マザコン男の特徴7つ紹介!彼の行動の意味とは?心理学的に解説します!


この記事は2017年1月27日の記事を再編集したものです。

マザコン男は今も昔もたくさん存在します。交際する前は、男らしくしっかりとした男性に思っていても、いざ彼の内面を知った時に実は重度のマザコン男だった、というショックな事実が浮き彫りになり思い悩んでしまったという女性の悩みをよく耳にします。

事前に意中の人がマザコン男かどうかを知る事ができればいいのですが、その為に知っておくと特である、マザコン男の特徴を7つ紹介していきます。それとプラスして彼の行動の意味を心理学的に解説しますね。

スポンサーリンク

特徴1:マザコン男の会話

11059685_2783288072_z

会話でマザコンを見抜く!

言葉遣いの中にマザコン男であることを知る手がかりがあることをご存知でしょうか?マザコン男には独特の会話の組み立て方やよく出てくるキーワードがあるのです。キーワードとなる言葉や会話の組み立て方の特徴をお伝えしていきます。



母親の話題

フリートークの中で話題の登場人物に母親が毎回でてくる男性はマザコン男の可能性が高いと思われます。特に母親の自慢話や自分の子供の頃の話題などに母親とのエピソードが多く組み込まれている時に、重度のマザーコンプレックスである証拠とも言えるでしょう。

母親の呼び方

自分の母親の話題をするときに「うちのママが」「お母さんが」などと言葉を発すれば、勘の鋭くない人でもその男性がマザコンでないかと思うのは当然ですね。

母親の事をママやお母さんと呼ばずとも、会話の流れの中で、母が、おふくろが、などと母親の話題の頻度が多ければ多いほど深層心理で母親から乳離できないマザコンであるという疑いが深まっていきます。キーワードは母親の話題の多さです。

自分の意見をはっきり言えない

あきらかに納得がいっていない様子の時も、自分の意見をはっきりいえず「でも」「だって~」「しかし」などと言葉を濁すのもマザコン男の特徴です。

なぜそうなのかを心理学的に説明すると、母親離れができていないマザコン男は、何を行動するのも母親の意見に逆らえずに反論できないからです。それゆえに、母親以外の異性であっても女性に自分の意見をはっきり言えないという会話においての特徴があるのです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

特徴2:マザコン男との食事

食事でマザコンを見抜く!

ある程度仲良くなった時には必ずと行っていいほど、一緒に食事をする機会がありますよね。その時にマザコン男がどうかが判断できるヒントが隠されているのです。この項ではそのヒントをご紹介しますので、是非参考にしてみてください。



好き嫌いが多い

マザコン男の食事の好みの特徴として、母親の味付けを好みそれ以外の味付けに拒否反応をしめすという特徴があります。それと付随して母が作ったことのない料理は食わず嫌いになってしまい、それが故に食べ物の好き嫌いが異常に多いという特徴を兼ね備えているのです。

スプーン・フォークの使用

お箸で食べれるものでも、スプーンやフォークを多用するのもマザコン男の特徴です。赤ちゃんの時代のなごりが取れきっていないのでしょうね。

逆に箸の持ち方が正しかったり、料理のマナーがしっかりできている男性はマザコン男でない可能性が高くなります。なぜならしっかりとしつけをされているからですね。

鍋料理やバーベキューで

鍋料理やバーベキューを複数で食する時にもマザコン男の特徴が感じられます。どういう事かというと、肉が焼けているか、食べごろかの判断がマザコン男にはできないのです。

母親に鍋やバーベキューで食べごろの食材を取り分けてもらっている癖が抜けきっていない場合、自分で判断して食材を取りわける事を苦手としているからなのです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

特徴3:マザコン男の服装

a1180_016572_m

ファッションでマザコンを見抜く!

マザコン男は自分自身の服を大人になってからも母親に買ってきてもらったり、自分で選んで服を購入したとしても、母親のセンスが染み付いてしまっていて、どことなく特徴的なファッションセンスになってしまいがちです。

では具体的に服装のどういったポイントから、相手がマザコン男であるかを見抜けるのか検証してみましょう。



サイズがあっていない

母親が服を選んで買ってきた場合、自分が着る服ではないのでサイズが微妙にあっていないという事態に陥ります。男性の服のサイズに違和感を感じた時に、その男性がマザコン男であるとの疑いが深まっていきますね。

服装のセンスが古い

母親の選んだ服というのは、どんなにセンスのいい女性(母親)が見立てたとしても、どうしても一昔前に流行したような物を息子に買い与えてしまうのです。男性の服装に一昔前の古臭さを感じれば、マザコン男であるという証拠にはならなくても、疑いは大きくなるでしょう。

特徴4:母親に頻繁に連絡をする

a0002_010612_m

行動でマザコンを見抜く!

