街コンとは元既婚者も参加できるもの?現在独身なら参加OK!街コンで新たな出会いを

街コンというと若者がわいわいしているイメージや、独身の人々が婚活の一環として利用しているイメージが多いかもしれません。しかし、街コンにもいろんな種類があり、年代別、趣味別、また元既婚者つまり離婚経験者の街コンも存在します。出会いを求めているなら、街コンに参加してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

街コンの参加はバツイチでもOK?婚活で街コンに参加する際の条件

IMG_8764

街コンとは

街ぐるみでの大規模な合コンのことを指します。つまり、ある一定の地域や地区の飲食店を巡りながら異性と会話と食事やお酒を楽し見ながら出会いを探す大規模な合コンのことです。




街コンの種類

街コンにはいろんな種類が存在しており、年代別の街コンやアウトドアや楽器演奏、映画鑑賞や旅行好きなどの趣味別の街コンや会話に困らない謎解き街コンなど様々な種類の街コンが開催されています。

その中から自分が出会いたい条件にあう街コンを探して参加をすることが出来ます。

離婚経験者用街コン

離婚経験者用街コンという種類の街コンも実際開催されており、離婚経験がある現在未婚の男女が集まる街コンです。参加者は全員離婚経験者なので気兼ねなく話をすることが出来ます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

今は独身なら胸を張って参加しよう!元既婚者におすすめの街コン7選

IMG_0685

年代限定街コン

年代限定街コンはその名の通り男性女性ともに年齢制限が設けられている街コンです。大規模な街コンは年齢も職業も様々な人が居て普段は関わることのないような人とも出会えるのですが、もし自分が出会いたい男性の年代が有るのであれば、この街コンに参加するのが一番です。

相手の年代が有る程度分かっているので会話もしやすいですし、年代別の街コンは事前に年齢確認が行われているのでその年代以外の方は参加できません。そのため、年齢を詐称されてしまうなんてこともないので安心できそうです。




一人参加限定街コン

こちらは友人同士ではなく一人で参加することが求められる街コンです。友達同士での参加だと、実は元既婚者ですと相手グループに打ち明けるタイミングが難しい場合もありますが、お互い一対一の関係であれば比較的打ち明けやすいのではないでしょうか。また、一人で参加している人ばかりなので無駄に、あの人は離婚経験者だという噂が立たないのも元既婚者にとってはメリットです。

そして、ゆっくり相手のことを知りたいという場合もこの一人参加限定街コンがお勧めです。お互い気になっているのならゆっくり話をすることもできますし、口下手であったり内気な性格でも一対一なら焦らずに話ができるのではないでしょうか。

婚活街コン

婚活街コンは婚活を前提とした街コンです。元既婚者の方で、再婚を考えている場合はこちらがお勧めです。この婚活街コンに参加している方は全員、結婚を前提の出会いを求めて街コンに参加しています。普通の街コンであれば異性の友人や恋人という関係を求めている男性もいますが、婚活街コンは全員結婚を意識している男性ですので話が進みやすいです。

趣味街コン

同じ趣味の人と出会いたい場合は趣味街コンがお勧めです。アウトドア好きが集まる街コンや、映画好き、読書好き、スポーツ好きや楽器好きに旅行好きなどいろんなジャンルの街コンが開催されています。同じ趣味の人と出会って一緒に趣味を楽しみたい、熱く語れる出会いが欲しいという場合にはもってこいです。また、話下手な方でも自分の好きなことや趣味に関しては普通に話をするよりたくさん話せたり楽しんで話すことが出来るので、街コンでの会話は緊張してしまうという人は自分の好きな趣味の街コンに参加して話しをするスキルをアップさせることも出来そうです。

離婚経験者街コン

離婚経験者街コンは先ほども紹介したように、離婚を一度は経験したことがある方が参加できる街コンになります。お互い離婚経験者であれば、離婚の大変さや辛さなど共有できる部分があったり、こんな過ちを犯したから次はないようにと自分自身で何がいけなかったのかを理解して次に進もうとう方もたくさんいるのでお互いに共感しやすく、離婚経験の話も気兼ねなくできます。

また、離婚経験者街コンには離婚はしていなくても元既婚者に理解のある未婚者参加OKとしているものもあります。つまり、相手が離婚経験者でも気にしないという未婚の男性も参加できる場合があるということです。この場合も相手は離婚経験があってもOKという前提で街コンに参加しているので、自分の離婚経験を話すタイミングを計らなくてもいいので気持ちが楽なのではないでしょうか。

再婚活街コン

再婚活街コンは再婚をしたい男女が集まる街コンです。こちらに参加するのも再婚を考えている男女ですので全員離婚経験者です。また、さきほどと同じように再婚の方でも気にしないという未婚男性OKの場合もあります。

