平成元年生まれホイホイ☆懐かしのドラマでよい週末を♪

平成生まれももうアラサー!子どもの頃に見ていたドラマも、もう「懐かしの名作」扱いですね……!今回は、平成生まれの女性にぜひおすすめしたい恋愛ドラマをたっぷりとご紹介します!

名作はいつまでたっても色あせない♡俳優さんも今よりも若くて新鮮な気持ちで見られますよ。とびきりの恋愛ドラマで、楽しい週末をお過ごしください!

スポンサーリンク

良作ばっかり♪ 2002年~2004年のおすすめドラマ

 恋のチカラ

大手広告会社に勤める三十路の独身OL、本宮藤子(深津絵里)。キャリアを積んでいたつもりが、仕事の失敗を皮切りに庶務課に避けんされてしまいました。恋人もいない、キャリアもダウン、そして三十路。今の自分に不安を感じる本宮は、毎晩お酒に逃げる日々。

ですがそんな中で、憧れの異性であった貫井功太郎(堤真一)からヘッドハンティングされるとの吉報が入ります。実際に行ってみると、なんとそれは人違いで……?人生、恋愛、そしてキャリアに悩める女性にこそおすすめの恋愛ドラマです

放送開始日:2002年1月10日
制作局:フジテレビ
脚本:相沢友子
キャスト:本宮藤子(深津絵里) 貫井功太郎(堤真一)

 恋愛偏差値

普通のドラマって、一クールの中で十一話前後の話がありますよね。ですがこの恋愛偏差値は当時かなり異色なドラマとして話題になりました。一クールの中で、四話完結の物語を三話放送し、四人の女性の恋愛模様を映し出しています。

第一章は中谷美紀、第二章は常盤貴子、第三章は財前直見と柴咲コウのダブル主演。女優さんたちそれぞれが全く違う女性の人生を、そして全く違う恋愛を演じます。同じドラマの中で主演もストーリーも変わっていくのって、とても新鮮ですよね。どの話も奥が深く、切なく、見ごたえがあります。

放送開始日:2002年8月29日
制作局:フジテレビ
脚本:都築浩
原作:唯川恵「燃えつきるまで」
キャスト:山村 怜子(中谷美紀) 高宮 琴子(常盤貴子) 川原 瑞子(財前直見) 吉沢 千絵(柴咲コウ)

婚外恋愛

永作博美が主演を努める恋愛ドラマ。雑誌の編集者を務めるバリキャリ系の湯浅みつる(永作博美)、そしてその旦那である外車ディーラーの湯浅拓也(堺雅人)。一つの夫婦のセックスレスに対する問題を描いた作品。同じ悩みを持つ女性は共感の嵐で胸を締め付けられます。

放送開始日:2002年1月10日
制作局:テレビ朝日
脚本:浅野妙子
キャスト:湯浅みつる(永作博美) 湯浅拓也(堺雅人)

恋するトップレディ

その日を自由気ままに過ごすフリーター、織原ちはる(中谷美紀)25歳。市長を務める父が突然亡くなったことをきっかけに、なんと市長選挙に立候補することに!中谷さん演じる織原ちはるは、市長選に挑んでからも「ブーツにジーンズにアップヘアー」という奇抜さ。

ですがその生き様がまっすぐでカッコイイ!知識も何も無い状態のちはるを警護するのは、柳葉敏郎さん演じる八潮俊作。型破りな行動と発想で問題に立ち向かっていくちはると、真面目一徹の俊作との恋愛関係にも注目です。

放送開始日:2002年1月8日
制作局:関西テレビ・共同テレビ
脚本:田辺満 高山直也 小椋久雄 ほか
キャスト:織原ちはる(中谷美紀) 八潮俊作(柳葉敏郎)

愛なんていらねぇよ、夏

愛を知らない男女が出会い、段々と「本物の愛」について知っていく恋愛ドラマ。目に見えない「愛」という存在をどこまで信じられるのか?というテーマが、現代を生きる女性の心に深く刺さる!

「愛を信じない元ホストと心を閉ざした盲目の少女」というカップリングだけでも興味をそそると思いませんか?

