初参加でも大丈夫☆婚活パーティーで「おっ」と思わせる服装7パターン

婚活で大切なのは「第一印象」!でも見た目が大事なら、美人じゃないといけないの?

……そんなことはありません!ここで言う見た目とは、顔だけではなく服のコーディネートなどを含める「全体の雰囲気」のことで、婚活の場にあった服装を選ぶことが重要なんです♡

そこで今回は、婚活パーティーで成功する確率が高くなるような服装の選び方をご紹介します♪初参加の人はもちろん、上手くいってないという人もぜひ読んで参考にしてみてくださいね♡

スポンサーリンク

30代女子を輝かせる基本コーディネートとは

20代のころと同じ感覚で選ぶのはNG!

30代も十分若いですが20代のころと同じような服装を婚活の場で着ていると、どうしても「若作り」「無理している」「年齢に合わず子供っぽい」という印象を与えてしまいます。

「上品」「清楚」「知的」といった、30代の人には20代の人にはなかなか出せない雰囲気を持っているのでそれを活かすようなコーディネートを心掛けましょう!20代とは違う「大人の魅力」が30代コーディネートのカギですよ!

清潔感のあるコーディネートが◎

初対面で清潔感のない人は、なかなか恋愛対象に含めるのが難しくなってしまいます。

服にアイロンがかかっておらずシワシワ、シミや汚れが付いている・毛玉だらけの服などを着ていると、なんとなく「部屋も汚いのかな?」「家事が苦手なのかな?」という印象を相手に与えてしまいます。

しっかりと洗濯した清潔感のある服を着るためにも、古くなった服は部屋着にしたり思い切って捨ててしまいましょう

また、これは婚活パーティー用の服、と決めて普段はあまり着ないようにするのもオススメです。新しい服でも、どうしても頻繁に着ていると着用感が出てしまいますが、「この服は婚活パーティーの時だけ着る!」と決めてしまえば、長く新品感を保つことができます!

思い切って明るい色を着るのが◎

大人っぽく、シックなコーディネートで……と考えると、どうしても黒やネイビーの服を選んでしまいがちですよね。暗めの色の服は、もちろん大人っぽさを出すことができますが、顔を暗く見せてしまいます。

特に婚活パーティーは照明が暗い会場が多いので、その中で暗い服を着ているとあなた自身の印象も暗くなってしまうんです!顔や全体の雰囲気を明るく見せるためにも、白やピンク、水色など明るめの色をチョイスしてみてください♡

ただし、同じピンクでも原色のピンクなど派手すぎる色は若作りの印象を与えてしまうので避けたほうが無難です。
パステル調のピンクやクリーム色など、やわらかい印象の色を着ると、明るい雰囲気になりますし大人っぽさ・清潔感も醸し出せるのでオススメですよ♡

「少し」高価なアイテムを取り入れる

20代のころはプチプラで固めても、可愛らしい雰囲気を出せましたが、30代でプチプラばかりだとどうしても安っぽい雰囲気になってしまします。
30代になったら、少しだけ高価なアイテムを身に付けてみましょう♪

20代では手が出せなかったワンランク上のブランドの服を身に付けるのも良いですし、化粧品をデパコスにしてみるのもオススメです♡
高価なアイテムを身に付けると、自然と背筋も伸びて魅力的な女性に近づくことができますよ

シンプル、でもふんわり感を大切に♡

アクセサリーを着けたり、小物を使ったり、オシャレをするうえで色々なアイテムを身に付けるのはとても楽しいですよね♪
でも、あまりたくさんごちゃごちゃとアイテムを身に付けてしまうと、子供っぽい印象を与えてしまいます。

30代のファッションでは、アクセサリーはシンプルなネックレスとピアスだけ、などできるだけシンプルにするのがオススメです!

ただし注意してほしいのが、シンプルにしすぎてクールな印象になってしまうこと。仕事の場では、クールなコーディネートは仕事ができるイメージを与えてくれるので◎ですが、婚活の場ではあまりオススメできません。

シンプルな中にも、揺れるピアスを付けてみたり、ふんわりしたデザインのスカートを身に付けてみたり、「揺れる」「ふんわり」感を大切にしてみてくださいね♡一気に女性らしい魅力を引き出すことができます♪

スポンサーリンク

これを押さえておけば恥ずかしくない!婚活モテコーデ7パターン

外さない鉄板のモテコーデはこの3つ!

とにかく外さず、でもモテるコーデ!は「シフォン生地」を使ったコーデです!

まずオススメしたいのが、シフォン生地のワンピース♡ピンクも可愛らしいですが、人によっては全身ピンクだと雰囲気に合わない、と言う人もいるかと思います。そんな場合は、クリーム色や暗すぎないネイビーなど控え目の色がオススメです♡

ネイビーのワンピースを着る場合には、カーディガンを明るい色にする、鎖骨や手首が出るデザインのワンピースを選ぶ、髪をアップにして少し肌を見せるなど、雰囲気が重くならないように工夫しましょう♪

ワンピースはハードルが高い、と言う人はシフォン生地のブラウスにひざ丈のスカートを合わせるのも素敵なコーディネートです!