この場合は出会いを求めるというよりは、再婚相手としての出会いを求めるという意識のほうが強いので、恋人や出会いを探すというよりは婚活に近いイメージになります。

お互い離婚経験者であったり、離婚に理解がある男性との再婚を考えているのであればこちらの再婚活街コンがお勧めです。

半立食街コン

半立食街コンというのは一つの店舗内で行われる街コンであり、店舗内での街コンなので大規模な街コンよりは人数は少なく設定されています。そしてなんといっても着席型ではなく半立食という街コンスタイルです。実は街コンは参加者は多くても着席型だと全員と話すなんてことは人数が多くて店舗数も多いのでとてもできません。でも半立食スタイルであれば、着席型よりも多くの男性と話すチャンスがあります。また、立食の場合は一緒に参加した友人以外の同性の方とおしゃべりすることもできるので、同性のお友達もできる可能性があります。

たくさんの男性と出会ってみたい、話してみたい、という場合は半立食街コンに参加することをお勧めします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

身なりだけに気を遣い過ぎてもダメ。意外と見られている立ち振る舞いとは?

笑顔と姿勢

初対面の人と話した時一番印象に残るのは相手の表情ではないでしょうか。また、自分が話をしているときに気になるのも相手の表情ではないでしょうか。

会話の最中やふとした瞬間に笑顔を見せてくれる相手に男性は心を許したり惹かれたりするものです。街コンに参加している最中は笑顔を忘れないように注意しましょう。

といっても常にニコニコ笑顔で居なければいけないというわけではありません。びっくりしたり時には怒ったりするのも大切です。

また会話をする際の姿勢にも注意しておきましょう。猫背になっていたりするだけで表情が暗く見えたり、太って見えてしまう原因にもなってしまいます。また、ふんぞり返ったように椅子に座ったりしてしまうと偉そうな態度をとっているように見られたり、怖いイメージを持たれてしまいがちです。出会いの場では第一印象や会話中の印象がとても印象に残るので背筋をピンと伸ばしてきれいな姿勢で会話できるように心がけましょう。




会話の内容

会話の内容にも注意が必要です。よくやってしまいがちなのが相手のことを知りたくて質問攻めにしてしまうことです。相手も質問をしてくれた方が話やすいかもしれませんが、自分のことばかり話して相手であるあなたの情報がなにも伝わっていないという状態はあまりいいことではありません。また、その反対で緊張のあまり自分のことばかり話してしまい相手に話すすきを与えないなんてこともないように気を付けましょう。

また、自分の自慢話や愚痴等ばかり話すということも聞いている相手は楽しくないですし初対面の相手にする話ではないので控えるようにしましょう。

周りの人との接し方

意中の相手がいる場合、その人に振り向いてほしくてその人ばかりにいい格好をしようとする場合がありますが、それは実は逆効果です。自分に気があるということを相手は気づいてくれるかもしれませんが、周りの人との接し方を見て気遣いができない人と見られてしまう可能性があるからです。だれにでもいい顔をしろというわけではありませんが、最低限のマナーとして意中の彼以外の人とも笑顔で会話するくらいの心の余裕を持ちましょう。

雰囲気を悪くしたくない…街コンで元既婚者とカミングアウトする時のタイミング

leaf_heart

一番最初に言う

一番最初に言ってしまうのがカミングアウトする側にとっては一番楽な方法ではありますが、相手が元既婚者ということにどういうイメージを持っているのかがわからないので、マイナスのイメージを持っていた場合そこからの発展は望み薄になってしまいますし、いきなりカミングアウトされて相手が困ってしまう場合もあります。軽く明るく私バツイチなんだよねと言える雰囲気であれば最初に行ってしまうのが良いでしょう。




話の途中で言う

もし、会話をしていて気になる男性が出来た時話の途中で実は、と切り出すこともできます。ある程度話をしているので相手も反応しやすいですし相手の反応次第で望みがあるかどうか判断しやすくなります。

二人になったタイミングで言う

グループで参加していたり、グループで話している場合はちょっとトイレに立ったタイミングや二人になれたタイミングでカミングアウトする方法もあります。そうすればほかの人たちに気を遣われることもありませんし、自分にだけ打ち明けてくれたと相手がとらえてくれる可能性もあります。

連絡先交換の時に言う

気になる男性に連絡先交換まで離婚経験を言い出せなかった場合は連絡先交換の前に軽く、離婚経験者だけど大丈夫?と聞いてみましょう。そこで、無理と断ってくることはそうそうないですが、その後連絡がくるか来ないかで脈ありかどうか確認することができます。

後日言う

意中の相手の反応が気になりすぎていつまでたっても言い出せないという場合もあるかもしれません。でもいつまでも黙ったままでいることはできません。ある程度仲良くなったら実は、と切り出してカミングアウトしてしまいましょう。相手があなたに好意を持っている相手であれば気にしないといってくれるはずです。

まとめ

元既婚者にお勧めの街コンと街コンに参加する際の立ち振る舞いやカミングアウトのタイミングをご紹介しましたがいかがでしたか。離婚経験があるからと言って出会いを求めてはいイケナイということはありません。ぜひ、街コンで新たな出会いを探してみてはいかがでしょうか。

続きを読む

Related - 関連する記事 -

Ad
Ad

Ranking - ランキング -

Category - カテゴリ -