強をする夢

図書館では本を借りる以外にも勉強室などが用意されていたり、空調が整えられているため居心地が良いため、勉強に利用する人も多くいます。

図書館で勉強をする夢は本を探す夢と同様に好奇心や向学心が高まっていることを意味しています。いろいろなことを吸収できる時期ですので、新しく何かを始めるには絶好の時期といえるでしょう。

図書館で本を借りる夢

図書館では一部の貴重な本を除いて蔵書を貸し出してくれ、期間内であれば自宅や職場にも読めますが、あくまで借りているものであるため、取り扱いには注意しなければなりません。

図書館で本を借りる夢は現在知識や情報を必要としていることを意味しており、夢で借りた本の内容が今後に必要となる知識や情報のヒントとなるでしょう。

本のタイトルや内容が思い出せるならば、実際に探してみて読んでみてください。

借りた本の内容によっては知識ではなく、実際に自分が欲しているものを表していることもあります。漫画を借りていたならば癒やしや休養を、雑誌ならば愛情を、写真集ならば社交性を欲していることを暗示しています。

図書館で借りた本を失くす夢

図書館で借りた本の取り扱いには注意しなければなりませんが、実際に図書館の本を失くしたり、破損した場合には弁償しなければなりません。

図書館で借りた本を失くす夢は必要な知識や情報がしっかりと身に付いていなかったり、上手に生かせていないことを意味しています。運気が低下しているため、トラブルへと発展する可能性を暗示しています。

現状を見直してみて、今の自分に必要なものをしっかりと認識しましょう。

図書館で寝る夢

図書館の館内は空調が調整されていて静かなため居心地が良く、つい眠気に負けてしまうこともありますが、図書館で寝る夢は、健康運の低下を暗示しています。

やる気が先走ってしまい、疲れているのではないでしょうか?体調が万全でない場合には休息を取って、リフレッシュすることも大切です。ゆっくり休んで、英気を養う必要性を表した夢です。

図書館で食事をする夢

原則では飲食禁止の図書館で食事をする夢を見た場合には、知識や情報を蓄える時期を意味しています。何を食べていたかを思い出してみてください。

サンドイッチのように手軽に食べられるものだった場合には、気軽に得られる知識や与えてくれる人物の出現を暗示しています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

本を読む夢は能力の過信に注意。図書館で本を読む夢の意味について

6511090599_c45ca8a0d3_z
photo by European University Institute

図書館で本を読む夢

図書館で目的の本を見つけ、借りずにその場で読むのはよくあることですが、図書館で本を読む夢は自分を高めようという強い意志を持っていることを示しており、金運や財運の上昇を意味しています。

今後収入が上がる可能性や今まで積み上げてきた人脈から自分を引き立ててくれる人物の出現を暗示しています。

しかし、同時に自尊心の強さも表していますので、傲慢になり過ぎたり、自分の力を過信し過ぎたりしないように気を付けましょう。




童話や絵本を読む夢

童話や絵本を読む夢は子供のような純粋さや素直さが幸運を呼び込むことを意味しており、物事を素直に受け入れることが現状を打開するヒントとなるでしょう。

今まで自分が経験してきたことは貴重な財産ですが、こだわり過ぎると視野を狭くしてしまいます。子供のように柔軟な考え方が必要な時といえるでしょう。

分厚い専門書を読む夢

分厚い専門書は大変に高価で自分で購入するにはとても手が届かない場合もあります。そんな時には図書館はとてもありがたい存在です。

分厚い専門書を読む夢は知的好奇心や創作意欲が高まっていることを暗示しており、どんなことでも積極的に勉強をしてさまざまな知識を吸収したいという欲求を表しています。

突然のひらめきや新しく創作をすることで幸運を呼び込む可能性を示しています。

まとめ

図書館の様子や図書館でとった行動、図書館で本を読む夢など、さまざまな図書館に関する夢占いを紹介しましたが、いかがでしたか?

図書館は知的好奇心を満足させてくれるとっておきの場所です。夢に図書館が現れたならば、この機会に図書館に行ってみてはいかがでしょうか?スマホの登場によってすぐに情報を手に入れられますが、ふと目に触れた本を読んでみると、予想外の情報が手に入るかもしれません。

図書館の静かな雰囲気は日常の騒々しさを忘れさせてくれ、ゆっくりと集中できる時間をくれるでしょう。

ここまでご拝読いただき、ありがとうございました。

続きを読む

Related - 関連する記事 -

Ad
Ad

Ranking - ランキング -

Category - カテゴリ -