【徹底紹介】年上彼氏の良いところ&ダメなところとは?

「年上の彼と付き合いたい!」というのは多くの女性が1度は考えることではないでしょうか。しかしいざ年上の彼を探そうと思っても、実際付き合ったらどうなるのかが何も解らないとなると不安ですよね。

そこで今回は年上の彼と付き合った場合のメリットやデメリットをまとめました。お付き合いをする前にまず年上の彼にはどんな特徴があるのかを知ってみましょう!

スポンサーリンク

年上彼氏と付き合ったら……こんなメリットが!

やっぱり魅力的!経験豊富なお兄さん♡

年上の彼と付き合うメリットは何と言っても人生経験の豊富さです。同年代の恋人はどうしても相手と自分を同列で比較してもめ事になりがち。ライバル意識も芽生えるので張り合って喧嘩になることも多いでしょう。けれど年上の彼ならその心配はありません。

また年上の彼になってくれる男性は女性を可愛がったり甘やかしたりすることが好きな人も多くいます。同年代にはなかなか甘えられないという人も年上の彼なら抵抗なく甘えられるかもしれません。しっかりものの女性ほど、実は甘えたいという人は多いものです。

そういった頑張り屋さんの女性には甘やかし上手の年上の彼はうってつけです。男性も甘やかすことで喜びを得ているのでWIN-WINの関係をつくることができます。

お金も大切なポイント☆

相手が安定した仕事についている年上の彼なら金銭的な安定感も同年代よりずっと上です。大人のお付き合いでお金はとても大切なポイントの1つ。お金が全てではありませんが、金銭的にあまりにもゆとりがない人とお付き合いをすると自分の負担は将来に向けて重くなる一方です。

長期的なお付き合いを考えるのなら安定した生活を出来ているのかはきちんと見ておくべき部分です。

20代の女性が同年代とお付き合いすると、彼の職歴もまだ浅くこれからその仕事を安定感に続けられるのか、金銭的に安定した生活を続けられるのかを見極めるのは難しいです。

しかし年上の彼なら同年代の男性よりも長い期間働いているためそういった部分の予想が立てやすいのです。彼が長期的にお付き合いできる人かどうか、判断できる材料が多いのは大きなメリットですよね!

大事なことだからリードして欲しい「結婚の話」

年上の彼の場合、結婚を視野に入れている人も少なくありません。そういった彼は将来の計画に関してもリードしてくれることが期待できます。いつかは彼と結婚!と考えていても相手が全く自分からアクションしてくれないとなると話は前に進みません。

彼からの言葉がなくてヤキモキ……なんてストレスは避けたいものです。彼が始めからそういった将来を視野に入れてくれていればこちらの気持ちが空回りすることもなく、スムーズに進むことができます。

スポンサーリンク

でも……年上彼氏と付き合うのにはデメリットも

意外にやっかい?プライドの高さ

ここからは反対に年上の彼と付き合うデメリットをご紹介。まず1つ目は「プライドの高い人が多いこと」です。年齢にもよりますが、年上の彼の場合すでに自分の価値観が確立しているという人は多いです。

同年代でお付き合いした場合、お互いに同じ目線で意見を出し合い、価値観を形成していくという付き合い方をすることができます。

しかし年上の彼にはその付き合い方が通用しない人が多くいるのです。確立した価値観は高いプライドを形成します。その結果、年下の女性に意見されることを嫌うという人は多いのです。

意見があっているうちはいいですが2人の意見が食い違ってしまった場合、説得しようとしても聞く耳を持って貰えないなんてことも。相手のプライドを傷付けないように上手に意見するスキルが求められます。

結婚に能動的なことがデメリットにもなる?

年上の彼と付き合うデメリットの2つ目は、先ほどメリットでも紹介した「結婚を視野に入れている」という点です。これはもちろん、将来を考えている女性にとってはメリットになります。

しかし、そこまで重く考えずに気軽にお付き合いしたいと考えている女性にとってはデメリットになってしまうのです。まだそんなつもりもないのに結婚の計画なんてたてられてしまっていたら正直プレッシャーですよね。

はっきり「まだ考えていないの」と伝えられればいいですが、言い出しにくい空気の場合はもっと大変!あれよあれよという間に話が進んで困ったことになる、なんてこともあります。

実際に彼が動き出してしまってからでは止められない場合も多いので、まだその気がないのなら年上の彼と付き合う時には注意が必要です。

長期的な交際を考えるなら避けては通れない「老い問題」

最後にご紹介する年上の彼と付き合うデメリットはズバリ「相手の方が先に老ける」です。「そんな遠い未来の話をいきなり?!」と笑うかも知れませんがこれは意外に重要です。

