一目惚れしやすい女性の特徴7選!急接近する方法は?アプローチで心がけるべきことも

1-image1
この記事は2015年9月17日の記事を再編集したものです。

一目惚れって成就しないの?しやすい人の特徴はあるの?惚れっぽいと自負するあなたに、一目惚れのメカニズムやしやすい人の特徴、また、一目惚れしてしまった相手との急接近する方法などを紹介します。

スポンサーリンク

本当に運命の出会いなの?一目惚れのメカニズムとは

1-image2

それは錯覚、勘違い

人は、相手の外見を一目見て、勝手にその内面まで妄想して好意を抱き「一目惚れ」をします。自分が好みの相手であれば、性格も良いはずだと脳が勘違いをしてしまうんですね。つまり、欠点が見えなくなり、とことん脳内で美化をした上で錯覚を起こし、相手を好きになってしまうというワケです。




それは科学的な一目惚れ

研究により、人が恋をすると脳からPEAというホルモンが大量に分泌されることがわかっています。このホルモンは、好きな人が近づいたりすると分泌されるのですが、側にいるとドキドキしたりするのはこのPEAが分泌するためということが科学的に証明されているということになります。

実は遺伝子レベルで嗅ぎ分けている

女性は自分にないもの、違うものを持った相手に惹かれる傾向にあり、それは自分にはない遺伝子をもった人間を求めるという人間の本能から、遺伝子レベルで嗅ぎ分けていると言われています。遺伝子的に自分から遠ければ遠いほど、良い子孫を残すことができることから、女性は動物の本能として、どんどん惹かれてしまうのですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

一目惚れ体質の可能性も…一目惚れしやすい女性の特徴7選!

1-image3

相手の外見ばかりが気になる

『相手の事を好きになる時は、いつも顔などの外見から』と言う女性は、文句なしに一目惚れしやすさ度MAXと言えます。 出来ればカッコ良い男性と付き合いたいという願望は女性なら誰しも抱くのでしょう。

顔から好きになる事が悪いとは言い切れませんが、その分相手の中身を良く知らないまま好きになってしまうというリスクも背負っているのでちょっと注意したほうが良いかもしれません。




好き度が浅い

誰しも好きという感情がありますが、その深さには個人差があります。長い時間をかけて好きになった人の場合は、やはり一目惚れで好きになった人よりも気持ちに深さがあります。一目惚れしやすい人は、外見的な特徴が「好き」の判断材料になっているので、中身を知らない分浅さが感じられます。気持ちが浅いので何かギャップを感じれば、その瞬間に冷めてしまいやすいのですね。

熱しやすく冷めやすい

何事にも熱しやすく冷めやすいという性格の女性は、男性に対しても一気に熱しやすいという特徴があります。恋の炎がボッと燃え上がりやすいので、素敵な人に出会うとすぐに『好き!』という気持ちになってスイッチが入りやすいのです。でもその分、冷めやすいのも特徴です。

実際に付き合っても段々と気持ちが冷めてしまったり、喧嘩などのトラブルが出てきて『現実』を体験してしまうと、また新しい恋人を探そうと気持ちが離れていってしまうのも早いのです。ただ、気持ちが盛り上がっている時は自分のエネルギーを全て注ぐようなパワーがあるので、見方を変えれば常にエネルギッシュで輝いているようにも見えるのかもしれません。

ミーハーである

流行っているものに飛びつきやすい、人気のあるものはすぐゲットしたくなるミーハーな人も、一目惚れ体質と言えるでしょう。「いいかも!」と思った瞬間から気持ちが高まり、好きになるまで時間がかかりません。

また、略奪愛もいとわず、相手に恋人がいようがいまいが、手に入れたいという気持ちを優先させてしまいます。自分に正直という言い方もできますが、そのために友達や知人など、周りとの関係を悪くしてしまいがちになります。

恋に恋するタイプ

基本的にメルヘン気質、いわゆる「恋に恋する」タイプが一目惚れしやすく、相手に求める条件がハッキリせず、好きになった人がタイプ!という方は恋愛体質と言ってよいでしょう。

人の良いところを感じることができる人という見方もできますが、周りの声には耳を貸さず、「こんな良いところもある」とのめり込むあなたは少し注意が必要かもしれません。一度冷静になって自分を見てみないと、ダメンズにばかり惹かれてしまっている可能性があります。

直感を大事にする

自分の直感を優先する女性は、一目惚れ体質の傾向が強いです。「なんとなくいいかも」という曖昧な好印象を抱いたとき、すぐに行動に移してしまう女性が一目惚れしやすい人と言えるでしょう。周りにも「どう思う?」と聞いてみて、良い返答だった場合、その曖昧さは確信に変わります。

直感を大事にする人は、それゆえに失敗も多く間違える機会も多々ありますが、自分の思った通りに行動し、思ったままを口にする素直な人なので、そこに後悔を抱くことはあまりありません。欠点や悪いところを見ると恋愛できなくなるため、いい面を見ようとする傾向があるのかもしれませんね。

ただただ自分の気持ちに正直で、まっすぐ生きている素敵な人ともとれます。

恋愛に依存しやすい

『一目惚れ』というシチュエーションはいわばドラマや漫画の様なシチュエーションです。ちょっとした事がきっかけで恋に落ちて、しかも真っ直ぐ純粋に相手の事を思い続ける。そして頭の事が相手で一杯になって、他の事が考えられないくらい夢中になってしまうと言えます。こういった女性は、その分相手にも依存しやすい性格をしていると言えます。

休みの日は全てデートに費やし、服装やメイク、髪型も彼の好みに合わせる。自分の事でも彼の考えを優先してしまう。友達との約束をキャンセルしても彼を選ぶ。少しくらいならOKでも、あまりに度をこしてしまうとちょっと危険です。彼の事が大切でも、すべてを彼にささげてしまうのではなく、『自分』も見失わないようにしたいものですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

心理的な作戦で攻めてみよう。気になる彼と急接近する5つのテクニック!

