結婚前のマリッジブルー。不安な気持ちを乗り切る秘訣5選


結婚前の「マリッジブルー」。あんなに幸せな気持ちだったのに、急にモヤモヤしたり憂鬱になったり…。

結婚前に不安を抱えているという女性は、7割にも及ぶという調査もあるそうです。結婚は人生の節目、一大イベントです。しかし、一方で「環境の変化」であったり、少なからず「先の不安」を抱えるのも事実ですよね。

では、世の中の先輩主婦は、マリッジブルーをどのように乗り越えたのでしょうか。今回は、そんな気持ちを乗り切る秘訣を5つご紹介したいと思います。これから彼との結婚を考えている方は、事前に読んでおいて損は無いと思います。

スポンサーリンク

1.結婚式の準備は余裕を持って

夫婦になる、最初の共同作業といっても過言ではない「結婚式」。この準備の段階で、お互いの人となりが見えてくるものです。そして、多くの女性は、彼が協力してくれなかったり、人任せな態度を目の当たりにする事でマリッジブルーに陥ってしまうのだとか…。そんな状況を回避する為にも、結婚式の準備は余裕を持って取り組む事をお勧めします。結婚式その物は本当に幸せな1日ですが、その日を迎えるに当たっての準備は本当に大変です。打ち合わせの為に何度も式場へ足を運ばなければいけませんし、家に持ち帰ってやらなければいけない宿題もあります。それを甘く見てギリギリに詰めてしまうと、精神的に余裕が無くなってしまう可能性は高いです。共働きの場合は仕事の調整なども大変かと思いますが、自分に無理の無いスケジュールを組むようにしましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2.家族との時間を満喫しておく

仲の良い家族であればあるほど、実家を離れて暮らすのはとても寂しいものでしょう。新しい住まいが実家のすぐ近くならまだしも、遠方へ嫁いだり、中には彼の両親と同居する方もいらっしゃるかと思います。そうなると、お正月などの長期休みでは無い限り、しょっちゅう実家へ足を運ぶのは難しくなるかもしれません。今まで何かと自分を助けてくれた家族と別々に暮らすのは、不安が大きいと思います。そんな不安を抱えたままでは、寂しさからマリッジブルーになる可能性は大きいでしょう。その為にも、結婚前に思う存分家族との時間を満喫しておく事をお勧めします。旅行へ行くのも良し、嫁ぐまでは実家でゆったり過ごすのも良し、とにかくこれでもかという程、家族団らんの時間を満喫して下さいね。特に母親には、結婚のアドバイスを聞いておいたり、自分の良いところをたくさん褒めてもらいましょう。そうする事で、結婚に自信を持って進む事ができると思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

3.規則正しい生活を心がけておく

結婚をすれば、独身時代のように、好きな時間に遊びに行ったりできる時間が少なくなります。また、夫の生活に合わせる事も増えてくるので、今までの生活リズムがずれてしまうかもしれません。夜型の人が急に早起きをしようとすれば辛いように、それまでのライフスタイルを変えるのは、知らないうちに精神的なストレスがかかってくるものです。そして、急な変化で自律神経が乱れる事もあり、環境の変化から体調を崩してしまう人もいらっしゃるのです。そうならない為にも、特に普段生活リズムが乱れている方は、結婚前に規則正しい生活に変える事をお勧めします。仕事の関係で睡眠時間が遅い方もいらっしゃるかと思いますが、なるべく夜のスマホを控えたり、30分だけでも余裕を持って起きるようにするなど、地道な努力を心がけましょう。

4.新しい名字を意識しておく

女性の場合、結婚をして名字が変わる人が大半ではないでしょうか。今まで慣れ親しんだ名字が変わるのは、急に自分が自分で無くなってしまったような寂しさにとらわれる事もあるかもしれません。そんな事でマリッジブルーになるのかと疑問に思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、結婚をした後は、書類関係を提出する為に役所へ足を運ぶ事も多く、急に新しい名前で呼ばれる機会が増えるので、違いに戸惑う人も多いのです。ですから、お付き合いの段階から彼の名字を意識しておく事で、いざ結婚した時に少しでも平常心でいられるようにしましょう。

5.「本当にこの人で良いのか」と不安になったら

多くの男性がいる中で、「本当にこの人と結婚して良いのだろうか」と不安になる事もあるでしょう。特に結婚前は、環境の変化を前にして気持ちがナイーブになりやすく、いつもに増して彼の嫌な部分が目についてしまうかもしれません。しかし、そんな時こそ重く考えすぎず、自分の決めた道へ飛び込む勇気が必要ではないでしょうか。結婚に対してマリッジブルーという言葉がありますが、就職や転勤など、新しい人生がスタートする時は、誰でも不安になるものです。そして、何事もやってみなければ分からない事もありますし、いざその世界へ足を踏み入れてみれば、人は意外と順応に生きていけるものなのです。もしもうまくいかなかったら…と悩んでしまう気持ちも分かりますが、その時はその時です。自分の決断を信じましょう。

まとめ

いかがでしたか?女性にとって、結婚は人生の大きな分岐点ですよね。その分、すごく慎重に考えてしまうのだと思います。しかし、自分が将来を共にしたいと思えた相手なのだから、マイナスの面ばかり見るのではなく、この先の幸せな未来を想像するようにしましょう。きっと、結婚後はバタバタする事も多いので、不安な気持ちも一時的なものだと思います。良ければ参考にしてみて下さいね。

続きを読む

Related - 関連する記事 -

Ad
Ad

Ranking - ランキング -

Category - カテゴリ -