男女の友情は成り立つ?成り立たない?恋愛と友情の違いは3つ!セフレorソフレ?

IMG_0864

あなたの周りにいる友達は学生時代からの付き合いでしょうか。それとも大人になってからの付き合いでしょうか。いずれにせよ、男女間の友達というのはいつの時代も関係を築くのが難しいといわれています。自分は友達だと思っていても、相手が好意を持っていればもうそれは友情ではなくなってしまいますよね。そこで今回は男女間の友情は成り立つのかまとめてみました。恋愛感情と友情関係の気持ちの違いもまとめましたので、合わせてご覧ください。

スポンサーリンク

正直なところ、男女の友情って成り立つの?

IMG_2670

成長するとともに男女関係は変わっていく

小さいころは男女関係なく一緒に遊んでいたという人も、成長するにつれて一緒にいることは少なくなったという経験をお持ちではないでしょうか。よく、男女の間に友情は成立しないと言いますが、これはなぜなのでしょうか。そんなことない!男女関係の友情は存在する!という反論も聞こえてきそうですね。

実のところ、男女間の友情が成り立つかは人によるようです。お互いが全く自分のタイプではなかったり、一線を越えるようなことをしなければ問題ないとお互いが思っていれば大丈夫だという考えの人もいるようです。

自分と相手の気持ちが違うことも

しかし、自分は相手のことを男友達だと思っていても、相手が恋愛対象として見てしまっている場合もあります。もちろん、逆のパターンもありえますね。どちらかが相手を恋愛対象として見てしまったのなら、もう友情は成り立たないと考えられるでしょう。長年の間友達だと思っていた人に告白されたり、ずっと一途に思っていた人に友達として見られていただけだったりするのも、それはそれで傷ついてしまいそうですね。

また、長い間一緒にいると自分が相手のことをどう思っているのかわからなくなってしまうこともあるかもしれません。本質的には、恋愛感情と友情は違うもののはず。では、具体的にどのような違いがあるのでしょうか。

恋愛感情と友情はそっくりだった

実のところ、恋愛感情と友情はそっくりであることがわかっています。好きという気持ちにも種類がありますから、途中で自分の気持ちがわからなくなってもおかしくないでしょう。もっと一緒にいたいし話したいと思ったのなら、相手のことを恋愛感情の好きとして捉えているのだと思ってしまう人がいます。

しかし、この気持ちは友情関係にある男性に抱いても全くおかしくありません。友達として話していて楽しいし、一緒に遊びたいと思う気持ちは誰にでもあるはずなのです。恋愛感情として好きだと思いこんでしまい、大事な友情関係を壊さないためにも、自分が相手のことをどう思っているかはっきりさせておきましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

恋愛感情と友情の違い3つ

a1640_000178

相手を独占したいと思うか否か

恋愛としてなのか友情として好きなのかわからなくなったときは、まず相手がほかの女の子と一緒にいるところを想像してみてください。恋愛として好きな相手なら多少は、もやもやとした気持ちが浮かんでくるはずです。自分以外の女の子と一緒にいて楽しそうにしていると、やきもちをやいてしまったのなら、それはもう友情ではなく恋愛感情を抱いてしまっていると考えてもいいでしょう。

男性側もあなたのことが好きだとなにかしらのアクションを起こしてくるかもしれません。やきもちをやいたり、人と会うことを引き留めるようなそぶりを見せたりしたのなら、好意を抱いている可能性も考えられるでしょう。

相手とキス以上のことができるか否か

好きになった相手とはキスやセックスをしたいと思うものです。彼のことをどう思っているのかわからなくなったのなら、手っ取り早くキスやセックスをしているところを想像してみるといいかもしれません。もしも、そこでありえないと思ったのなら恋愛感情として彼を見ていることはないでしょう。多少ときめいてしまったのなら、恋愛感情を抱いてしまっている可能性も考えられます。

しかし、男性側は女性のことを友達だと思っていても行為をしたいと思ってしまうことがあるようです。これは男性の本能として仕方のないことなのかもしれません。友達だから大丈夫!と思い込んで1人で家に泊まりに行くなどは無謀なので控えましょう。

また、付き合っていなくてもキスやセックスをする間柄であるセフレなどは、特にお互い好きという気持ちを抱いていないことが多いです。付き合うのがめんどくさかったり、行為そのものが好きだったりすることからセフレになるのかもしれません。恋人ではなく、セフレとして一線を超えてしまったとしても、もう元の関係に戻るのは難しくなってしまうでしょう。大切な友達なのなら、雰囲気に流されても体の関係に陥るようなことはしないことをおすすめします。

