自分は浮気相手だった…?!結婚相手が不倫してる時の特徴とは?3つの対処法も紹介!

YUKA160113394304_TP_V

最近は芸能人の不倫がたびたびリークされていますよね。とあるバンドにちなんで、ゲス不倫と呼ばれることも多くなった配偶者の不倫。いざ自分が結婚相手にされるとなると、相当なショックを受けてしまいそうです。自分が知らないところで不倫をされた場合、どうすればいいのでしょうか。そこで、今回は結婚相手が不倫をしていたときの対処法や浮気の見抜き方などについてご紹介していきます。

スポンサーリンク

最近自分の旦那が浮気をしているような気がする

a1640_000178

不倫中の男性はなんだか様子がヘン

大好きな彼と結婚をして幸せなはずなのに、なんだか最近旦那の様子が変。そんなことがあると、たいていの女性は浮気を疑うのではないでしょうか。今まではしなかったことをしてみたり、急に態度が豹変したりするともしかして浮気しているのでは?と思ってしまうのは無理もないでしょう。怪しいと思ってスマホをチェックしようとしていたら、ロックがかかっていたとなるといかにも不倫という感じがしてしまいそうですよね。

妻としては、旦那が浮気をしていると問い詰めたくなるかもしれませんが、それはちょっと待ってください。本当に不倫をしている場合もありますが、実は不倫じゃなったという可能性もありえるのです。イライラするし、不安かもしれませんが不倫の証拠を掴むまでは動かないほうがいいでしょう。

女性のほうが配偶者の不倫には敏感?

不倫は既婚者男性だけでなく、女性も行うものです。結婚して子供がいるにも関わらず、不倫相手との関係にのめりこんでしまうというパターンは少なくないんだとか。ふとした拍子に配偶者の不倫に気が付くことパターンが多いようですが、一般的には女性のほうがカンが働きやすいといわれています。

これは、男性よりも女性のほうが細かいところに気が付きやすいという特徴があるからです。これは、子供を育て上げるために備わった女性特有の機能だそうです。なので、この機能が旦那さんの不倫疑惑にもつながってしまうんですね。男性からしたらヒヤヒヤものかもしれませんが、奥さんに対して後ろめたいことがあるのなら、しないほうが無難ですよ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

結婚相手が不倫しているときの特徴とは

ELL92_doorcyukoku15182615_TP_V

理由をつけて家にいないことが増えた

旦那さんが不倫をしているときに使う定番の嘘が出張や残業です。不倫相手と一緒にいたいから、奥さんに嘘をついて時間を作ろうとします。いかにも本当っぽいことをいうので、信じてしまいそうになるかもしれません。あからさまに帰ってこなくなったのなら話は別ですが、前々から忙しい仕事をしていたのなら、当然仕事なんだと思ってしまいそうになりますよね。

しかし、本当に残業をしているのならその分余分にお金は入るはず。給与明細を見ても以前と変わりないのなら、疑ってもいいかもしれません。問い詰めるとサービス残業だというかもしれませんが、心から信じるのはちょっと待ってください。表面的には納得したように見せて、水面下で探ることをおすすめします。

スマホを手放さない

前はスマホなんてその辺に置いていたのに、ある日スマホをお風呂やトイレまで持っていくようになった、ともなると怪しさ全開ですよね。いきなりスマホにロックをかけるようにしだしたとなると、更に疑いが深まるばかりです。これは、単純に奥さんにスマホの中身を見せたくないから。浮気相手とのLINEを見られて別れさせられたくないからでしょう。

浮気された側からすれば、中身を見たくて仕方ないかもしれませんが、いきなりキレるのはやめたほうがいいでしょう。さりげなくスマホばかり触っている理由を聞いてみるとおもしろい言い訳が聞けるかもしれませんよ。あまり問い詰めてしまうと逃げられてしまう場合がありますので、一度聞いたら素直に引き下がりましょう。

急に外見に気を使いだした

今までは着るものに無頓着で、髪形も適当だったのにも関わらず、ある日突然身だしなみに気を使いだしたともなるとかなり怪しいですよね。これは、不倫相手に自分をよく見せたいから。だらしないおっさん姿ではなく、きちっとした格好を見せたいと思うのです。ここまでくればほぼ不倫をしているととらえてもいいでしょう。

しかし、問い詰めてしまうとうまく逃げられてしまうので、次の段階にうつることをおすすめします。結婚相手と別れたいのなら証拠を掴む準備を、相手の女性にだけ慰謝料を請求したいのなら内容証明を送る準備をするようにしましょう。いずれにしても、きっちりとした証拠を掴む必要があります。疑惑だけでは制裁できませんので、プロにお任せすることをおすすめします。

結婚相手の匂いにも注意しよう

不倫している人は、いつもとは違う匂いがすることがあるそうです。それは浮気相手の香水の匂いだったり、ホテルの石鹸の匂いだったりといろいろな香りがあるようです。それだけで?と思うかもしれませんが、調べてみると実際に浮気していたというケースもあります。また、不倫をしている男性は無意識のうちに不倫相手の匂いを消そうとするようです。