このブラウスはできるだけ明るい色を選んでくださいね♪その分、スカートは暗めの色(ネイビーや黒など)でOKです。顔周りになるトップスに明るい色を合わせるのがコツです♡

スカートは履きたくない、でもモテたい!と言う人にはとろみ生地のワイドパンツがオススメ。ふんわり広がったデザインであれば、歩くたびに揺れて女性らしさを演出することができます!

年上男性を狙うならこの2パターン♡

年上の男性と付き合いたい、結婚したい!と思っている人は「可愛らしい、でも落ち着いている雰囲気」を出せるコーディネートにしましょう♪

婚活の場に来ている年上男性は、結婚願望が強く、できるだけ結婚をイメージできるような女性と近づきたいと思っています。ここで若作りだったり派手なファッションや、高いブランドバッグなどを持っていると、どうしても男性は結婚をイメージしにくくなってしまいますよね。

まずオススメなのは、膝より少し長めのワンピースやスカートやピンクよりのベージュの服などです。素材も、とろみ素材やシフォンなどできるだけ柔らかい印象の生地にしましょう♪

また、冬であれば落ち着いた色のニットワンピが鉄板です♡女性らしいシルエットを出しつつ、優しい・上品な女性のイメージを与えることができます♪

アクティブな男性と仲良くなりたいならこの2パターン!

結婚も視野にいれつつ、一緒にいて楽しいようなアクティブな男性と仲良くなりたい!と思っている人は「さわやかさ」に重点を置いたコーディネートにしましょう!

シフォン生地などは女性らしい可愛らしさを出すことができますが、ワイシャツ生地などパリッとした印象の生地は「さわやか、活動的」な雰囲気を出すことができます!水色やスプライトのシャツにタイトスカートを合わせるとさわやかな女性の魅力を引き出すことができてオススメです!

また、シャツ+ワイドパンツも活動的な印象を与えることができます!タイトパンツを選んでしまうと、「仕事帰り?」と思われるようなコーディネートになってしまうので、とろみ生地のワイドパンツを合わせるのが婚活パーティでオススメです!

ここで注意してほしいのが、さわやかさを意識しすぎて女性らしさが出せなくなってしまうことです。揺れるピアスやブレスレット、可愛すぎないシンプルなリボンなど、さわやかなコーディネートのなかにも常に女性らしさを意識してみましょう♪

スポンサーリンク

これは引かれる!婚活のNGコーデ3つ

TPOに合っていない、浮いたコーデ

個性を出そうとして、婚活パーティーと言う場にふさわしくないカジュアルすぎる服装など、TPOに合わない浮いたコーディネートは男性に引かれてしまいますし、マナー的にもNGです!

逆に「パーティー」だからといって、あまりにフォーマルすぎるようなドレスで参加しても浮いてしまう場合があります。

婚活パーティーによって、「ちょっとしたおしゃれ着」「結婚式の二次会程度のフォーマル感」など、適切なファッションは違いますので、必ず参加する婚活パーティーの注意事項を読んでおいて悪目立ちするのを防ぎましょう

露出しすぎは×

セクシーさ、女性らしさを出そうとして、あまりに露出しすぎる服装はNGです。
肩が出るようなオフショルダーのトップスや、ひざ上のミニスカート、生足などは男性に引かれてしまうので避けましょう!

ただし、露出しなさすぎると女性らしさが出せません。鎖骨が見える程度のトップスやひざ丈程度のスカート、手首が見えるくらいの七分袖のシャツなどが適度な露出感を醸し出せてオススメですよ♪

ブランドもので固めるのはNG!

30代は高価なアイテムを、と言いましたが、明らかにブランドものとわかるようなロゴが入っている服やバッグなどのアイテムは避けましょう。
「結婚したらお金がかかりそう」「近づきにくい」「プライドが高そう」などのイメージを与えてしまいます。

あからさまなロゴなどが入っていない、でもある程度高価でシンプルなアイテムを身に付けてくださいね。派手過ぎず、上品・清楚なアイテムがオススメです。

まとめ

30代女性に合ったコーディネートを中心に、婚活パーティーで「おっ」と思わせる服装7パターンをご紹介してきました♪お近づきになりたい男性のタイプ別にご紹介しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

30代女子には20代とはまた違ったコーディネートの楽しみ方があります♡皆さんが自分に合ったコーディネートを楽しみながら、婚活パーティーを楽しめるよう祈っています♪

続きを読む

オススメPR

Related - 関連する記事 -

Ad
Ad

Ranking - ランキング -

Category - カテゴリ -