渡部篤郎さん、広末涼子さん、そして藤原竜也さんという実力派俳優たちの名演技は、今でも決して色あせることがありません。脚本以上の演技力にただただ感銘、そして感動。日本での話題とテーマ性の深さに影響を受け、韓国でもリメイクドラマが展開されました。

放送開始日:2002年7月12日
制作局:TBS
脚本:龍居由佳里
キャスト:白鳥レイジ(渡部篤郎) 鷹園亜子(広末涼子)

ランチの女王

未だに再放送にて根強い人気のある名ドラマ!竹内結子さん演じる麦田なつみは、ランチを生き甲斐にする笑顔が素敵なカフェ店員。ひょんなことから「キッチンマカロニ」という洋食店で働くことになったのですが、そこはユニークな四人兄弟が切り盛りしているお店でした。

長男は堤真一さん、次男は江口洋介さん、三男は妻夫木聡さん、そして四男は山下智久さん。こんなイケメンばっかりのカフェがあるかい!と突っ込みたくなります(笑)。

主役のなつみが「誰とくっつくの?」とギリギリまで分からない!元気を貰える、美味しく切なくハッピーな恋愛ドラマ♡

放送開始日:2002年7月1日
制作局:フジテレビ
脚本:大森美香
キャスト:麦田なつみ(竹内結子) 鍋島純三郎(妻夫木聡) 鍋島光四郎(山下智久) 鍋島健一郎(江口洋介) 鍋島健一郎(堤真一)

スポンサーリンク

ついハマっちゃいそう☆2005年~2006年のおすすめ恋愛ドラマ

 花より男子

もう説明することも無いくらいに、有名すぎる漫画原作のドラマですね!映画になったり、海外リメイクされたり、はたまた芸人さんのネタにもなったり……今だにコミックスが売れ続けているという、数年に一度レベルのモンスター恋愛ドラマとなりました。

原作の面白さもさる事ながら、牧野つくし役の井上真央さんの体当たり演技が高評価。イケメン達に取り囲まれる役柄上女性視聴者に嫌われやすい立ち位置と言えるのですが、見事に中高生視聴者を味方に付けた感があります。不幸な役柄もベストマッチしていましたね。

オラオラ系の道明寺司役にはご存知松本潤さん。ミステリアスな花沢類役には小栗旬さん。そして阿部力さん、松田翔太さんとつくしを取り巻くF4面子に毎回大興奮♡つくしと司の純愛に、多くの女性が心を打たれたことでしょう。

放送開始日:2005年10月21日
制作局:TBS
脚本:サタケミキオ 藤本有紀 高橋ナツコ
原作:神尾葉子「花より男子」
キャスト:牧野つくし(井上真央) 道明寺司(松本潤) 花沢類(小栗旬) 西門総二郎(松田翔太) 美作あきら(阿部力)

Deep Love~ホスト~

10代の女性を中心に爆発的な話題を産んだ問題作、ケータイ小説の金字塔作品でもあるDeep Loveシリーズ。語り言葉のような独特な文体で書かれた小説は、その斬新すぎる描写と刺激の強い内容から眉を顰める批評家も多かったです。ですがそれをよそに若者には大ヒット。

原作も何作かシリーズに分かれているのですが、こちらはその中でもファンの多い二部であるホスト編。水商売、暴力、薬、性、そして純愛、約束、信じる心。若者文化に寄り添いながらも「本当の愛とは何か?」をシンプル且つまっすぐすぎる程まっすぐに描いた作品です。

放送開始日:2004年10月1日
制作局:テレビ東京
脚本:田辺満
原作:Yoshi「Deep Love 〜アユの物語〜」
キャスト:アユ(岩佐真悠子) 義之(古屋敬多)

 電車男

オタクの恋愛ドラマと言えば絶対に外せない電車男!2ちゃんねるのスレッドから生まれた実話が元になっていて、小説、漫画、映画、ドラマと様々なメディアで展開されました。

ドラマで冴えない主人公のオタクを演じるのは、この作品で俳優としての名前を一気に広げた伊藤敦史さん。そしてヒロインを演じるのは伊東美咲さん!綺麗どころの配役で、とにかく可愛らしい!

とりえも無いようなオタクが美しいお嬢様に恋をして、だんだん惹かれあっていく二人の心。とにかく元気をもらえる、そして笑える!気付いたらこの二人を「頑張れ!頑張れ!」と応援している自分に気付くはず。

放送開始日:2005年7月7日
制作局:フジテレビ
脚本:武藤将吾 徳永友一
原作:中野独人「電車男」
キャスト:電車男/山田剛司(伊藤淳史) エルメス/青山沙織(伊東美咲)

1リットルの涙

ノンフィクション小説が原作となった感動恋愛ドラマ。脊髄小脳変性症を患ってしまったヒロインが、普通の高校から養護学校に入り、苦悩しつつも心の壁を乗り越え、成人してそして避けられない結末へ向かっていく……というストーリーを、恋愛描写と共に丁寧に描いた作品です。

沢尻エリカさんの初主演ドラマとしても有名で、彼女の演技力の高さを広めるきっかけにもなりました。「不治の病」という典型的なお涙頂戴作品になりやすいテーマにも関わらず、多くの人々の心を動かした作品。