相手に恋人ができたときに対処できるか否か

相手のことを友達だと思っているのなら、相手に恋人ができると素直に祝福できるはずです。彼女によほどの問題がない限り、付き合うのを止めようとは思いませんよね。でも、ここで彼のことをなにかしら意識してしまっていたのなら心から祝福しようとは思わないはずです。これは、男性側にも同じことがいえます。

今まではなんとも思っていなかったのに、恋人の話題になると嫉妬してしまうという傾向があれば、多少の恋愛感情を抱いていると考えてもいいでしょう。もしも、相手の気持ちが気になっているのなら恋人ができたふりをして様子を探ってみるのもいいかもしれませんね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

セフレとソフレの違い3つ

a0002_006961

セックスフレンドと添い寝フレンド

最近は○○フレンドという言葉をよく耳にしますよね。セックスフレンドを略したセフレという言葉は聞いたことがあっても、ソフレは聞いたことがないという人もいるでしょう。そもそもソフレとは、添い寝フレンドを略した言葉です。ただ何かをするのではなく、一緒にベッドで横になるだけの関係だそうです。

一緒に寝ることによって、安心感を感じられリラックスできるそうです。ただ、女性側からすればソフレという言葉に安心できるかもしれませんが、男性側からすれば一線を越えたいと思ってしまうことはあるようです。すぐ横に女の人がいれば、手を出したくなるのが男というものなのかもしれません…。一線を越えたくないのならはっきりとその旨を伝えるようにしたほうがよさそうです。

肉体関係の有無の違い

セフレとソフレの違いは、ずばり肉体関係の有無です。セフレは最初からセックスすることを前提としていますが、ソフレは添い寝するだけの関係ですので、セフレよりもクリーンな関係だといえるでしょう。なによりも、肉体関係がありませんから後ろめたくないと考える人もいるようです。しかし、現実的にソフレというのはかなりふわふわした間柄であることが多いようです。

男性の家に泊まりに行ってなにもしない、男性側はセックスをしたそうだけど女性側は体を許さないといった間柄だとソフレなのかな?と考える人パターンが大半だとか。私たちはソフレですね。と言い合ったり確かめあったりするわけではないんですね。男性側からすればソフレはつらい関係なのかもしれませんね。

周りに関係を公言しにくいのがセフレ

セフレという言葉は一般に浸透していますし、周りに言っていないだけでセフレがいる男女は少なくはないようです。でも、恋人でもないのにセックスをしている関係ですというのはなかなか人に話すことなんてできませんよね。家に泊まりに行くし、セックスもする関係だけど人に言いにくいからソフレという言葉を利用しているという人もいるようです。

メディアやTVではソフレという言葉を取り上げていますが、正直なところ周りにソフレがいるという人はなかなか見つからないようです。もしかすると、ソフレがいると言っている人はセフレという関係を隠すためにいっているだけなのかもしれません。

男女間の友情は成り立たないのか

IMG_2772

同性の友人よりも壊れやすいというデータがある

男女の仲というのはいろいろなパターンがありますが、純粋に友達だったとしても、壊れてしまう可能性があるそうです。その確率は、なんと同性の友情関係より4倍も高いんだとか。これは、やはり下心が働くからだと考えられます。やはりどちらかが恋愛感情を抱いたり、一線を越えたいと思ってしまうと関係を維持するのは難しくなってしまうようですね。

また、どちらかが結婚した場合も疎遠になってしまうようです。やはり、友達の配偶者に気を使うから、今まで通りに遊んだり連絡をとったりするのは厳しいようです。男女間の友情はあるのかもしれませんが、長い期間親友でいるのは難しいのかもしれませんね。

そのままカップルになることも

男女間の友情が崩れる理由として、恋人関係になることも考えられます。これは、どちらかといえばハッピーエンドなのかもしれません。そのまま結婚できたら幸せになれそうですよね。友達関係だったからこそお互いのことがよく理解できていますし、楽しい恋愛ができるのかもしれません。ただ、別れてしまったとなると元の仲のよかった関係に戻るのはなかなか難しくなってしまうでしょう。

お互いはよくても、次の恋人があなた方の仲を嫌がる可能性も出てきてしまいます。世間体的な意味でも男女間の友情というのは、築くのが難しいのかもしれませんね。

まとめ

男女間の友情は、成立すると思っている人もいれば、成立しないと思っている人もいることがわかりました。正直なところ、男女間の友情関係が成立するのは、本人同士の相性によるでしょう。幼いころはなんとも思っていなくても、長期間付き合っていれば関係が変わってくるというのはおかしくはありませんから。同性同士の友情とは違い、気を使わなければいけないところもありますから、面倒に感じてしまうかもしれませんね。もしも、今大事な友達がいるのなら関係を崩さないように付き合っていくのが大切でしょう。

続きを読む

Related - 関連する記事 -

Ad
Ad

Ranking - ランキング -

Category - カテゴリ -