既婚者同士のダブル不倫に疲れた?うまくやめる方法7選!心を落ち着かせるには?

TAKEBE160224500I9A0384_TP_V
この記事は2015年9月24日の記事を再編集したものです。

W不倫を始めた当初は、スリル満点の恋愛にドキドキして盛り上がった時もあったかもしれません。しかし、付き合いが長くなってくると、次第に二人の関係もマンネリ化してきます。

また、W不倫は普通の恋愛とは違い、周りに気を遣うことも多いです。だんだんとW不倫に疲れを感じてくることでしょう。そのような方のために、W不倫をうまくやめる方法を紹介します。心を落ち着かせる方法も紹介しますので、参考にしてみてください。

スポンサーリンク

正直気が休まらない…W不倫では何に疲れを感じやすい?

PAK72_kirainajyousi20140810134221_TP_V

周りに気付かれないように配慮すること

W不倫は一般の恋愛とは違い、周りに祝福されない恋愛です。お互いが家庭を持っているため、付き合いがバレると、家庭のパートナーを悲しませることになります。

また、子供がいる場合は、罪のない子供も悲しませることになります。そのような事態を防ぐためにも、絶対に周りにバレてはいけません。周りに気付かれないように付き合いを続けるためには、かなりの神経を使う必要があります。

二人で映画を見たいと思っても、どこで知り合いに会うか分かりませんので、常に注意をする必要があるのです。純粋にデートを楽しむことはできませんし、デートの場所や時間帯は限られてきます。そのような付き合いに疲れてくるのです。

独占欲を抑制すること

W不倫をする方は、男性も女性も、正式な結婚相手が別に存在します。自分が1番になることはないのです。好きな人ができた場合、一般的には、その人の一番好きな人になりたいと思うものです。普通の恋愛であれば、もちろん、その人の一番になることができます。

しかし、不倫の場合は、常に2番か、それ以下です。決して相手の1番になることはないのです。相手のことが本気で好きになるとともに、独占欲が出てきます。そうなると、相手を独占したいという理想と、独占することができない現実のはざまで苦しむことになります。

独占欲を抑制することはとても心が疲れることなのです。自分が相手の一番ではないことは、実は悲しいことです。このような事態に耐えられなくなると、疲れてきてしまうのです。

罪悪感

W不倫はお互いに家庭を持っています。相手の男性や女性の背後に家族がいると思うと、心が痛くなります。自分たちの身勝手な恋愛が、もしもバレてしまうと、家庭が壊れるかもしれません。

また、W不倫している二人が愛し合えば愛し合うほど、お互いの正式なパートナーを裏切っているということになります。恋愛に夢中の時は周りが見えませんので、お互いの家庭のことなんて考えられませんが、一度冷静になると、自分がしていることに罪悪感を覚え始めます。罪悪感を抱えながら付き合いを続けるのは、とても疲れることなのです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ゴールのない恋愛に終止符を!W不倫をうまくやめる方法7選

TAKEBE160224090I9A0398_TP_V

不倫をやめる意志を固める

不倫をやめる方法は数多くありますが、一番大切なことは、不倫をやめる意志をしっかりと持つということです。意志が揺らぐと、ズルズルとずっと抜け出せない関係になってしまいます。軽い気持ちでは、不倫をやめることはできません。相手から、甘い言葉をかけられても、揺らぐことのない、固い決意をもつことが一番重要です。

連絡を少なくする

いきなり全く連絡がなくなるのがつらいと思うのであれば、徐々に連絡の回数を減らしていきましょう。もともとW不倫の関係の場合、常に連絡を取っているというカップルは少ない傾向があります。

少ない連絡の回数を、もっともっと減らしていき、最終的に、相手からの連絡がなくても気にならないくらいになるようにします。結婚の約束のように、誓いを結んでいるわけではありませんので、自然に関係が解消されるケースもあります。そのような別れの場合、ふとした時にまた連絡を取ってしまい、元の関係に戻ることがないように注意してください。

体の関係を断つ

W不倫の関係をつなぎとめる要因は、体の関係である傾向があります。体の関係を断ってしまえば意外とあっさり関係が崩れることもあります。W不倫は、心の癒しも勿論ですが、それ以上に体の快楽を求めることが多いのです。

普段のデートはホテルが多いという方や、夜に会う機会が多いという方は、どうしても体の関係を持つ方向に流れてしまいます。デートの時間帯や場所を工夫し、体の関係を断つようにしましょう。お昼のデートに変えることや、食事のみのデートにするなど、なるべく体の関係を連想させないようなデートにすることをお勧めします。

不倫のデメリットを考える

W不倫のデメリットについてもう一度改めて考えてみましょう。そうすることによって、W不倫をやめる勇気が出てくると思います。W不倫は、不幸しか生みません。当事者の二人にとっては、幸せかもしれません。しかし、自分の家族はどのように感じるでしょうか。