ノンフィクションということもさることながら、俳優さんと女優さんの名演に涙を流さざるを得ません。

放送開始日:2005年10月11日
制作局:フジテレビ
脚本:江頭美智留 大島里美 横田理恵
原作:木藤亜也「1リットルの涙」
キャスト:池内亜矢(沢尻エリカ) 池内潮香(薬師丸ひろ子) 麻生遥斗(錦戸亮)

スポンサーリンク

えっもう十年経った!?☆2006年~2007年のおすすめ恋愛ドラマ

のだめカンタービレ

漫画派生のドラマ作品で、スペシャルドラマや映画と幅広いメディア展開をされた作品。クラシック音楽と音大、そして音楽家の人生や葛藤、そして音楽と恋愛がもたらしてくれる苦しみと幸福、それらをユニークにもシリアスにも描いた作品です。

その作品の風潮から、女性だけではなく実際の音楽家や男性にも多くの支持を得て、今尚原作人気は衰えないのだとか!何よりも主役ののだめこと野田めぐみ&千秋真一を演じた上野樹里&玉木宏が名演!

コメディでは笑わせ、シリアスでは泣かせ。高い演技力と体当たりの演奏シーンは心を打たれます。この二人だからこその、今なお続く「のだめ人気」なのかもしれません!

放送開始日:2006年10月6日
制作局:フジテレビ
脚本:衛藤凛
原作:二ノ宮知子「のだめカンタービレ」
キャスト:のだめ/野田恵(上野樹里) 千秋真一(玉木宏)

ブスの瞳に恋してる

特に見た目にコンプレックスを持っている人は必見!のコメディ色の強い恋愛ドラマ。稲垣吾郎さん演じる放送作家の山口おさむが、森三中の村上知子さん演じる太田美幸に一目惚れ!まさに「イケメンがブスに恋する」というシンデレラストーリーを体現したかのようなドラマ。

なのですが、なんとこの話は実話!ドラマではフィクション要素が強いのですが、実在する放送作家さんのノンフィクション本を元にした作品です。美幸の明るく前向きな生き方と、時々零れる女性らしい一面が可愛く共感を呼びます。最終回では禁断の○○シーンが……!

放送開始日:2006年4月11日
制作局:関西テレビ
脚本:マギー
原作:鈴木おさむ「ブスの瞳に恋してる」
キャスト:山口おさむ(稲垣五郎) 太田 美幸(村上知子)

サプリ

女性向けコミックのドラマ化。亀梨和也さんの初主演作品であり、同主役の伊東美咲さんとの並びがとにかく見ているだけで「イケメン&美女」!原作の絵柄も綺麗なタッチなのですが、このお二人も二次に負けてはいません。

バリキャリの藤井ミナミ(伊東美咲)と態度の悪いアルバイトの石田勇也(亀梨和也)の恋愛模様を描いた作品です。バリバリ働く現代女性にこそ見ていただきたい!

放送開始日:2006年7月10日
制作局:フジテレビ
脚本:金子ありさ
原作:おかざき真里「サプリ」
キャスト:藤井ミナミ(伊東美咲) 石田勇也(亀梨和也)

 白夜行

東野圭吾のベストセラーミステリー小説を原作としたドラマ。原作は現在200万部を突破しているベストセラーでありつつ、舞台化や映画化もされた有名作品です。とある殺人事件をきっかけに、狂いだしていく二人の男女の人生。その真相はあまりにも悲しい結末……。

原作では主役の二人の男女の関係性があまり描かれていませんでしたが、ドラマではその心理描写にスポットが当てられていて恋愛・ヒューマンドラマとしての魅力が特化して増しています。主演の山田孝之さんと綾瀬はるかさんの実力派演技と、極上の脚本に酔いしれて!

放送開始日:2006年7月10日
制作局:フジテレビ
脚本:森下佳子
原作:東野圭吾「白夜行」
キャスト:桐原 亮司(山田孝之) 唐沢雪穂(綾瀬はるか)

まとめ

いかがでしたか?平成生まれの女性にこそおすすめしたい♥恋愛ドラマをご紹介しました!

あなたが昔見ていたドラマはありましたか?視聴済みのドラマでも、大人になった今改めて見てみるとまた違った感想があるはず。特に恋愛モノなんて、モロに感性の違いが出ますよ!

子どもの頃や学生の頃には気付けなかったメッセージ性に、今ならきっと気付くことができるかも。コメディタッチの笑える恋愛ドラマ?それとも涙無しでは見られない感動恋愛ドラマ?週末は、素敵なドラマでトキメキの恋愛timeを過ごしましょ♪

続きを読む

あなたにオススメ Pick UP

Related - 関連する記事 -

Ad
Ad

Ranking - ランキング -

Category - カテゴリ -