例えば相手が7歳年上の彼だったとします。あなたが20歳なら彼は27歳ですね。若いうちは何の問題もありません。しかしあなたが33歳の時、彼は40歳なのです。

当然のことなのですが、しかしこの数字はちょっとインパクトがあります。自分はまだ30代になりたてなのに彼は40代。40代と言えば立派に中年です、人によっては見た目も年相応におじさんになってくる頃でしょう。

そう、年上の彼とは一緒のペースで老けていくことが出来ないのです。あなたの年齢が彼においつくことはないのであなたは永遠に「先に老けていく彼」を見続けなければなりません。

もし彼と長期的なお付き合い、ゆくゆくは結婚を考えているのならこの点は覚悟をしなければなりません。まだまだ未来の話かもしれませんが付き合った後になって後悔しないように頭に入れておくといいでしょう。

スポンサーリンク

必見!相性がいい男性を見極めるポイント3つ

ポイントは年齢だけじゃない!会話から解る彼との相性

さてここまでは年上の彼と付き合うメリットやデメリットをみてきましたが、ここからはもう少し視野を広げて「相性がいい男性を見極めるポイント」をみていこうと思います。男性を選ぶ基準は年齢だけではありません。

お付き合いをするからには出来るだけ相性がいい男性とお付き合いしたいものですよね。では何を基準に選べば相性がいい男性と付き合うことが出来るでしょうか。

オススメの見極めポイントの1つ目は「会話が苦しくないか」です。どんなに顔が好みで経済的に安定した男性でも会話が苦痛な相手と付き合うのは大変です。楽に会話できる相手というのは恋愛においても相性がいいと言えます。

ここで「会話が苦しいってどういうことだろう?」「楽な会話の基準がよくわからない」と思った人もいるでしょう、そんな人のためにもう少し細かく説明をしましょう。会話が苦しくなるというのは無言になることではありません。むしろ「無意味な会話や無言が苦痛ではない」というのが大切なのです。

頑張れば会話というのは盛り上げることができます、しかし「盛り上がった会話しかできない」というのは逆に「日常的な会話が苦しい」ということです。

彼と話しているとき、無意識に会話を盛り上げようと一生懸命になっていないか、相手が必要以上に盛り上がる話題を提供しようと頑張っていないか、それをかえりみると相手との相性がみえてきます。

とっても重要!生活サイクルの相性

2つ目の見極めポイントは「生活サイクルがあっているかどうか」です。例えば、相手からの連絡がいつも仕事中や自分が眠る寸前だったりと「タイミングが悪いなぁ」と感じることはありませんか?

伝えることでタイミングが良くなればいいですが、どんなに言葉をつくしてもタイミングが悪い状態が直らない人がいます。これは生活サイクルが違いすぎることから起こるすれ違いです。

そういう相手はいざ付き合うとなっても結局タイミングがあわずにトラブルの原因になります。つまり、相性の悪い相手なのです。生活サイクルがあわない原因は仕事や性格あるいは昔からの習慣など色々ありますが、それらを他人が変えることは容易ではありません。

「どうしても付き合いたい!こちらが全部あわせてもいい!」といった強い熱意がない限りはやめておくのが無難でしょう。

逆になにも伝えていなくてもタイミングが合う人というのはいるものです。「私も誘おうと思っていた日に誘われた!」「ちょうど仕事が一段落した時に連絡がきた☆」といった風にタイミングがいいと感じることが続く人は相性がいい人なので要チェックです。

絶対確認しておきたい金銭感覚

最後にご紹介する見極めポイントは「金銭感覚があうかどうか」です。一緒に遊びにいったり話したりしているときに相手の金銭感覚に疑問を覚えることはありませんか?

例えば「え、そんなことにそんなにお金を使うの?」「どうしてこの場面で出し惜しみするんだろう?」といった具合にです。

相手が説明してくれて理解出来ればいいですが「ちょっと理解できないな」と感じた場合は要注意です。これは何もお金だけの問題ではありません。お金を基準にして「相手が何を大切に感じているか、それを自分は理解できるのか」を確認しているのです。

この部分に違和感があるということは相手の価値観があなたにあわず受け入れにくいと感じている可能性が高いです。そういった価値観の相性が悪い相手と無理をして付き合うと、相手をどんなに好きでも自分の心に大きなストレスがかかります。そうなってしまわないように、価値観を共有できる人を選びましょう!

まとめ

誰かとお付き合いをするということは、たった1人を選び時間やお金をかけて大切にするということです。その特別な相手を選ぶというのは難しいですよね。「できるだけ自分と相性がいい素敵な人とお付き合いしたい!」と考えるのは当然のことです。

今回は相性がいい相手を見つけるための手助けとして年上の彼についてまとめましたが、どんなお付き合いにもメリットとデメリットがあります。それらをよく見極めて自分にあった素敵な彼を見つけて下さいね!

続きを読む

あなたにオススメ Pick UP

Related - 関連する記事 -

Ad
Ad

Ranking - ランキング -

Category - カテゴリ -