今まで紹介した3つより、より確実にマザコン男だと断定できる行動が母親に頻繁に連絡をするという行為なのです。

デート中でも何かにつけ、家族に特に母親に連絡を欠かさない男は、家族を大事にする心の優しい人という一面より、少し日が暮れて帰宅が遅くなる程度の連絡も必要に感じ、連絡の頻度が高くなってしまうのです。



電話

一日のデートの中で彼が母親に電話をする回数が一度ならまだしも、2回以上なら相当マザコン男であるという疑いが色濃くなります。3回以上なら間違いないと断定してもいいのではないでしょうか?

予定外の行動をする際に、いちいち母親に連絡をするなどマザコン男以外では考えられない行為ですね。

メール

デート中に彼氏が携帯電話を取り出しメールを頻繁にするのは気分のいいものではありません。しかもメールの送信先が母親であるなら、一度ならともかく複数連絡をするなど正体はマザコン男であるという決定的な状況証拠となります。

LINEなどのメッセージアプリ

母親とLINEをしている?しかも、何度もメッセージを送信している。そういう男性も存在するかもしれませんね。便利ツールとして、家族とLINEなどのアプリをすることは悪くはないのですが、あまりにもその頻度が多いと、女性側の立場から考えるとかなり引いてしまいますよね。

特徴5:マザコン男の性格

a0800_001019_m

性格からマザコンを見抜く!

マザコン男は実は母親から大きな愛情を注がれたのではなく、逆に愛されなかったからそうなった、と心理学の観点から読み取ることができます。

いい子にしていないと愛してあげないという一種の脅迫的な条件をつけられた歪んだ愛が男性をマザコン男に育ててしまう原因となってしまったのです。



優柔不断な態度

マザコン男は何を選択するにしても優柔不断な態度を取ります。お昼ごはん何を食べようか?デート終わった後どうする?次に会う約束の場所は?時間は?そういう選択を迫られた時に、即座に決めることができずに優柔不断な言動を取ってしまう特徴があります。

母親の意見を優先させる

自分自身で物事を決める決断力もなく、友人や恋人が親身になってアドバイスをしても最終的に母親からの意見を優先させて物事の決着をつけてしますのがマザコン男です。

もしマザコン男と結婚してしまえば、将来設計から日常の細やかな事を決める際にも、母親が口を出してきてマザコン男は母親の意見を取り入れてしまうでしょう

悩み事を母親に相談

悩みを抱えた時に、身近な家族に相談することは決して悪いことではありません。

しかしながら、日常のちょっとした問題や、会社での人間関係、更には恋愛相談まですべて母親を頼って相談してしまうマザコン男は、例えば親友や恋人が母親と違った意見を提案したとしても、お母さんはこう言ってたから…と最終的には母親の方針にしたがってしまうのです。

特徴6:人前では母親に冷たい

12977112743_47644f1a6d_z

「実はマザコン」注意すべき特徴

あなたと一緒にいるとき、不自然に母親を突き放す態度や冷たい態度を彼がとったとき、マザコン男ではないと安心してはいけません。真逆に本人がマザコンだと自覚している場合には他人にマザコンだとバレたくないためにおおげさに冷たい態度を取って必死に隠そうとするのです。



母親思いとマザコンの違い

男は少しはみんなマザコンとも言えますが、母親思いとマザコンとでは心理学的にはっきりと違いがあらわれます。人前で母親に冷たく接するのではなく、普通に優しく接する。

とはいえ、母親の自慢話をするのでもなく、母親の態度がむしろ息子を突き放したように見えれば、単に母親思いでマザコンとは違うと考えられます。

母親からのプレゼントを大事にする

親からもらったプレゼントを大事にすることは、家族思いであり異常な行為ではありませんが、母親のプレゼントを不自然なほどに大事に扱う、例えば母親の編んだ手編みのマフラーなどを肌身離さずに愛用しているような行動は、マザコンの疑いが非常に強くなると言えます。

