【婚活】うまくいかない女子必見!婚活成功テクニック

周りの友だちや同僚達がどんどん結婚していく中、自分だけ置いて行かれているように感じることはありませんか?

自分の婚活がうまくいっていないと、羨ましい気持ちと同時に焦りが出てくるものです…。

では、なぜ婚活がうまくいかないのでしょう?うまくいかないことには必ず理由があるはず。理由をしっかりと受け止めて、今後の婚活がうまくいくテクニックまで身につけて幸せを手に入れましょう!

スポンサーリンク

当てはまってる?婚活うまくいかない女子の特徴

正しい方法を選んでる?婚活する方法が間違っている

婚活をする方法はパーティーだけではありません。結婚相談所や婚活サイトなど方法はたくさんあり、最近では趣味が同じ人たちが集まって婚活をすることもありますよね。

婚活パーティーはわいわいと賑やかに、結婚相談所は恋愛経験の少ない人がアドバイスをもらいながら、婚活サイトはパーティーに行く時間は無いけれど婚活がしたいという人にとそれぞれの特色もあり、自分に合った物を選ぶことで婚活がスムーズに進みます

では、あなたはどんな方法で婚活をしていますか?とりあえず婚活といえばパーティーだからと安易に決めていませんか?

人が集まるような場所が苦手だったり、人見知りが激しい人にパーティー形式の婚活は向いていません。自分に合った婚活方法を見つけるために、まずは自分自身を見つめ直すことが大切です。自分の性格を理解した上で、婚活の方法を決めましょう。

あなたの理想は大丈夫?理想が高すぎる

婚活をしているからには、誰でも理想の人と結婚をしたいと思っています。しかし見直して見てください、あなたの理想は高すぎませんか?

「イケメンで、高収入で優しくて…」なんて理想を漠然と持っている人は今時いないとは思いますが、この例えに出した理想は現実的にあり得ないと思ってしまいますよね。もし仮にそんな男性がいたとしても誰もが狙いますから、競争率は高くなるばかりです。

理想を持つな、捨てろなどとは言いませんが、高すぎる理想は婚活がうまくいかず婚期が余計に遅れていく原因です。理想を持つことはとても大切なことですが、過度な期待をしないことは婚活をしていくうえで大切なことです。

一度友人に理想の人物像を聞いてもらって客観的な意見をもらうと良いかもしれませんね。自分では気づいていなくても、もしかしたら理想が高いなんてこともあるかもしれませんよ。

表面だけの判断はNG!プロフィールで決めてしまう

婚活をするうえで、プロフィールは自分のことを知ってもらうためにも相手のことを知るためにもとても大切なものです。プロフィールからわかることも多く、判断の材料になりますよね。では、あなたは婚活の際に使用するプロフィールはきっちり正確に書いているでしょうか?

いざ自分のプロフィールを書いてくださいといわれても、趣味や自分の性格はすらすらと書けない人も中にはいますよね。男性に良く思われたくて趣味に自分が興味が無いことでも見栄を張って書いてしまうなんてこともあるでしょう。

それは相手の男性も同じことです。実は適当に書いてしまったプロフィールだったり、見栄を張ったものだったりと直接話したりやりとりをしないとわからないことはたくさんあります。

書かれていないけれど、実はとても魅力的な人だったなんてこともあることです。プロフィールを見るだけで判断をしず、相手のことをちゃんと知ることを心がけましょう。

ピッタリ一致する人はいない!条件にこだわりすぎ

理想が特別高いわけではないのに、婚活がうまくいかない、相手が見つからないなんて人も中にはいますよね。希望条件というものは、結婚相手に求める最低のラインです。

例えば、「結婚したら家庭に入りたい」「家事や育児に積極的な人が良い」など人によってそれぞれ相手に希望がいくつかあると思います。しかし、希望の条件がいくつあったとしてもその条件全てにピッタリと当てはまる人はなかなかいません

この希望条件はOKだけれどこっちの希望条件はダメ…など男性によってクリアする条件はまちまちです。全ての条件に当てはまる人!と探してしまいがちですが、そんな探し方をしてしまうといつまで経っても見つからないなんてことにありかねません

多くの男性の中から一番条件を一番クリアしている人を探すか、一度条件を書き出すなどして見直しをして譲ることのできに条件だけにするか考え直してみることがおすすめです。

男性はプライドが高いもの!男性を立てられない

男性は基本的にプライドが高く、「自分が女性をリードしなければ!」と思っている人がとても多いです。草食系男子と呼ばれ、ちょっぴり頼りなさそうに見える男性も例外ではありません。

だからこそ、男性を立てることを忘れてはいけません。「カレは頼りないから、私がリードしなくては!」と思うよりも、カレが頼りがいのある男性になれるように上手に立てたり褒めたりしましょう。

「あなたは頼りになる男性だよ」とあなたが態度で伝えることによって男性にも自信が付き変わることがあるかもしれません。あなたがリードしすぎると、男性のプライドが傷ついてしまいます

リードすると言うよりもそっとサポートをするつもりで接してみると男性からの好感度もアップするのでおすすめですよ。

初心を忘れないように!目が肥えてしまう

婚活を長い間続けていると、たくさんの男性とお話ししたりやりとりしたりしますよね。そうすると、自覚はなくても少しずつ男性を見る目が肥えていきます

良い男性を見極めることができるのであれば良いかもしれませんが、ちょっとしたことでは男性の魅力を感じることができなくなってしまうなんてこともあります。しかしそれでは魅力的な男性を見つけることがより難しくなってしまうと思いませんか?