1-image4

第一印象を大切に

まずは相手の記憶に残らないと始まりません。相手の印象に残るような行動をすることが大切です。ハンカチを貸してあげたり、服についたゴミをとってあげたり、小さなことで構いません。いい人だな、と思われるような行動をすることで、相手の心に自分の印象を残しましょう。これが最初のステップです。




ミラーリング効果で距離を縮める

ミラーリング効果、それは、「自分に似ている人に好意を持ってしまう」という心理。例えば、同じ趣味や好きな曲があることを知り、親近感がわいて、急に仲良くなることありませんか。同じ=親しみを感じて、心の距離がぐっと近くなるというものです。

全く似ていない場合でも大丈夫です。相手の動作や話し方を真似ることをしてみましょう。たったこれだけで、相手との心の距離を縮めることができます。

直接の連絡方法をゲット

会社の同僚や取引先であれば、仕事用の連絡先は比較的簡単にゲットできますが、できればプライベート用を教えてもらうようにしましょう。会えない時間でも着実にアプローチするためには、「よろしければ連絡ください」と一言添えてスマホの電話番号やSNSのアカウントを渡してしまうのがおすすめ。

連絡が来たら、それは恋愛成就へ発展する可能性が高まった証拠です。興味がなければまず返事は来ませんから。お互い気持ちの負担にならないように、時間をあけながら、徐々に距離を縮めていきましょう。

座る位置を工夫する

デーブルで座って話をする際、距離がぐっと近くなる位置というものがあります。それはテーブルの角を利用して90度の位置で座るというもの。そうすることで、緊張感が減りリラックスできる上に、近くまで接近しやすいという効果があります。

NGな座り方は「対面」です。対面で座ることで、反対意見を言いたくなる心理が働くということが判明していますので、誰であってもできるだけ避けましょう。

いつか隣同士で座る日が来るように一歩一歩、ステップを踏みましょう!

一緒にいる時間を増やす

人は、一緒にいる時間が長ければ長いほど相手に好意を抱きます。たまにしか会わない人よりも、しょっちゅう身近に会っている人の方が魅力的に感じますよね。

これはザイオンス効果と呼ばれる心理の一つで、「会っている時間が長いだけで好感度が上がる」というものです。同じクラス、同じ職場でカップルができやすいのもこの現象であり、一緒に過ごす時間を増やすことが大切なポイントになることがわかりますね。

恋愛成就の心構えを意識しよう!アプローチにおける注意点とは?

1-image5
photo by Arup Malakar

名前を呼ぶ

「○○さん、こんにちは」「○○さん、ありがとう」と他愛ない挨拶の際にも、必ず名前をつけて呼ぶようにしましょう。何度も名前を呼ばれるようになると、好意を抱いている男性はあなたへ親近感を抱くようになり、名前を呼ぶことで特別感が出ますので、気になる存在へとステップアップしやすくなります。




眼差しで伝える

名前を呼び、挨拶からはじめて、視線を合わせることを繰り返します。人の心理のひとつに、返報性の原理というものがあり、これは、相手に与えたものはそのまま自分に返るというもの。脈ありサインを送りたければ、まず3秒見つめてみましょう。

「もしかして好きなの?」と相手からの好意に気づいて不快に思う人はほとんどいません。好きになってくれる人を好きになる、この法則を利用しましょう。

笑顔で接する

どんな恋愛においても笑顔は鉄板です。いつも笑顔でいる人の周りは優しさで包まれていますので、相手にもできるだけいつも笑顔で接するようにしましょう。あなたの印象が笑顔になれば、またその笑顔見たさに連絡してきてくれるかも。

自己承認欲求を満たす

人には誰しも「認めてほしい」「評価してほしい」という自己承認欲求があり、満たされることで必要とされている喜びを感じるのです。つまり、褒め上手はモテるのです。この心理をうまく利用して、どんどん褒めましょう。褒めまくりましょう。

意識しすぎないこと!

一目惚れということを本人が意識し過ぎて、緊張してまともな会話すらできないとなると、恋愛以前に人付き合いとして成立しません。ほどよい緊張感は大切ですが、できるだけ自然に接するようにしましょう。

焦りは禁物!がっつかないこと

会ってその日に告白!男前ではありますが、逆に信用されない可能性があります。「この人は惚れっぽいだけかも」と思われてしまっては即玉砕ですよね。

相手にしてみれば、まだ好意を抱いてない状態で必死に追いかけられても、重いととらえてしまうかもしれませんし、恋愛対象に見てすらもらえません。一目惚れした相手には、段階やポイントを押さえながら着実に成就できるようにもっていくようにしましょう!

まとめ

一目惚れしやすい女性とは、熱しやすく冷めやすい、少しメルヘン気質のある女性のようですね!一目惚れには一目惚れの成就メソッドがありますので、焦らず、心がけるポイントを押さえてアプローチして成就できるようにがんばってください!

続きを読む

Related - 関連する記事 -

Ad
Ad

Ranking - ランキング -

Category - カテゴリ -