いつもと匂いが違うな、と思ったら他にも怪しいところがないかチェックしてみてください。あえてすぐに問い詰めるのではなく、しばらく泳がせておくことで決定的な証拠がつかめるでしょう。制裁するかは自由ですが、警告くらいはしてもいいかもしれませんね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

結婚相手が不倫をしていたときの対処法3選

OOK0I9A1771_TP_V

とりあえず日記に証拠を残す

ちょっとでも結婚相手の動向がおかしいと思ったのなら、迷わず証拠を残すことをおすすめします。今は離婚するつもりがなかったとしても、後々強い証拠になってくれるでしょう。方法は日記などに記録を書き残すというものです。結婚相手と話した内容を書き写し、矛盾していれば書いていく…といった方法となります。

この日記は、かなり有効な証拠となってくれるといわれています。ちょっとでもおかしいと思ったのなら迷わず日記に書き残していきましょう。日記を書いていることは結婚相手には知らせず、見つからない場所に保管しておきましょう。

探偵などに依頼をする

不倫につかう場所といえば、ラブホテルや自宅といった場所が定番でしょう。きちっとした証拠がほしいのなら、素人でなんとかしようとせず、探偵や興信所といったプロにお任せすることをおすすめします。かなりの確率で証拠が獲得できるでしょう。もしも、あなたの住んでいる家で不倫が行われていたのなら、自分でカメラをとりつけるという方法もあります。

実のところ、自分の家を撮影するのは法律的にはなんの問題もありません。寝室や風呂場などにとりつけて決定的な証拠がとれるようにしておきましょう。ただし、撮影した動画を他人に見せてしまうと名誉棄損や公然わいせつ罪といった罪に問われてしまう可能性が出てきてしまうようです。間違っても復讐としてネットに流すようなことだけは絶対に避けましょう。

結婚相手と再構築するようにする

結婚相手に浮気されたとしても、いきなり離婚する気持ちがわいてこないというパターンはありえるでしょう。その場合は再構築するという方法もあります。とてもつらいことですが、自分がなぜ不倫されたのかご自分で考える必要が出てきます。たとえば、相手をいたわってあげていなかったり、セックスレスが続いていたりなどはありませんでしたか?

結婚して夫婦になったんだから、それくらいわかってよ!と思ってしまうかもしれませんが、許容範囲というものはあるのです。それを越えてしまったから相手は不倫に走ってしまったのかもしれません。不倫された原因を追究し、相手に居心地がいいと思ってもらうことで、再構築ができるかもしれません。

また、再構築する場合でも、相手との関係を切らせたいのなら相手に慰謝料を請求するという方法もあります。そうすることで、半強制的に関係を切らせることが可能となります。なにかしらの制裁をするほうが、見せしめにもなりますので不倫防止効果が期待できるかもしれません。子供が小さいなどの理由で離婚ができないのなら、少額でも慰謝料を請求しておくことをおすすめします。

自分が浮気相手だったときってどうすればいいの?

IMG_2670

わかった時点ですっぱり別れよう

相手が既婚者だということがわかっておらず、知らない間に不倫をしてしまったというパターンが出てきてしまうかもしれません。この場合はあなたが浮気相手となってしまいます。もしも、自分が浮気相手だとわかったのなら、その時点で相手とは別れることを強くおすすめします。知ってしまってから関係を続けてしまうと、あなたは被害者ではなく加害者になってしまうからです。

相手に騙されていましたという言い訳は通用しません。心中は穏やかではないかもしれませんが、きっぱりと別れたほうが後々面倒にならずに済むでしょう。

略奪はあまりおすすめできない

自分が浮気相手だと知ると、大半の女性は傷ついてしまうでしょう。もしかすると、略奪して彼を自分のものにしたいと思うかもしれませんが、これはあまりおすすめできません。あなたに既婚者であることを黙っていたのですから、はっきりいって女癖はよくありません。運よく奥さんから略奪できたとしても、女癖の悪さは変わりませんから、また同じことを繰り返されてしまう可能性が高いです。

そんな相手と結婚しても正直、幸せにはなれないでしょう。奥さんから追及される前に早めに関係を終わらせましょう。

まとめ

結婚相手の浮気や不倫というのは、されたほうからするととてもつらいものでしょう。特に、自分が妊娠中だったり病気の治療中だったりで旦那さんを頼りにしたいときに裏切られてしまうと、精神的にもかなり落ち込んでしまうはず。感情的になってしまうかもしれませんが、今後どのような対応をしていくのか、一度信頼できる友達や家族に相談してみましょう。そのうえで頼れるところは頼り、向き合っていく必要がありそうです。

続きを読む

Related - 関連する記事 -

Ad
Ad

Ranking - ランキング -

Category - カテゴリ -