自分でお金を管理していない

人前では母親に強気で偉そうな態度を取っていても、自分の稼いだ給料でさえも母親が管理しているような男は、まずマザコンであると疑っても問題ないでしょう。

マザコン男の特徴として、幼い頃からお年玉などのお金を母親が管理し、そのなごりで給与や貯蓄も母親が管理しており、銀行預金の通帳も母親が所持している状態が社会人となってからも継続しているのです。

特徴7:ことあるごとに母親と比較してくる

母親との比較をする発言が多い場合は要注意

特徴1の会話の項で、母親の話題が多い人を挙げましたが、何気ない会話でも「お母さんはこんなことしなかった」「お母さんだったらこうするのに」といちいち母親を引き合いに出して比較してくる人にも注意が必要です。いつまでも親離れできていない証拠でしょう。

料理の味が薄いと言ってくる

もちろんこの場合の全ての男性がマザコンというわけではありませんが、「君の料理はお母さんの料理に比べて味が薄い」といったように自分の母親とわざわざ文句ありげに比べてけなしてくるようであれば、マザコンの可能性が高いと言えます。

自分の理想像を押し付けてくる

母親に依存しきった結果、大人になっても他人との接し方、愛し方がわからず、恋人やパートナーに自分の理想の女性像を押し付けてくるマザコンも少なくありません。酷いパターンでは「自分の母親みたいになってほしい」と言ってくることも…。

マザコンな彼との接し方

そもそもマザコンって治せるの?

彼がこれまで大好きなお母さんにずっと育ててもらってきたという事実は変わりませんし、お母さんに感謝しなければならないという点もあるため、完全に治すことは非常に難しいです。

多少は気になるものの問題は無い、と感じるのであればお付き合いを続けるのも良いでしょう。今後の事を考えたとき彼との幸せな将来を想像し難いようであれば別れるのも一つの手と言えます。

むやみに怒るより、愛情表現を駆使

マザコンの男性は甘えん坊で子供っぽく、正直に言って頼りない人が多いです。そのような男性を「かわいい」と思える女性も世の中にはいるかもしれませんが、大抵は「かわいい」で済まないくらいにマザコンが原因で問題を起こしてしまいがち

彼の行動を改善させたいからといって、むやみに怒っては、彼のプライドを傷付けてしまいヘソを曲げてしまうかも。指摘する時には「お母さんとばかり仲良くしてて、寂しかったな」など可愛らしく愛情表現を交えながら言ってみるのが良いでしょう。

カップル・夫婦でしかできない楽しみを増やす

いくら母親が大好きだからといって、カップル・夫婦でしか楽しめない事は実はたくさんあるのです。カップル限定の旅行やイベント、ペアリングやペアルックをしてみるなどなど…。二人だからこそできる思い出作りをして絆を深めていくことが重要です。

マザコンを改善するのには時間がかかってしまうかもしれませんが、そうして二人の時間を増やすことで、彼はあなたの重要性に気付き、かけがえのない存在だと感じ始めてくれることでしょう。

まとめ

母親を大事にする事は決して悪いことではありません。逆に両親を大事にできない人間こそ、他人に親切に行動しても常に見返りを求める偽善者だと思われます。

しかしながら、大人になってからも母親の意見を優先して、恋人や親友以上に母親を大事にしすぎるのがマザコン男の特徴です。かといって、マザコン男だけを一方的に責めることはできません。

母親にこそ大きな問題があるのです。

親というものは、子供が何歳になっても、子供は子供なんです。自分が面倒をみないと、不安で不安で仕方がない。その不安な気持ちが大きく、何歳になっても世話を焼いてしまい、息子も母親の指示に従ったほうが楽だと考えてしまい、結果マザコン男の誕生となってしまうのです。

マザコン男だとわかったら距離をおいたほうがいいのか?その答えはあなた自身にあります。マザコン男は一生治らないか?

…そう言い切ることはできません。母親から離れて、自立しマザコン男を卒業できる人もいるのです。あなたの愛情と努力で、本当に大事な男性でしたらマザコン男からの脱却をお手伝いしてあげてくださいね。

続きを読む

Related - 関連する記事 -

Ad
Ad

Ranking - ランキング -

Category - カテゴリ -