条件や理想で見つけることが難しかったにもかかわらず、回数を重ねることで男性を見る目が肥えてしまっては見つからないままです。

もちろん男性を見る目を磨くことは大切なことですし、良いことです。しかし、いざ婚活の場面になったときに粗探しをするようなことをしないようにしましょう。

本当はどう思ってる?実は結婚する気が無い

周りが結婚しているし、親も心配しているから婚活を始めた…なんて動機で婚活を始めることもありますよね。では、あなた自身の気持ちはどうでしょう?本当に結婚がしたいですか?結婚は幸せの象徴のようなもので、確かにどんな女性でも一度は憧れます。

しかし、「周りが結婚したからなんとなく…」「親が心配しているから…」といった動機だけであなたの気持ちが伴っていない婚活は全く意味がありません。婚活に気持ちが入らなくなってきたなと思ったら、自分が本当に結婚がしたいのかを見直してみましょう

本当のあなたの気持ちはもしかしたら結婚をして自由が減るよりも、今のまま自由でいることを望んでいるかもしれません。独身は独身の魅力があります。婚活に疲れてしまったら一度休憩して、また自分の気持ちが向くようになったら婚活をしても遅くないですよ。

スポンサーリンク

幸せをさきどり!今すぐ使える好感度upテク☆

相手の話に反応を示して!相づち上手になろう

婚活は全く知らない男女が様々な会話ややりとりから成り立つ物です。コミュニケーションを取っているのですから、ちゃんとしたリアクションがあったり聞いてくれているという実感があると話していると楽しいですよね。

人間は自分の話に興味を持ち、丁寧に聞いてくれる人に好感をもつものです。特に男性は話をしているときに真剣に聞いて受け入れてくれる女性を好きになりやすい傾向があります。

話を遮る、否定する、余計な質問をするなどの行為はせっかく話していても気分を盛り下げてしまいますよね。男性が気持ちよく話しているときの邪魔をしないような相づちや態度を大切にしましょう。

無愛想な顔はダメ!常に笑顔でいよう

少し興味のある人とお話をしたいのに、興味のない人とおしゃべりをすることになってしまった!なんてことは婚活をしていてあるあるではありませんか?

他の人に興味があるから、万が一今この人に興味を持たれても困る…なんて時、あなたはどのような態度を取るでしょう。まさか、素っ気なく返事をしたり話をしていても無愛想な顔をしていませんか?

無愛想な顔は男性だけではなく婚期も遠ざけてしまいます。せっかく結婚をしたのに、妻がいつも無愛想な顔をしていては男性はつまらないですからね。

どうせなら笑顔が素敵な女性と結婚がしたいと思うのは当たり前のことです。なるべく意識して、笑顔をキープできる様にしましょう。

男性を認めてあげて!褒め言葉を使おう

プライドの高い男性は、常に認めてもらいたいと思っているもの。仕事で成功した話や今までで頑張った話など、自慢できることは女性に話して認められたい、受け入れられたいという気持ちが大きく働いています。

そんなとき、「はいはい自慢自慢」など思っていては男性の気持ちを掴むような女性になることはできません。

認められたいという男性の気持ちを鋭くキャッチして、「すごい!」「頼りになるね」などの言葉をかけることが大切です。褒めすぎるなどのわざとらしい褒め方はNGですが、男性の話題に合わせてピッタリの褒め言葉を掛けてあげられると良いですね。

派手な生活はNG!何気ない幸せを好きになろう

結婚生活に安心感や信頼はなくてはならないものです。世の中様々な人間の不倫のニュースが溢れていて、今や不倫はちょっとした流行りです。

そんな嫌な流行りのなかで、男性はあなたが信頼や安心を自分に与えてくれるのか見極めようと思っています。では、クラブ通いが好きでブランド品に身を包んでいる女性は一般的な男性に安心感などを与えてくれるでしょうか?答えはNOです。

もちろん人を見かけで判断してはいけませんが、ブランド品に身を包んでいる様な女性は男性から見ると派手好きで自分の手に負えないと思ってしまいます。重ねてクラブ通いをしているとなると結婚しても自分が満足をさせることができなさそうですよね。

それに比べて、本を読むのが好き、手芸が好きという女性は素朴で幸せにできそうだと思われます。好きなことを無理して隠すことはないですし、もちろん受け入れてくれる男性もいます。しかし、何気ないようなことでも笑顔でいられる女性でいましょう

男性を立てて!尊重してあげよう

女性が3歩下がって男性の後ろを付いていくなんて時代は終わり、今は男性も同じように肩を並べることができるようになりました。

女性の意見が尊重されることも多くなり、男性のプライドが傷つく場面もしばしばあります。「私はこう思う!」という意見を伝えることはとても大切なことですが、男性を立てることも同じくらい大切にできる女性はとても魅力的です

男性は頼りにされたいと思う生き物。あなたがちゃんと頼りにしているということを伝えることによって男性自身も自信がついて「この人と一緒にいたい」と思ってくれます。

スポンサーリンク

まとめ

何事にもうまくいかないと思う時期はあるものです。慌てずにまずは今までの婚活を見直すことから始めましょう。もしかしたら婚活に対する新たなモチベーションが湧いてくるかもしれません。また、結婚は縁があってのものです。

うまくいかないときはまだその時ではないのだと考え、婚活に参加した際には紹介した好感度アップテクを駆使して男性からの好感度を上げることを一生懸命続けてみましょう。もしかしたら、その中の一人がいつかのあなたの旦那様かもしれませんよ。

続きを読む

オススメPR

Related - 関連する記事 -

Ad
Ad

Ranking - ランキング -

Category - カテゴリ -