関係がバレた場合、家庭が壊れる危険があります。子供がいる場合は、一番かわいそうなのは子供です。子供にとっては、代わりのいない母であり父なのです。裏切られていると知ったとき、子供はどのように思うのか、想像してください。また、社会的な地位も失う可能性があります。

不倫が原因で会社をクビになることはないかもしれませんが、左遷や評価低下などの影響を受ける可能性は十分に考えられます。W不倫はこれほどリスクが高いことなのです。このようなことについて、もう一度しっかり考えましょう。

趣味を見つける

不倫をうまくやめるために、趣味を見つけましょう。W不倫をやめたとき、今まであったものがなくなるので、少なからず寂しい思いをすることになると思います。そう思ったときに、また相手に連絡を取り、ズルズルと関係を続けてしまう形になるカップルは意外と多いのです。

そのような失敗をしないためにも、寂しい思いを紛らわすために趣味を見つけましょう。W不倫のことを考える余裕などなくなるように、没頭できる趣味が必要です。自分磨きにもつながりますので、一石二鳥ですよ。

友人に宣言する

W不倫をしているということを周りに話している方はかなり少ないと思われます。少しでも周りにバレるリスクを減らすために、知っている人は少ないほうが良いからです。その中でも、親しい友人にW不倫のことを話している方がいるのならば、友人にW不倫をやめる宣言をしましょう

自分の中で決意するだけでは、気持ちが揺らいでしまい、またW不倫に戻ってしまう可能性があります。そのようにならないためにも、友人に宣言し、見張ってもらうのです。寂しくなっても、友人に話を聞いてもらい、落ち着きを取り戻すことができるかもしれません。

連絡先を消す

W不倫をやめるためには、相手の連絡先は絶対に消してください。心が寂しくなると、連絡を取りたくなってしまうものです。そういう時に、携帯電話に連絡先を残してしまっていると、簡単に連絡を取ってしまいます。必ず消しておくことをお勧めします。

また、最近では電話番号やメールアドレスだけではなく、SNSでも相手とつながることができてしまいます。うまく不倫をやめるためにも、SNSのアカウントを削除するなど、徹底的に、相手との連絡手段を排除してください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

自分の未来の事を考えよう。4つの心の落ち着かせ方

IMG_0070

知らない場所に出かける

W不倫の相手と別れた場合、少なからず心が動揺し、寂しく感じると思います。そのようなときは、知らない場所に出かけていくことをお勧めします。全く知らない場所に行くことで、新しい発見があり、刺激になります

また、海や山、空の見える場所が特におすすめです。大自然を感じることによって、自分の悩みがちっぽけであると感じることができます。大自然に包まれることによって、たくさんのエネルギーをもらうことができます

体を動かす

気持ちがふさぎ込んでいる時は、どうしても家にこもりがちです。しかし、引きこもっているとどんどん思考がマイナスな方に進んでいき、悲しみが倍増してしまいます。そのようにならないためにも、体を動かし、たくさん汗をかきましょう。運動することで体も心もリフレッシュすることができます。体を動かすことで、ふさぎ込んでいた気持ちも前向きになります。

新しいことを始める

不倫をやめることで、時間ができます。その時間を持て余していると、いろいろなことを考えてしまい、悲しみを倍増させてしまいます。そのようにならないために、余った時間、新しいことを始めることに使ってみてはいかがでしょうか。自分のためにも、心機一転、0から何かを始めてみてください。その新しく始めたことに没頭することができれば、W不倫のことは忘れてしまえます

思いっきり泣く

悲しい時は思いっきり泣いてしまいましょう。失恋の音楽を聴いたりしながら、一人で思いっきり泣いてください。思いっきり泣くのは、次の日が休みの時にしましょう。そうしないと、次の日のことを考えてしまい、泣くことをセーブしてしまいます。子供のようにたくさん泣いたら、とてもすっきりした気持ちになることができます。涙と一緒に不倫相手との思い出もすべて流してしまいましょう

まとめ

不倫は関わっているすべての方を不幸にします。不倫をやめる決意を固めることができた方は、周りを不幸にすることなく、関係を終わらせることができます。きっとバレないと思って関係を続けていると、いつかバレて、関係している人すべてを不幸にしてしまう結果になります。

一度始めたW不倫を終わらせようと思った場合、少なからず悲しい思いをするでしょうし、つらい気持ちにもなると思います。しかし、バレてしまった時に受ける精神的なダメージのほうがはるかにつらいです。そのことも頭に入れ、しっかりW不倫を終わらせてください

終わらせることができれば、他人の目を気にすることなく、みんなから祝福されるような恋ができると思いますよ。

続きを読む

Related - 関連する記事 -

Ad
Ad

Ranking - ランキング -

Category - カテゴリ -